インド太平洋関連

果たしてどの国から入手するのか? インドネシア海軍が中古潜水艦の調達を決断

インドネシア海軍は潜水艦戦力の不足を補うため海外から中古潜水艦を導入する計画を立ち上げたのだが、果たしてどの国から中古潜水艦を入手するつもりなのだろうか?

参考:Jakarta approves plan to obtain USD600 million loan for interim submarine programme

インドネシア財務省が発行した文書に記載された条件を満たす中古潜水艦を一体どこから?

英国のジェーンズに14日、インドネシア財務省は「外国の海軍から退役した潜水艦」を取得するため最大6億ドル/660億円までの海外融資を受けることを承認したと報じており、財務省が発行した文書によると今回の措置は新しい潜水艦を入手するまでのギャップを埋めるためのもので「1,800トン~2,800トンクラスの中古潜水艦を取得する」と明記されているが、具体的に何隻調達するのかまでは記述がないため謎を呼んでいる。

つまり事故で失った潜水艦「ナンガラ」のギャップを埋めるための措置なら中古潜水艦の調達数は1隻になるが、韓国と2019年に締結したナーガパーサ級潜水艦(209/1400型)の追加発注分はインドネシア側が契約で設定された前払金を送金してこないため事実上契約の履行はストップ、韓国との契約をハッキリさせないまま複数の国と潜水艦調達に関する話し合いを行っており当初予定よりも新しい潜水艦の入手は遅れる可能性が高く、このギャップを埋めるために中古潜水艦を調達するなら2隻以上必要だ。

出典:public domain トルコ海軍のアトゥライ級潜水艦(209/1200型)

さらに問題なのは都合よく状態の良い中古潜水艦が手に入るのかという点だが、トルコはアトゥライ級潜水艦(209/1200型)を更新するためレイース級潜水艦(214型)の建造を進めており「2022年から毎年1隻のペースで計6隻就役してアトゥライ級が計3隻退役する」という良く出来た話と繋がる。

しかしアトゥライ級の排水量はインドネシア財務省の文書に記載された「1,800トン~2,800トンクラス」に該当しないため、そうなると潜水艦22隻体制(おやしお型×9隻、そうりゅう型×12隻、たいげい型×1隻)が完成して今後現役から退くことが見込まれる日本の「おやしお型潜水艦(基準排水量2,750トン)」位しか候補が見つからない。

まぁ他国の海軍が現役で使用している潜水艦を当初予定より退役を前倒ししてインドネシアに譲るというなら候補は幾つもあるのだが、退役もしくは退役が予定されている1,800トン~2,800トンクラスの潜水艦となると選択肢が限られるので本当にインドネシアはどこから中古潜水艦を入手するつもりなのだろうか?

関連記事:インドネシア、韓国との契約を無視してフランスと潜水艦導入を協議
関連記事:韓国、KF-X開発費も潜水艦の前払金も払わないインドネシアに頭を抱える
関連記事:インドネシア、韓国と昨年結んだばかりの209型潜水艦建造契約をキャンセルか

 

※アイキャッチ画像の出典:海上自衛隊のおやしお型潜水艦

追記|もう間もなく登場するロシアの新しい第5世代戦闘機、現段階で判明している情報のまとめ前のページ

英国、無人航空機や無人水上艇を組み込んだ海兵隊のハイブリット戦を公開次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    急転直下で正式発注、フィリピンがトルコ製攻撃ヘリ「T129B」導入を発表

    輸出に関する手続きを保留してきた米国はフィリピンに輸出される攻撃ヘリ「…

  2. インド太平洋関連

    韓国、武器禁輸措置に引っ掛りアルゼンチンへのFA-50輸出が頓挫

    文在寅大統領も直接セールスに参加したアルゼンチンへのFA-50輸出が英…

  3. インド太平洋関連

    インドネシア、KFX開発費負担減額と潜水艦導入契約キャンセルを韓国に要求か

    韓国メディアは今月2日、インドネシア側がKF-X滞納分の支払いを実質的…

  4. インド太平洋関連

    韓国、極超音速兵器を開発中で2023年までにHGVを試射予定

    韓国国会の立法支援組織「国会立法調査処」は10日、米国や中国など世界の…

  5. インド太平洋関連

    インドの戦闘機「テジャスMK.2」は海外製戦闘機の代わりが務まるのか?

