インド太平洋関連

韓国、次期戦闘機KF-Xに搭載する空対空ミサイル国産化に着手

韓国が次世代戦闘機「KF-X」に搭載する空対空ミサイルの国産化に着手したと報じられている。

参考:KF-X, 단거리 공대공 미사일 독일산 이어 韓이 만든다

韓国が短距離空対空ミサイルの開発ため海外有名企業と技術協力?

韓国が開発中の次世代戦闘機「KF-X」は当初、F-35AやF-15Kが使用している米国製の中距離空対空ミサイルAIM-120Cと短距離空対空ミサイルAIM-9Xを採用する予定だったが、米国製がKF-Xへの統合を容認しなかったためAIM-120Cの代わりにMBDA製のミーティアを、AIM-9Xの代わりにディール製のIRIS-Tを採用した。

AIM-120Cの代わりに採用したミーティアはダクテッドロケットエンジンを搭載することで射程が長く着弾の瞬間まで速度(最高速度M4.0+)が落ちない為、ノーエスケープゾーンが米国のAIM-120よりも広く西側製の空対空ミサイルの中で最も強力だと言われているが、AIM-9Xの代わりに採用したIRIS-Tは射程が25kmと短いため不満が残る。

そこで韓国軍はIRIS-Tの代わりに国産の短距離空対空ミサイルを開発する方針が固めたと報じられており、防衛企業ハンファは短距離空対空ミサイルの開発ため海外有名企業と技術協力を行うことが確認されたらしい。

出典:KAIが公開したYouTube動画のスクリーンショット

開発する短距離空対空ミサイルの性能や海外有名企業が何処なのかについては伏せられているため謎だが、こういった開発を積極的に請け負うのはイスラエル位しか考えられないためパイソンやダービーを製造しているラファエルが協力するのではないかと管理人は予想している。

韓国側は搭載兵器の国産化が進めばKF-Xのコスト削減と輸出競争力が高まると強調しているが、イスラエル技術への依存度(採用度合い)が高まれば高まるほどイスラム教徒が多い共同開発国のインドネシア離脱、KF-Xの潜在的な輸出先に挙げているマレーシアやイラクへの輸出が難しくなるかもしれないという見方もあり、イスラエルとイスラム教が大きく対立するような自体になれば確かに影響が出るかもしれない。

関連記事:イスラエルの軍事技術に依存? 米メディア、韓国の第4.5世代戦闘機「KFX」は輸出困難

ただ現状イスラエルと一部の中東諸国は和解ムードなので今直ぐには大きな障害にはならないと思うが、10年先に国際情勢がどのように動くのか不明なため脛に傷を持っていることには変わりがない。

因みに韓国はKF-Xに搭載する国産空対地巡航ミサイルの開発も進めており、とにかく今は韓国防衛産業のお手並み拝見といったところだろう。

 

※アイキャッチ画像の出典:KAIが公開したYouTube動画のスクリーンショット

ロシア軍がナゴルノ・カラバフ紛争から学ぶべき教訓とは?前のページ

国家主導VS企業主導、異なるアプローチで挑む欧州の第6世代戦闘機開発次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    インドネシア、オーストリアとのタイフーン購入交渉が来週中にも実現か

    インドネシアのプラボウォ・スビアント国防大臣はタイフーン購入交渉のため…

  2. インド太平洋関連

    中国との対立が続くインド、ロシア製戦闘機Su-30とMiG-29を緊急調達

    インドは中国との深刻な軍事的対立に直面中だが、ロシアから戦闘機を33機…

  3. インド太平洋関連

    抜け目のない韓国、F-15Kの近代改修を行うなら今直ぐ発注すべき

    韓国の電子戦機開発やKF-Xに関する話題や、韓国メディアによる韓国空軍…

  4. インド太平洋関連

    インドを背後から攻撃? 中国、パキスタン空軍基地に戦闘機J-10を配備

    カシミール州ラダック地域の国境沿いでインド軍と睨み合いを続けている中国…

  5. インド太平洋関連

    韓国、KF-X開発費も潜水艦の前払金も払わないインドネシアに頭を抱える

    韓国メディアはインドネシアの不確実性によって韓国防衛産業が影響を受けて…

  6. インド太平洋関連

    互いに戦力増強を続ける印中、今度はインド軍が砲兵を含む部隊を追加配備

    インド陸軍の北部担当司令官は2日、戦力を増強させる中国軍に対抗するため…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    まぼろしの戦闘機にまぼろしのミサイル、こりゃ探知不可能だわ
    最高のステルスだねw

