インド太平洋関連

タリバン支配に北部同盟が立ち上がる、旧政府軍や治安部隊をパンジシール渓谷に集めて抵抗を宣言

憲法の規定に則り正当な暫定大統領だと主張するアムルッラー・サレー氏(元第一副大統領)が合流したアフマド・マスード氏が率いる北部同盟がパンジシール渓谷でタリバンに対する戦いを開始すると宣言、米国など西側諸国に支援を呼びかけた。

参考:The mujahideen resistance to the Taliban begins now

サレー第一副大統領やアフマド・マスード氏が率いる北部同盟が反タリバンを掲げて立ち上がる

サレー第一副大統領は今月16日、北部同盟を率いるアフマド・マスード氏と共にカーブル国際空港からMi-17に乗ってパンジシール渓谷に移動した後に「アフガニスタンの憲法に則り自身が正当な暫定大統領だ」と宣言、アフマド・マスード氏も「このような日が来ることを予想して父(侵攻してきたソ連軍を何度も撃退してタリバンとも戦いアフガニスタン国家英雄の称号が贈られたアフマド・シャー・マスード)の時代から集積してきた武器や弾薬があり、我々はタリバンに再び挑む準備が出来ている」と記事を米メディアのThe Washington Postに寄稿してタリバンに対する戦いを開始すると宣言した。

但し、アフマド・マスード氏は「我々の戦力や兵站は十分とは言えないので西側諸国が早急に我々への支援方法を見つけなければ抵抗力が枯渇することになる」と語り「あなた方だけが私達の希望だ」と支援を呼びかけている。

アフマド・マスード氏が率いる北部同盟はパンジシール渓谷でタリバンから逃げてきた旧政府軍や治安部隊の残存勢力集結を試みており、どれだけの戦力を集められたのかは不明だが北部同盟が立て籠もるパンジシール渓谷は地形が複雑で過去のタリバン政権時代も攻略されることがなかった天然の要害だが、現在のパンジシール渓谷は周辺地域をタリバンに抑えられているため周辺諸国への陸路によるアクセスが遮断されているので外部からの補給が困難な状況だ。

出典:Public Domain パンジシール渓谷

だからこそ米国などの西側諸国に空路で我々を支援して欲しいとアフマド・マスード氏は要請しているのだが、現在の米国はどんな代償を支払ってもアフガニスタンから手を引き中国との戦いに集中しようとしているので短期的には非常に微妙と言わざるを得ない。

しかしパシュトゥーン人主体のタリバンに対する対抗馬として北部同盟(タジク人、ハザーラ人、ウズベク人)が再び立ち上がったのでハザーラ人といった少数民族が北部同盟合流への動きを見せており、周辺諸国に隣接した山岳地域をタリバンから奪取すれば補給も可能になるため世界情勢の変化を待つ余裕が生まれるだろう。

果たして全民族が参加できる形の国家運営を打ちだしたタリバンが支持を得るだろうか?それとも反タリバンを掲げる北部同盟が支持を集めるだろうか?

関連記事:パイロット確保が目的? タリバンが旧政府軍兵士も参加可能な新アフガニスタン軍設立を発表

 

※アイキャッチ画像の出典:Twitter経由

パイロット確保が目的? タリバンが旧政府軍兵士も参加可能な新アフガニスタン軍設立を発表前のページ

バイデン大統領が主張した30万人のアフガニスタン軍は一体どこへ消えたのか?次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    オーストラリアがアタック級潜水艦調達を破棄、米英支援の下で原子力潜水艦導入

