米国関連

XQ-58A ヴァルキリーを開発したクラトス社、エアーウルフの飛行テストに成功したと発表

低コストの無人戦闘機「XQ-58A ヴァルキリー」を開発した米国のクラトス社は25日、エアーウルフのテストフライトに成功したと発表したので絶対に記事にしなければならない。

参考:Kratos Air Wolf Tactical Drone System Completes Successful Flight at Burns Flat, Oklahoma Range Facility

クラトス社が開発したエアーウルフは悪魔的天才と呼ばれたチャールズ・ヘンリー・モフェット氏がCAIの依頼で開発したエアーウルフではない

クラトス社が発表した「エアーウルフ」とは機体の左右にターボジェットエンジンを2基搭載して超音速飛行が可能で約10秒で高度2万メートルまで到達、30発もの各種ミサイル(核兵器も搭載可能)や複数の機関砲を駆使すれば歩兵1ヶ個師団の火力をばら撒くこともでき指向性エネルギー兵器(通称レーザー兵器)まで装着することができるという化け物じみた性能を誇った伝説のエアーウルフのことではない。

クラトス社がテストフライトに成功したと発表したエアーウルフとは同社の小型標的機「MQM-178 Firejet」をベースに開発を進めている使い捨ても可能なほど低コストな無人航空機シリーズの最新作で、同社が独自に開発した人工知能や自律飛行システムが組み込まれているらしい。

エアーウルフUAVの性能については明かされていないので不明だが、ベースとなったMQM-178(全長3.3m×全幅1.9m)は圧縮空気式のカタパルトで射出され最大1万mの高度を772km/hのスピードで飛行することができるで、これに近いスペックだと予想されているが肝心のペイロードや滞空時間がどの程度確保できるのか注目される。

出典:クラトス エアーウルフUAV

因みにクラトス社の低コストな無人航空機シリーズにはXQ-58Aヴァルキリー、標的機のBQM-167Aをベースに開発したUTAP-22コマがあり、エアーウルフUAVは同スリーズ3機目の製品となるが、今のとこ米軍が本格採用する予定はなく無人戦闘機「Skyborg(スカイボーグ)」に採用予定の自律的な飛行制御用コアシステムのテスト機として少数が採用されているに過ぎない。

しかし管理人としてはエアーウルフと呼ばれ空を飛ぶ物体に反応しない訳にはいかないので今回の記事が誰の心に響かなくても悔いはない。

関連記事:米空軍、無人戦闘機「スカイボーグ」に搭載するコアシステムの初飛行に成功

 

※アイキャッチ画像の出典:Public Domain

日本の自力移動を前提にしたアフガン退避作戦は終了、緻密な事前準備で韓国は391人の輸送に成功前のページ

米国、新たな攻撃を計画を企てていたテロ勢力の人物をMQ-9による攻撃で殺害次のページ

関連記事

  1. 米国関連

    米最大の造船所が不正、偽装されたバージニア級原潜の性能は?

    ハンティントン・インガルス・インダストリーズ社のエンジニアは、同社が建…

  2. 米国関連

    圧倒的なコスパを示すF-35A、スイスに次いでフィンランドでも他候補を圧倒か

    米国務省は9日、フィンランドの次期戦闘機HXプログラムに提案されてる米…

  3. 米国関連

    米国防総省、増額が見込めない国防予算を節約するため空母の廃止を検討

    国防総省は2022会計年度の予算案を編成する過程で空母「ハリー・S・ト…

  4. 米国関連

    米下院、ファイブアイズへの日本、ドイツ、インド、韓国加入を示唆する法案を可決

    ファイブアイズを拡張して日本、ドイツ、インド、韓国の4ヶ国を加える可能…

  5. 米国関連

    ロッキード・マーティン、敵ミサイルを無力化するレーザー兵器の動画を公開

    ロッキード・マーティンは14日、戦術空中レーザー兵器システム(Tact…

  6. 米国関連

    奇妙な事故、カタール空軍に引渡し前のF-15QAから米空軍のパイロットが機外に放り出される

    米国のセントルイス空港でカタール空軍向けに製造されたF-15QAからパ…

コメント

    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    >クラトス社が発表した「エアーウルフ」とは機体の左右にターボジェットエンジンを2基搭載して超音速飛行が可能で約10秒で高度2万メートルまで到達、30発もの各種ミサイル(核兵器も搭載可能)や複数の機関砲を駆使すれば歩兵1ヶ個師団の火力をばら撒くこともでき指向性エネルギー兵器(通称レーザー兵器)まで装着することができるという化け物じみた性能を誇った伝説のエアーウルフのことではない。

    実現不可能な機体ということは理屈ではわかっているんだけどね
    けどあのドラマを見てた身としては一瞬期待せずにはいられなかった・・・

    30
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    エイプリルフールじゃないのに何の記事だろうと思って読んだら、プシューなほうのエアーウルフじゃないのか。

    20
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    エアーウルフ、懐かしいンゴねぇ…
    ナイトライダーとエアーウルフ、白バイ野郎ジョン&パンチあたりの再放送は
    深夜ドラマで良く見てた😄

    18
      • 匿名
      • 2021年 8月 28日

      いや、そこまで思い出せるのなら…特攻野郎Aチームも忘れちゃいかんでしょ♪
      因みに、ウチは地方出身なので白バイ野郎ジョン&パンチは平日夕方、ナイトライダーと特攻野郎Aチームは日曜洋画劇場なのにフジテレビ系のローカル局が日曜正午に放送してた(エアーウルフだけ日テレ系のローカル局が水曜夜9時にやってました)

