欧州関連

レーダー照射問題、NATO調査を乗り切ったトルコがフランスに謝罪を要求

何とかNATOの調査を「お咎めなし」で切り抜けたトルコは虚偽の報告を行ったフランスに「謝罪」を要求して注目を集めてる。

参考:Çavuşoğlu: France must apologize to Turkey for false claims in East Med

本当に虚偽だったのかは不明だが、フランスが望んだトルコ糾弾にNATO加盟国からの支持が得られなかったのが確実

トルコのチャヴシュオール外務大臣は6日、EUのボレル外交安全保障上級代表(外務大臣)との共同記者会見で「フランスが主張したレーダー照射問題は、トルコ側提出した報告書と資料によってフランスによる虚偽の主張であったことが証明された」と語り、フランスはトルコに対して謝罪するよう要求した。

この問題は先月、NATO主導の海洋安全保障作戦「シーガーディアン」に参加していた仏海軍フリゲート「クールベ」が、リビアに武器を輸送していると疑われるトルコ輸送船に接近して通信を試みるも無視して航行を継続、この輸送船を護衛中のトルコ海軍のフリゲートからのミサイル攻撃を意味する「レーダー照射(火器管制レーダーによる電波の照射のこと)」を3回受けたとフランスが主張している問題だ。

フランスはトルコ海軍の行為について「NATOの交戦規定に照らせば敵対行為とみなされる」と主張、これに対しトルコは仏海軍艦艇に向けてレーダー照射は行っていないと否定したため互いに相手を「嘘つき」だと罵り合っていたが、フランス側がNATOに問題を持ち込んだため両国の争いのはNATO加盟国を巻き込む騒動に発展することなった。

出典:Franck Dubey / CC BY-SA 3.0 トルコ海軍の艦艇からレーダー照射を受けた仏海軍のラファイエット級フリゲート

NATOはフランスの要求に対して「何が起こったのかを完全に明らかにする」と約束したが、トルコがNATOに提出した報告書(非公開)の内容はフランスの指摘した3回のレーダー照射を完全に否定する内容だったためフランス政府が激怒して「NATO主導のシーガーディアンから仏海軍を引き上げる」と言い出し、これに慌てた仏国防省が「NATO加盟国がリビアへの武器禁輸を守ることを再確認するまでは参加を見合わせる」と取り繕う羽目になった。

結局、NATOは具体的な是正措置を講じなかったためトルコは「NATOは我々の報告書で実際に何が起きたのか知ることになった、我々が期待しているのは虚偽の報告を行ったフランスの謝罪だ」と言っており、フランスが主導によるEUの対トルコ制裁強化についても「EUは問題を大きくさせるのではなく解決する方向に動くべきだ」と主張して今週中に開催されるEU主催の会議を牽制している。

果たしてNATOに提出された報告書の中身はどのようなものだったのかは非公開のため謎だが、どうやらフランスは望んでいたほどの支持が得られずトルコ糾弾が不発に終わり自暴自棄になっているのだろう。

 

※アイキャッチ画像の出典: Sirpa Marine / CC BY-SA 4.0

九州豪雨に派遣された自衛隊による人命救助活動、累計564名を救出前のページ

防衛省が示した開発日程、次期戦闘機「F-3」の試作機製造は2024年から次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    内戦再開か?トルコがロシアとの停戦合意を破ってシリア政府軍を攻撃

    トルコがロシアとの停戦合意を破りシリア国内での戦闘を再開したとAMN(…

  2. 欧州関連

    7月14日正式発表? 仏次世代空母は電磁式カタパルト採用で7万トン級か

    7月14日に予定されているフランス革命記念日に合わせて、マクロン大統領…

  3. 欧州関連

    トルコによる仏海軍艦艇へのレーダー照射事件、NATOが解明に乗り出す

    NATOのストルテンベルグ事務総長は18日、フランスが要求していた「ト…

  4. 欧州関連

    費用と手間を大幅削減、サーブが戦闘機「グリペンC/D」向けに交換用AESAを発表

    今回は欧州関係の話題を2つ、グリペンC/D向けに開発されたアップグレー…

  5. 欧州関連

    戦闘機導入の相場、フランスのラファール導入が高額になる理由

    日本が導入するF-35の価格が適切なのか高すぎるのかという記事で、戦闘…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 7月 07日

    まさかトルコが勝つとはなぁ

      • 匿名
      • 2020年 7月 08日

      NATO、EU、地理的な(自称)ヨーロッパと枠組みが異なっているのでこれらの足並みの乱れを利用したのでしょうね。
      トルコがこれを意図していたのか、ただ単なる強気だったのかどうか。

    • 匿名
    • 2020年 7月 07日

    今一わからないんだが、フランス艦のレーダー警戒システムがおバカだったって事になるのかな?