    オーストラリアのABCニュースは16日、豪政府はフランスと締結した潜水…

  2. インド太平洋関連

    インドネシア、お荷物状態の戦闘機タイフーン購入をオーストリアに打診

    インドネシアはオーストリアから戦闘機ユーロファイター・タイフーンを購入…

  3. インド太平洋関連

    首都カーブルに繋がる南ルートの遮断にも成功したタリバン、34州都中20州都を支配下に収める

    カーブル州に隣接したローガル州全域がタリバンの手に落ちたと報じられてお…

  4. インド太平洋関連

    インドネシア、韓国がKF-X開発費分担額を減額するまで徹底抗戦か

    インドネシアの「ジャカルタポスト」紙は8日、韓国と開発を進めている第4…

  5. インド太平洋関連

    米海軍がインドのEEZ内で「航行の自由作戦」を実施、インド側は法に違反していると反発

    米海軍はインドが領有するラクシャディープ諸島の排他的経済水域(EEZ)…

  6. インド太平洋関連

    オーストラリアが原潜調達を正式発表、国内建造方式で少なくとも8隻調達予定

    オーストラリアは安全保障上における方針を大きく変更して原子力潜水艦の導…

コメント

    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    パンジシール州絶妙に場所が悪いですね。
    パトロンやってくれそうな国といえばタジク・ウズベク・トルクメンらへんの中央アジア諸国のみ、あるいは欧州が支援するにしてもそれらの国を経由することになるだろうけど、一番近い国境はタリバーンの支援者パキスタンであり現状はその国境までの経路にあたるヌーリスターン州/クナル州すらもタリバーンにおさえられている。北のバダフシャーン州方面を打通できればタジキスタン経由で支援は受けられるかもしれないが、どっちにしても地元や北部州からの支援の度合いで存続が決まりそうですね。

    5
      • 匿名
      • 2021年 8月 19日

      場所が悪いからタリバンに支配されていないというのもあると思う。
      あと、パルワーン州の州都チャーリカールを占領したという情報があって、
      事実なら恐らく北部国境との陸路をつなぐ意図があると思われる。
      そこから北に向かって幹線道路が北に向かって伸びてるから。

      12
      • 匿名
      • 2021年 8月 19日

      そもそも今のアフガニスタンが国境接してるのが
      トルクメニスタン・ウズベキスタン・タジキスタン・中国・パキスタン・イラン
      周辺諸国がタリバンの支援者とかで西側の手が届かない

      北部同盟はタリバンの主流でないタジク人とかが多くあのマスード将軍もその一人で
      名前からわかるようにタジキスタンとはルーツを共にし、今回のアフガン難民も一部受け入れてるようなので一番心情的には近そうだが状況が不利すぎて直接アクセスできる状態にならないかぎり支援までは難しいだろうね。

      4
    • すえすえ
    • 2021年 8月 19日

    今の時点の国際情勢では北部同盟への表立った支援は難しいと思う。
    ある程度周辺地域も支配下に入れてくれればこそっと陸路から支援も可能かもしれないけど。
    ただ個人的にはタリバンの統治体制次第だが場合によっては自治権みたいのと引き換えに講和も必要かもしれない

    でも北部同盟ガッツがさすがにあるねぇ

    16
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    抵抗するならはじめから戦っとけ

    1
      • 匿名
      • 2021年 8月 19日

      パンジシールははじめからタリバン支配を受け付けていない唯一の州なのだが。

      27
        • 匿名
        • 2021年 8月 19日

        今崩壊しちゃったけど、北部同盟が主軸となって政権を担ってたんだから戦っていれば良かっただろ
        補給の拠点をある程度絞められてから本格的に抵抗をするとか馬鹿の極み
        前回タリバンが政権を担ってた時よりも北部同盟の支配地域が減って補給も困難、秒速で崩壊した元政府軍にアメリカが援助するわけないじゃん

          • 匿名
          • 2021年 8月 19日

          北部同盟を軸にして政府を立ち上げ権力を一本化しようとしたんだよね
          そして軍閥としての軍事力を北部同盟が保有し続けるのがめっちゃ邪魔だから、あとは政府が仕事スッからオツカレ!って事で政府が動いて北部同盟を解散させたんですけどね

          9
            • 匿名
            • 2021年 8月 19日

            北部同盟の主導者たちは限定的な私兵を手元に置き、残りはアフガン軍に統合させたでしょ
            軍の中の指示系統の最上位が旧軍閥指導者達で、各々部族の都合で軍隊を動かすからまともに動けず敗北するんじゃん
            で敗北したあとに勢力圏を失い、命の危険を感じたから共同で戦おうとか馬鹿の極みだろ
            アフガニスタン軍の中心的な部分は北部同盟だったんだから引きこもる前に戦っとけよって話

