欧州関連

英海軍、米海兵隊F-35Bを収容した空母「クイーン・エリザベス」が初出撃

NATO加盟国との共同演習のため英海軍の空母「クイーン・エリザベス(R08)」が艦載機を満載して母港ポーツマスを出港した。

参考:HMS QUEEN ELIZABETH WELCOMES UK AND US JETS FOR MAJOR EXERCISE

遂にクイーン・エリザベスが艦載機を定数収容で出撃、米海兵隊のF35Bも収容

英海軍の空母「クイーン・エリザベス(R08)」は2017年に就役したものの実戦投入には程遠く、これまで戦闘機F-35Bの受け入れテストや訓練を続けてきたが、遂に艦載機を定数搭載して空母打撃群を組みNATO加盟国との共同演習に参加するため初出撃したと報じられている。

出典:Royal Navy / OGL v1.0

この演習に参加する英空母打撃群はクイーン・エリザベスを中心に45型駆逐艦や23型フリゲートなど計7隻で形成され、英空軍第617中隊「ダムバスターズ」と米海兵隊第3海兵航空団所属の戦闘/攻撃中隊「VMFA-211」から派遣されたF-35Bを計14機、英海軍の対戦ヘリ「マーリンHM.1」を8機収容しており、ここままでの航空戦力をクイーン・エリザベスに搭載したのは初めてのことだ。

中でも特に注目すべきは英空母「クイーン・エリザベス」に米海兵隊のF-35B分遣隊が搭載されている点で、これは今回の共同演習に参加するための一時的な措置ではなく、米英による空母の共同使用(Cross Deck:クロスデッキ)に基づく恒久的な措置で、米英の新しい取り組みとして非常に重要な意味を持っている。

出典:Royal Navy / OGL v1.0

英空母打撃群旗艦クイーン・エリザベスの艦長を務めるスティーブ・ムーアハウス大佐は「英国の海軍近代化によって次世代の艦艇、潜水艦、航空機を取得して展開してきたが、これらの新戦力を一つにまとめて運用するのは今回が初めてでクイーン・エリザベスは第5世代戦闘機を最も多く搭載して活動を行うことになる、英海軍が主導し同盟国の支援を受けた新しい空母打撃群はNATOに新しい力を与え、英国が国際的な役割を真剣に担っていくことを明確に示している」と語り、英空軍第617中隊ダムバスターズの指揮官は「米海兵隊との新しいパートナーシップは第617中隊にとって信じられないほどエキサイティングだ」と付け加えた。

英海軍は英空母打撃群の編成について「これほど複雑で大規模な艦隊運用は30年ぶりのことで、第5世代戦闘機を搭載した空母としては世界初」と説明しており、英国にジェット戦闘機を運用可能な空母時代が戻ってきたと言っている。

出典:Royal Navy / OGL v1.0

米海兵隊VMFA-211の指揮官は「クイーン・エリザベスに乗り込み英海軍と協力する準備は完全に整っており、今後数ヶ月間の航海を英国人と共にすることを楽しみにしている。さらに同盟国の空母打撃群で重要な役割を果たせることを誇りに思う」と述べた。

因みに英空母打撃群は現在スコットランド沖の北海に向かって航行中で、NATO主催の共同演習に参加して終了後直ぐに母港のポーツマスに帰投する予定だ。

 

※アイキャッチ画像の出典:Royal Navy / OGL v1.0

アラブ首長国連邦がギリシャにF-16E/Fを売却? 米国によるフランス牽制か前のページ

クロアチアの次期戦闘機を巡ってスウェーデン、米国、フランス、イスラエルが激突次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔

    欧州の国が共同開発した戦闘機ユーロファイター・タイフーンを導入した国の…

  2. 欧州関連

    アゼルバイジャン軍がアルメニア領を占領、ロシア率いる集団安全保障条約機構が必要な措置を約束

    アゼルバイジャン軍はアルメニアのシュニク地方にある「セブ湖/SevLa…

  3. 欧州関連

    クアッドにも影響を及ぼす米国のインド制裁、トルコが注目する理由とは?

