日本関連

ウクライナ人、日本の非殺傷装備品支援にありがとう、日本に栄光あれ!

日本が非殺傷装備品をウクライナに贈与することを受けて駐日ウクライナ大使は「このような支援が行われたのは日本の歴史上初めてのことで、日本が前例のない支援を提供してくれていることを知ってほしい」と自国民に向けてメッセージを発表した。

参考:Sergiy Korsunsky Facebook
参考:Япония подарила Вооруженным силам защитное орудие

日本とロシアの間に領土問題が存在することを一部のウクライナ人もご存知のようだ

日本の林外相とコルスンスキー駐日ウクライナ大使は8日、ロシア軍の侵略に抵抗しているウクライナ政府に対して自衛隊の装備品及び物品(防弾チョッキ、鉄帽、防寒服、天幕、カメラ、衛生資材、非常用糧食、発電機等)を贈与するための交換公文に署名、大使は自身のFacebookで「このような支援が行われたのは日本の歴史上初めてのことで、日本が前例のない支援を提供してくれていることを知ってほしい」と自国民に訴えており、ウクライナメディアも非殺傷装備品を日本が支援してくれたとこについて報じている。

出典:Sergiy Korsunsky Facebook

大使のFacebookやウクライナメディアに記事にはウクライナ国民から感謝の言葉が寄せられているものの「我々がロシアに勝利して弱体化すれば日本も領土(北方領土のこと)を取り返せる」「支援をありがとう、日本も奪われた領土を取り戻してほしい」「本来の領土を取り戻せるといいね、日本に栄光あれ、ウクライナに栄光あれ」という少々物騒なコメントも見受けられ、日本とロシアの間に領土問題が存在することを一部のウクライナ人もご存知のようだ。

因み産経新聞は「ウクライナが対戦車砲、地対空ミサイル、小銃の弾薬など殺傷能力がある防衛装備の提供を要請していた」と報じており、弾薬を含む武器の無償提供には法的根拠がないため政府は支援を見送ったらしい。

関連記事:オーストラリアのモリソン首相、ウクライナへの武器支援を発表

 

※アイキャッチ画像の出典:Sergiy Korsunsky Facebook

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

バイラクタルTB2開発企業、日本は一刻も早くUCAVを手に入れるべき前のページ

オーストラリア、8,900億円以上を投資してAUKUSの原潜基地を新設次のページ

関連記事

  1. 日本関連

    中国版イージス艦「052D型」と並走する護衛艦「さみだれ」、日中両海軍が親善訓練を実施

    海上自衛隊は、令和元年度自衛隊観艦式に参加する予定だった中国海軍の昆明…

  2. 日本関連

    日本、次期戦闘機F-Xのエンジンを英国と共同開発する方向で最終調整か

    日本の朝日新聞は3日、航空自衛隊の次期戦闘機F-Xのエンジンを英国と共…

  3. 日本関連

    1週間で2回目、スクランブルに向かう空自F-15Jがエンジン異常で離陸中止

    対領空侵犯措置任務(スクランブル)のため那覇空港から離陸しようとした航…

  4. 日本関連

    本当に実現可能? 日本が極超音速兵器の迎撃手段としてレールガーンを本格開発

    日本はレールガーンの長距離射撃で極超音速兵器を迎撃=無誘導の発射体を飛…

  5. 日本関連

    米海兵隊、今年11月に海兵隊所属のF-35Bが護衛艦いずもから飛行すると明かす

    米海兵隊総司令官のデビッド・バーガー大将は1日、11月中に海兵隊のF-…

  6. 日本関連

    海自の新型護衛艦「30FFM」2番艦が19日に進水、1番艦は建造遅延で未定

    海上自衛隊は10日、岡山県玉野市で建造されている新型護衛艦「30FFM…

コメント

    • STIH
    • 2022年 3月 09日

    日本は制裁解除要件に、北方領土の返還を盛り込む、というオプションがあると思うが、そこまでやるかなあ。結局欧米が制裁解除したらそれに合わせざる得ないから、今のうちからほかの首脳に働きかけておく必要はあるけど。

