欧州関連

侵攻初日を終えた現在の戦況、ウクライナ軍も対戦車ミサイルで反撃

24日午前5時(現地時間)に始まったロシア軍によるウクライナ侵攻は現在も続いているが、ウクライナ軍も各地で激しい抵抗を示し対戦車ミサイルでT-72を15輌破壊したと発表した。

参考:В результате российского вторжения уже погибли 57 украинцев, еще 169 получили ранения
参考:Под Глуховом в Сумской области ВСУ уничтожили колонну российских танков с помощью Javelin

善戦しているのか、苦戦しているのか、独BILDの記者は初日の結果としては酷いと評価

24日午前5時(現地時間)に始まったロシア軍によるウクライナ侵攻は現在も続いており、初日を終えたウクライナの状況は以下の通りだ。

南部の都市ヘルソン(完全な占領を諦め迂回してムィコラーイウへ向かおうとしているらしい)、北東部の国境沿いにある複数の村や町、チェルノブイリ原子力発電所、首都キエフから約10kmの地点にあるホストーメリ空港(ゴストメル空港)がロシア軍の手に落ちたことが確認済みで、ドンバス方面のロシア軍はクリミアを目指しマリウポリに向けて侵攻中だが郊外の防衛ラインで食い止めているとウクライナ国防省は発表、ただSNS上でマリウポリにロシア軍が既に入っていると報告されている。

首都キエフに最も近いホストーメリ空港を24日午後、34機のヘリで強襲したロシア軍空挺部隊は複数の攻撃ヘリに援護され現在も同空港を維持、ウクライナ軍が奪還を試みて激しい戦闘になっているらしい。

ヘルソンを占拠したロシア軍はドニエプル川に設けられたカホフカ水力発電所を奪取した後、ドニエプル川沿いに北へ進軍してサポリージャへ向かっていると報じられている。

出典:Сухопутні війська ЗС України ジャベリンで破壊されたT-72らしい

北東部のスイムやハリコフでは対戦車ミサイル「ジャベリン」を使用してロシア軍のT-72を最低でも15輌破壊したとウクライナ軍が発表しており、都市部への侵攻を郊外(ドネツ川い合流するオスコル川の橋を爆破したらしい)で食い止めているのだろう。

因みにドネツクとルガンスクでの戦いは阻止線を突破するため何度もロシア軍が攻撃を試みているが、その都度反撃にあって失敗しているとウクライナ軍が発表している。

出典:Сухопутні війська ЗС України ルガンスク方面でウクライナ軍に投降するロシア軍兵士

25日現時点でウクライナ軍の公式発表や政府関係者の発言を下にした数字(更新):死亡者137人、負傷者316人、ロシア軍航空機を5機撃墜(内1機はMiG-29)、ヘリを6機撃墜(内1機はKa-52)、戦車を30輌以上破壊、装甲車輌を30輌破壊

追記:北東部の都市スイムの一部を占拠していたロシア軍に対するウクライナ軍の反撃が行われ、多数の装甲車輌が炎上しているらしい。

追記:キエフ市民はロシア軍による第3波攻撃(夜間空爆や弾道ミサイルによる攻撃)に備えた地下鉄の駅構内に避難、不安な夜を過ごしている。

追記:ウクライナ軍はヘルソン近郊、ドニエプル川にかかる橋の奪還に成功して防衛陣地を構築したと発表。

注意:戦況マップは各種情報を管理人が独自にまとめたもので、戦況は常に変化しているため余り信じないようにして欲しい。

関連記事:ウクライナ空軍所属のSu-27、ルーマニア領空に無断で侵入して強制着陸
関連記事:プーチン大統領がウクライナ侵攻に踏み切った理由、クリミアの復讐を未然に防ぐため
関連記事:ウクライナ軍総参謀本部、オデッサへのロシア軍上陸は真実ではない
関連記事:勃発したウクライナ戦争、ロシア軍の戦車部隊がハリコフに向けて侵攻中か
関連記事:ロシア軍がウクライナに侵攻、キエフ、ハリコフ、オデッサ、ドンバスを攻撃中
関連記事:プーチン大統領はウクライナに降伏を要求、首都キエフで爆発を確認

 

アイキャッチ画像の出典:Defence of Ukraine

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

ウクライナ空軍所属のSu-27、ルーマニア領空に無断で侵入して強制着陸前のページ

ウクライナのゼレンスキー大統領、ロシア軍の侵攻に対応して総動員を発表次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    ドイツ議会、トーネード後継機としてタイフーン導入をひとまず承認

