インド太平洋関連

豪国営放送、ウクライナ人は外国人軍団を辞める人間を投獄すると脅す

ウクライナメディアは度々「ゼレンスキー大統領が創設した外国人軍団の問題」を取り上げていたが、ついにオーストラリアの国営放送も「無能なウクライナ指揮官が外国人軍団の兵士を危険にさらしている。辞めたい人間を牢屋にぶち込むと脅す」と報じている。

参考:Suicide missions, abuse, physical threats: International Legion fighters speak out against leadership’s misconduct
参考:Australian in Ukraine’s International Legion alleges ‘incompetent’ commanders are putting soldiers in danger
参考:На Донеччині ДБР викрило організовану групу на привласненні майже 5 млн гривень «бойових» виплат військовим

武器や物資の窃盗、セクハラ、暴行、無謀な任務の押し付けなど、何でもありの外国人軍団

ゼレンスキー大統領はロシアと戦うために外国人軍団(ウクライナ領土防衛部隊外国人軍団)を2022年2月27日に創設、プーチン大統領が始めた侵略に抵抗するウクライナ人を助けるため2万人以上の外国人が駆けつけ、この外国人軍団は「自由のために戦う象徴」として大々的にメディアも取り上げたが、創設から半年も立たないうちに目を覆いたくなるような問題が表面化した。

出典:PRESIDENT OF UKRAINE

外国人軍団に参加する人々は「ウクライナ人指揮官の不正行為や職権乱用」を法執行機関、議会、大統領府に何度も報告して助けを求めものの、適切な措置も反応も無かったため最終手段として現地メディアを頼り、Kyiv Independent紙は昨年8月に78ページに及ぶ調査報告書(10人以上の外国人軍団兵士による証言を含む)を公表したが、その内容は気分が悪くなると言わざるを得ない。

外国人軍団は大まかにウクライナ軍が管理する「AFU軍団」と国防省情報総局が管理する「GRU軍団」に分かれ、Kyiv Independent紙が調査結果の中で「一種の風土病だ」と問題視したのはブダノフ少将が率いる国防省情報総局が管理するGRU軍団だ。

出典:СВІТ НАВИВОРІТ ブダノフ情報総局長

同紙は調査結果の中で「国防省情報総局の指揮官達は虐待、セクハラ、略奪、無謀な任務の押し付けなど様々な違法行為に関与している可能性が高い」と指摘しており、元兵士として経験豊富なあるブラジル人(軍団から退職済み)はGRU軍団内の小隊長に任命されたが、上官のウクライナ人から命じられたのは「自殺行為に近い無謀な作戦の遂行」や「窃盗・略奪行為」だったらしい。

このブラジル人は当時の記憶として「小隊の部下達は『侵略と戦う人々を助けるためウクライナに来たのであって、ロシア人がウクライナでやっている行為と同じことをやるために来たのではない』と言っていた」と明かしており、Kyiv Independent紙は「この部隊の複数の指揮官が武器や物資の窃盗、セクハラ、暴行、無謀な任務の押し付けに関与していた」と指摘している。

出典:Сухопутні війська ЗС України 外国人軍団初の戦闘部隊がキーウ郊外に配備されたシーン

GRU軍団を任されているのは国防省情報総局のヴァディム・ポピーク少佐だが、実際に軍団を動かしているのは「ポピーク少佐の右腕」と呼ばれるタラス・ヴァシュク少佐(通称:若いタラス)、ヴァシュク少佐の叔父(通称:年老いたタラス)、情報将校のサーシャ・クチンスキーで、この3人こそが外国人軍団を苦しめる諸悪の根源らしい。

Kyiv Independent紙の聞き取りに応じた米国人は「敵に発見され激しい砲撃を受けたが味方の援護はなく、後退することも許されず、文字通り敵の中に取り残されることになり4人の仲間が死傷してしまった。辛うじて私は生き残る事ができたものの、ウクライナ人指揮官達が同じ陣地を守るよう別のグループに命じたため『あそこは敵に見つかっているので新たな人間を送り込んでも殺されるだけだ』と訴えたが、年老いたタラスは聞く耳を持たず、新たに送り込まれた仲間の内4人が死亡し、捕虜になった仲間は占領下のドネツクで死刑判決におびえている」と訴えた。

引用:Kyiv Independent サーシャ・クチンスキー(大佐の階級章を着用)

3人の中で最も酷いのがクチンスキーで、外国人軍団に商店からの略奪行為を命じたり、酒を飲んで酔っ払うと部下を虐待し、兵士が仲間のために自費で購入した装備品を見つけると分前を要求、それを拒否されると兵士に銃を向けて怒鳴り散らし、軍団の女性衛生兵には性的な嫌がらせを行い、兵士からの訴えで困ったことになると若いタラスに隠蔽工作を依頼するなどやりたい放題だ。

