ロシア関連

ロシアが米巡航ミサイルの無力化に着手? シリアで不発のトマホーク回収に成功

シリアで回収された不発の米国製巡航ミサイル「トマホーク」を活用してロシアは3年以内にトマホークの誘導システムを無力化する電子戦装置を開発すると報じられている。

参考:Fact: Russia Captured an Unexploded U.S. Tomahawk Missile

2,000発以上発射されたトマホークの不発弾がロシアの手に渡ったのは今回が初めてではない指摘する米メディア

米国、英国、フランスによって今年4月に実行されたシリアへのミサイル攻撃終了後、ロシアは不発だった「トマホーク」を2発回収することに成功したと主張しており、これを調査することでトマホークの通信、制御、誘導、位置測定に使用されている電波特性を解明して効果の高い電子妨害装置を3年以内に開発することが可能だと露メディアが報じている。

出典:ロシア国防省の会見資料 トマホークを構成すると思われる部品

この問題について米メディアは、ミサイルの不発は「よくある話」なのでシリア攻撃に使用されたトマホーク59発の内2発が爆発に失敗していたとしても何の不思議もなく、ロシアが不発のトマホークを回収したというのは事実である可能性が高いと指摘、逆にトマホークは幾つも戦争や紛争で2,252発(確認できたトマホークの発射本数の合計)も発射されているので不発も相当数あると考えられ、ロシアが不発のトマホークを入手したのは今回が初めてではないだろうと断言した。

そもそもトマホークは何度もアップグレードが行われており、現在も在庫の「トマホーク BlockⅣ(Tactical Tomahawk)」を最新型のBlockVへアップグレード(データリンク、無線、誘導装置の交換が含まれている)する作業が進行中で、在庫の「トマホーク BlockⅢ」は退役することが決まっている。

そのため回収したトマホークを解析して開発する電子戦装置が登場するころには、シリアで回収されたトマホーク BlockⅣ(もしくはBlockⅢ)は大方姿を消している計算なので、今回の件が米軍に深刻な問題を引き起こすことはないだろう。

米メディアも現在開発競争が繰り広げられている極超音速ミサイルと比べればトマホークに使用されている技術は古臭いため、もしロシアが回収したトマホークから何らかの新発見を見つけ、何かを学ぶことがあるのならロシアの技術力に問題があると結論づけた。

 

※アイキャッチ画像の出典:public domain タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦25番艦「ケープ・セント・ジョージ(CG-71)」から発射される巡航ミサイル「トマホーク」

弱みを握られたEU、リビア停戦合意の裏でトルコは戦略的要衝を確保前のページ

起工から11年目、インドの国産空母「ヴィクラント」が海上公試に挑戦次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    まもなくモスクワで戦勝パレードを開始、車両125輌と兵士1万人が行進

    まもなくモスクワの「赤の広場」でも戦勝パレードが開始される予定で、プー…

  2. ロシア関連

    ウクライナ軍の攻撃を恐れるロシア人、深夜にも関わらず駅に市民が殺到

    ハルキウ州に隣接するロシア領ベルゴロドでは30日、大勢のロシア人が深夜…

  3. ロシア関連

    露国営メディア、ウクライナ人を過小評価して自軍の実力を過信した

    プーチン大統領を支持する人々は戦況に合うよう主張を自由自在に変化させて…

  4. ロシア関連

    不調に終わった米露会談、ロシア軍はKa-52やMi-24Vをウクライナ方面に配備

    ウクライナ侵攻を回避する最後の機会と見られていたバイデン大統領とプーチ…

  5. ロシア関連

    艤装中だったロシア海軍のフリゲートで大規模な火災、損傷具合によっては廃艦の可能性も

    ロシアに拠点を置くインテルファクス通信は17日、サンクトペテルブルクの…

  6. ロシア関連

    今月3件目の不祥事、ロシア空軍「Su-35S」が味方の「Su-30SM」を撃墜か

    ロシア空軍の戦闘機Su-30SMが定期訓練中に墜落したと報じられている…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 8月 22日

    まあ、いくら低空飛行するからといっても音速以下じゃなぁ…
    CIWSで普通に間に合うだろうしそもそも対策できてなかったんかいっていう

      • 匿名
      • 2020年 8月 22日

      対応できない訳じゃないけど、ガチの迎撃体制を整えるのに手間とコストがかかるからね、ロシアみたいに財政厳しいとお安く無力化したいよ。
      特にトマホークなんて一発2億円とアメリカ的にはお安いので大量に撃ち込んでくるし。

    • 匿名
    • 2020年 8月 22日

    しっかりオチの付いた記事だったが、ロシアがわざわざトマホークの不発弾を回収したと報じたのは、逆を言えば「そう宣伝しなければならない程、トマホークに手を焼いている」証拠とも思えるな
    もしかすると、ロシアの友好国からも裏で「トマホーク対策を何とかしろ」と突き上げられているのかな?

