ウクライナ戦況

イタリアのウクライナ支援は英独に匹敵、M270、PzH2000、M109を提供

メローニ政権発足に伴い退陣したドラギ政権は在任中、ウクライナに相当量の重装備を提供する手筈を整えていたと現地メディアが報じており、これが事実なら英国やドイツに匹敵する支援内容だ。

参考:Cannoni e mezzi hi tech, ecco le armi date dall’Italia per l’offensiva ucraina

静かにウクライナ支援を続けたドラギ政権、ウクライナがイタリアから受け取る重装備は相当量

イタリアのドラギ政権はウクライナへの武器支援を行っているものの提供する武器リストは極秘扱いで「様々な噂」が飛び交っていたが、現地メディアのLa Repubblica紙は「M270MLRS、PzH2000、M109、M113などをウクライナに提供する決定がドラギ政権下で下されていた」と報じている。

出典:Stephencdickson / CC BY-SA 4.0

具体的にはM270MLRS×2輌、PzH2000×6輌、M109×20輌~30輌、M113×数量不明で、既に提供されたFH70やイヴェコLMVなどを加味すると英国やドイツに匹敵する支援内容だ。

特にイタリアはPzH2000導入で退役したM109を約200輌ほど保管中だと言われており、当初からM109をサービスに戻してウクライナに提供(数ヶ月間の作業が必要)できないか検討していると報じられてきたが、La Repubblica紙の報道が事実なら20輌~30輌という「まとまった数」をウクライナに提供する準備が整ったという意味で興味深い。

因みに1週間ほど前にイタリアがM109をウクライナに移送中だという動画がSNS上に登場していたが、これでようやく話が繋がった。

関連記事:イタリア、ウクライナに提供する自走砲や装甲車を間もなく発表か
関連記事:イタリアがウクライナ支援パッケージを発表、PzH2000が含まれる可能性
関連記事:ウクライナへの自走砲供給、イタリアがFH70をポルトガルがM114を提供

 

※アイキャッチ画像の出典:Italian Army/CC BY 2.5

米空軍の戦闘機は嘉手納基地から撤退しません、今後も常駐する予定前のページ

自衛隊の弾薬・スペアパーツ不足、予算配分で直ぐに解決するとは限らない次のページ

関連記事

  1. ウクライナ戦況

    ウクライナ軍がスバトボのロシア軍をHIMARSで攻撃、補給妨害が目的?

    英国防省は「ロシア軍がスバトボに戦力を集結させて防衛ラインを構築してい…

  2. ウクライナ戦況

    ウクライナメディアもドニエプル川左岸の作戦を批判、作戦状況は絶望的

    ニューヨーク・タイムズ紙は「ドニエプル川左岸での作戦は自殺行為だ」と報…

  3. ウクライナ戦況

    ロシア軍がバフムート方面、アウディーイウカ方面、ザポリージャ方面で前進

    ウクライナ人が運営するDEEP STATEは「ロシア軍がチャシブ・ヤー…

  4. ウクライナ戦況

    ロシア軍のミサイル攻撃に特徴的な変化、7月は高価なミサイル使用が激減

    ロシア軍のウクライナに対するミサイル攻撃(Shahed-136を含む)…

  5. ウクライナ戦況

    バフムートを巡る戦い、ロシア軍が最後のアクセスルート上に架かる橋を破壊

    バフムートに残された最後のアクセスルート「00506」に架かる橋の破壊…

  6. ウクライナ戦況

    破壊されるウクライナ経済、ロシア軍の攻撃で500万人が職を失う

    ウクライナのベレズナ経済副大臣は「現在も1,000万人の労働者が雇用さ…

コメント

    • Ard
    • 2022年 10月 31日

    元枢軸仲間が頑張っとるのに日本の情けなさよ…。戦力スカスカで周りに碌な同盟国が居ないけど精一杯搾り出しました!って体で良いから少しでも送って欲しい。

    24
      • 2022年 10月 31日

      敵がラスボス感ある中共で、文革、天安門、チベット侵攻、ウイグル、香港など、ロシアより更に残虐性が高いのがなんとも。
      一人っ子政策と高齢化で厭戦気運が高そうなのが狙い目か?