このサーシャ・クチンスキーという男は偽名を使用したポーランド人で、祖国では元犯罪組織の一員として指名手配されている人間(外国籍にも関わらず軍の幹部職についているのも謎らしい)なのだが、国防省情報総局はKyiv Independent紙の取材にノーコメントを貫き、ウクライナ側が何らかの改善に取り組んだのか謎に包まれていたが、ついにオーストラリアの国営放送まで外国人軍団の酷い状況を報じ始めた。

出典:Генеральний штаб ЗСУ

ABCラジオの取材に応じたブッシュ(本名ではなくコールサイン)氏は元オーストラリア軍兵士で、Kyiv Independent紙の調査で「一種の風土病だ」と問題視されていたGRU軍団に所属しており、同氏は「一部の無能なウクライナ人指揮官のせいで外国人兵士が危険に晒されている。あそこはただの挽き肉場だ。私の仲間は死んでしまったし、この瞬間も仲間が死につつある。これは生死に関わる問題で今直ぐ解決しなければならない。さらに何ヶ月も前に契約を交わしたのに1度も給与を受け取ったことがない」と怒りをぶち撒けている。

外国人軍団に参加する人々から相談を受けているコロメイツ弁護士(オーストラリア人)は「彼らが軍団を辞めたいと言うとウクライナ人指揮官は牢屋にぶち込むと脅すんだ。こんな馬鹿な話があっていいのか。彼らはウクライナの勝利を望んで仕事をしてきたのに刑務所送りになると脅されているんだ。さらに軍団の基本的なロジスティクスも機能していないため、一部の外国人兵士は入隊から一度も報酬を受け取っておらず、あるオーストラリア人は部下の生活を助けるため、自分の金で部下に給与を支払っている」と指摘。

出典:Державне бюро розслідувань

給与の未払い問題についてはABCラジオも「ウクライナ人の上官に『部下が報酬を受け取っていない』と訴えたサイバーセキュリティのスペシャリストが塹壕送りになった」と言及しているが、この問題は外国人軍団に限った話ではなく、ウクライナという国の文化や価値感に根ざしたものである可能性が高い。

先日もドネツク州に配属されているウクライナ軍部隊で指揮官と部隊内の協力者が「戦闘地域外に配属されている兵士」を勝手に戦闘地域勤務として登録、基本給に加算される戦闘手当を7ヶ月間も横領(総額500万フリヴニャ=約2,000万円)しているのが発覚して拘束されたと現地メディアが報じており、この手のニュースは本当に日常茶飯事なので「金にまつわる不正」は国中に蔓延っていると思った方がいい。

出典:Генеральний штаб ЗСУ

因みにコロメイツ弁護士は「ウクライナ人指揮官達は人材がもつ経験、外国人軍団の中はNATO式の軍事作戦を立案できる者がいるのに活用せず、ただの兵士として戦場に送り込んでいるため無駄に多くの人が死んでいる」と、ブッシュ氏も「オーストラリア軍がウクライナ人の訓練に努力しているのを知っているが、あるウクライナ軍部隊の経験の浅い兵士は酒に酔った状態で戦場に現れ、ウクライナ人指揮官によって誤った場所に配備された。要するにウクライナ人の生存能力はあまり向上しておらず、これはOperation Kudu(インターフレックス作戦のこと)の失敗を示唆している」とも指摘。

さらにABCラジオは両者の告発内容を駐豪ウクライナ大使に問い合わせており、この問題はメディアに訴えるのではなく「軍上層部に知らせるべきだ」と大使は書面で回答している。

関連記事:ウクライナ大統領、ロシアの侵略に立ち向かう外国人部隊の創設を発表
関連記事:ウクライナ陸軍、外国人部隊初の戦闘部隊をキエフ郊外に配備
関連記事:豪州がインターフレックス作戦に参加、ウクライナ人を訓練する教官役兵士を派遣
関連記事:熱が冷めつつあるウクライナ人、力ずくで動員対象者を連れ去る行為が横行

 

※アイキャッチ画像の出典:International Legion for the Defence of Ukraine

侵攻514日目、ウクライナ軍がバフムートとザポリージャで目に見える前進前のページ

ポーランド国防相、国内の修理拠点がウクライナ軍のレオパルト2受け入れを開始次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    韓国海軍の新型イージス艦、Mk.41より全長が2mも長い国産VLSを採用

    韓国海軍は28日、米国製の垂直発射装置Mk.41より全長が2mも長い「…

  2. インド太平洋関連

    韓国の文大統領、日本全土を射程圏内に収める「準中距離弾道ミサイル」開発を示唆

    韓国の文在寅大統領は25日の演説で、準中距離弾道ミサイルの開発を示唆す…

  3. インド太平洋関連

    インド、1機2億ドルもするSu-57M導入を放棄してF-35導入を検討か?