    39
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      北朝鮮の同胞みたいに、木と布で作ればステルス機になる。エンジンも、インドネシア製のパーム油で動くようにしましょう。

      17
        • 匿名
        • 2020年 11月 22日

        側だけ木や布だと、内蔵物の金属まで電波が透過しそのまま反射するので、RCSデカくなるかと。
        間に水や燃料とかを大量に配置すれば、ある程度減衰するかもしれないけど。

        1
          • 匿名
          • 2020年 11月 23日

          このうつけ者めが、マジレスするでないぞ
          素直に笑え

          9
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      韓国・ミサイル・国産開発
      フラグがたったな

      18
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      そついえば空自は車輪だけ展示してステルス機って言ってたね、まさかその上を行くとはセンス抜群?

      5
        • 匿名
        • 2020年 11月 22日

        米軍は車輪すら見えずタラップだけしか見えなかったからな
        ここでも技術格差があったかと感心したわ

        17
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    国内で開発してるのにメーカーが違えば統合失敗しそうなのが…

    8
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      レーダーもイスラエル製だし、大丈夫だろう、色んな意味で。
      気が付くと、中国製ミサイルを積んでいたりして。

      28
        • 匿名
        • 2020年 11月 22日

        今後はあり得るのではないでしょうかね。

        11
        • 匿名
        • 2020年 11月 22日

        韓国はどう考えてるかは知らんけど、万が一でも中国製ミサイルを採用すると米国は明確な利敵行為、反逆者と見なすからね。同盟破棄に等しい
        これはトランプでもバイデンでも変わらない、軍事に対する基本的姿勢だから

        24
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    また中身コピーですか。
    ロシア製コピーが氾濫する中で今度はイスラエルと。
    韓国語では独自の意味合いは異なるんでしょうねえ。

    27
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      韓国内で外国企業の現地事務所が設計すれば国産なのかな?

      6
      • 名無し
      • 2020年 11月 22日

      旧ソ連がサイドワインダーのコピーを量産してたから、今度は韓国がそれをコピーすればいい、何の問題も無いニダ。

      3
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    あっ、うん。頑張ってくださ〜い。

    10
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    ゼロからAAM開発するのは試験飛行を繰り返さないといけないので大変だからな
    どっかの型落ちAAMをコピーして時短しようという魂胆だろう

    12
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      韓国の玄武2弾道ミサイルは、国家情報院がロシアから盗んできたミサイルを基にしているらしいので、今回も何処かから盗んでくるだろう。

      18
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    Batch-1でのEU製ミサイルの内、ミーティアは統合の許可が出てる(イギリスのメーカーからミサイルの情報を提供するよ って事)けど、IRIS-T(※)は出て無いですね・・・・許可が出るの? 
    >因みに韓国はKF-Xに搭載する国産空対地巡航ミサイルの開発も進めており、
    KEPD 350(タウルス社製)を小型化した巡航ミサイルを開発とかなんとか・・・無断コピーじゃあ無いよね?
    ※ ドイツ・Diehl BGT Defence、スウェーデン・SAAB、イタリア・アレニアの共同開発

    9
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      発射母機のレーダーに大きく依存するBVRAAMと比べてミサイルのシーカーに判断させればいい短距離AAMはインテグレートの敷居は低いので問題ないと思います
      例えばイスラエルのレーダーを積んだテジャスはMeteor統合はMBDAに断られたけどASRAAMは問題なく統合されました

        • 匿名
        • 2020年 11月 22日

        3つの国、会社が絡んでるので・・・って意味合いです。
        (思惑が色々違うだろう)
         

        1
          • 匿名
          • 2020年 11月 22日

          政治的にも韓国空軍がIRIS-Tをそのまま買う分には問題ないんじゃない?
          KFXを買った怪しい国にIRIS-Tを売るかどうかはその都度判断すればいいので

          2
            • 匿名
            • 2020年 11月 22日

            まるで韓国が怪しい国じゃないかの様な口ぶりですな

            7
        • 匿名
        • 2020年 11月 22日

        短距離AAMのシーカーに依存していては、記事に書かれている短距離AAMの射程が短い問題を解決できません。
        ミサイルの射程を最大限に伸ばすためには、LOALする必要があります。
        LOALするためにはレーダーからの目標諸元の情報が必要です。
        なので射程は発射母機のレーダーに依存し、またインテグレートの敷居は中距離AAMとそう変わりません。

        5
          • 匿名
          • 2020年 11月 22日

          AAM-5のF-2への統合の際には、主翼の捻れによる視界のズレも検証項目に入っていた筈だけど、
          ステルスだと、ここら辺どうなるのかな?