    1
      • 匿名
      • 2020年 8月 22日

      逆にトマホークレベルであればきっちり対応ができるようになったという宣伝のように見えますね。
      ロシア製防空兵器を買えという。

        • 匿名
        • 2020年 8月 22日

        3年以内に開発することが可能

        まだない

        トマホークを入手したのは今回が初めてではないだろうと断言

        未だに完成できてない

        もしロシアが回収したトマホークから何らかの新発見を見つけ、何かを学ぶことがあるのならロシアの技術力に問題があると結論づけた

        プークスクス

        2
      • 匿名
      • 2020年 8月 22日

      ニュースの性格的には、「欧米は介入やめろ。お前らの介入で俺は低リスクでお前らの兵器を解析できるんやで」だと思う
      まぁ、旧型だからヘーキも一理あるけど次世代に切り替わったときが困りもの

    • 匿名
    • 2020年 8月 22日

    ロシアもシリア反体制派に巡航ミサイル使ってたけど、実はそっちの成果が良くないから実績あるトマホークを貶めたいのかも

      • 匿名
      • 2020年 8月 24日

      シリアの反体制派に向けてカスピ海やら何やらから打って20数発命中ってやつですね。
      トータル何発打ったのかわからないので命中率が気になります。
      どなたか詳しい方教えてください。

    • 匿名
    • 2020年 8月 22日

    俺のトマホークは敏感だが防げるかな?w

      • 匿名
      • 2020年 8月 22日

      お前のポークビッツは不発だったから食肉工場に返品しておいたぞ

      • 匿名
      • 2020年 8月 22日

      その9mm弾しまえよ

      • 匿名
      • 2020年 8月 22日

      どうせBB弾程度のオタマジャクシしか出せんくせに

      • 匿名
      • 2020年 8月 22日

      早漏で誤爆まみれじゃねーか

        • 毎日変態クラスター弾新聞
        • 2020年 8月 22日

        1発だけなら、誤射かもしれない。

      • 匿名
      • 2020年 8月 22日

      早漏で誤爆まみれじゃねーか

      • 匿名
      • 2020年 8月 22日

      敏感=速射
      早いのが喜ばれるのはスクランブルと小学生までだぞ

        • 匿名
        • 2020年 8月 24日

        >早いのが喜ばれるのは…。
        後はお水の方には喜ばれます。
        このブログにふさわしくない下品な投稿で申し訳なし。

        1
    • 匿名
    • 2020年 8月 22日

    30発に1発とか不発率高すぎだろオイ
    期限切れの弾でも使ってんの?

      • 匿名
      • 2020年 8月 22日

      マッコイ商会から購入してるロットがあるらしい

      1
    • 匿名
    • 2020年 8月 22日

    自衛隊もトマホーク位の長距離巡航ミサイルを早く導入して欲しい。相手国領土への打撃力有ってこその抑止だ…

    • 匿名
    • 2020年 8月 22日

    値段の割に不良率たけえな
    ライバルになる製品がなけりゃこの程度でも許されるのかな

    • 匿名
    • 2020年 8月 22日

    トマホークは1980年代から使われ続けているのに、未だにロシアが手を焼いているいうのは、米国の対処策が成功しているんでしょうね。

    1
    • 匿名
    • 2020年 8月 22日

    トマホークて湾岸戦争前からある兵器だしね
    もう「はぁそうですか・・・」としか言いようがないです

    • 匿名
    • 2020年 8月 22日

    トマホーク BlockⅢの在庫処分セールって、やるのかな?

    • 匿名
    • 2020年 8月 22日

    シール隊員の自伝の中に湾岸戦争で不発のトマホークを二人だけで破壊しに行く機密ミッションがあったな

    • 匿名
    • 2020年 8月 23日

    海面スレスレを飛ぶ巡行ミサイルを発見するのはいまだ難しいようだ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
  2. 米国関連

    F-35の設計は根本的に冷却要件を見誤り、エンジン寿命に問題を抱えている
  3. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  4. 中国関連

    中国、量産中の052DL型駆逐艦が進水間近、055型駆逐艦7番艦が初期作戦能力を…
  5. インド太平洋関連

    米英豪が豪州の原潜取得に関する合意を発表、米戦闘システムを採用するAUKUS級を…
PAGE TOP