    • 匿名
    • 2020年 7月 07日

    欧州は関係性もごちゃごちゃしてて圏外からは状況が把握しづらい、というのにつけ込んだこのトルコの発表、という印象ですね。要するに印象操作の類いかなと。最近のトルコへの悪印象からの邪推ですが。

    フランスの反応が出てこないと何とも言えませんが、今のところ情報戦ではトルコに遅れをとっていますね。

    • 通りすがりのおぢさん
    • 2020年 7月 07日

    独善的過ぎる日ごろの行いが、裏目に出たってところですか。ザマァ無いですね。

      • 匿名
      • 2020年 7月 08日

      え? トルコが独善的ではないとでも?

    • 匿名
    • 2020年 7月 07日

    リビア利権はフランストルコだけじゃないからね

      • 匿名
      • 2020年 7月 08日

      しの商人、フランスの序の口でしょうか

    • 匿名
    • 2020年 7月 07日

    結局レーダー照射の証拠を出せなかった日本も謝罪する必要あるんじゃないかな

      • 匿名
      • 2020年 7月 07日

      攻撃用レーダー周波数を全世界に公表されたいんかな?

      • 匿名
      • 2020年 7月 07日

      日本のケースが2013年の中国軍艦か2018年の韓国軍艦のどちらを指すのかが不明だが、中国軍艦のケースでは日本側は解析結果の説明はしている。
      そして中国側もレーダー照射した事自体は認めており、それが射撃用ではなく捜索用だったと主張しているだけ。
      また韓国軍艦のケースでは、日本側は事件発生時の動画と射撃用・捜索用レーダーの探知音のデータを公開しており、これに対して韓国側は全面否定した上で反論動画を公開しているが、その動画は時期の異なるサムネイル画像を入れていたり、日本側の動画を引用する事で時間を水増ししているので信用度は日本側よりも低い。
      因みに、日本側は実務者協議において韓国側と証拠を突き合わせて共同で検証しようとしたが韓国側はこれを拒否したので、韓国側の主張は疑わしいと思わざるを得ない。

      結論としては「証拠が出せなかった日本は謝罪しろ」と言う主張は無理筋と言わざるを得ません。

        • 匿名
        • 2020年 7月 07日

        あれ、韓国も照射自体は実質認めたと思ったけど、記憶違いでしょうか?
        P-1の飛行経路を理由に、自衛行為だと責任転嫁・話をすり替えに掛かったけど。

          • 匿名
          • 2020年 7月 07日

          最初は、「捜索用のレーダーであって、射撃用では無い」と、中国軍の様にレーダー照射自体は否定していなかった。
          その後、あれこれと辻褄の合わない事を言い続けて、意味不明な状態になってるのが現在のステータス。

            • 匿名
            • 2020年 7月 08日

            ありがとうございます。
            色々混同していた様です。

          • 匿名
          • 2020年 7月 07日

          元々韓国側の説明は
          「火器管制用レーダーを作動させたことは事実だが、日本の哨戒機を狙う意図は全くなかった」
          その二日後から、火器管制用レーダーの使用を否定し始めていましたね。

          あとP-1側からの無線でのクレームは、FCS用のアンテナがP-1を指向してる事だったけど、
          アンテナを向けたこと自体は韓国側も否定していないですよね。
          日本側が公開した写真に、撮影者側を向いているFCSレーダーのアンテナが写っているので、アンテナを向けたことは否定出来なかっただろうし。

      • 匿名
      • 2020年 7月 07日

      太平洋は、既に日米豪印で体制が決まったんだ、韓国は既に西側でないのを理解すべきだね
      むやみにレーダを浴びせたことは、北の属国であかな陣営入りしたんだよ

      米中戦争が始まった今、韓国や朝鮮人はお呼びじゃない。さっさと祖国に帰りな

      • 匿名
      • 2020年 7月 08日

      中国と韓国どっちの事を指してるんだ?なぜわざとらしくあいまいにしたんだ?
      ちなみにどちらもレーダー照射は認めているぞ?
      火気自体は撃つつもりは無いとも言ってはいたがな。
      一刻も速い文章の追加、もしくは訂正をするべきだな。日本語としてはあまりにも不十分すぎる。

    • wyuki
    • 2020年 7月 07日

    トルコの強気って何処の何を持って行わせているのか?
    それを論じて証明して欲しい。
    誰か実施しませんかね?

