インド太平洋関連

豪軍、米軍、自衛隊、韓国軍、タリスマン・セイバーで合同実弾射撃を披露

豪米二ヶ国間演習「タリスマン・セイバー」に参加するオーストラリア軍、米軍、自衛隊、韓国軍は22日、演習のオープニングを飾る合同実弾射撃を披露し、豪軍はホームページ上で「タリスマン・セイバーが豪快にキックオフされた」と報じている。

参考:Talisman Sabre kicks off with a bang

同盟国やパートナー国の協力は人間的な繋がりを強化するためのもので、それこそが合同演習の全てだ

この合同実弾射撃で披露された火力はオーストラリア軍のM777A2、米軍のHIMARSとM777A2、韓軍のK9A1、自衛隊の03式中距離地対空誘導弾で、F-35B、AC-130、AH-1Z、AH-1Wによる空からの火力投射も行われ、フランス軍、ドイツ軍、ニュージーランド軍は兵站支援で合同実弾射撃に参加したようだ。

出典:Defence Australia LACW Emma Schwenke

1枚目:強襲揚陸艦アデレードの飛行甲板上でM777A2の移送準備を行う豪陸軍兵士

出典:Defence Australia ABIS Rikki-Lea Phillips

2枚目:合同実弾射撃で使用する155mm砲弾をチェック中の豪陸軍兵士

出典:Defence Australia CPL Jacob Joseph

3枚目:豪陸軍のCH-47がM777A2を輸送し終えて離陸するシーン

出典:Defence Australia LAC Adam Abela

4枚目:M777A2の前でポーズをとる米海兵隊の第31海兵遠征部隊に所属する軍曹

出典:Defence Australia LAC Adam Abela

5枚目:M777A2を操作する米陸軍の第25歩兵師団に所属する砲兵

出典:Defence Australia LAC Adam Abela

6枚目:第31海兵遠征部隊の砲兵がM777A2に砲弾を装填するシーン

出典:Defence Australia LAC Adam Abela

7枚目:米陸軍の第17野戦砲兵旅団がHIMARSを一斉発射するシーン

出典:Defence Australia LAC Adam Abela

8枚目:ショールウォーターベイ演習場に持ち込まれた韓国海兵隊のK9A1

出典:Defence Australia LAC Adam Abela

9枚目:韓国海兵隊のK9A1が発砲するシーン

出典:Defence Australia LAC Adam Abela

10枚目:ショールウォーターベイ演習場に佇む韓国海兵隊のK9A1

合同実弾射撃に参加した豪第1旅団のニック・フォクソール准将は「同盟国やパートナー国の協力は人間的な繋がりを強化するためのもので、それこそが合同演習の全てだ」と、米第17野戦砲兵旅団のアレックス・カー中佐も「複数の国と一緒に演習を行うというユニークさと、この演習内容の複雑さは参加した兵士にとってかけがえのないものになるだろう」と述べた。

さらに豪統合作戦本部長のグレッグ・ビルトン中将は「披露された兵器の実弾射撃は見慣れたものかもしれない。しかし(合同実弾射撃の)舞台裏では見たこともない体験の連続だ。つまり多国間の指揮統制と調整、これを実行するために必要な照準と計画だ」と語っており、価値の高い訓練は参加した兵士にベストプラクティスの共有と戦術を強化する機会を提供すると付け加えている。

出典:Ministerstwo Obrony Narodowej ポーランド向けChunmoo(オリジナルとは車体が異なる)

因みに韓国はタリスマン・セイバーにK9A1だけでなくChunmooも持ち込んでおり、演習責任者を務めるオーストラリア軍のヒル准将は「韓国のChunmooは素晴らしい能力を備えている。これがタリスマン・セイバーの演習で披露されるのは砲兵士官として本当にエキサイティングだ」と述べているが、今のところChunmooが合同実弾射撃に参加したことを示す写真や動画は見つかっていない。

関連記事:陸自、タリスマン・セイバーで03式中距離地対空誘導弾の実弾射撃を実施
関連記事:豪軍、陸自が12式地対艦誘導弾の実弾射撃をタリスマン・セイバーで実施
関連記事:日本の水陸機動団、タリスマン・セイバー19に参加

 

※アイキャッチ画像の出典:Defence Australia LAC Adam Abela

ロシア軍によるゼレベツ川の渡河、ロシア人ですら成功を確認してない前のページ

バフムートの戦い、ウクライナ軍はクリシェイフカ制圧に向けて前進中次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    韓国、英陸軍の新型自走砲調達プログラムにK-9A2を提案すると発表

    韓国のハンファディフェンスは英陸軍の自走砲「AS90」退役に伴う次期自…

  2. インド太平洋関連

    インドネシアがイタリアとフリゲート調達に関する契約を締結、日本の護衛艦輸出は消滅か

    イタリアのフィンカンティエリはインドネシア国防省とカルロ・ベルガミーニ…

  3. インド太平洋関連

    インド洋における利害が一致しない? クアッド参加に積極的ではないインドの本音

    オブザーバー研究財団でシニア研究員を務める元インド海軍士官のアビジット…

  4. インド太平洋関連

    オーストラリアの原潜導入手続きがスタート、米英豪が原子炉技術の情報交換協定に署名

    オーストラリアはAUKUSの枠組み内で「海軍向け原子力推進に関する情報…

  5. インド太平洋関連

    印メディア、海軍は艦載戦闘機にF/A-18E/FではなくラファールMを選択

    インドメディアは9日「海軍がヴィクラント向けの艦載戦闘機にラファールM…

  6. インド太平洋関連

    韓国軍が大邱級フリゲートの欠陥報道に反論、油漏れと軸受損傷は事実だが状況は深刻ではない

    韓国の防衛事業庁は欠陥が報じられた大邱級フリゲートについて「通常の運用…

コメント

    •  
    • 2023年 7月 25日

    国家間の関係改善の一環として韓国兵器の購入や国産兵器の輸出などでお互いの技術交流ができたらいいのにとは思うけど、お互い国民感情がまだまだアレだし、日本はスパイ関連の法整備が、韓国は立地的なリスクでそれぞれ技術流出を恐れるというのもあるし…日韓は基本的に歪みあっていられるような状況にもはやないし、いがみあう理由もないのだが。

