ウクライナ戦況

制圧を宣言されたヘルソン州でウクライナ軍が反撃、ロシア軍機に被害

ロシア国防省は「ウクライナ南部のヘルソン州全域を制圧した」と15日に発表したが、制圧したはずのヘルソン国際空港をウクライナ軍に襲撃され少なくない損害が出ていると米CNNが報じている。

参考:At least 3 Russian military helicopters blown up in Ukrainian strike on Kherson airport

ヘルソン州全域を制圧したというロシア国防省の発表は完全に色褪せてしまった格好だ

ウクライナ軍は今のところ公式に何も発表(一時的に占領された地域に駐留するロシア軍に壊滅的な打撃を与えたとだけ言及)していないので攻撃の詳細は不明だが、最低でも駐機されていたヘリコプター4機が破壊され3機が損傷したと言われており、空港に配備されていた軍用車輌も損傷を受けているらしい。

ウクライナ軍による攻撃を受けた国際空港はロシア軍が占拠するヘルソン市中心部から8km程度しか離れておらず、ヘルソン州全域を制圧したというロシア国防省の発表は完全に色褪せてしまった格好だ。

因みにロシア国防省が繰り返し強調する「ウクライナ空域での制空権確保」も眉唾で、米国やNATOもロシア軍は未だに制空権の確保に至っていないと発表し続けており、ウクライナ軍の地対空ミサイルは毎日ロシア軍の航空機を血祭りに上げている。

昨日、ハリコフ近郊でウクライナ軍のBuk-M1がロシア軍機を撃墜した珍しい動画が公開されており、国境に近いハリコフ上空を飛行することすらロシア軍機にとってリスクの高い任務なのだろう。

関連記事:米国防当局、ウクライナの戦い方は創造的で未だに56機の戦闘機を保持
関連記事:ウクライナ空軍がロシア軍地上部隊を攻撃、敵機を計10機も撃墜?
関連記事:英国防省、ロシア軍は損害に耐えられずウクライナ空域での航空作戦を縮小

 

※アイキャッチ画像の出典:Telegram経由

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

母親の怒りを恐れるプーチン、軍に徴兵された兵士動員の責任を押し付ける前のページ

ウクライナ侵攻で露呈したロシア軍の欠点、専門性の高い下士官不足次のページ

関連記事

  1. ウクライナ戦況

    ウクライナ軍司令官、ロシア軍は防衛ラインが突破されないと信じていた

    ウクライナ軍のタルナフスキー准将は「ロシアは1年以上も準備した防衛ライ…

  2. ウクライナ戦況

    ウクライナ軍の自爆型ドローン、ロシア軍設置のネットを回避して攻撃

    ロシア人は「道路を走行する車輌」を無人機の攻撃から保護するため電信柱に…

  3. ウクライナ戦況

    英仏が自走砲提供を発表、まもなくウクライナ軍は東部で大きな前進を遂げる

    英国のウォレス国防相は「20輌以上のM109をウクライナに提供した、ま…

  4. ウクライナ戦況

    アゾフ旅団、解任されたソドル中将をマリウポリ防衛まで遡って失態を非難

    海外メディアも「アゾフ旅団が告発したウクライナ統合軍司令官の解任」につ…

  5. ウクライナ戦況

    ウクライナ軍の海軍歩兵所属する英国人兵士、マリウポリでロシア軍に降伏

    英国のTime紙は12日、海軍歩兵所属の英国人兵士が部隊と共にマリウポ…

コメント

    • すえすえ
    • 2022年 3月 16日

    ウクライナ兵がゲリラ戦してるのかな?

    よし、もっと後方をかく乱してして補給網をぶっつぶせ

    31
    • 無無
    • 2022年 3月 16日

    さすがに旧ソ連のミサイルは優秀だねえ、最新鋭のロシア軍機ですら容赦無し
    プーチンがソ連回帰したがるのが判るよ

    39
    • 通りすがり
    • 2022年 3月 16日

    北方領土から出張ってるヘリもやられてしまえばいい

    20
      • A
      • 2022年 3月 16日

      まじめな話、今なら北方領土取り返せるかも。

      14
        • K(大文字)
        • 2022年 3月 16日

        通常戦力だけならそうだろけど。
        今のタイミングだとロシアがぶち切れて核使用もあり得る。
        少なくともロシア的には自衛隊の奪還部隊にブッ放すハードルはかなり低いでしょうな。
        自衛隊への被害はもとより、それが周りまわってウクライナ方面への恫喝になってしまってもまずい。
        日本政府がやるべきは「ここぞとばかりに騒ぎまくる」事だと思う。
        ウクライナ・ジョージアへの侵略行為と同じテーブルに北方領土問題を載っける。もちろん両国とも連携する。
        上手いこと行けば、今次戦役の決着後何らかの進展が期待出来るかも。

