ロシア関連

ロシア国防省、黒海艦隊司令官のソコロフ大将が出席した画像と映像を公開

ウクライナ軍は25日「黒海艦隊司令部への攻撃で34人の将校が死亡した。この中には黒海艦隊司令官も含まれている」と発表したが、ロシア国防省は黒海艦隊司令官のビクトル・ソコロフ大将が会議に出席している画像と映像を26日に公開した。

参考:Минобороны России
参考:Минобороны РФ показало якобы живого командующего Черноморского флота

映像に映るソコロフ大将は全く動かないという指摘は考えすぎのような気がする

今月22日にロシア軍占領下のセバストポリにある黒海艦隊司令部で爆発が発生、ウクライナ軍の特殊作戦部隊(SSO)は23日「入念な下準備によって黒海艦隊司令部で会議が行われている最中に司令部建物を攻撃することに成功した。この攻撃で数十人の死傷者が発生し、この中には黒海艦隊の司令官も含まれる」と、25日「黒海艦隊司令部への攻撃で34人の将校が死亡した。この中には黒海艦隊司令官も含まれている」と発表し、ビクトル・ソコロフ大将の戦死を公式に宣言したが、ロシア側はこれを否定。

出典:Минобороны России

ロシア国防省も26日、ソコロフ大将が参加する会議の写真映像を公開したためSSOの発表は否定された格好だが、ウクライナメディアは「映像に映るソコロフ大将は全く動かない」と指摘して生存説に疑問を投げかけている。

因みにショイグ国防相が心臓発作で倒れたという噂が出回った時も「プーチン大統領のモニターに映し出されたショイグ国防相は一切発言を行わず、11日の安全保障会議で着用したものと同じ背広を着ており、彼が映る部分だけ奇妙に画面が乱れるなどの不審な点が多く、画面に登場するショイグの映像は過去の使いまわしだ」という指摘があったものの、ショイグ国防相は健在で「映像の使いまわし説」も「心臓発作で倒れた」という話を正当化するデマに過ぎなかった。

出典:Kremlin.ru / CC BY 4.0

流石にロシアも直ぐバレるような「大きな嘘」はつかないため、映像に映るソコロフ大将は全く動かないという指摘も「考えすぎ」のような気がする。

関連記事:行方不明のショイグ国防相、出席した会議の様子は過去映像の使いまわし?
関連記事:心臓の病気? ロシアのショイグ国防相が公の場から12日間も姿を消す

 

※アイキャッチ画像の出典:Минобороны России

ポーランドメディア、着弾したミサイルがウクライナ軍のものと立証された前のページ

ウクライナ軍が狙うバフムート奪還、ロシア人は南部での大規模作戦を予想次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    Zマークをつけたロシア軍の武装ピックアップが登場、車両が不足を補うため?

    遂に「Z」マークをつけたロシア軍の武装ピックアップが登場、これはウクラ…

  2. ロシア関連

    ウクライナは囚人動員を開始し、ロシアは判決前の被告人動員を強化

    ウクライナでも兵士不足を理由に刑務所からの囚人動員が開始されたが、BB…

  3. ロシア関連

    2月24日に向けてロシア軍は攻勢拡大? それとも準備不足で実施困難?

    今のところロシア軍は攻勢はクピャンスク、クレミンナ、バフムート、マリン…

  4. ロシア関連

    狂気のロシア、戦死者数を隠すため遺体を埋めるか破壊しろと命令

    ウクライナでの戦死者数を誤魔化すためロシア国防省が「遺体から身元を特定…

  5. ロシア関連

    ロシア、演習を口実に北京五輪閉幕の前日までウクライナを海上封鎖

    ロシア政府は実弾を使用した演習のため黒海とアゾフ海を通過する船舶と航空…

  6. ロシア関連

    最も安価な第5世代戦闘機チェックメイト、調達コストは2,500万ドル~3,000万ドルを想定

    ロシアは軽量な単発戦闘機「チェックメイト」を20日発表、2023年に初…

コメント

    • gepard
    • 2023年 9月 26日

    両軍ともネクロマンサーがゲームチェンジャーとなっていますね

    26
    • 名無し
    • 2023年 9月 26日

    死亡説、重病説は宇露双方で色々出回っては否定されるかたちが多いですね。(先日はカディロフ重病・死亡説も出てましたが健在のようですし)
    戦争中ですのでそういうプロパガンダも盛んなのでしょうけれども、やはりこう言った話は確認されるまでは眉唾ですね。