            7
              • 匿名
              • 2021年 8月 19日

              母体となったと言っても既に長い時が経過している
              アフガン軍は北部同盟軍ではない

              北部同盟軍はアフガン政府に脅威とみなされて完全解体されている
              パンジシールは軍閥として未だに勢力を誇っていたから残っているだけ
              貴方の言ってる事は夏休み31日午後23時59分の状況から、残った宿題をすべて解決しろ!と言っている様なもんだ

              神の視点で言っても何の意味もない

              13
                • 匿名
                • 2021年 8月 19日

                アメリカがタリバン政権を打倒した時に、その同盟者であった北部同盟は政権を任され新たな国軍を作る必要性があった
                で部族の有力者達は北部同盟軍をベースに軍を作ったと…
                驚異にみなされたからとか主張するけど政府自体が各部族の有力者から成り立っていて、なおかつアメリカのコントロール下にあるのに、北部同盟軍が暴発して権力を脅かす存在になるわけないじゃん
                単純に国軍を作るためにその素材として吸収されただけだから
                逆に軍閥が色濃く残っていて、各々自分の部族の利益を優先した結果、団結?なにそれ?見たいな軍が出来あがり、金を搾取するゴーストソルジャー等を引き起こし腐敗し崩壊したの
                その結果負けて、追い詰められてから団結して戦おうとか馬鹿だよねって言っているわけ

                4
                  • 匿名
                  • 2021年 8月 19日

                  北部同盟がそのまま戦い続ける=2001年の4者会議が不成立でずーっと内戦になるだけじゃなかろうか・・・
                  4者会議以降の20年間は最後を除いて概ね都市部はアフガニスタン政府が曲がりなりにも抑えていたが、不成立だと激化した内戦が継続されるだけで途中の犠牲者はずっと多くなってた可能性は否定できないかと。

                  3
      • 匿名
      • 2021年 8月 20日

      玉砕と崩壊した戦線から撤退して根拠地で再編する意義の違いが理解できていない?
      抵抗していな部隊が転向したんじゃなくて、戦いたくても孤立した勢力が合流を図って再編してるわけでしょ?
      複数の勢力があるのにまとめて括るような言い方は無知だし傲慢じゃない?

      5
      • 匿名
      • 2021年 8月 20日

      自由フランス政府みたいなもんじゃねぇかな。少なくとも西側の受け皿になる政府が前政権だったし、それがなくなることで新たに受け皿として樹立させたのもあるとは思うが。アメリカのアフガン撤退時点で別組織作ればここまでのことにはならなかった可能性はあるけど、それはそれで西側支援も無しで自分達の都合だけで他の戦力も吸収してアフガン政府崩壊させた戦犯とか言われそうやな。前政権がなくなったから後腐れ無く樹立出来たのはあると思うし、ケチ付けるなら米軍撤退時点で新政府として北部同盟復活するべきだって持論でも展開していたならそれを言う権利はあると思うけど、そんなこと言ってないよね?それなら後付けでしかないから外野が適当なこと言うなとしか。

      1
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    この事が有るからタリバンは鹵獲した航空機の戦力化を急いでるんですかね?

    9
      • 匿名
      • 2021年 8月 19日

      タリバン側に空軍があると今までとは状況が変わりそうです。

        • 匿名
        • 2021年 8月 19日

        機体ごと亡命してるみたいだからあんまり残ってないかも。

        4
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    ようこそ20年前の世界へ

    17
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    イランは支援するかな?

    1
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    銀英伝のイゼルローン共和政府みたいな状況よな。
    国の英雄的存在の2代目に率いられ、全土の9割を支配する相手に抵抗を続ける要害地帯。
    そこに旧軍部隊や民兵・義勇兵が集まってくるという状況。

    4
      • 匿名
      • 2021年 8月 19日

      ただ敵側がラインハルトのような理解ある統治者じゃないので、まったくもって活路が見いだせない

      12
      • 匿名
      • 2021年 8月 19日

      パンジシール渓谷政権?
      まあ、北部同盟があと何十年か持ってくれればいいと思う。

      3
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    場所が限定されてて詰む未来しか見えない
    でも反タリバン色が元々強いところでみたいだし長持ちはするかな?