    トルコはロシア製防空システム「S-400」導入を放棄しないインドに対し…

  4. 欧州関連

    ギリシャ海軍とトルコ海軍のフリゲート艦が衝突、トルコ側は損害が甚大?

    東地中海の排他的経済水域(EEZ)を巡って対立しているギリシャとトルコ…

  5. 欧州関連

    速報|トルコ、ロシア製防空システム「S-400」追加導入の契約に署名

    トルコはロシア製防空システム「S-400」の追加導入に関する契約に署名…

  6. 欧州関連

    英空軍、ド派手なユニオンフラッグ塗装を施したタイフーンを公開

    航空ショーなどのイベント等で飛行展示を行う英空軍のタイフーン・ディスプ…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    こうやってより良い運用データを重ねるのか

    6
    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    極東に来るのが楽しみです。準同盟国は大歓迎!

    13
    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    本来はカタパルトつけて、米海軍とのクロスデッキ
    でもまあいいか、

    3
    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    このような英空母を日本が模したり、ましてや東アジアへ介入しようとするのなら絶対に反対します。この点、釘を指しておく

    4
      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      平日に釣りか、優雅な工作員だね

      33
      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      あなた方の国が軍拡しなければいいだけの話ですけど?
      金をもらって書き込んでいる人間に言っても無駄か

      28
      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      理由を述べなさい理由を〜。計算でも途中式が無いと正解にならないって先生はいつも言ってるでしょ〜?

      25
      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      日本はダメで中国はイイのかい?中国はウクライナから技術移転されて空母5隻所有予定ですよ、インドも中国に対抗して3隻保有予定、世界の空母がアジア地域に集まって来てるのに所有しないとか時代錯誤してるでしょ、この状況で日本も急遽軽空母2隻保有を決定してるので文句は中国にどうぞ。
      東アジアへ介入懸念は中国ではないのかい?世界2位の軍事費を支払い世界3位の軍事力を保有し国土拡大政策を推進する中国こそが今危険な存在で日本からすればそう見えますけど、中国が台湾に軍事侵攻する時は米軍基地がある韓国と日本は確実に軍事侵攻されて大損害が出るとアメリカが予測しているのに貴方は20世紀の人ですか?21世紀になって何年ですか?
      軍事侵攻は相当な事にならなければ発生しませんが、世界恐慌になりそうですからねぇ、飢えたチャイニーズがイナゴのように襲ってくるかもデスよ、怖いですねぇ。

      20
        • 匿名
        • 2020年 9月 25日

        中国の立場や国益を一切否定しているようでは現実的な国際感覚は持てないだろう。
        中国が自国防衛の為にごく控えめな政策を取る権利すら無いのか?話にならん

        1
          • 匿名
          • 2020年 9月 25日

          そっくりそのまま返すわ。
          いずも型なんて米空母はもちろんQE級と比べても「自国防衛の為にごく控えめな」軽空母に過ぎないだろうに。

          21
          • 匿名
          • 2020年 9月 25日

          控えめの政策が世界2位の軍事費という訳ですから相当な馬鹿ですね、100年前の日本とアメリカの関係と今の中国とアメリカの関係がそっくりそのままであることも判らないレベルとは話し合う気にもなりませんね、どこの国の馬鹿ですかね?

          16
          • 匿名
          • 2020年 9月 25日

          釣りがあからさまで減点
          座布団とっとく

          9
      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      毎度お疲れ様です。
      今回も大漁のご様子。

      7
      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      立ち位置をハッキリさせた点は認める。 

      (キムチの匂いで)いつも瞬殺されてる小中華の半島人アラシよりは面白い。

      彼奴らは劣等感から日本人にナリスマシてるつもりなんでねww

      半島に釘を刺すなら一緒に手伝うよ。

       
      因みに>釘を指す・・・  釘を指しても半島人の躾にはならないよww

      14
      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      釘を指す?