    19
      • だぁ
      • 2022年 3月 09日

      北方領土の返還交渉では、ソ連崩壊で経済が混乱していたときが最大のチャンスだったと回顧されているから、次のプーチン政権とロシア経済が崩壊するタイミングが最後のチャンスじゃないかな。(まぁ失敗すると思うけど)

      43
        • 774rr
        • 2022年 3月 09日

        何としてでもロシアを崩壊させねば(使命感

        12
    • ウーン
    • 2022年 3月 09日

    >「ウクライナが対戦車砲、地対空ミサイル、小銃の弾薬など殺傷能力がある防衛装備の提供を要請していた」

    こんなことしたら共産党、左派系メディア、数多の学者が発狂するだろうからなぁ。
    まぁ、大義名分があるから押し切っても良かったかもしれんが。

    43
      • STIH
      • 2022年 3月 09日

      産経新聞が記事出してたね。基本的には法的根拠がないのとソ連製兵器と互換があるものが日本にないこと、対戦車ミサイルは習熟が必要とのことで断ったとか。
      日本の対戦車ミサイルというと01式軽対戦車誘導弾か。国産品で言語が違うとか使い勝手がジャベリンと違う以上渡してもすぐに使えるわけじゃないから、しゃあないところはある。
      ただ仮に義勇軍に日本人が参加していた場合、秘密裏に提供する可能性はゼロじゃないのでは。特に仮想敵国の戦車に使用できるという意味では性能試験として最適ではあるが、やはり人が死ぬことを考えるとあまり気分は良くないな。

      20
      • 2022年 3月 09日

      共産党や左派系メディア𧚄騒ぐくらいいいじゃんと思ったが、まだまだオールドメディアも影響力あったんだった。

      12
      • 無無
      • 2022年 3月 09日

      もとから狂ってる連中が発作を起こしても驚く必要はないぞ
      やるべきときにはやればいい
      すでに世界が動いてる、お花畑どもが平和のお手本とか語っていたスイスにスウェーデンまでもが明確にウクライナ支援に回ってるよ

      6
    • shjdjdじぇ
    • 2022年 3月 09日

    皮肉やん

    5
      • ああ
      • 2022年 3月 09日

      これが皮肉に聞こえるのならひねくれ過ぎだよ。
      これじゃダメだって異例の法改正までしたのに。

      55
      • 名無しさん
      • 2022年 3月 09日

      しかし、ドイツがヘルメット送っても武器は送らないってのを、あれだけ外相が皮肉ったんだから
      そう聞こえても仕方が無いかと・・・・

      2
    • 匿名
    • 2022年 3月 09日

    指針に問題あるなら改定すればいいじゃない!で前例ないこと割とすんなり進めてるの見ると防衛費倍増とか現実味ある気もするし大戦前夜なんだなって思う
    しかもついさっきまで戦略的パートナー指定だったお国の交戦国に対してこれ

    45
      • ヤゾフ
      • 2022年 3月 09日

      ドイツ同様に防衛費増額せざるを得ないてのは確定ぼいですね
      指針はウクライナと国を限定してるのがおいおい部分ですが…

      24
    • 黒丸
    • 2022年 3月 09日

    相手の弱みに付け込んで北方領土を取り戻すのは、下策ですね。
    法的にきちんと対等の立場に立ったうえで、平和条約締結して国境画定できるなら別ですが、
    今回のウクライナへのロシアの侵略と、日ロ平和条約交渉・不可侵条約は別としておかないと

    ロシアが国力回復時に因縁をつける可能性がある(因縁つけるのが当たり前)ので
    最低限での理想は一定距離一定期間内での事前通告なしでの兵器配備を制限する軍備制限条約の締結ですね。