        51
        • 通りすがり
        • 2022年 3月 16日

        減っているとは言え、ヘリが2、3機減っているだけだし
        何より、ウクライナを支援するロジックが「武力による現状変更反対」なのでやりにくい

        15
        • hiroさん
        • 2022年 3月 16日

        プーチンもそう考えたから、対空ミサイル演習をやったり、太平洋艦隊を出動させたりしているのでしょうね。
        自分基準で日本を過大評価している様な。

        18
        • めらめら
        • 2022年 3月 16日

        ロシアの核使用か、中国(ついでに北も)が動いて世界大戦になりそうな気もします

        3
    • や、やめろー
    • 2022年 3月 16日

    バイラクタルTB2
    呼んだかい?

    10
      • トーリスガーリン
      • 2022年 3月 16日

      いやー流石に野戦防空と違って航空基地ならしっかりとした防空網がある筈

      …あるよね?(汗

      25
        • tofu
        • 2022年 3月 16日

        TB2かどうかはともかく
        戦線が伸びて防空網が薄くなり、兵力も集中的に投入できてない現状だとなんらかの形で無人機が使われてても特に不思議はないとはおもう

        ただ、今のところ映像が出てきてないなら少なくとも主力は地上だったのかもね

        とはいえ7機に損害を与えたなら、地上からにせよ空からにせよかなりの規模で組織的に襲撃が行われたことに変わりはなくて
        完全制圧どころか、組織的抵抗能力がまだまだ残ってるという話ではある

        15
        • ウーン
        • 2022年 3月 16日

        核が無ければなぁ。

        16
        • 長久命の長助
        • 2022年 3月 16日

        侵略側から見れば、空港を占拠したから、そこを拠点にさらに進出、という図式が崩れた、と思った方がいいかと。むしろ、防衛側から見れば、空港を占拠されても、敵の航空戦力がそこに集中するから、効率的に反撃できる。

        そう考えると、日本の国防も国境線での防衛のみならず、拠点制圧された後の対抗手段もより検討した方が良いということで、TB2の導入検討を。

        6
    • トト
    • 2022年 3月 16日

    ヘリを一機ずつ随分と精密に破壊するんだな。

    6
    • 無題
    • 2022年 3月 16日

    制圧したはずなのになんでボコボコにされてるんですかね

    29
      • 名無しさん
      • 2022年 3月 16日

      べつに地上部隊に飛行場に突入されたわけじゃなくて、長射程兵器でアウトレンジ
      攻撃されただけでは?

        • tofu
        • 2022年 3月 16日

        ウクライナ軍はロシア以上に精密誘導兵器の在庫がないと思ってるけど
        面攻撃にしては周りのクレーターが少なすぎるし、精々迫撃砲くらいで長射程とは到底言えない兵器での攻撃に見えるけど

        言うまでもなく、そういうのは観測手ありきになるんでヘルソン州(空港近辺)での組織的抵抗が続いてる、という話になるのではないかと

        2
    • zerotester
    • 2022年 3月 16日

    ヘルソン国際空港はヘルソンからムィコラーイウに行く途中にあります。ロシア軍はヘルソンを拠点にムィコラーイウを攻めているはずですが、逆にやられた感じですね。

    ムィコラーイウ・オデッサ方面は大丈夫そうですが、そっちやハリコフで膠着しているぶんマリウポリを全力で落とそうとするかもしれないとISWは予想していました。それが気がかりですね。

    11
    • ウーン
    • 2022年 3月 16日

    プーチンが最後の最後で、「よし、もう戦線も維持出来ないし、ド派手に核使うか!」
    ってならないか真面目に心配してる。

    35
      • 4Ai
      • 2022年 3月 16日

      プーチンが核を撃てるとしたら今の泥沼状態までだと思う
      最後の最後ってのは敗戦濃厚のときだろうから、撃とうとしようものなら側近たちによって助命嘆願のための「お土産」にされると思う

      3
    • 2022年 3月 16日

    ウクライナ軍のMig29が撃墜されてパイロットが戦死したとの情報も流れてきたので、軍用機が飛ぶこと自体がもう危険

    • 2022年 3月 16日

    いったいなにを見てヨシって言ったんだろうな…

    13
    • えぞ
    • 2022年 3月 16日

    やっぱり線しか確保できず、面制圧はできていないんですね。

    アメリカ軍の方がロシア製対空兵器について「ウクライナ人が使用する限りにおいては有効」って辛辣なコメントを……

    30
    • 2022年 3月 16日

    ただウクライナ空軍も無傷ではないんだよな…
    確認されてる限りでもこの数日間にウクライナ所属のSu-25が2機撃墜されてる
    早く補充できなきゃつらいのは変わらん…

