ロシア関連

正式発表を数時間後に控えたロシアの新型戦闘機を映した完璧な写真

ロシアのロステックは本日20日に開幕する「MAKS国際航空ショー2021」で新型戦闘機を発表する予定なのだが、同機を映した完璧な写真が登場して注目を集めている。

なかなかスリムなロシアの新型機、F-35とは異なり超音速での長時間飛行(=スーパークルーズ)が可能か?

これがロシアの新しいシングルジェットの第5世代戦闘機で、機体に描かれた「75」という番号は新型機がSu-75と呼ばれることを示唆していると言われている。

飽くまで噂だがロシア系のサイトでは「新型機はF-35とは異なり超音速での長時間飛行(=スーパークルーズ)が可能だ」と言われており、本機の短距離空対空ミサイルを収める専用のウェポンベイがエアインテークの側面(左右に1基づつ)にメインのウェポンベイが機体下部にあるらしい。

あと6時間後に本機は正式発表される予定なのだが、果たして発表前の機体写真がここまで流出(意図的?)していいものなのだろうか?

関連記事:黒い布が外れたロシアの新型第5世代戦闘機、エアインテークは機首下で確定
関連記事:ロシアの新型戦闘機は中国のJ-31、韓国のKF-21、トルコのTF-Xといった競合機に対する回答

 

※アイキャッチ画像の出典:Dambiev

中国軍が使用するドローンから逃れられない台湾、RWSを活用した野戦防空能力強化に着目前のページ

兵士は装甲車から降車後に敵を探す必要がない? 戦場認識力の拡張が進む米陸軍次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    露メディア曰く、第5.5世代戦闘機相当の新型戦闘機「Su-57M」開発完了

    露メディアは26日、戦闘機Su-57ベースに開発していた第5.5世代戦…

  2. ロシア関連

    ロシア、自律的に連携可能な「UAV+自走砲」の組合せを海外の顧客にアピール

    ロシアの国営企業「ロステック(英:Rostec / 露:Ростех)…

  3. ロシア関連

    ナゴルノ・カラバフ紛争はアルメニア領土外、プーチン大統領が支援を否定

    ナゴルノ・カラバフ地域を巡るアルメニアとアゼルバイジャンの戦いについて…

  4. ロシア関連

    ロシア、1,200km先の目標を検出可能な新型レーダーをサハリンに建設か

    ロシア軍は2027年までに極超音速やステルス形状のターゲットを検出・追…

  5. ロシア関連

    ロシアが追加発注した第4.5世代戦闘機「Su-35S」の中身はSu-57に近い?

    ロシア国防省は25日、2015年12月に発注した50機全てのSu-35…

コメント

    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    さすがロシア機はカッコいい。
    F-22の亜流デザインでないのがやっぱロシア機。
    このデザインでAL31だったらスパクルもあり得る。

    15
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      Izdeliye 30が載るって噂だぞ あり得るというかそうなるだろ

      2
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      ステルスよりも運動性を、そしてFBWに頼らず空力設計を重視しているのか
      今のロシア機は欧米機に比べて機体のラインに流麗さを感じる
      大戦から冷戦期まではどこか東側の戦闘機って西側に比べてデザインが
      野暮ったかったのが、Su-27とMig-29がエポックメーキングになって
      その後は逆転してしまった感じだ

      7
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    カッコいいね!

    19
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    前半分はF-16のDSI試験機をさらにステルス化したような外見で
    水平尾翼が無いのは今後のトレンドの先取りか
    ただSu-57の時もそうだったけどキャノピーが妙に小さいのが気になる
    アメリカのステルス機がキャノピーがでかいのとは正反対だな
    機動、格闘性重視のロシアとしてはこれでいいのかな?
    それとも材質、加工の関係でこれ以上の大きさにできないのか?
    Su-57の映像を見るとキャノピーがやたら歪んでいたのが印象的だったし

    5
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      コンセプトが違うんじゃないかな

      F35-A/Cは空中哨戒(全方位索敵)や護衛も考慮されているけど、これは正面重視のステルス性や高速飛行性、形状からして特定の目標に素早く近づいて攻撃してすぐ戻る純粋なアタッカー機体というイメージを受ける

      12
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        最終的に万能のハイ機種となってしまったF-35と違って、ロー機種である前線戦闘機MiG-29や近接航空支援機Su-25の後継としての、用途を絞った限定任務ステルス機といった趣かと
        機体規模とコンセプト上、あれもこれも全てを入れて実施するのは不可能ですし

        8
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    いやいやいやいや、かなりカッコいいではないですか(笑)
    しかし、スーパークルーズまで可能なんて本当かな、
    それならば一部のご意見のようにSu57を補完するハイローミックス的な位置付けも説得力あるけど

    9
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      形状的にスパクルはいけそうな気がするけど、これだと搭載燃料がかなり少ない気が。
      航続距離に難がありそう。

      2
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        前線戦闘機に航続距離だと? 君は戦闘機の中にデパートでも建てる気かね。
        (そこの君、ベリヤ君を呼びたまえ!)