    1
      • なほ
      • 2022年 3月 09日

      そんな綺麗事が通じる国ではないから

      81
      • df
      • 2022年 3月 09日

      使える外交カード全て使って、戦争以外で領土を取り戻すのが
      この上ない上策だと思いますがどうでしょう?そもそも火事場泥棒で奪われた領土ですのでよ。

      64
      • STIH
      • 2022年 3月 09日

      人の弱みに付け込んで盗られたもんなんだがなあ。
      そりゃ千島列島と樺太まで返せと言ったら、そりゃやりすぎだと思うが。比較的法的根拠の強い2島返還ですら、のらりくらりとかわしてきたのが現状な以上、それくらい主張する権利はあるだろうよ。それに、
      >法的にきちんと対等の立場に立ったうえで、
      一生向こうは、法的にも日本を対等な存在と思うことは無いから、無理なんじゃない。今だって二言目には日本は敗戦国っていってるんだから。

      62
        • 匿名
        • 2022年 3月 09日

        >今だって二言目には日本は敗戦国っていってるんだから。

        日露戦争の怨みがそれだけ強いのかな?

        14
      • くらうん
      • 2022年 3月 09日

      お隣さんがNATO加盟申請したってりゆうで侵略する国ですよ?
      実効支配してる土地を渡してくれるとお思い?

      14
      • 無無
      • 2022年 3月 09日

      いい加減に幻想から醒めてくれ
      北方領土は絶対に戻りません
      だってロシアだから

      4
    • 匿名
    • 2022年 3月 09日

    支援物資を送った事は良い事だろう
    しかし肝心のヘルメットと防弾チョッキが日本製だからな…
    某軍事ジャーナリスト曰く、日本製の防弾チョッキは性能が低いと聞いているらしい
    海外製の防弾チョッキを使用した兵士と比較して、なぜか日本製を使った兵士ばかり死傷率が高かった、なんてことにならない事を願うばかりだ

    2
      • 名前 (必須)
      • 2022年 3月 09日

      ぱっと調べた感じ独自規格なのと重い上にサイドプレートが入れられないってのが欠点なのかな。まあ正面からの撃ち合いに関しては最低限の役目をはたしてくれるんじゃない?

      16
      • STIH
      • 2022年 3月 09日

      清っちの主張みたいだから、それそれで話半分で聞いといたほうが良い気はするがねえ。何をもって劣ってるかが書いてないから何とも。納得できるのはNATOと非共通だから高い、ってとこくらいか。とはいえ初の実戦投入だから、
      >なぜか日本製を使った兵士ばかり死傷率が高かった、なんてことにならない事を願うばかりだ
      というのは同意だな。

      46
        • 匿名希望
        • 2022年 3月 09日

        なんだキヨか。
        解散で終わりますな。

        23
          • モチーフ
          • 2022年 3月 09日

          清の言うこと結構参考になると思うぞ。
          もっとましな口振りで書けば良いのだが

            • 匿名
            • 2022年 3月 09日

            入手する情報は良いけど、そこに独自の解釈や判断が加わると途端にノイズに早変わり、といった感じなのかな?

            9
            • Strv
            • 2022年 8月 06日

            いやkytnの言うこと全部無茶苦茶な妄想なんだから参考になんてならん。東スポのほうがまだ参考になるくらい。

            1
      • 匿名
      • 2022年 3月 09日

      性能って耐弾の話してんの?単純にデザインが古いから使い勝手とか最新の市販品に劣るの明らかだけど耐弾規格に準拠してるのが如何に劣る?
      まさかセラミックスより鋼板使え言い始めるKの人の戯言か?あいつ鋼板に弾当たると滑ったりフラグメンテ撒き散らすの勘案できない人だし
      フラグメンテ抑え込むにラインX塗りたくるかケブラーポーチに収納しないとあかんが1発お陀仏いうても話通じねえしなんやこいつ思ったし!