    46
      • kame
      • 2023年 9月 26日

       両国ともにプロパガンダが当然になってきているので、ゼレンスキー大統領かプーチン大統領のどちらかが死亡した、とか位じゃないとインパクトに欠けるような状況になってますね。

      9
    • Natto
    • 2023年 9月 26日

    やっぱりXはネタ祭りだった。

    11
      • ポンポコ
      • 2023年 9月 27日

      この話もウクライナ側の間違いの可能性もあるし、ロシア側の謀略宣伝の可能性もないとは言えません。

      しかし、このことの真偽は大したことではないと思う。個人的には、このことの真偽よりも、これを別の視点で見ます。

      このようなウクライナ軍によるクリミアへのミサイル攻撃の戦果や、戦場でのウクライナ軍のドローンによる戦果映像などがたくさん宣伝される時は、どういう時かと。

      現在、ウクライナ軍の主攻勢は、南部のザボリージャのオレホボ方面です。ここに、ウクライナ軍は10個旅団以上をつぎ込み、予備もつぎ込んでいます。なんと言ってもここが焦点です。

      つまり、ウクライナ側にとって、ここの戦況が意外に思わしくないのではないかと。

      じわじわ進んでいるが、ウクライナ兵の損失が意外に多いのではないか? こういう状況の反作用ではないかと。

      しかし、ウクライナ兵の損失は厚いベールに包まれています。だから、いやそうでないという推測もありえます。だから、ウクライナ兵の損失数が少なければ、ウクライナ軍はもっともっと進めるだろうし、トクマクも陥落するでしょう。

      もうしばらく、トクマク防衛とトクマク陥落を冷静に観察していきたい。

      8
        • mnk
        • 2023年 9月 27日

        貴方の病的な空想はどうでもいいけど、記事と関係ない話を始めるのはなんなの?
        そんな事すら貴方は守れないのか?

        25
          • ポンポコ
          • 2023年 9月 27日

          この話は、戦況に大した影響はないが、別の視点で考えると今後の参考になると考えました。

          クリミアへのミサイル攻撃や興味深い宣伝などが多発している時期は、という視点です。

          例えば、取引先企業で派手なやり方が多発した場合、
          そのやり方の内容精査よりも、その企業の最近の状況から、これらの多発をどちらに判断はするか。

          この話は、これで終りにします。

          5
            • seeeeeeeeeal
            • 2023年 9月 28日

            あなたのこのブログへのコメントもこれで終わりにした方がよいかと。

            12
        • バーナーキング
        • 2023年 9月 27日

        「だから」「つまり」の前後のつながりが全く分からない。

        19
          • ポンポコ
          • 2023年 9月 27日

          文章が下手ですみません。

          この戦争を観察していると、ウクライナ軍に進展がないとか、思わしくない時期には、クリミアへのミサイル攻撃やドローンでの成功動画などの宣伝がが多発します。

          そこに着目して、この動画から別の視点を考えたわけです。

          今の焦点は、ザボリージャのオレホボなので、

          今現在、ウクライナにとって、本当はそこが思わしくない可能性がある。(現状のままでは、進展に比較して、ウクライナ兵の損害が多すぎるのではないかと)

          3
    • hebaeba
    • 2023年 9月 26日

    1年前にウクライナのザルジニー司令官が死亡したという情報がロシア側から何度も流れました
    その後ザルジニー司令官の生存している映像が出るようになってこの噂は消えました
    ソコロフ提督も同じことかもしれませんが、ウクライナは具体的な数字もあげているので黒海艦隊司令部に情報提供者がいるのでしょう
    はたして真実は?

    20
    • XYZ
    • 2023年 9月 26日

    発言が無かったと報道されています。
    ロシアが完全に死亡説を否定したいならば、質疑応答を入れるはずです。
    これでは過去の会議の録画を流しても判断が付きません。

    今後、追加映像や肉声が配信されない限り、死亡説は打ち消せません。
    こっそり後任を決めて発表しなければ隠ぺいも可能なギリギリの地位ではないでしょうか。
    さすがにショイグが死亡したらごまかせません。
    ウクライナ側で死亡説が流れた人物は全て表に出てきています。

    66
      • gepard
      • 2023年 9月 27日

      リンク
      ペスコフ提督が記者の目の前でインタビューに答える動画です。

      死亡説が無くなっても女の子説、枕がでかすぎる説は打ち消されませんね。

      3
        • XYZ
        • 2023年 9月 27日

        どこで撮影されたのでしょうか?
        背景に歴代の司令官?の肖像写真があったりしますが・・・。
        どこかの司令部でしょうか?