    インドは海外製戦闘機調達プログラムを中止して国産戦闘機「テジャス」調達…

  6. インド太平洋関連

    反日感情に便乗した政治的なツール? 韓国の軽空母プログラムに中国や豪州から批判

    韓国メディアは「大金を投じて開発する韓国の軽空母は周辺国から全く恐れら…

コメント

    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    仮に212型以外を買うとして、メーカーも運用者も製造国も違う初めて使う潜水艦を一隻だけ買って艦隊に組み入れるの、中古だろうが融資で元出ゼロ購入だろうが逆に高く付きそう。

    13
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    韓国から買ってる潜水艦で揃えれば、1番簡単だと思うが。
    そんなにイヤかね?
    イヤなんだろうな。

    18
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      新しいのを買う(作ってもらう)と高いから、安い中古で数を揃えたいんじゃないかな
      今時中古にこだわる理由は値段(財政問題)ぐらいしか思いつかない

      4
        • 匿名
        • 2021年 7月 18日

        最近、中古の潜水艦で苦労したって話を良く聞くんだが。
        そもそも状態のいい潜水艦は古くても売らないと思う。

        4
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    あれ、ひょっとしてジャパニーズチャンス?

    6
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      インドネシアは中国から高速鉄道導入の際、まだ日本と中国の競争段階時に日本側が調査して集めた予定地の地質データを中国に渡したのですがそれは

      地質データでさえ中国に渡す国が、退役間とはいえ技術的には新しい潜水艦の軍事機密を売り渡さないと考える理由がわからない
      金積まれたらメンテを中国に依頼(という形で中国に調べ尽くすチャンスをやる)ことさえしかねない

      32
    •  
    • 2021年 7月 18日

    この国に日本の潜水艦とか冗談でも考えてはいけない話

    53
      • 匿名
      • 2021年 7月 19日

      基本関わらない方がええけどこういう国にも輸出して儲けられるシステム作れないかなぁ? 四十年前の技術とかでやるとかざ。

      1
        • 匿名
        • 2021年 7月 19日

        そもそも40年前の技術で作ったら輸出も出来ない鉄屑が出来るだけ。90年代前後ぐらいだったかは海事潜水艦なんて煩くてどうしようもないレベルだった。仮にやるとしたらティアドロップの最終艦を再生産します位でないと情報漏れたときのダメージが大きすぎる。

        1
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    インドネシア側の調達計画が財務省の文書しか公表されていないんなら、かなりアバウトな計画に過ぎないと思うわ
    恐らく、要求性能も絞り切れていないんじゃないの?
    事実、同国の新型フリゲート導入計画だって我が国のもがみ型も候補になっていたのに、蓋を開ければ採用されたのはもがみ型よりも一クラス上のイタリアのカルロ・ベルガミーニ級で、しかも日本側は用意する事が不可能な中古フリゲート付きだった事を考えると、我が国のおやしお型が採用されるとは思えん…もしも向こうが「おやしお型が欲しい」と言って来たら「オフセットはODAの増額ですか?それとも中古電車を無償で追加提供ですか?」って皮肉を言ってやりたい気分(笑)

    10
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      インドネシアのフリゲート艦調達は終わってないらしいよ

      6
        • 匿名
        • 2021年 7月 18日

        その件は知っているけど、今のインドネシアの財政でイタリアから買うフリゲート8隻(中古2隻)以上の艦艇を調達出来るとは思えない

        9
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    おやしおはまだ引退しないよ。
    海自の潜水艦は22ではなく25隻体制。
    配備艦×22、練習艦×2、試験艦×1の編成になるので「たいげい型」5番艦が就役するまでおやしおの引退は無い。

    8
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      配備艦×22、練習艦×2、試験艦×1の編成

      これが22隻体制でしょ? 

      現状もおやしお型2隻が練習潜水艦で配備されてるんだから、たいげい型の2番艦が就役したら順送りでおやしお型が退役しないと計算が合わなくない?