        10
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    最初の望遠画像はともかく、以降近影は内部の人間のリークでしょうし、ソーシャルメディア前提の販売戦略なのかもしれないですね。

    7
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    キャノピーの前のイボみたいなの、何だろ?
    F-35はずんぐりむっくりなイメージだったけど、これは尖ってる感じ。
    ペイロード良いのかな?

    1
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      IRSTだろう、Su-27系統、Mig-29系統、Su-57にも似た位置に付いてる伝統だよ

      15
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        ステルス性は損なわれないのかな?
        他の部分でRCS抑えてるのに、台無しになる気がするけど。

        4
          • A
          • 2021年 7月 20日

          鼻くそみたいで好かん。

          2
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      IRSTの上に付いているように見える突起物は何なん?

        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        俺も突起物に見えてたけど、背景じゃない?
        拡大してる画像見ると、すぐ上に緑色の非常口サインがあるように見えるし、
        ドアを開けてるところのような。

        7
          • 匿名
          • 2021年 7月 20日

          そうですね。
          一見、ワイヤーカッターかと思った。

          1
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    F-35ってスーパークルーズ出来なかったっけ?

    9
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      軽装状態なら出来るけど実用的じゃない。

      2
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        まあそもそも、そのつもりはないけどできちゃった
        っていう話だし

        あと実用性で言うならそもそも、実用的なスーパークルーズの実在自体が微妙では
        やろうと思えばできるだけで、スーパークルーズを常用するのはF-22でもあり得ないし
        エンジンの常用域を超音速に設定したら燃費は多少マシになるとしても、抗力が速度の2乗に比例して増える以上は
        「そうでなくても短いと思われる航続距離をさらに縮める気ですか?」ってなっちゃう

        6
          • 匿名
          • 2021年 7月 20日

          F-22でマッハ1.5で185km程度巡航飛行するだけでも
          亜音速飛行時より40%近く航続距離が低下しますからね。

          3
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        軽装(2000ポンドJDAM2本+AMRAAM2本)とかいう化け物なんだよなぁ

        2
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      LMの副社長だったかの話ではM1.2で出来るとの事だけど、冷却系の問題で長時間は出来ないみたいな話もどこか忘れたけどチラッと聞いた(電子機器の冷却か燃料の方かはちょっと失念)

      短時間の繰り返しでスパクルみたいな事は出来るっぽいけど厳密に言うとスパクルじゃないし、うーん?って感じ

      5
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    X-32みたいに大爆笑している様な大口インテークでは無いっぽいね

    9
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      でもやっぱり笑っているように見える。

      2
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    しかし高迎角時が心配になるエアインテークだなぁ。
    これエンジンストール起こしそうで怖い。

    4
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      下側が前に飛び出す「受け口」みたいになってますね。

      2
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        機首の下面も合わせて見れば、
        下向きに大口開けてる、とも見れる。
        機首下面に沿って流れた気流が
        かなりの割合で「口角」に流れ込むから
        あんまり心配ないんじゃないかな。

        8
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      写真の角度のせいかインテークが小さく見えて空気の吸入量大丈夫?って心配になるなぁ
      ついでに高AoA時に尾翼も高さ足りるの?って

      2
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        なにしろ推力対重量比1以上で、離陸重量18トン級ですからね
        上で指摘されているキャノピーの小ささや、角度のせいかもしれないけど小さく低い尾翼からすると、運動性を犠牲にした直線番長の可能性も有るか?

        4
          • 匿名
          • 2021年 7月 20日

          正面からのステルス特性特化らしいから運動性能などは割り切ってる可能性はあるね
          所謂切り込み番長

          2
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      X-32のアイーンテークに比べると大分格好良くなってるな!

