日本関連

  1. 航空自衛隊が運用するF-35Aの運用・維持費用は米軍と同レベル、F-35Bに関しては米軍超え

    防衛装備庁は31種類の装備品取得プログラムの分析及び評価=コスト状況の判定について情報を公開、今回は米国でも問題になっているF-35の運用・維持コストを防衛省は…

  2. 防衛省が装備品の取得費用や運用・維持費用を公開、RQ-4の年間維持費用は43.9億円

    防衛装備庁が装備品取得プログラムの分析及び評価に関する最新の報告書を公開、31種類の主要装備品に関する取得費用や運用・維持費用の見積もりが明らかになった。…

  3. 英空母クイーン・エリザベスが日本に初寄港、駐日英国大使が出迎える

    韓国海軍との演習を終えた英空母打撃群がついに日本を訪問、旗艦を務める空母クイーン・エリザベスが東京湾に姿を見せ横須賀基地に接岸した。…

  4. 米海兵隊、今年11月に海兵隊所属のF-35Bが護衛艦いずもから飛行すると明かす

    米海兵隊総司令官のデビッド・バーガー大将は1日、11月中に海兵隊のF-35Bが日本の護衛艦いずもに乗船して飛行を行うと明かした。…

  5. アフガニスタンから撤退を完了した米軍、日本も派遣した自衛隊機に撤収命令

    米国はアフガニスタンから米軍を期限通り撤退させたと発表、これを受けて日本政府も自衛隊機の撤収命令を出す方針だと報じられている。…

  6. 日本の自力移動を前提にしたアフガン退避作戦は終了、緻密な事前準備で韓国は391人の輸送に成功

    岸防衛相はアフガニスタンからの日本人や協力関係にあった現地人の国外退避作戦について「27日までの活動を考えている」と明かして打ち切りを示唆、空港に辿り着いた日本…

  7. 米メディア、中国軍の無人機は電子情報を収集しながら空自の戦闘機にダメージを与える

    統合幕僚監部は25日と26日に中国軍の無人航空機に航空自衛隊の戦闘機がスクランブルを行ったと発表していたが、実は24日にも中国軍の無人航空機にスクランブルを行っ…

  8. 戦場認識力の拡張が進む中国軍、大型の新型無人航空機「TB-001」が東シナ海上空に初登場

    東シナ海上空で初めて中国軍が運用する無人航空機「TB-001」が確認され、いよいよ日本は中国のUAVがもたらす脅威に晒されることになった。…

  9. 防衛省、アフガニスタンに自衛隊機と中央即応連隊長を指揮官すると誘導輸送隊を派遣か

    日本政府は在外邦人や日本大使館や国際協力機構で働いていたアフガニスタン人を国外退避させるため自衛隊機を派遣すること決定、これを受けて防衛省はる在アフガニスタン・…

  10. 日本政府がアフガニスタンへの自衛隊機派遣を決定、派遣先の同意が得られなくても問題なし

    日本政府は国家安全保障会議を開催、国際機関で働く日本人や日本大使館や国際協力機構(JICA)で働いたため「敵に協力した」と名目でタリバンから報復を受ける可能性の…

  11. 日本、自国民や協力関係にあったアフガニスタン人救出のためC-2とC-130派遣で最終調整

    日本政府はタリバンが実権を握ったアフガニスタンから自国民を救出するため自衛隊機派遣で調整に入ったと報じられていたが、派遣機はC-2とC-130で最終調整が進んで…

  12. 日本政府、自国民救出のためアフガニスタンに自衛隊の輸送機を派遣

    日本政府はタリバンが実権を握ったアフガニスタンから自国民を救出するため自衛隊機派遣で調整に入ったと報じられている。…

  13. 米国、日本にもアフガニスタンからの撤退作戦に自衛隊派遣を含めた協力を要請

    アフガニスタンからの撤退作戦を主導している米国は日本にも自衛隊派遣を含めた協力を要請していると報じられている。…

  14. 自民党が協力関係にあったアフガニスタン人の国外退避を急ぐよう要求、外務省も対応に乗り出す

    自民党外交部会長の佐藤正久議員は協力関係にあったアフガニスタン人の退避支援を急ぐよう要求、外務省も国外退避や退避先の希望を確認して日本への受け入れも視野に対応を…

  15. 日本人大使館員はドバイに無事脱出、協力関係にあったアフガニスタン人は現地に置き去り

    日本政府は日本大使館や国際協力機構の事務所で働いていたアフガニスタン人やその家族の脱出手配がついておらず、日本人大使館員だけをアフガニスタンから脱出させた格好だ…

  1. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  2. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  3. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  4. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  5. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
PAGE TOP