インド太平洋関連

インドネシアの真意は? ラファール導入契約が失速してF-16V導入が前進?

米国のロッキード・マーティンはインドネシアにF-16V(block70/72)と関連機器を販売するためのパッケージプラン提案について米国政府から許可をとったと発表、同国の戦闘機調達を巡る争いは激しさを増してきた。

参考:Indonesia to Buy Rafale or F-16 Jets or both?

果たしてインドネシアの真意は一体どこにあるのか?全世界は知らんと欲す

インドネシアは当初、韓国が開発を進めている次期戦闘機KF-21の開発費用を一部負担することで同機の国内生産と調達を行う予定だったのだが、2019年末にスビアント氏が新たな国防相に就任してからというもの次々と新しい戦闘機導入話(タイフーン、F-16V、ラファール)が浮上、さらに今年2月には空軍参謀長がF-15EX購入に言及するなど外部からは「何をどうしたいのか」さっぱり理解できない状況が続いている。

出典:한국항공우주산업

今のところ実際に交渉が確認されているのはオーストリアとの中古タイフーン購入話とフランスとのラファール購入話で、特にラファールに関しては2020年末に正式契約を結ぶ一歩手前まで漕ぎ着けたのだがインドネシア政府による資金供給が保証されなかったため少なくとも年内に契約がまとまる可能性は低いとの見方が強い。

そんな状況下で今度は米国のロッキード・マーティンがインドネシアにF-16V(block70/72)と関連機器を販売するための許可を米国政府から得たと発表、こうなるとインドネシア政府がラファール購入契約に資金供給を保証しなかったのは「両者の提案を天秤にかめるため意図的に契約時期をずらした」とも映るので、交渉の進捗で最も先頭を走っていたフランスも決して安泰ではないことが伺える。

出典:mashleymorgan / CC BY-SA 2.0

因みにロッキード・マーティンがF-16Vの販売許可を得たと報じているDefense Worldは「インドネシアがラファールとF-16Vの両方を購入するつもりなのかは分からない」と述べており、恐らくインドネシアの戦闘機調達について正確な情報を掴んでいる人間(スビアント国防相やインドネシア軍関係者を除く)はこの世に存在しないのだろう。

果たしてインドネシアの真意は一体どこにあるのか?全世界は知らんと欲す。

関連記事:F-16C/Dの近代改修も? インドネシアが2024年までにラファールとF-15EXを導入か
関連記事:契約成立が間近? フランス、インドネシアとのラファール購入交渉は順調
関連記事:これだけ引っ掻き回したあとでKF-21の共同開発に復帰すれば中々のどんでん返し

告知:軍事関係や安全保障に関するニュースが急増して記事化できないものはTwitterの方で情報を発信します。興味のある方は@grandfleet_infoをフォローしてチェックしてみてください。

 

※アイキャッチ画像の出典:Lockheed Martin

中国、ヘリコプターのステルス化やティルトロータータイプの有人戦闘機を開発中か前のページ

英海軍、AIを搭載した駆逐艦とフリゲートが敵ミサイルに対する対処実験を実施次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    中国に最も効果的な一手、インド海軍が南シナ海に艦艇を派遣

    印メディアは30日、インド政府は6月15日にラダックのギャルワン渓谷で…

  2. インド太平洋関連

    起工から11年目、インドの国産空母「ヴィクラント」が海上公試に挑戦

    起工から11年経過しても完成しないインドの国産空母「ヴィクラント」が推…

  3. インド太平洋関連

    インドネシア海軍、沈没した潜水艦の魚雷発射管の一部や潜望鏡の潤滑油ボトルを回収

    インドネシア海軍のユド・マルゴノ参謀総長は24日、潜水艦「ナンガラ」が…

  4. インド太平洋関連

    核兵器搭載を容認? ラファールがインドに採用された本当の理由

    インドが2008年に実施した戦闘機調達プログラム「MMRCA」でフラン…

  5. インド太平洋関連

    イスラエルと韓国が徘徊型UAVシステムを共同開発、韓国軍に有人無人チーミングを提供

    イスラエル航空宇宙産業(IAI)は今月3日、韓国軍に供給する徘徊型無人…

  6. インド太平洋関連

    豪州、アタック級潜水艦と平行して超大型水中無人機「オルカ」導入も検討すべき

    豪州のシンクタンク「オーストラリア戦略政策研究所(ASPI)」は時間の…

コメント

    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    ポラメ捨ててラファール買うのかと思ったらいけしゃあしゃあとポラメの式典にも来てたし
    ラファールで決まりかと思ったらF-16Vにも良い顔見せてるし何なんだコイツら……