    ドイツ議会の予算委員会は5日、エアバスから戦闘機タイフーン トランシェ…

  2. 欧州関連

    ウクライナ、ロシアの協力者に盗まれた60台の戦車用エンジンを回収

    ウクライナ保安庁(SBU)は20日、軍の保管庫から盗まれた戦車用エンジ…

  3. 欧州関連

    東部戦線のロシア軍がバフムート郊外に到達、ウクライナ軍と交戦中

    ロシア軍が前進を阻んできたポクロブスケの制圧に成功、遂にバフムート郊外…

  4. 欧州関連

    ウクライナ危機、ドネツクとルガンスクの国境をどこに設定してくるのか?

    ウクライナ危機が今後収束に向かうのか、更に危機的なものになるかは独立し…

  5. 欧州関連

    BAEシステムズ、日本がテンペストプログラムにパートナーとして参加することも協議中

    テンペスト開発を主導するBAEシステムズは「この分野で達成しようしてい…

コメント

    • ウーン
    • 2022年 2月 25日

    ツイッターを見ていると、こちらに向かってくるミグ系統の戦闘機が、真横にミサイルを発射する映像や上空を数十機のヘリが行き交う動画を確認できた。
    人が亡くなっている映像や画像も山ほど上がっている。
    正直、これが現代の戦争かと言葉が出なかった。
    中国がこの手口をどう見ているかが気になる。
    台湾で同じ手法を取られたら、在日米軍すら動かないんじゃないかと思ってしまった。

    17
      • 匿名
      • 2022年 2月 25日

      今回は親露派が既にあって内戦状態過ぎてるんでグレー事態での混乱化を経てないでいきなり正規軍をぶつけてる
      大規模かつ長期的な治安動員で疲弊させる事をせず正面対決してるが台湾の場合は親露派みたいのでっち上げて内乱化は難しいだろう
      なのでまずはゲリコマ攻撃なんだろうなと

      1
    • 国内防衛産業
    • 2022年 2月 25日

    実際、北海道がこの方法で襲われたら、自衛隊は対抗できるのだろうか?

    11
      •  
      • 2022年 2月 25日

      西方偏重の防衛大綱を修正せりゃならんよな

      10
      • 四凶
      • 2022年 2月 25日

      まず陸続きかそうでないかをだな。

      20
      • もり
      • 2022年 2月 25日

      まずロシアは極東方面にろくな戦力置いてないから戦力的には自衛隊三軍で余裕なレベル
      それにロシア極東方面は交通網が貧弱で大軍移動させるにも維持が難しいのよ
      艦隊も自衛隊に比べて優越してるのはSSBNを保有してるくらいなもんで水上艦戦力は圧倒的に海自が上だから海上輸送もままならない
      千歳の空自精鋭に航空戦挑める練度と装備を持った部隊も欧州に張り付いてるから制空権も掌握するのは難しいし

      問題は巡航ミサイル&弾道弾戦力くらいかな

      21
    • すえすえ
    • 2022年 2月 25日

    個人的想い
    ウクライナ頑張れ

    32
    • おわふ
    • 2022年 2月 25日

    ブルームバーグを信用するなら、キエフは今日中に陥落。
    プーチンは全土掌握までやりそう。

    1
    • 無無
    • 2022年 2月 25日

    ロシア軍がチェルノブイリ方面にも侵攻してるのは、単に攻撃ルート上だからなのか、
    それともウクライナによる核汚染反撃を怖れてなのか

    6
    • ちゃわんビートル
    • 2022年 2月 25日

    NATOもアメリカも軍は出さないと発表して、味方は誰も来てくれない絶望的状況だがそれでも戦ってるんだな
    少しでも国民を逃したり、交渉の時間を稼ごうとしてるのか
    軍人の鏡だな

    39
    • REX
    • 2022年 2月 25日

    完全なる独裁者になったよなプーチン。
    全土掌握したら満足するのだろうか。
    「おいバルト3国、お前も仲間だっただろ」とかいきなり言いそうで怖い。

    34
      •  
      • 2022年 2月 25日

      既に非常事態宣言してる

      6
    •  
    • 2022年 2月 25日

    ドネツクとルガンスク方面は最初から戦力貼り付けてるから善戦してるってことなのかな。けど初日からヘリボーンで乗り込まれるようじゃあんまり全体的には戦況芳しくないのか。

    15
      • G
      • 2022年 2月 25日

      航空戦力の差はかなり大きいですからね
      ただ見方をかえればロシアは主な航空戦力をまず空港など主要施設を抑えるのに投入したため、ウクライナ軍の地上前線がロシア航空戦力にさらされる程度が減り、持ちこたえられているとも考えられるかと

      2
    • や、やめろー
    • 2022年 2月 25日

    ウクライナ頑張ってほしいな、頑張れ!