          2
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    韓国型タウルスと同じ末路になりそうでな
    それに今さら間に合うんかこれ

    7
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      >韓国型タウルスと同じ末路

      韓国型タウルスって、何か面白い顛末ありましたっけ?

      2
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    ミサイル開発には試射による性能確認が必須なわけですが、韓国の合格判定は信用できない前例ありですからねえ。
    また、イスラエルに限らず技術協力といっても全てを吐出すはずはありません。韓国が顧客であり続けるよう手加減してるでしょう。商売敵を育てるようなお人良しの商売人はいないはずですから。

    20
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      DRAM…メガネ…鉄鋼…うっ頭が

      19
        • 匿名
        • 2020年 11月 22日

        お人好し通り越してバカだよな…団塊世代

        22
          • 匿名
          • 2020年 11月 22日

          功労者に報酬を十分に払わなかった団塊世代経営者は国賊だよね
          隣の国より払わないんだから

          14
            • 匿名
            • 2020年 11月 22日

            有用な技術的知見を吐出させるため高額報酬をエサにしたんでしょ。
            吐出させた後は用済みとばかり解雇されたわけですが。

            3
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      コンピュータシミュレーションで100%の命中率を発揮したから問題無いニダよ。

      5
        • 匿名
        • 2020年 11月 22日

        そのシミュレーションの整合性を確認するための知見が…

        2
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    性能未達は試験のハードルを下げて合格させる
    北朝鮮と正面衝突して勝てる気がしない(不期遭遇戦で負け続けてるし)
    そも自軍の装備稼働率が低いのに輸出に注力とか馬鹿じゃねえの、としか思われない国だが
    馬鹿だけに瞬発的な行動力には富む
    総合的に分配するべき知恵を傾斜投入する(特に奸智に集中させる)から表面的なセールス力は優秀だ
    だがそれだけなので韓国製商品は全分野で日に日にシェアを喪っている
    民需で死んでるから補填するべく軍需に熱中する訳だが、
    理解できてないあたりがいよいよもって度し難い
    技術優秀国だから軍需でも支配力を高めるニダって、即応装備にニコイチ品しかないような態でちょっと

    13
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    楽しみだね

    6
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    イスラム教国のアゼルバイジャンがイスラエル装備大量導入で紛争勝利してるし
    イスラエルとのコラボレーションは大したリスクにはならんだろう
    要素技術の赤外線画像シーカーや飛翔体制御技術も
    先行する地対空ミサイルや対戦車ミサイルで獲得してるし

    5
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      ミサイル作成自体はSAMの海弓の応用でできるんだろうけど(ぶっちゃけあれMICAだし・・・)
      ・VLSと違い高空の極寒低気圧の環境でも作動する必要がある
      ・8Gかかった戦闘機から射出しても自爆したり自機を壊したりしない
      という戦闘機特有の要求のために膨大な試験が必要なので独力開発は諦めたのでしょう

      5
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    永遠に飛べない飛ばせない戦闘機にミサイルを搭載しても意味ないやん

    6
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    歩兵用のミサイルが田んぼに命中したのは一昨日だぜ?

    7
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    ミーティアがAAM-4のシーカー採用したらどうするんだろ?

    2
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      JNAAMはミーティアの派生型であってそのものではないし
      研究止まりだからな

      1
        • 匿名
        • 2020年 11月 22日

        研究止まりというよりは更に改良したりして国産化されるんじゃないの。

        7
        • 匿名
        • 2020年 11月 22日

        日本は採用予定で、他国は様子見
        だったのでは?

        5
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    また韓国ネタか
    日本のタイトルが最近少なくてつまらないな
    まあ、その方がブログ主はメリットがあるだろうが

    2
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      貴方は韓国を扱うサイトを取り締まる機関にでも所属してるんですか?ここの管理人が扱うネタに不満なら見なければいいだけでは?