      16
      • 2022年 10月 31日

      イタリアにできること、台湾にできることが、日本に出来ないとなると、西側2位の経済規模で、外から見たら情けなく見えるだろうね。

      20
      • samo
      • 2022年 10月 31日

      イタリアも懐事情は厳しいだろうにね。
      日本はイタリアにFH70を提供してやれよ。
      なんで送らないのかまったく理解できない。

      反対する人たちは、対中戦力が減るとか言っているけれど、
      FH70は退役しはじめて破棄がはじまっている装備だぞ…
      貴重な戦力をぽいぽい捨てながら、戦力が減るーとか言ってるんだから

      34
        • ido
        • 2022年 10月 31日

        廃棄が始まるものなら提供していいと自分も思ってます。まあ、MLRSは無理だろうけど。高速滑空弾の開発を急いでもらわねば。

        16
    • AH-X
    • 2022年 10月 31日

    うーん、これだけ見てると「次はイタリア抜きでやろう!」とは言えんな。

    34
      • 無無
      • 2022年 10月 31日

      ウクライナの戦後復興プランに日本がどの程度発言できるのか、資金提供のみで事業はイタリア等に持っていかれ、
      では切ない

      11
        • 2022年 10月 31日

        まあ、日本に発言権などないんじゃないでしょうかね・・。
        『NO FLAG』な国家など、誰も一顧だにしないでしょう・・・・・。

        日本の恩着せがましい連中は、それでもウクライナを不義理だなんだと言うかもしれませんが、所詮世界では、この度の日本の活躍など『NO FLAG』ですよ。

        【SHOW】になんかならんでしょう・・。

        15
        • 774rr
        • 2022年 10月 31日

        イタリア他からすれば戦中に対した貢献が出来てない日本が戦後復興はまかせろ!😤
        ってしゃしゃり出てきた方が切ないのでは。。。

        10
        • ブルーピーコック
        • 2022年 10月 31日

        2週間ほど前のNHKのWEBニュースでは、訪日したウクライナからの議員たちはインフラの復旧や将来的な街の復興に向けての支援や投資を呼びかけてましたね。また発電機や防寒着などの支援を継続するよう日本側に求めるとしていました。
        まあリップサービスも多分に含まれているでしょうが、それを受けてか岸田首相は25日「避難民受入センターの暖房整備や防寒具の供与を始めとする越冬支援も行ってきています」と発言しているので(報道が少ないけど)既に開戦から今月までで1600億円分の支援を表明し順次行うなど、民間向けや難民向けには色々とやっているようです。

        25
          • samo
          • 2022年 10月 31日

          日本はG7じゃ、支援額はGDP比最下位

          4
    • 田中
    • 2022年 10月 31日

    良いとか悪いとか以前に
    日本は具体的にどんな支援してるのかもっと明示するべきですよ
    他の国は平気じゃなくても冬着やら発電機何台送ったとか専用ページで網羅してる
    日本人ですら日本政府がどういう支援してるか体系的に把握できないっておかしいでしょ

    27
    • タイヤキ
    • 2022年 10月 31日

    日本の場合は、中国科学院出身の医者や中国科学院と関係が深い病院が、コロナが流行っているから、ウクライナ支援などせずにコロナ支援にまわせとマスゴミテレビでいっているから出しにくいでしょうね。
    防衛費目的なら増税してもいい人いるなら防衛費として病院に金配りコロナから高齢者まもれ今だに、いってますからね。
    朝日新聞にウクライナは負けるだからゼレンスキー大統領が逃亡しなかったのが悪かったという自称政治学者と一緒にに防衛費をコロナ支援にまわせとうるさかったですからね

    7
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
  2. 欧州関連

    トルコのBAYKAR、KızılelmaとAkinciによる編隊飛行を飛行を披露…
  3. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
  4. 米国関連

    米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は1…
  5. 欧州関連

    オーストリア空軍、お荷物状態だったタイフーンへのアップグレードを検討
PAGE TOP