      • 匿名
      • 2020年 7月 08日

      >それを論じて証明して欲しい。
      証明も何も・・・。
      東はクルド関連で、南はシリアと、西はギリシャと、北はロシアと揉めている。
      つまり四方と揉めているわけでさらにフランスとも揉めている。
      遠交近攻という言葉がありますが今のトルコは遠攻近攻となっています。
      これを強気といわずに何と言ったら良いのでしょう。

    • 匿名
    • 2020年 7月 07日

    テョンよ、相変わらず妄想に忙しいなw
    レーダー照射していないという証拠もないよなwww

    • 匿名
    • 2020年 7月 07日

     これ「お咎めなし」とは言っても、英語で言うところの「not guilty」(=「有罪でない」、日本語の「無罪」に当たるけど日本語だとニュアンスが伝わりにくい)だと思います。要は他のNATO諸国がトラブルに巻き込まれるのを嫌って日和っただけで、別にトルコの正当性が支持されたりトルコの側についたわけではないでしょう。
     トルコは調子に乗っているようですが、こういう場合はちょっとしたことで盤面がオセロのように変わって四面楚歌になったりするので、「月夜はいつまでかなぁ(笑)」と皮肉混じりの心配をせざるを得ません。そしてフランスはそんなに甘い国ではありません。戦争も外交も英国に及ばない程度の中途半端な国のくせに、こういう場面では絶対に引き下がりません。しぶといです。

    • 匿名
    • 2020年 7月 07日

    これは、米中戦争のさなか、NATOは地中海に深入りしないかもしれんね。
    先日のハワイの米中会談も、米露格軍縮会談も、米中戦争の宣戦布告だったようだ。

    • 匿名
    • 2020年 7月 07日

    こういうのは大声を出してるほうが大抵後ろめたいことがある奴

    • 匿名
    • 2020年 7月 07日

    推定無罪で首の皮が繋がったところで攻めに行くとか自殺行為以外の何者でもないのですがね。
    トルコがここまでバカだとは思いませんでしたねえ。
    あ、別にフランスを擁護しているわけではありませんよ。

      • 匿名
      • 2020年 7月 08日

      ここでフランスが全世界へ現場の撮影動画の公開&
      トルコ艦艇のFCS周波数公開をやったら少しは見直すのだがなw

    • 匿名
    • 2020年 7月 08日

    おフランス様なので、威信にかけて引き下がることはしないと思います。
    次の一手はトルコが嫌がる情報を出し、自身の正当性を主張すると見ています。
    トルコが嫌がる情報とは艦艇のレーダー波の解析結果と推測します。(レーダーの製造国には一定の配慮はした上で)

    • 匿名
    • 2020年 7月 08日

    トルコはフランスが謝らないと、フランス船を武器輸出で取り締まるぞ、ということか

    • HY
    • 2020年 7月 08日

    これが意味することはNATOはアメリカ抜きでは「脳死」状態になるということです。一方、トルコは昨年10月にクルド人を攻撃してから、増長一辺倒に見えます。まるで中国のようです。

    • 匿名
    • 2020年 7月 08日

    日本側が一方的に主張している韓国軍艦レーダー照射問題も実は真相は不明なんだよ。
    韓国が日本に謝罪を厳命しているように相手の主張も聞かなきゃフェアじゃない。トルコ、フランス間の問題も同じだ。

      • 匿名
      • 2020年 7月 08日

      まぁそのお互いの言い分を聞くフェアな話し合いを断ったのは韓国だけどな

        • 匿名
        • 2020年 7月 08日

        韓国は、
        「日本側が主張する火器管制レーダーの証拠があれば、実務協議で提示すればよい。」
        と当初言ってたけど、
        日本側がデータをちらつかせデータがある事を示し出すと、実務協議の開催を拒否し始めましたっけ。

        当初、FCSレーダーの使用を認め、でも遭難船の捜索目的だと言ってたのが、
        日本側が反証を提示すると、一転FCSレーダーの使用を否認しだしたのと似たような反応ですね。

      • 匿名
      • 2020年 7月 08日

      お得意のドッチモドッチですか
      芸が無えんだよ

      • 匿名
      • 2020年 7月 08日

      >日本に謝罪を厳命しているように・・・
      「厳命」って何様だよ。

    • 匿名
    • 2020年 7月 08日

    火器管制レーダー照射しておいて言い逃れしようとするクソ国家を許すな!!!

    • 匿名
    • 2020年 7月 08日

    フランスがNATOを重視せずに米日英寄りに動いてる
    まあ世界の再編期だし中国寄りのドイツやイタリアがNATOの主軸となるならフランスは距離をおくだろう

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
  2. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  3. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  4. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  5. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
PAGE TOP