        また、この映像も攻撃前に撮影されたものだという情報もあるようです。

        破壊された司令部を視察する映像が出れば確実に証明できるのですが、責任者でもあるのに視察無し?

        10
        • 7.74
        • 2023年 9月 27日

        NHKニュースWebでもこのインタビュー映像がいつどこで撮影されたものか判明してない旨の記載がありますね…会議時の映像と合わせて一旦は様子見した方が良い様な気もします。
        リンク

        3
    • panda
    • 2023年 9月 26日

    現状では信じるに足る証拠はありませんね
    ザルジニみたいに動き回っている映像が出てくれば完全に否定される事でしょう

    26
      • class
      • 2023年 9月 27日

      それはどうでしょうかね
      Xにはブダノフの件みたいに毎日のように動画が出てても
      全部ディープフェイクとか言って何ヶ月も死んだことにする人もいましたし

      5
    • ブルーピーコック
    • 2023年 9月 26日

    ンエロフかもしれん

    5
    • たまねぎ
    • 2023年 9月 26日

    まあウクライナの死亡主張もこれといった根拠がないし、この映像も生存を100%証明出来ないし、何とも判断出来ないな。
    ただ生存してても司令部に直撃食らった事実は消えないし、メンツを何よりも重視する国家にとっては十分な攻撃だが…

    49
      • shkk
      • 2023年 9月 27日

      速報で本来はそこに司令官がいたはずだから死んでるはずってウクライナが主張するのも分かるし速報と異なることはままありますからね

      ロシアはいままで情報を是正するときもちょっと迂遠なやり方で示すことがあったのでそのパターンかなーと思いますが(実はAIで描写させてるんです、ってなってたらそれはそれで現代的…)

      まぁ何にせよ直撃したということだけでも十分な戦果ですよね

      10
    • ソコロフ!
    • 2023年 9月 26日

    生きとったんかワレ!

    14
    • チェンバレン
    • 2023年 9月 26日

    公式に死亡宣言されたワグナーのハゲもワンチャン…ないか…

    9
    • くらうん
    • 2023年 9月 26日

    動画を見ました。
    動きやすい目、肩、胸に注目してましたが、胸は呼吸しているように上下動しているように思えます。
    逆にそれ以外は動きは感じられませんでしたが断言はできません。
    どのみち双方の主張は明確な判断材料も無いし、そもそも戦局にそれほど影響あるかと考えて、真剣に考えるのが馬鹿らしくなってしまいましたが。

    18
      • バーナーキング
      • 2023年 9月 27日

      つまり過去の映像から数秒切り出してループしてても分からんレベル、な訳ですね。
      まあだからどうと断言はしませんが。

      8
    • 2023年 9月 26日

    もうAI化に成功したの?!
    さすが大先進国ロシアだね!

    4
    • ジュディ
    • 2023年 9月 26日

    正直生きてても死んでても大差ない気もする
    代えがたい才覚の持ち主にも見えん
    死んでも代わりはいるだろう
    ウクライナにとって重要な戦果は黒海艦隊司令部へ爆撃が成功したこと
    重要な敵施設に空爆できる能力を示したことが勝利と言える

    44
      •  
      • 2023年 9月 27日

      一連のクリミアを標的にした作戦の集大成が今回であったようにコストをかければ特定の地上目標を攻撃することは可能って示せたね
      ただやってるのは陸戦だから野戦司令部叩けなけりゃあんまり意味ないしそっちはやっぱり難しいだろうけど

      1
      • NHG
      • 2023年 9月 27日

      おそらく司令一人の生死より一緒に死んだとされる幕僚たちのほうがキープレイヤーかと
      一説にはサボリージャ方面の補給も担当してた将官も集まっていたといわれてるから、それらが事実なら露軍の組織運営に与える影響は小さくはないず

      6
    • 黒丸
    • 2023年 9月 26日

    この大将が生きていることで、ウクライナにとって不利になることがあるのでしょうか?

    3
      • 名無し
      • 2023年 9月 27日

      母港でやりたい放題やられてる艦隊の司令官でしょ?
      むしろ、いてくれてたほうがいいんじゃないかな。
      てか、よくクビにならないなぁというレベル

      37
    • 名前
    • 2023年 9月 27日

    発言がなかったら以前の動画を使い回すとかでもなんとかなるのかもしれないが、そもそもウクライナが司令部内の戦果確認は困難だろうし最初から怪しい情報ではあった。

    15
    • 名無し
    • 2023年 9月 27日

    この会議が攻撃後に開催されたという証拠も示されたりしてるんでしょうか?
    本人が発言して生存をアピールすればすぐなのに、回りくどく感じてしむいますね。

    7
      • 名無しさん
      • 2023年 9月 27日

      本人がカメラの前に直接出てきて、最新の状況を語ればいいだけなんですけどね。
      まあ、生きてるかもしれませんが、重傷で今すぐ表舞台には立てないだけかもしれません。
      いずれにせよ、司令部の中枢まで攻撃を食らった事実に変わりないようですが。