      試験艦はよく知らんけど

        • 匿名
        • 2021年 7月 18日

        現状で現役艦がおやしお型×9、そうりゅう型×12の計21隻。
        そのうちおやしお型2隻が練習艦なので構成は配備艦×19、練習艦×2となる。
        つまり配備艦3隻と試験艦1が足りない。
        故にあと4隻(たいげい型4番艦まで)就役しないと引退艦は発生しない。
        なのでおやしお型1番艦おやしおの引退はたいげい型5番艦の就役と同時になる。
        ちなみにたいげい型1番艦たいげいが試験艦になることが決定しています。

        18
          • 匿名
          • 2021年 7月 18日

          ウキペディアの情報だけど、おやしお型潜水艦は11隻あって、1番艦と2番艦が練習潜水艦になってるから現役艦は9隻じゃないの?

          そうりゅう型12隻と合わせると21隻が現役艦じゃないの?

          1
          • 匿名
          • 2021年 7月 18日

          練習潜水艦に指定されているおやしお型×2隻を除いても現役のおやしお型は9隻あるから計算が間違っている。

          海自の現役艦はおやしお型×9隻+そうりゅう型×12隻の21隻だよ。

          仮に試験潜水艦へ種別変更されるたいげい型1番艦が22隻体制に入らないと計算しても、2022年にたいげい型2番艦が引き渡されれば現役艦が22隻になるから2022年にはおやしお型の退役が始まるよ。

          現役のおやしお型×9隻に練習潜水艦に指定されたおやしお型×2隻が含まれていると計算してるのが間違い。

          21
            • 匿名
            • 2021年 7月 18日

            思いっきり間違えてました・・・申し訳ない。

            2
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    インドネシア、トルコ、韓国、関わったら負けの禁忌国。

    9
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      関わるもなにも、日本が食い込めない国ばかりだし
      今回も他人事さ

      5
        • 匿名
        • 2021年 7月 18日

        「できる/できない」<「したい/したくない」<「して良い/悪い」

        8
          • 匿名
          • 2021年 7月 18日

          うまいこと言ってるつもり?

          5
          • 匿名
          • 2021年 7月 18日

          そういえば戦闘機や潜水艦で疫病神同士が揉めてる、どちらが勝つかお手並み拝見。
          多分ネシアが金を支払わずに終了する。

          13
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      いやいや、武器取引に関してはトルコと韓国のほうがはるかに関わってる国の多い現実を真っ直ぐに見ような

      関わられないのは我が国の力不足に過ぎないって

      6
        • 匿名
        • 2021年 7月 18日

        両方とも節操のない、汚職癒着の酷い無法者の国じゃないか

        7
          • 匿名
          • 2021年 7月 18日

          だから何?何にも出来ない優等生には影響力もないってのが世界の現実だから
          アメリカやロシアを見ろ、けっきょくは暴力で国益を達成してるし
          屁理屈は弱者の言い訳なんですが(笑)

          11
            • 匿名
            • 2021年 7月 18日

            日本と同額の軍事費を使ってるのに北と戦争もできないヘタレ国が何か?

            10
              • 匿名
              • 2021年 7月 18日

              そんな鬼畜米英とか言っておきながら、戦争に負けた途端アメリカべったり、反米は反日と言わんばかりの変節ぶりを見せてる国の人に言われましても

              6
            • 匿名
            • 2021年 7月 19日

            武器商人として世界に影響力与えたいとか普通の日本人は欠片も思ってないからw

            1
              • 匿名
              • 2021年 7月 20日

              イソップキツネになってますよー

              1
        • 匿名
        • 2021年 7月 18日

        この場合、韓国よりも欧州じゃないのかね。

        1
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    数年後にはおやしお型が退役を始めることになるが、売るなら台湾しかない。
    おやしお型ならそれほど機密もないだろうし、台湾が89式魚雷を積んだおやしお型を数隻持ったら中国は原潜を含めて台湾には近づけなくなる。
    戦車の揚陸も不可能になるから中国の台湾進攻はかなり困難になると思う。

    3
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      台湾は自前で作ってるとこなんだが。

      18
        • 匿名
        • 2021年 7月 18日

        潜水艦の製造と運用には長年のノウハウが必要、使い物になるのは20年先で遠距離から撃てる長魚雷はどこの国から調達するのかな。
        潜航深度や静粛性がおやしお型に追いつくにはかなり時間がかかる、数年後の有事に間に合うとは思えない。