      1
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      素人でも思いつくような問題が本当に起きたら面白いな

      3
    • 名無ンシー
    • 2021年 7月 20日

    韓国のKFXのコンセプト「ステルス性能を有したF16と同等かそれ以上の性能の戦闘機」ってコレじゃね?
    KFXの存在理由が消滅したような気がする…

    19
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      アメリカを気にせずにロシアにすり寄れる国ならば、普通に導入しそうだしな
      こいつが輸出市場に姿を出すと、中国も本格的に輸出用ステルス機を出してきそうだし
      そうなるってくると、アメリカ他西側陣営はどう対応するのか?

      2
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      安ければ、西側戦闘機が買えるのに、金銭的に買えない地域にKFXやトルコのは売れるかもしれない。ロシアとのこれと競合するかも。
      東側しか買えない地域だと、中露しか選択肢がなくて、そもそも競合してない気がする。KFXに決定からの部品メーカーのクレームで輸出差し止めとかありそうだか。

      4
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        KFXは既に50万ドルは絶望的で80万ドル超えそうという話なので格安戦闘機では無くなってる模様
        ロシア機の価格次第だけどKFXの需要はフィリピンくらいしか思いつかないかも

        5
      • 2021年 7月 20日

      永遠に完成しないモノを引き合いに出すな

      1
        • 名無ンシー
        • 2021年 7月 20日

        戦闘機業界のサグラダファミリアw

        1
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    デルタ翼+Vテールなのがこれからの戦闘機のトレンドになりそう、F-3はこの機体を双発にしたようなデザインらしいから妄想膨らみまくリング。

    7
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    シンプルで機能美を感じる。

    4
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    こいつがSu-75と呼ばれるならば、MiGブランドは仮称MiG-41だけになるのか?
    MiG-41なんてロシアくらいしか導入しないだろうし、輸出機としては消滅したも同然になるような……
    一気に番号が飛んでMiG-75にするとか、もしくは75はスホーイやミグには何の関係も無い可能性も有るのではとも

    1
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    良いですね!
    新型機が皆F-22の亜流みたいなっているなか、流石のロシアンテイスト。

    4
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    レドーム小さい・・・小さくない?

    8
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    現代版のMiG-21になるか!?

    と思ったら既に現代版のMiG-21はあった(FC-1,JF-17)

    3
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    F-35は2012年にスーパークルーズ能力を実証済みですね。
    4トンの装備品を機外に装備した状態でも可能なので中々の能力です。

    1
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      技術的な問題で制限されているよ

      3
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      Bは、コーティングが禿げる。Cは、水平、垂直尾翼が溶けるので数秒に制限されてますね。再発しなかったが。
      とはいえ、ABではないとはいえ燃料を大量消費するので、運用上数秒に制限されてるんで、テストが禁止された様なもんらしいです。

      6
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        極端な環境下で起きた再現性の無い事象に対する制限って
        ソフト・ハード側の強制的な制限でなくマニュアルに書かれた程度なら実質制限は無いも同然では、と思ってる

        3
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    かっこいいよ!
    正直かっこいい!

    5
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    あ〜浮気したい
    もうイーグルとか棄ててこっちをまとめ買いしたい(妄想)

    4
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      タミヤに期待しよう!

      2
        • 匿名
        • 2021年 7月 20日

        発売されたら即買いや!
        絶対に買う!

        1
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    エースコンバットの新作で登場して欲しいな!

    6
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    ゲームに出そうなデザインだな
    まあ、性能はF35に敵わんだろうけどw

    1
      • 匿名
      • 2021年 7月 20日

      オールラウンダーと目的志向型を比べてやるなよ

      7
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    なんか、戦闘妖精雪風の日本海軍機みたいなデザインだな。

    3
    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    ちょっと先っちょが細すぎるなー
    予想イラストみたいな短い先っちょがよかった

    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    これ無人機運用が前提の機体なんじゃないの?
    ただのミサイルキャリアーとして使うような気がする
    機銃とか乗っけてなさそうだし

    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    カッコいいという意見が多いが優雅さが無い
    あんまし好きになれないや

    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    アメリカの方でF-16XLの焼き直し的な機体のイメージあったよね。
    ちょっと被ってるかなあ。考えると似たようなモンになるんだねえ。

    • 匿名
    • 2021年 7月 20日

    これ推力偏向ノズルは?

    • 匿名
    • 2021年 7月 21日

    ポジション的にはmig29の後継機かな

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  2. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  3. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
  4. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  5. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
PAGE TOP