    7
      • zerotester
      • 2022年 3月 16日

      Su-25はロシア軍のほうもかなり損耗してますが、低速の攻撃機なので損失は覚悟の上でしょうね
      戦闘機の損失は航空優勢の喪失につながるので避けたいところでしょう

      13
    • ナナシ
    • 2022年 3月 16日

    制圧後に補給拠点を作成するためのヘリが集まったタイミングを狙ったのかな。だとしたら露軍はたいぶウクライナ軍の手のひらで踊らされていますね。

    9
    • Vahagn
    • 2022年 3月 16日

    ホストーメリでやられた意趣返しですね。アントノフ225焼かれた分くらいは利子付けて請求しなければ。

    しかし、街並みが中東などと違いヨーロッパの、時に日本のそれにも似た、見慣れたような景色が戦場になっているのを見るのは、より辛いものがありますね……。
    ヘルソンなんかも、街の真ん中を高速道路が伸びてて、インターチェンジがあって、左右に住宅街やトラックの物流センターがあってと……身近な光景に感じる。

    31
    • ダヴー
    • 2022年 3月 16日

    オリジナルの高解像度画像はこちらだそうです
    リンク

    8
      • zerotester
      • 2022年 3月 16日

      ローターが5枚なのがはっきりわかりますね。ハインドかハボックかな?

      1
      • けい
      • 2022年 3月 16日

      見た感じ小規模攻撃なのに、密集配置してて被害拡大してそうな感じですね
      というかまともな防衛部隊も車両も見当たらないけど、これウクライナ軍に予備火力があれば
      殆どのヘリと航空機を破壊できたんだろうな

      4
      • けい
      • 2022年 3月 16日

      この角度の映像があるって事は、空軍基地の防空ガバガバでUAVなんかも飛び放題と気がついたわ

      こんな落ち着いた弾着観測が出来るなら、迫撃砲でも好き放題できそうな上に
      攻撃されて炎上してるのに、緊急対応とかで退避するとか準備してる様子すらないな

      捜索に出てくるヤラれ役の軍隊かなぁ、、

      5
        • ダヴー
        • 2022年 3月 16日

        これは民間の衛星画像だそうですよ。
        Planet Labs という民間会社が提供しているものだそうで、シンクタンクとかもここから画像を買って分析したりするらしいです。

        7
          • けい
          • 2022年 3月 16日

          なるほど、だから広範囲画像が合ったんですね
          ちゃんと全部翻訳して見てなかったです

          4
    • 慕華館
    • 2022年 3月 16日

    21世紀になって「ターゲット・ハノイ」や「デビル500応答せず」をウクライナ上空で再現するロシア空軍…
    終戦後には現場指揮官や空軍パイロットがプーチンや軍上層部をボロクソにこき下ろす手記が続々出版されるでしょうね(-_-;)

    6
      • zerotester
      • 2022年 3月 16日

      CNNがロシアのパイロットにインタビューしていて、そこでパイロットが語ってますね。「命令されて民間人を攻撃した」「それは恐ろしい犯罪だ」「自分たちは反対した」と。

      ‘We all will be judged.’ Russian prisoners of war voice disquiet, shame over war in Ukraine

      9
    • パラベラム
    • 2022年 3月 16日

    2020年ナゴルノ・カラバフ紛争以降ロシア製兵器は評価を下げ続けトルコ製兵器の評価はうなぎ登り。
    もう戦争は知らない間に変わったのかもしれない。

    3
      • tofu
      • 2022年 3月 16日

      兵器単体では高スペックなロシア製兵器(とりわけ航空機)が、大規模で複雑な現代戦での運用ができないばかりに苦戦してる
      という事実をすっ飛ばしてモノを言ってるなら、それは形を変えた大艦巨砲主義そのものでは

      逆にこれは断言できるけど、ロシアがTB2を購入して運用したところで戦争の趨勢は今と大差ないかと

      10
      • G
      • 2022年 3月 17日

      その一方で地対空兵器に関してはソ連時代から世界トップクラスというのをロシア自身が身をもって証明しているのが皮肉ですね
      それにしてもブークといえば、確か8年ほど前のマレーシア航空撃墜事件で使われたとされるミサイルでしたか

      2
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
  2. 中国関連

    中国、量産中の052DL型駆逐艦が進水間近、055型駆逐艦7番艦が初期作戦能力を…
  3. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  4. 日本関連

    防衛装備庁、日英が共同で進めていた新型空対空ミサイルの研究終了を発表
  5. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
PAGE TOP