      16
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      管理人の昔のサイトに比べれば韓国ネタはずいぶん減ってるんだけどね。

      5
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    日本もイスラエルと何かしらの共同開発とかしないのかな?
    例えばUAVの発展型とか…。
    中国がUAVで圧倒的に優位である以上対策は必要だと思う。

    4
      • 匿名さん
      • 2020年 11月 27日

      スーパーヘロンUAVの機体のみ購入希望のようです(搭載機器は国産)

    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    KFXについては、具体的な進捗結果が出ないと何もわからん。

    3
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      普通にプロトタイプの製造ライン公開されたりして進捗してるじゃん

        • 匿名
        • 2020年 11月 22日

        エンジン制作能力すらないのに製造ラインってスティング張りの詐欺セットだよね

        7
          • 匿名
          • 2020年 11月 22日

          まあ旧MRJだってアメリカ製エンジンを搭載して量産する予定だったし?

          1
            • 匿名
            • 2020年 11月 22日

            PW1100Gは、V2500の後継エンジンという位置付けもあり、日本航空機エンジン協会が23%のシェアを持っていたかと。

            6
            • 匿名
            • 2020年 11月 23日

            輸出を前提にした旅客機はどこで使うか分からないからね。
            汎用の定番エンジンの方が調達も整備も楽。

            一方で、米の技術や武装の提供を断られた戦闘機に米製のF414を積む、って事は輸出先がそれだけ絞られる訳で、
            ミーティア統合の許可が得られた時点でなぜエンジンもEJ200系に切り替えなかったのか理解できない。

              • 匿名
              • 2020年 11月 23日

              既に支払い済みだったから、とかかな? >EJ200系に切り替えなかった理由

              1
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      年末までに試作機をどうとかって言ってませんでしたっけ?
      どうなったのかな。

      2
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    意欲は認めるが、予算も、そして、まともに開発完了出来た兵器もないのによくやるよなぁw
    主にポッケナイナイするためだろうけどw

    6
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    韓国だからと笑うに笑えない、ないなら作る、その基本をまがりなりにもやろうとしている努力は認めなければならないし、我がふりも見直さなければ・・・将来お隣の国がトルコのようになるやもしれぬ。

    4
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      「他国から中核技術の無償開示を受ければ即国産化可能」が努力と言えるのかな
      韓国語ではそう言うんだろうね

      8
        • 匿名
        • 2020年 11月 22日

        日本が何もしてないように言うけどKFXが開発されるきっかけは「日本が国産戦闘機(※技術実証機X-2)飛ばしたぞ!」だからな。(X-2飛行の次の日に突然国産戦闘機発を発表)。いつもの対抗意識とやらだからなんとも言えない。

        9
      • 匿名
      • 2020年 11月 23日

      ミサイルもエンジンも推力偏向も機体制御も全部
      「無いなら作る」で実現して来てますでしょ。
      あとは決断力と抵抗勢力の駆除さえ出来ればなぁ…

    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    日本を超え、アジアで最も優れた兵器開発国韓国が、また一歩先に行くようだ。
    世界一のミサイル開発国になるのも時間の問題だろう。

    ・・・というコメ主が、今日は現れていないな。どうしたんだ?こんなうってつけの話題に。

    20
      • 匿名
      • 2020年 11月 22日

      そういえば確かに。
      いつもなら、韓国の防衛産業は日本と比べ物にならないとか何とかいってくるはずなのだけど。

      14
      • 匿名
      • 2020年 11月 23日

      K-FXよりも韓国にとって都合が悪いニュースが出たので、発狂中となり出られないのでしょう。

      韓米連合軍司令官 2年後の作戦統制権移管は「時期尚早」 とか?

      14
      • 匿名
      • 2020年 11月 25日

      最近は輸出頓挫のニュースの方が目立つからな
      しかも原因が韓国お得意の海外技術導入の悪い所が諸に出た事だし

      1
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    そもそもあんだけ反日してて竹島も占領してるのに日本が許可出すのかな。

    2
      • 匿名
      • 2020年 11月 23日

      JNAAMのことかな?
      それだと、韓国は今のところ関わっていないよ。

      5
    • 匿名
    • 2020年 11月 22日

    しかしまあ…
    今さらの開発 ( 自称 ) を始めるって、本体との開発スケジュールを合わせる気は無かったのか…
    当てにしていたものが急に手に入らなくての悪あがきか…

    他国の紐付き 自称国産品 なんて、他国への売り物としてそれ自体で不適当だろうに

    7
    • 匿名
    • 2020年 11月 23日

    韓国のミサイル開発がイスラエルから技術導入するということは、韓国ADDを経由してイスラエルのミサイル技術が流出する可能性が非常に高いですな。
    イスラエルは韓国と関わるのをやめた方がいいです。韓国と関わると不幸になりますから。

    8
  1. 2020年 11月 24日

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的報道

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  2. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
  3. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  4. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  5. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
PAGE TOP