ウクライナ戦況

ウクライナ軍が再びドニエプル川に掛かる橋を攻撃、クリミアでは本土に逃げる車で大渋滞

ウクライナ軍が再びHIMARSでアントノフスキー橋とノーバ・カホフカ水力発電所を攻撃、クリミアでは防空システムや対空火器が連日作動する街から現地住民や観光客が逃げ出し大渋滞が発生している。

参考:В ЗСУ підтвердили удари, завдані по Антонівському мосту в Херсоні
参考:ЗСУ вчергове обстріляли міст біля Каховської ГЕС
参考:В Севастополе срочно начали проверку бомбоубежищ после серии взрывов

このままパニックが広がればクリミアに浸透しているウクライナ軍特殊部隊やパルチザンは動きやすなるため好都合だ

ウクライナ軍は再びアントノフスキー橋とノーバ・カホフカ水力発電所を攻撃、特にアントノフスキー橋への攻撃は「弾薬を満載した車輌に命中した」と言われており、現地住民はドニエプル川を自家用車で渡るためのアントノフスキー橋はもう存在しないと話しているらしい。

さらにクリミアのラズヴォジャエフ知事は「信頼できる防空システムが保護しているのでパニックを起こす必要はない」と呼びかけているが、一連の爆発や無人機の侵入を受けて防空壕や避難所の準備を始めており、防空システムや対空火器が連日作動するセバストポリやエフパトリアから逃げ出そうとする車が大渋滞が引き起こしている。

つまり線路が謎の爆発で損傷したため鉄道輸送がストップ、毎日夜になると空襲警報が鳴り響き防空システムが作動するため、不安に駆られた現地住民や観光客は我先にクリミアから車で逃げ出そうとしているため現地の交通事情が悪化しているという意味だ。

このままパニックが広がればクリミアに浸透しているウクライナ軍特殊部隊やパルチザンは動きやすなるため好都合だが、これを阻止したいロシア軍にとっては頭の痛い問題だろう。

関連記事:セバストポリでは4日間連続で防空システムが作動、市内にはサイレンが鳴り響く

 

※アイキャッチ画像の出典:Photo by Lance Cpl. Nicholas Guevara

三菱電機がエジプトとレーダー輸出について協議中、ネックは米国の承認か前のページ

ウクライナ軍総司令官、179日間で約9,000人の英雄が戦死したと発表次のページ

関連記事

  1. ウクライナ戦況

    ウクライナ軍は後退の連続、ロシア軍はクピャンスク、リマン、シヴェルシク、バフムートで前進

    ウクライナ軍のシルシキー大将は27日「東部戦線は依然として厳しい。敵は…

  2. ウクライナ戦況

    ロシア軍に破壊されたAn-225の復元を誓うウクライナ、勿論費用はロシアに請求

    世界最大の飛行機「An-225ムリーヤ」をロシア軍に破壊されたアントノ…

  3. ウクライナ戦況

    噂レベルの話、ウクライナ軍がバフムートでロシア軍の突出部を挟撃?

    ウクライナ軍が大規模な反撃を行い「バフムートの背後に回り込もうとしてい…

  4. ウクライナ戦況

    ドイツ、ウクライナに約束していたヘルメット5,000個の引き渡しを開始

    ドイツ政府はウクライナに引き渡すヘルメット5,000個の準備が整い輸送…

  5. ウクライナ戦況

    アウディーイウカの戦い、クラスノホリフカ南西の高台を失った可能性

    ウクライナ国防省情報総局は24日「ロシア軍は占領地域に40万人以上の戦…

  6. ウクライナ戦況

    キーウ中心部で爆発が3回、ロシア軍が再びShahed-136で首都を攻撃

    キーウのクリチコ市長は17日早朝「キーウ中心部のシェフチェンコ地区で3…

コメント

    • 迷子の無人機
    • 2022年 8月 22日

    ウクライナが上手く扱えてるのはいいのだが、どうも別方向からロシア軍が来てて迂回ルートで補給ライン狙われてるみたいなのよな。後退しすぎて兵站用の道潰されなきゃいいんだが…。

    5
      • くらうん
      • 2022年 8月 22日

      確実にロシア軍の戦力を削っているもののまだ一部押されてますからね。
      南部はここでヘルソン市郊外まで前進しておかないと反撃の機運を逃してしまうと思うんだけど、それでも動いてないのはやっぱり機動戦力が足りないのかな。

      7
    • くらうん
    • 2022年 8月 22日

    クリミアの善良なる市民()からしたらテレビやTeleglamで「快勝!ファシストを壊滅!」と見続けて信じ切っていた矢先にいきなり連日キノコ雲を生で見せられてるんだものな。取り乱さないわけがない。
    ドゥーリットル空襲が10日間連続で来てるようなもんだし。

    15
    • 鳥刺
    • 2022年 8月 22日

    「クリミア大橋を破壊する手段が無い? 橋上の満載の弾薬列車にコマンド攻撃か自爆無人機を突っ込ませればよろしい」なんて事を実現性度外視で玩んだことはありますが、あながち冗談じゃなくなってきましたね。

    それにしても、ロケット弾の迎撃も出来ず探知警報を流すでもないヘルソン橋周辺のロシア軍防空システムはどうなっているんでしょう? やはりロシア製兵器システムはウクライナ人が使わないと駄目なんですかね?

    >「信頼できる防空システムが保護しているのでパニックを起こす必要はない」
    情報遮断下でも、黒海艦隊最高司令部を防護出来ないていたらくでは虚しく響くんでしょうね。

    20
    • 2022年 8月 23日

    「ロシア人にとってウクライナ侵攻は他人事」みたいなことが言われてるけど、
    クリミアにいるロシア人にとっても他人事なのかなぁ? だったら慌てて逃げなくても良いじゃないですかぁ?

    5
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日本関連

    防衛装備庁、日英が共同で進めていた新型空対空ミサイルの研究終了を発表
  2. 欧州関連

    トルコのBAYKAR、KızılelmaとAkinciによる編隊飛行を飛行を披露…
  3. 中国関連

    中国は3つの新型エンジン開発を完了、サプライチェーン問題を解決すれば量産開始
  4. 中国関連

    中国、量産中の052DL型駆逐艦が進水間近、055型駆逐艦7番艦が初期作戦能力を…
  5. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
PAGE TOP