      8
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    久方ぶりに、ミリオタ熱のこもった文をありがとうございますw
    国際情勢が中心になりがちな昨今ですが、やはりこのサイトはこうでなきゃww

    31
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    めっちゃ響いてますよー。(笑)

    15
      • 匿名
      • 2021年 8月 28日

      管理人の心の叫びがw

      わかるひとにしかわからない、それでいい、あいことば
      中島美嘉

      12
        • A
        • 2021年 8月 28日

        こう言う記事が沢山出るのが平和なんだと感じる。

        16
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    映画版のブルーサンダーが好きなので誰か作って下さい

    9
    • QQ
    • 2021年 8月 28日

    自分はナイトライダー派

    7
      • 匿名
      • 2021年 8月 28日

      自分は大草原の小さな家派
      あと日曜19:30のハウスシリーズ

      1
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    ド・ドドンパ並みにテンションが乱高下してメンタルを負傷したので補償してください…

    1
      • 匿名
      • 2021年 8月 28日

      ちなみに設定上の開発費は80年代当時で10億ドル
      今の感覚からすると激安
      まあTOP GUNでもF-14を「3000万ドルもする飛行機を~」って言ってるから時代と言えば時代なのかも

      1
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    殺伐とした昨今で久しぶりの管理人の熱いエアーウルフ押し記事だ!

    20
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    >高度を772km/hのスピードで飛行することができる

    超音速じゃなかったっけ?

    1
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    >エアーウルフと呼ばれ空を飛ぶ物体

    そんな管理人さんには極一部の人間以外には全く知らされていないドイツが開発したエアーウルフのマニュアルを進呈しよう。

    リンク

    何一つ嘘は言っておりませんwww

    4
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    絶対に記事にしなければならない(迫真)

    15
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    次の製品はブルーサンダーという商標かな?

    シドニーオリンピックの時の大会組織委員長が
    マイケル・ナイト
    という名前だったので、黒いクルマが走り回ることを期待してました。

    8
      • 匿名
      • 2021年 8月 28日

      シドニー2000ならぬナイト2000 ですな。

      6
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    殺伐とさせてごめんなさいw

    3
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    音速時は艦載ヘリみたいにプロペラ畳むの?

    1
      • 匿名
      • 2021年 8月 28日

      傘じゃねーんだよ コラ

    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    涙出てくるほど笑いました。響きまくりです。
    管理人さんと固い握手を交わしたいとこれほど思ったことはありません。

    7
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    頭の中でメインテーマが鳴り響いてます!

    8
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    放送局が変わったシーズン4(復讐編)が本当につまらなくて…ドミニク死ぬ必要あったのか?

    5
    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    ブルーサンダーネタが少ないのは何故?
    因みにTV版の主演は「ファイナル・カウントダウン」でCAG役のジェームズ・ファレンティーノ。

    3
      • 匿名
      • 2021年 8月 29日

      TV版はローロング・サンダー(綴り不明)という支援車両を伴って運用されることがあるのも、子供心にリアルな感じがして好きでした。視聴率が振るわず打切りになったと記憶しています。

      2
        • 匿名
        • 2021年 8月 29日

        > 支援車両を伴って運用されることがあるのも、
        > 子供心にリアルな感じがして好き
        判る。ブルーサンダーが野外空き地に着陸し、支援車両が給油する描写、印象的に憶えている。
        イイよね

    • 匿名
    • 2021年 8月 28日

    見出しの写真が同じだったからエイプリルフールネタの焼き直しかと思ったら
    違うエアーウルフが飛んだのね
    エンタープライズやスターデストロイヤーなんかは本国でも人気あるけど
    エアーウルフやナイトライダーって日本の方が知ってる人多かったりして…?

    3
    • 匿名
    • 2021年 8月 29日

    ヴァルキリーも変形する方からとか・・・・ まさかね。

    3
    • 匿名
    • 2021年 8月 30日

    50代以上大杉だろう…

    3
    • 匿名
    • 2021年 8月 30日

    好きだぜ。そういうのさ

    2
    • 匿名
    • 2021年 8月 31日

    >しかし管理人としてはエアーウルフと呼ばれ空を飛ぶ物体に反応しない訳にはいかないので今回の記事が誰の心に響かなくても悔いはない。
    しっかり感じたよ管理人の男気!ビンビンきたぜ
    これからも偏見と趣味に満ちた熱い想いのこもった記事を待ってるぜ!

    2
    • 匿名
    • 2021年 8月 31日

    気まぐれでリンクを踏んでみたら取り敢えず本物の機体の記事だった。

    1
    • 匿名
    • 2021年 8月 31日

    なつかし過ぎました。
    この記事のおかげでもうジャン・マイケル・ビンセントもアーネスト・ボーグナインも亡くなってることを知りました。まだうちにVTRが無くて放送時間に超真剣に観てた記憶があります。
    エアーウルフやエリア88のおかげで戦闘ヘリや戦闘機が好きになりました。

    3
    • 匿名
    • 2021年 9月 03日

    なんだか久々にコメント欄が心あたたまる感じで、ほっこりしますなw
    皆さんの愛感じる

    1
    • 匿名
    • 2021年 9月 07日

    >約10秒で高度2万メートルまで到達

    水平方向にはマッハ1強の超音速ヘリなのに、垂直方向にはマッハ6以上の極超音速へりだったのか。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  2. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
  3. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  4. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  5. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
PAGE TOP