        2
          • 匿名
          • 2021年 7月 18日

          台湾は、自国潜水艦が活動する海域(台湾近海や太平洋)に適合した国産潜水艦を建造すれば良いので、海自潜水艦に合わせる必要はないでしょう。
          あと魚雷は米国から輸入ですが、国産魚雷も研究開発中かもしれません。

          • 匿名
          • 2021年 7月 18日

          台湾は潜水艦を保有し運用してるよ。
          艦齢30年以上だがハープーンを運用できる海龍級(オランダ製ズヴァールトフィス級)2隻と大戦型の海豹(米バラオ級タスク)と海獅(米テンチ級カットラス)の計4隻。
          海豹と海獅は現状論外(規定潜水限度は潜望鏡深度程度らしい)として運用実績とノウハウはある。

          台湾が自力で開発できない戦闘指揮システムとデジタル化ソナーは米が供給し技術支援の予定で、台湾国際造船は潜水艦建造に必要な人材・人数・技術を有していると主張している。真偽は不明だがMHIとKHIの退職技術者が技術支援するという話もある。
          1番艦は起工済で2025年までに台湾海軍に引き渡される予定だそうだ。

          4
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    韓国の潜水艦の中古でいいんじゃね?

    7
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      それならロシア製を選ぶ。セイルが捥げたり爆音が出る潜水艦が欲しいのか?

      2
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    ロシアかな? むしろ、おやしお型を狙っている海軍は複数あるかと思うけど

    8
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      けっきょく手頃な中古が見つからず、うやむやのまんまでなんとなく韓国潜水艦の追加って落ちもあり

      インドネシアにありがちなユルさに好感すら覚える

      15
        • 匿名
        • 2021年 7月 18日

        そして、金は払わない。

        8
          • 匿名
          • 2021年 7月 19日

          バナナで我慢しろと

          2
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      退役する中古おやしお型に興味を持つ国があるのは確か。
      しかし同型艦が現役である間は海外移転は考慮外でしょ。

      10
        • 匿名
        • 2021年 7月 18日

        ネシアに売ると数年経たずにスクラップとして中国に売却しましたってゆう無責任な結末がありそうでな
        彼の国はスクラップを解体せずに勝手に研究したりリサイクルするのに長けてるからなw

        15
        • 匿名
        • 2021年 7月 18日

        最初は10年間リースで始めて後から技術移転で現地建造にすれば上手くいくかもよ、その頃には日本では退役しているだろうし、後は政治が後押しするか?だと思います。

        1
          • 匿名
          • 2021年 7月 19日

          リースも海外移転の内ですよ。

          1
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    日本の潜水艦って、戦後に米国から供与された技術が出発点でしょ?
    基本部分は今でも継承されてるはずだから米国の了解が無いと
    譲渡できないのでは

    1
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      基本部分もなにも、戦後米国から供与された潜水艦と今の日本の潜水艦とでは形状・素材・建造方法・装備・システム・動力・武装どれ一つとっても共通するものがない全くの別物なんだけど

      むしろ現在の日本の潜水艦に今でも有効なアメリカのライセンス技術が使われている部分が残っているなら情報源を添えて教えてほしい

      21
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      戦後の初代おやしおにも、たしかに米軍由来の技術は含まれてはいるが、基本的には戦前からの造船技術の延長だから。
      そもそも米国はディーゼルやらシュノーケル、潜望鏡等の基幹技術の開発国ですらないし
      何の話ですか(笑)

      17
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      おや?
      日本のロケット技術はアメリカ由来とか日本の●●は、
      などいつもの、時系列や事実を無視して思い込みを語る系の人ですか?