    13
      • K(大文字)
      • 2023年 7月 25日

      韓国の製造力は今や殆どの先進国では失われてしまったもので、技術力に関しても長足の進歩を遂げておりこれから西側陣営の中で兵器庫として大きな役割を果たすことは間違いないです。
      なのでパワーゲームの観点からすれば、韓国を取り込まない選択肢はない。実際、日米はその方向で動いています。

      とは言え、日本と韓国で「基本的価値観の共有」が出来ているとは決して言えません。
      韓国が日韓基本条約の趣旨を捻じ曲げ戦後国際秩序の変更を試み、日本との国際合意は蔑ろにし、また洋上での多国間規範を軽視している事実は文政権であからさまになり、尹政権に変わって以降も本質的な変化は見られません。
      これらの問題は「お互いの国民感情」だとか「いがみあい」と言ったすれ違い程度の話ではなく、もっと根源的な、根深い日韓間に横たわる価値観の相違であるという事は認識しておいた方がいいと思います。

      43
        • A-11
        • 2023年 7月 27日

        まったくですね。
        こんな根源的に異なる韓国と、米韓相互防衛条約を結びベトナム戦争で共に骸を並べた、アメリカの価値観が知れませんね。
        日韓間と同様にアメリカと日本との間にも、根源的な価値観の相違があるということも、認識しておいた方がいいと思います。
        後述のマサキさんの言葉を借りるなら、「後ろから弾を撃つ奴にベッタリな奴と、組んでていいの?」ですね。
        民主主義と共産主義がそうであったように、根源的に異なる以上、存亡を掛けた日韓全面衝突の日は必ず来るでしょうが。
        その際には、アメリカが韓国側に付いて日本を撃つ光景しか思い浮かびません。
        アメリカのことですから、背を向けていてもワザワザ回り込んで、前から撃ってくるでしょうが。
        韓国は後ろから撃つから、前後からの挟み撃ちとはこのことですね。
        勿論パワーゲームの観点からすれば、依然として唯一の超大国の名を恣にするアメリカとの、安保条約を切る選択肢はありませんが。
        パワーゲームが唯一の観点か否かは、私が述べるまでもないでしょう。

          • K(大文字)
          • 2023年 7月 27日

          すみません、仰る事がよく…
          アメリカと血盟関係にある韓国と反目していると日本が米韓から制裁されるぞ、ってことでしょうか。
          それって、韓国の反日暴挙に日米で制裁…って話をして喜んでる人たちと似たようなもんですね。立場の設定が逆なだけで。
          まぁ実際にはよほどな事がなければ大丈夫じゃないですか?
          例えば、GSOMIA破棄を宣言したりしなければ。

          5
      • マサキ
      • 2023年 7月 25日

      うーん。
      真っ先に思ったのが、「後ろから弾を撃つ奴と組めるの?」だな。
      平時でも微妙な関係なのに、有事の際には、「敵と戦う前に韓国と揉める光景」しか思い浮かばない。

      22
        • nachteule
        • 2023年 7月 25日

         別に嫌韓関係無しに軍事面で言うとレーダー照射と竹島での軍事演習拡大していた相手を信用出来るかって話になると思うが、まさかアレはフィクションでしたって話になるのかな?

        14
        • 牛丼チーズ
        • 2023年 7月 26日

        何言ってんだ?偏見が半端ないな。そういうコメントは不適切だからやめな。

        2
          • 2023年 7月 26日

          その不適切なコメントは管理人に許可されてるんだ✋😤
          てかまさか管理人に向けた吐き捨てたコメが載せられるとは思わなかった😓
          炎上コメントでレスバさせて観覧数稼ぐとかアフィみてえだな🥱

          1
            • 牛丼チーズ
            • 2023年 7月 26日

            許可されてる?妄想も大概にしろ、この荒らしの妄言絵文字ジジイ
            管理人さんに対する侮辱だけは絶対許さんのだわ。お前みたいな害〇はこっから出てけ。アク禁にさせんぞ。

            • 牛丼チーズ
            • 2023年 7月 26日

            ↑管理人さん、ここ全体、あまつさえ管理人さんにすら喧嘩売ってくるこの身の程知らずの害はBANしましょう。調子乗ってるようなのでIPも晒しちゃっていいですよ。

        • コンテンツモデレーター
        • 2023年 7月 26日

        管理人さん、こいつBANでコメントも永久禁止でお願いします

        • 2023年 7月 27日

        え?
        ウクライナ侵攻の弾薬供給面で西側陣営の最後の砦を実際に果たしてる韓国に対して碌になんもやってない日本が偉そうなことを言える立場か?

        5
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
  2. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
  3. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  4. 日本関連

    防衛装備庁、日英が共同で進めていた新型空対空ミサイルの研究終了を発表
  5. 中国関連

    中国は3つの新型エンジン開発を完了、サプライチェーン問題を解決すれば量産開始
PAGE TOP