    10
    • 下僕
    • 2022年 2月 25日

    BILDの記者は何が酷いといってるんですか?ウ軍の戦果?露軍の進撃速度?

    • もり
    • 2022年 2月 25日

    やはりカギは攻撃ヘリなんよ
    陸自もよう見とけ〜?

      •  
      • 2022年 2月 25日

      マジで陸自の攻撃ヘリの話はどうなってんだ。

      6
        • くらうん
        • 2022年 2月 25日

        まったく話でてこないな。
        かといって本格的なUCAVを導入する話も聞かないし。
        いいかげん防衛相は方向性を示すべきだし記者も質問すべき。

        10
      • 無無
      • 2022年 2月 25日

      順序が違うだろ
      何事も先ず制空権ありき、でなきゃヘリはただの標的
      ここは航空万能論w

      26
      • 下僕
      • 2022年 2月 25日

      アメリカはスティンガーを供与してませんからね。旅客機が撃墜されるのを恐れてんでしょう。リトアニアが供与してるけど量が少ないんでしょう。

      1
    • 58式素人
    • 2022年 2月 25日

    自国の損害について、きちんとした数字が出てくるのは、良いことと思います。
    政府も軍もあたりまえに機能しているのだと思えます。
    昔の、戦争末期の、大本営発表みたいになったら、終わりでしょう。
    頑張ってほしいです。

    4
    • GR
    • 2022年 2月 25日

    クリミアからの部隊、ヘルソン市街迂回して北上させてるという情報もあるね
    キエフまで打通させて東側大包囲

    • くらうん
    • 2022年 2月 25日

    やっぱり緒戦でだいぶ攻め込まれた印象があるけど、思ったよりMIG-29などの航空戦力が生き残ってる。
    抜群のSTOL性能を活かして道路滑走路などでゲリラ的に運用している可能性があるな。

      • 匿名
      • 2022年 2月 25日

      基地運用でなく野戦運用してれば初撃からの残存は可能だが逆にその初撃を防ぐ事ができなくなる
      しかしレーダー網や指揮統制が攻撃受けてる最中に防空機でCM迎撃がそもそも可能か圧倒的に数で勝る敵機とそもそも殴り合えるのかという問題もある
      機体スペックでそもそも劣るなら尚更に後日の反撃用で温存しとくべきなのかもしれない

    • 匿名
    • 2022年 2月 25日

    ドニエプル川以西までも地上部隊で制圧対象にするって事は可能ならば全土掌握という事なのかも
    そこまでやるなら兵力的にも兵站的にもキエフを政経中枢電撃で落としたほうがいいだろう
    どのみち露軍のPGMが枯渇してあとは絨毯爆撃に移行するなら継戦こそウ国民からしても地獄だからな

    2
      • G
      • 2022年 2月 25日

      首都キエフは川を挟んで東西に広がっているため、北側のはその制圧部隊かと
      またロシア軍が川の東側を完全制圧するためには東側に強固な防衛陣地を構築する必要があり、その構築を妨害されないようにするためには一度ウクライナ軍を川に近づけないぐらい西に追いやる必要がありますし

      2
    • NATTO
    • 2022年 2月 25日

    バイデンさんとゼレンスキーさんの大失策ではないか。NATO加盟姿勢にここまでこだわることなかったのでは?
    北朝鮮みたいなまったく相入れない国ではないし、ウクライナを当面NATO加盟みおくってどうなる?
    ロシアが西に拡大していく力ないだろう。危機煽りガスパイプライン計画阻止しているとしか思えん。
    経済報復で決済システン凍結しようとしても、資源価格の大暴騰するのでそれもできず、結局、ゼレンスキーは追い出され、NATO加盟もなくなりバイデンさんはアフガンが続く大失策でトランプさんがででくる最悪の混迷むかえるだけだ。西側諸国の一致した大失策としか思えん。

    4
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  2. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  3. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  4. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  5. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
PAGE TOP