    26
      • 匿名
      • 2021年 5月 31日

      いやーでも面白い。 こういう海千山千を見せてくれるのは。
      こんな相手に、後でひっくり返されない交渉や契約を結ぶにはどうするのがベストなのか、って考えるのはめっちゃいいシミュレーションになる。

      35
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    仲介する武器商人の接待を満喫してるんじゃないですか。戦闘機契約は金と女がモノをいうから。

    26
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    本命が見えませんねえ。
    好条件を引き出すために色々工作してるのかもですが度を越してるかなあ。
    こうなるとオーストリアの中古タイフーンとかは完全な当て馬ぽいですね。

    24
      • 匿名
      • 2021年 5月 31日

      インドネシアの場合、そこまで話を振って置いていきなり「オーストリアの中古タイフーンに決めました」と言い出しかねないから恐い

      5
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    インドネシアの例の奴がまーた始まったよ

    27
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    軍部内の意思統一がされていないだけなのか? それとも組織的な”泥沼”交渉術なのか?
    果たしてインドネシアの真意は一体どこにあるのか? (つづく) 

    19
      • A
      • 2021年 5月 31日

      自分たちでもよくわかっていないに一票。

      16
        • 匿名
        • 2021年 6月 01日

        インドネシアの事はインドネシア人にもわからん。

    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    ワンチャンポラメちゃんの逆転勝ちかなと思ったらこれだよ、どうなる事やら

    11
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    搭乗する事になるパイロット達はどう思っているのか聞いてみたい

    2
      • 匿名
      • 2021年 5月 31日

      一番いいやつを頼む

      って感じでしょう

      4
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    インドネシアにとって韓国との戦闘機事業は過去の出来事

    4
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    おかわり(金、女諸々)頂戴がはじまりました

    16
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    新幹線…FFM…

    8
      • 匿名
      • 2021年 5月 31日

      関わらないのが一番

      17
      • 匿名
      • 2021年 5月 31日

      韓の方がまだマシじゃね?

      3
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    F-15EXまで候補に入れるとか買う気無いだろ

    12
      • イーグルクロウ
      • 2021年 5月 31日

      しかもたったの8機ですしね・・・

      3
    • イーグルクロウ
    • 2021年 5月 31日

    「全世界は知らんと欲す」

    レイテ沖海戦時のウィリアム・ハルゼーに対する電報ですな?

    1
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    ブラフも兼ねてやめよっかなーすら言わない客への対応なんておざなりになるもんだから、フィリピンとかインドネシアとか東南アジアのムーブは行き過ぎ感はあるけどある程度参考にはなる
    日本がIOCにやってるような従順ムーブが一番ダメ

    3
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    袖の下の話なのかな
    ワイロをいっぱいくれるところが勝者とか

    5
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    手首にベアリングが付いていたりして。

    1
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    A/B型Block15型をすでに運用してるだけに、中身は別物ですがF-16Vが兵站面でも他に比べたら投資額も少ないでしょうし一場良い落ちだったりして

    2
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    二転三転どころか七転八倒する国だからね。
    この国で旅客機が墜落しまくる理由が分かった。

    1
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    ここ数年全く話に上がらないロシアのSu-35は脱落した可能性が高いって認識でいいのかな?
    この調子だと突然復活しそうでもありますけど。

    2
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    ここまできたらJF-17とMiG-35辺りも候補に入ってきてほしい(笑)

    3
    • 匿名
    • 2021年 5月 31日

    どっちかというと
    全世界は知らん!と発す
    だな

    3
    • 匿名
    • 2021年 6月 01日

    国防とかよりワイロで決定すると思うので、韓国機もあり得るかもと思う(韓国はもう外貨が乏しいかもしれんが)。

    愛国心溢れる政治家なんてのは逆説的だが先進国の専売特許みたいなもん。どんな結末も有り得る。

    4
    • 匿名
    • 2021年 6月 01日

    こう言っては何だが、この自己中心ぷりはシナもインドも超える、インドネシア最強伝説の始まりを感じる。さすが人口2億7千万もいると将来性も含めて強いな。

    3
      • 匿名
      • 2021年 6月 01日

      インド+シナの国名みたいなものだしな。

      4
    • 匿名
    • 2021年 6月 01日

    賄賂いっぱい欲しいという真意がダダ漏れやないかい!

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的報道

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  2. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  3. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  4. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
  5. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
PAGE TOP