    3
      • 匿名
      • 2021年 8月 19日

      アフガン全体の話で言うと、各地域から本気の反タリバンの連中が燻されて逃げ込んで、そののちにタリバンにまとめて掃除される感じですかね。
      今度は恩赦がないだろうから、あまり宜しくない映像が撮れる予感はする。

      3
      • 匿名
      • 2021年 8月 20日

      以前の戦争より勢力圏が狭いうえに、タリバン側が膨大な鹵獲兵器の獲得して戦略研究も行っているしやっぱりどれだけ持つかていう話になるよね

      1
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    せめてあと2週間早く宣言してればなぁ…

    3
      • 匿名
      • 2021年 8月 19日

      ときすでにおそし

    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    パンジシール州の人口14万人くらい居るみたいね
    小さい割にそこそこ人が居るし水資源が豊富なのかなぁ?

    2
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    こういう組織はテロ組織とは言われないのかな。
    まあテロ組織かどうかなんて西側諸国の気分次第だけど。

    3
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    ソ連が10年で撤退し、米国が20年で撤退して、もう直接介入を考える勢力はないだろうけど、
    立場を入れ替えて、これからもタリバンと抵抗者の間で、テロとゲリラ戦が続くだろうね。
    果たしてタリバン政権のアフガ二スタンは国際社会に復帰できるだろうか?

    2
      • 匿名
      • 2021年 8月 19日

      中国は「タリバンは成長してまともで統治能力がある」プロパガンダを始めてるっぽいです。
      ここが一押ししていくんでしょう。
      圧政国家を「内政不干渉」で支援するいつものやり方がマッチしそうです。

      西側は踏み絵を踏むのかどうか・・・

      10
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    9.11が起きるまではタリバンがアフガニスタンを実効支配していたし、北部同盟はその頃からあったけど今と同様に規模も支配力もなければ”同盟”は名ばかりの軍閥で内部争い。
    それでどうしようということになるのだか。

    4
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    すでに崩壊した前政権を見たあとだと今更北部同盟を支援したがるような勢力は居るかね?
    20年もあげたのに

    1
      • 匿名
      • 2021年 8月 20日

      「20年もあげた」じゃなくて、外国が無理やり「民主的」な体裁整えて微妙な指導者担いで適当にやってただけ
      その適当さで案の定速やかに崩壊しただけの事
      金と時間だけ掛けとけば外国主導で立派に機能する新政府や新国軍が作れるほど国家も軍隊も簡単じゃない

      1
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    それにしてもパンジシール渓谷、農地が緑豊かですね。水源が近いからかな。
    北部同盟が独立した動きをとれるのも、このせいなんですかね。

    3
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    中国とロシアはタリバン政権支持だから、これで西側が北部同盟を支持したら代理戦争待ったなしやね
    アメリカは本格的にやる気ないからそうはならんだろうが
    いずれにしろ中露は支持表明するのが早すぎたわ

    3
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    この地域だけ分離独立して新国家を樹立するわけにはいかんのかな?
    アフガン難民の受け皿になる事を条件に西側が支援するとか

    2
      • すえすえ
      • 2021年 8月 19日

      欧米が本気で後ろ盾になる姿勢を示すなら、自治区的な感じで生き残ることはできるかもしなくはないが。。。

      2
      • 匿名
      • 2021年 8月 19日

      西側の連中は統一国家を分裂させて分割するのが昔からお好きですねぇ

    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    傭兵派遣ビジネスっていいかもしれんな
    難民とか連れてきて1日5ドルスタート
    装備は先方持ち

    1
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    パンジシールに結集した軍は今朝にパンジシールから出撃し、隣州チャリカールを攻略した模様

    4
    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    戊辰戦争化してるなあ

    アフガン版徳川慶喜が去り
    アフガン版松平容保が立ち
    アフガン版奥羽越列藩同盟が呼応する

    最悪のシナリオは泥沼の内戦だが、
    外国列強の支援がタイミングによってはその可能性を助長する。

    こうしてみるとやはり明治維新はひとつの奇跡なのかもしれないなあ。

    • 匿名
    • 2021年 8月 19日

    今回はソビエ・・・じゃなかったロシア空軍と一緒に中国空軍も爆撃に加わるんだな。色んな意味で実戦経験値上がりそう

    2
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  2. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  3. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  4. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  5. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
PAGE TOP