      16
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      アメリカから供与されたのは、戦後に世界各国に供与された大戦中のガトー級じゃなかったっけ。

      2
        • 匿名
        • 2021年 7月 18日

        その前にホランド級を買っている。

        2
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    ボロいの潜らせてまた沈めたいんだろうか

    3
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    ちゃんと金さえ払えば韓国が売ってくれると思うんだけどね。

    4
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      韓国から買うならこんなゴタゴタにならずとも解決しているはずなのにそうではないという事は、
      (KF-21のゴタゴタもあるし)韓国もしくは韓国製に対する不信感があるのかもしれない

      6
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      「6億ドルは出せるけど韓国から買う気はない」
      と言外に言ってる様なもんなんだが。

      5
        • 匿名
        • 2021年 7月 18日

        むしろ逆
        韓国のKF21戦闘機はインドネシアとの共同開発(開発費の20%をインドネシアが負担)なんだけど、インドネシアはこれまで予定金額の数割出して以降、残金をずっと滞納していて韓国側がインドネシアに不信感を持っている。

        それにぶっちゃけその6億ドルは空手形か、中国が金貸して自国の中古を売る「一帯一路」構想の一環だと思われ
        >最大6億ドル/660億円までの海外融資を受けることを承認した

        >インドネシア財務省は「外国の海軍から退役した潜水艦」を取得するため最大6億ドル/660億円までの海外融資を受けることを承認したと報じており、財務省が発行した文書によると今回の措置は新しい潜水艦を入手するまでのギャップを埋めるためのもので「1,800トン~2,800トンクラスの中古潜水艦を取得する」と明記されているが、具体的に何隻調達するのかまでは記述がないため謎を呼んでいる。

        3
          • 匿名
          • 2021年 7月 19日

          それこそ逆
          アメリカからもらえる(はず)の技術を渡すと言ってたのに、(アメリカから拒否られたので)ちっとも渡さない、渡せない
          事前の約束と違うのに金払えとか、韓国が詐欺行為するからインドネシアが金を出すの渋るのは当然

          2
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    中国から購入するというオチもあり得ると思う

    6
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      中国の中古潜水艦購入とすると、いろいろ文句つけそう 具体的には宋級?元級やキロ級は出さないだろうし、、、一番ヤバイのはボロの明級をあげるかわりに軍情報をよこせ、とか?

    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    想定してるのはロシアでしょうね

    3
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

      ロシアは、まだまだディーゼル駆動潜水艦を造っていますし、
      ベトナムに売ったキロ級の同型艦は10隻以上残っていますから、
      有力な候補だと思います。

      12
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    新造潜水艦の交渉してる連中からついでに中古も安く引っ張ってこようとしてるんじゃないの
    1800~2800トンって話もインドネシア流交渉術の何かしらのブラフの類いに思える

    1
      • 匿名
      • 2021年 7月 18日

       ニュースではトルコの214型が出てたけど、
      最近、製造権、輸出権を取得したってレベルだから、トルコなら無いのでは? 提供する余剰の中古艦があるのか? って意味で
       HDW(ドイツ TKMS傘下)は218SG型(シンガポール  隻でしたっけ?)で手一杯だし、次はイスラエルのドルフィン3級・3隻の建造をするから、HDWの新造艦は無いのかも? その意味ではつなぎの中古艦も無いかな?

    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    まともに稼働していないドイツのだったり。

    1
    • 匿名
    • 2021年 7月 18日

    普通に考えれば新造の韓国製209型受け取るのが妥当だと思うんだが
    それを蹴ってまで性能の落ちる中古を欲しがるっていったい何があったのやら…
    韓国との取引自体を疑問視してるのか単なる値引き用の揺さぶりなのか
    原因がどっちにあるのかすらよ~分からんね

    3
      • 匿名
      • 2021年 7月 19日

      この前の潜水艦沈んだ事件も、海流の問題だったらしいけど感情論的に韓国への不信感を強くした政治家や軍人が増えても不思議ではない話だったし?

      1
    • 匿名
    • 2021年 7月 19日

    大穴としてインドもあるかもしれない。インドは国産の通常動力型潜水艦を製造しているし、
    先ごろ、新型のステルス潜水艦6隻を建造する「プロジェクト75インディア(P-75I)」の
    RFPが発行されたばかり。

    3
    • LLLLL
    • 2021年 7月 19日

    退役予定はまだないが、役に立ちそうもない潜水艦な幾らか心当たりが有るんだがね!
    (´・ω・`)

    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    おやしお型をサンプルとして貸与しても良いが、ネシアじゃあね。豪や台なら構わんだろうが。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
  2. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  3. 軍事的報道

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  4. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  5. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
PAGE TOP