      4
      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      >絶対に反対します。

      そうか、あんたは絶対に反対か。
      ならばあんたの嫌がる事をやってあげよう。
      日本がクイーン・エリザベス級以上の空母を保有することに絶対に賛成だ。
      日本が「誰からも見下されることのない空母」を保有することに絶対に賛成だ。
      釘を刺し返しておくぜ。

      10
      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      正しい認識だと思います
      日本は他国を侵略しようとする意思を永久に捨て去らなければならない
      周辺諸国はいつもいずれ降りかかる日本の蛮行を恐れ、監視の目を絶やさないのです

      1
        • 匿名
        • 2020年 9月 26日

        このコメントを書いた奴を北朝鮮の領海に放り込んで、北朝鮮警備艇がどうするか見てみよう。

        5
    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    このアルバイトで祖国からいくら貰えるの?まだコロナで帰国出来ないね、同情するよ

    12
    •  
    • 2020年 9月 25日

    数年後のいずも型で見られる光景なんだろうな。

    25
    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    クイーン・エリザベス(+米海兵隊)の日本寄港をお待ちしております。

    日本寄港の際は、是非、途中の南シナ海で自由の航行作戦を遂行しながら通過してもらえるとアジアの国々は勇気づけられると思います。それも英米共同で。

    更に台湾海峡を通過してくれると、台湾への強力なバックアップになります。

    24
    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    ACSAが結ばれていれば、人材、艦船、航空機の相互運用さえ可能だろう。
    そのうち米英間に限らず、相乗りなんて普通にやるようになる。

    4
    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    背中のフタの星条旗がいいね!
    国旗を立ててるみたいな効果がある!

    6
      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      自衛隊は旭日旗でいってほしいな〜

      14
      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      色の制限ないもんな

      5
        • 匿名
        • 2020年 9月 25日

        お、そうか。あそこなら低視認性である必要ないもんな。部隊マークとかもここでいいかもね。

        5
    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    スコードロンの訳は飛行隊のほうがいい気がする

    1
    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    いずもとかがは空母専用ではないものの、改修後は空母打撃群を模したような艦隊を組んで演習することもあるんでしょう。
    早くその絵を見てみたい。

    6
    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    かつて太平洋上で、死力を尽くし雌雄を決した大規模な戦いをした米英と日本が
    今度は同盟を組み、日本とイギリスとアメリカの空母が
    戦闘機を満載してフォーメーションを組んだ空母打撃群がいずれ見れる
    待ってろよ、世界秩序を乱すレッドチーム!!

    10
      • 2020年 9月 25日

      そして最強戦闘機F-35で劣等な中共を殲滅だ!

      6
        • 匿名
        • 2020年 9月 25日

        自衛隊の次期輸送艦+掃海母艦が軽空母任務をこなせるようにするらしい。
        この5隻の艦上機は、海兵隊のF-35Bになるのだろうか?

        2
      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      世界で初めて空母の集中運用した日本としてはそうなりますよね、空母世界初の多い国としてはカタパルトの無い田舎空母ごときに舐められる訳にはいきません、アメリカが同盟国であり在日アメリカ軍がアメリカ国外で世界一の規模の米軍であることも知らない連中など相手にするだけ無駄です。

      • 匿名
      • 2020年 9月 25日

      その戦争中って、米英こそ今のレッドチームと組んで日本と戦ってたんだよな
      単純思考のお子ちゃまには苦笑だ

    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    まぁ空母や艦載機で中国とじゃれてる内はいいけど、本気で悪意をぶつけていいなら周辺国に核を配備し台湾に核を配備する事になる。そして台湾独立宣言。
    これが中共の最も嫌がること。

    アメリカだけでなく尖閣で日本人は頭に来ている。本気の悪意ってのを見せてもいいような時期かもね。

    4
    • 匿名
    • 2020年 9月 25日

    近未来の太平洋上で日米英の連合空母艦隊が
    赤いエイリアンを叩きのめす胸熱展開が・・・。

    3
    • 匿名
    • 2020年 9月 26日

    記念パッチ作るんだろうな、どんなデザインか見てみたい

    1
    • 匿名
    • 2020年 9月 26日

    米F35飛行隊のQE派遣は、当初英のF35が間に合わないので当座の代役として、と耳にしていた。
    記事には、クロスデックは恒久的措置とある。英は立派な空母を造ったがここまでか。国力の衰退が著しい。

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  2. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  3. 軍事的報道

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  4. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
  5. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
PAGE TOP