      21
    • 名無し
    • 2023年 9月 27日

    少なくともロシアが発表してる兵士1人だけ死亡はあり得ないほど司令部は破壊されたのだけは事実

    ロシア占領下のへルソン州やロシアのクルスク州の司令部が攻撃されたっていうあんまり注目されてない情報もあるけど
    通信の傍受だけでは司令部を攻撃は無理だろうからロシア内部にウクライナの協力がたくさんいるのかな

    13
    • 2023年 9月 27日

    枕がでかすぎる

    16
    • 匿名
    • 2023年 9月 27日

    司令官死亡なんて嘘ついてもすぐバレるだろうし、嘘ついた後が大変だから少なくとも司令官は死んではいないんだろうな
    入院中とかそのレベルならギリありえそうだけど

    7
      •  
      • 2023年 9月 27日

      「嘘ついてもすぐバレるだろうし、嘘ついた後が大変だから」
      ↑ここは笑う所?

      6
      • バーナーキング
      • 2023年 9月 27日

      >嘘ついてもすぐバレるだろうし、嘘ついた後が大変だから

      ウクライナ侵攻開始以来、何を見てきたのですか…

      13
    •  
    • 2023年 9月 27日

    ぶっちゃけ黒海艦隊の司令官が行きてようが死んでようがどうでもいい
    むかつく連中の偉いやつ殺してやったぜっていうウクライナの戦意高揚ネタにすぎないし

    15
      • 野戦先輩
      • 2023年 9月 27日

      この大将の生き死にで戦局が変わるとまでは言わないけど、司令部要員多数死傷している状況で、死傷した幕僚クラスの人員だけ補充すれば良いのか、司令官ごと補充する必要があるのかで、必要な入れ替え規模が大分変わるし、今後の黒海艦隊、ひいてはロシア海軍の戦略に与える影響は計り知れない。確実に何かしらを改善しなきゃならないから、そういった変更を強いるのは単純な戦意高揚に留まらない戦果だと思うよ。

      22
    • かくさん
    • 2023年 9月 27日

    この件についてペスコフ報道官がノーコメントしてるのが不気味。

    19
    • 2023年 9月 27日

    プリゴジン「ショーーーイグッ!ゲラシモフッ!ソコロフはどこだ!」

    12
    • 7.74
    • 2023年 9月 27日

    遠隔地なのでウクライナ側が明確な戦果確認が出来てないと思われるのが痛いですね……
    司令官を排除できていれば暫くは混乱を招く事も可能だったとは思うのですが、管理人氏の記事にある様に自分も映像自体がフェイクの可能性は薄いと思っております。
    ただし黒海艦隊司令部が直接攻撃された事は変わり無いので、その部分は評価できると言った所でしょうか。

    6
    • 伊怜
    • 2023年 9月 27日

    仮に生存してても、自分の司令部が攻撃されたなんて大失態の後に発言なんて畏れ多くてできないよね…

    13
    • ユタカ
    • 2023年 9月 27日

    どの道、黒海艦隊はセバストポリ港からロシア領の港に移さざるを得なくなりました、すでに移送が決まったとの報道もされてます。
    ヘルソン州からクリミア半島に掛けての制空権と黒海西側の制海権はウクライナが取り返したので、黒海艦隊はもう穀物回廊に手出しは出来ません。使い道は黒海東側からミサイル発射するぐらいです。黒海艦隊の司令官が交代するかどうかはもはや瑣末な問題です、黒海艦隊自体がすでに機能しなくなったので。

    10
    • 2023年 9月 27日

    動画見たけど微動だにしないように見える。
    他の写っている人は止まっているように見えて長い時間で見ると首が少し動いたりしている。
    生き物として、そんなにじっとしていられるもんなのだろうか ?
    ショイグやプーチンと違い公に出てこなくても問題ない役職だろうから生きてていても、ちゃんと動く動画は出てこないかもしれませんね。