      11
      • Strv
      • 2022年 8月 06日

      何言ってんだ日本製は高性能だぞ
      kytnの言ってることはスルーでヨシ

    • 野戦先輩
    • 2022年 3月 09日

    支援にしても段階というものがあるし、ウクライナと地続きでもないから直接物資を送るのは欧州と違い効率が悪い。まして日本は軍事アレルギーの激しい国で兵器給与なんて非現実的。
    そんな中で今回、兵器でなくとも自衛隊の装備品を他国と交戦中の国へ給与するというだけでも前代未聞の出来事だから、ウクライナ大使も日本のお国柄を鑑みて謝意を示してくれているね。

    装備品は送れないが、日本も北海道で演習するとか、ロシアに警戒用の戦力用意させるような後方支援的な嫌がらせはするべきだと思う。

    25
      • てつ
      • 2022年 3月 09日

      北方領土やウラジオの辺りを護衛艦で遊覧したり、F-15でピンポンダッシュしたり、RC-2の試験飛行したりすると効果的でしょうけどね。

      6
    • RCEP
    • 2022年 3月 09日

    和訳を見ると皮肉られている気もするが…
    3/8の23時頃に物資を積んだKC-767が小牧基地を離陸しましたね。
    安全かつ早期の到着を祈るばかりです。

    ただNEWSの画像を見た限りだと最新の防弾チョッキ3型(改かも)に見えるのだか、この備蓄放出分はちゃんと補充されるのだろうか?

    以前大手町に自衛隊大規模接種センターが出来たときその会場の使用料金はずっと防衛費から出してたが、佐藤正久外交部会長の提言でその後補填された。
    今回の装備品もしっかり補充されることを強く願っている。

    26
    • すえすえ
    • 2022年 3月 09日

    今現在の日本だとまぁこれが限界のような気はするが
    これから同じようなことが起こったときどうするか考えてておくようにしたいね

    20
    • えぞ
    • 2022年 3月 09日

    現状では精一杯なのは確か
    でも、日本が同じ目にあった時、他国が同様の援助しかしてくれなくても仕方ないと思えるかですよね(アメリカは別として

    7
      • 無無
      • 2022年 3月 09日

      ウクライナの感謝が逆に痛いのは俺だけではあるまい
      他国並みに出来ない無意味なジレンマ

      5
        • バクー油田
        • 2022年 3月 09日

        ただウクライナは国を挙げて最新軍事技術を中国に提供してきた国
        遼寧もドンガラだけを中国に騙して売ったのではなく、その後のボイラー復旧や艦載機の設計図も中国に渡してるから確信犯で中国を支援してきた。
        次は日本だなんだと言ってるが、日本の安全保障を脅かす側を支援してきたのがウクライナ
        その辺の仕草について間違いであった事を認める一言と、あと中国にどんな技術を渡したのかを日本側に開示ぐらいするのが筋

        4
          • 匿名
          • 2022年 3月 12日

          敵の敵は味方ということもあるし、
          アメリカも対ロシアではウクライナ頑張れと兵器与えまくってたじゃん

          そもそも経済的に傾いててた時に中国に売るなっていうなら欧米はその間何してたんだい?って話でもある。その後もインフラ整備してくれたのも中国だし生産物たくさん買ってくれるお得意様なのも中国という

          3
    • coke
    • 2022年 3月 09日

    最短ルートのロシア航路強行突破して、最前線あわよくばロシア軍の勢力圏内から背後を突けるポジションに投下できないかな?
    鉄帽と防寒着・防弾ベストの中には第一空挺団の精鋭をサプライズで入れておく。
    あ、殺傷能力のある装備積んでなかった・・・。

    • じんかん
    • 2022年 3月 09日

    防弾チョッキって3型?2型送るのかな?
    てか自衛官のプレートとか足りてないのに…

    1
    • 通りすがり
    • 2022年 3月 09日

    武器が1つもないのが恥ずかしい
    ドイツみたいに廃棄される旧式装備とって無いのだろうか
    ウクライナは侵略されたが側で国際法上紛争当事国じゃないし、有償提供なら禁止している法は無かったと思うけど
    最低でも、間にアメリカ挟めば渡せるのに

    4
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  2. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  3. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
  4. 日本関連

    防衛装備庁、日英が共同で進めていた新型空対空ミサイルの研究終了を発表
  5. 欧州関連

    トルコのBAYKAR、KızılelmaとAkinciによる編隊飛行を飛行を披露…
PAGE TOP