    5
    • 5hjw3
    • 2023年 9月 27日

    ペスコフ報道官が「ウクライナの嘘だ」と主張しない理由も謎ですな。

    【報ステ】「司令官が死亡」真偽は…ロシア“生存映像”公開も“動画ほぼ動かず”?
    リンク

    9
    • さつよ
    • 2023年 9月 27日

    公開された動画ですが、眼鏡を掛けて書類を読み上げていたショイグがある場面の切り替わりで急に眼鏡を外しており
    次の切り替わりではまた眼鏡を掛けているので、なんらかの編集が加えられた映像であると言われていますね。
    その意図するところは不明ですが。

    10
      • エマノン
      • 2023年 9月 28日

      日テレの検証では眼鏡をかけてない画像はほぼ本人と判定できるが
      眼鏡をかけた方は別人らしい
      (今の画像認識・本人確認ソフトは眼鏡程度では誤魔化されない)
      つまり別人の画像と切り貼りしていたということになる
      生存証明しようとしてかえって墓穴を掘ってる感じだな

      3
    • マイクのテスト中
    • 2023年 9月 27日

    >流石にロシアも直ぐバレるような「大きな嘘」はつかない
    ほんとぉ?

    21
      • kitty
      • 2023年 9月 28日

      「すぐバレる小さい嘘」と「すぐにはバレない大きな嘘」は付きまくってるだけでは

      1
    • zerotester
    • 2023年 9月 27日

    ISWはクリミアへの攻撃は戦略的に重要だと言っています。
    ロシアの侵略とウクライナ南東部の占領は、クリミアを保持するためと言ってよいですが、クリミアのドッグ入りした船が大破させられるわ、司令部が破壊されるわで、クリミアを維持するコストは高くなり保持する意味は低下しています。それがロシアの戦略に影響するかもしれません。

    5
      • ユタカ
      • 2023年 9月 27日

      ザポリージャ戦線はどう悲観的に見ても年内にはトクマクの東近郊の鉄道ラインには達するでしょう。
      ケルチ大橋の鉄道橋さえ落とせばクリミアへの鉄道路はなくなります。
      トラックと船だけでクリミア住民の生活物資を運ぶの無理じゃないですかね。軍事以前の問題で。

      4
        • zerotester
        • 2023年 9月 27日

        途中でトラックに積み替えるなどすれば不可能ではないと思いますが、物流をかなり圧迫するのは間違いないですね。
        そこまで苦労してクリミアを維持する意味ってなんだっけ?もはや軍港としてもまともに使えないのに、と考えさせるためのクリミア攻撃でもあると思います。

        2
          • 鼻毛
          • 2023年 9月 27日

          元をたどれば役立たずな黒海艦隊のための戦争だったと考えると悲しいもんがありますな…

          10
    • gepard
    • 2023年 9月 27日

    リンク
    ”死亡した”ソコロフ提督がインタビューに応じる映像。

    静止画説が否定されたとしても事前の収録説、枕がでかすぎる説、114514人いる影武者がインタビューに応じた説、ソコロフ提督女の子説、などは否定されないので安心してください!

    5
      • コモン
      • 2023年 9月 27日

      このインタビュー、話の内容が例の攻撃について触れていないようなのです。
      さらに軍のサッカーチームを表彰してる映像とか出てますが、そんなことをしている場合なのでしょうか。
      被害を隠したいロシアの思惑かもしれませんが。
      実際生きているにしても、ロシア当局は迂遠な対応をしているのが謎です……

      8
      • .
      • 2023年 9月 27日

      これは少なくとも9月16日以前の映像らしいが。攻撃される何日も前。
      というか、死亡疑惑かかってるのに自分の口でそれをはっきり否定しない動画出てこない時点でねー。

      雑な静止画出してきたり、昔の画像引っ張り出したり。
      ここまでロシア側がはっきり否定してこないのは、まぁ死んだんでしょ、やっぱり。

      10
    • たむごん
    • 2023年 9月 27日

    ウクライナ軍が情報修正、しばらく様子を見るようですね。

    ウクライナ軍は、ポーランドへの対空ミサイル落下の件もそうですが、訂正する事は悪い事ではないので精度を上げていけばいいと思います。

    4
      • 7.74
      • 2023年 9月 27日

      新たに確定的な情報が出るまでは何とも判断が付かないですね。
      改めて着弾時の映像を見る限りでは人一人の犠牲じゃすまないぐらい派手にぶっ壊れてる様に見えますし……
      うっかりドックの損傷した艦の様子を晒した様にぽろっと出てくれば良いんですが。

      3
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  2. 米国関連

    F-35の設計は根本的に冷却要件を見誤り、エンジン寿命に問題を抱えている
  3. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  4. 中国関連

    中国は3つの新型エンジン開発を完了、サプライチェーン問題を解決すれば量産開始
  5. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
PAGE TOP