    インドはロシア製第5世代戦闘機Su-57導入を放棄して、米国からF-3…

  4. インド太平洋関連

    フィリピンの潜水艦導入、スペインのナバンティアもS-80Plusを提案

    フィリピン国防省のホセ・ファウスティーノ長官は昨年「2028年までに取…

  5. インド太平洋関連

    韓国の野党、文大統領の選挙公約「原潜建造」は全く進んでいないと暴露

    韓国の原子力潜水艦調達事業が全く進んでいない事実を最大野党「国民の力」…

  6. インド太平洋関連

    韓国防衛産業の強み、互換性、生産力、現地生産、交渉力、政府の後押し

    ロイターは躍進を続ける韓国防衛産業について「長いあいだ実力を過小評価し…

コメント

    • 幽霊
    • 2023年 7月 23日

    まあウクライナ軍もロシア軍も元は同じですから、同じような問題が発生するのは必然でしょう。

    62
      • gepard
      • 2023年 7月 23日

      2014年にほとんど崩壊していた正規軍に代わってドンバスで戦った民族主義者義勇兵にオリガルヒや有力者の私兵など、ほとんどマフィアと変わらない連中が台頭したことが問題の背景にあると思います。ゼレンスキーに改善の意思があってもブダノフの手下の部隊などは手を出せません。

      40
      • TKT
      • 2023年 7月 23日

      ブラボー忍者小隊の日本人義勇兵も、給料もらっていない、認識票がない、個人情報晒された、みんな所属部隊を辞める、といっていたわけで、それは他の外国人義勇兵も似たり寄ったりであろう、ということは、簡単に想像できます。

      民族主義義勇兵、つまりアゾフ連隊のようなのは、日本の公安調査庁のホームぺージでも、危険な過激派グループとして紹介されていたわけですが、その後に外交的配慮により削除されたとも言われます。

      しかしこういうのは、ウクライナとかロシアとかに限らず、朝鮮戦争の韓国軍や、ベトナム戦争の南ベトナム軍でもあり、NATO軍が支援したアフガニスタン政府軍でも、アメリカが支援した台湾の国民党軍や、第一次中東戦争のイスラエル軍でもほとんど同じような話が多かったのです。

      第二次世界大戦のソ連軍はアメリカに支援されていたのです。第一次世界大戦のロシア軍は日本が支援していました。

      22
    • Ard
    • 2023年 7月 23日

    ソ連仕草ねぇ…
    なんとかしていかんとね…

    49
    • パセリ
    • 2023年 7月 23日

    Twitterでも外国人部隊の日本人が苦情を述べてたけど、事実だったんだな
    今のご時世隠蔽なんて不可能なんだからウクライナには腹を括って不良軍人を処分する姿勢を見せてほしいところ

    115
    • 折口
    • 2023年 7月 23日

    開戦当初にキーウ在住だった日系カナダ人の元兵士(今は義勇軍に参加していたはず)の方がいるのですが、早くも支援開始直後から物資横領をする現地人やNPOスタッフ、果てはNPOのフリをして支援物資を運び出してそのまま国境を超えて換金するポーランド人犯罪組織の存在を指摘していたのは記憶に残っています。海外に逃れたウクライナ避難民の誘拐や人身売買、売春斡旋なんて話も相当あるみたいですし、東欧の犯罪組織にとっては今はまさにかきいれ時なんでしょう。そのうえ正規の資格と役職をもつウクライナの官僚や軍の将校ですらこの有様ですから、同国国民の意識の近代化が前途多難なのは言うまでもないんでしょう。

    軍隊による私的略奪、軍閥や封建領主の私設軍隊による連合、民間軍事企業の武装蜂起ときて、戦争にかこつけた無法者による収奪…。いずれも他の国でも多少起こりうる事ではありますが、それを牽制する存在が全くないという点でやはりこの戦争は中世の戦争ですね。

    63
    • はる
    • 2023年 7月 23日

    ロシアに侵略されて西側の支援で成り立ってる戦争なのに当のウクライナは余裕そうですなぁ

    39
      • pp
      • 2023年 7月 23日

      もう10年くらいやれるやろ
      是非頑張ってもらいたい

      13
        • ooyama
        • 2023年 7月 24日

        何を頑張るのかね。
        どう考えてもロシアには勝てん。

        4
    • zeema4
    • 2023年 7月 23日

    開戦当初からずっと、現地に居る日本人とかOSINTの人がこういうウクライナ側の腐敗を指摘はしていましたね…。
    この謎ポーランド人のケースとか、GRUとかの話は一部の話で、本当に祖国のために戦っているウクライナ人も義勇兵も多いだろうからそういう真面目な人たちのためにもこういうのは撲滅しなきゃあかんな…。
    これは戦場での勝利のためにも積極的に取り組まなきゃいけない事案だと思う。

    71
      • 名無し
      • 2023年 7月 23日

      日本人義勇兵の方が軍の内部はやばいって言い続けてるからほんとなんでしょう。
      こういうので義勇兵がいなくなるのはほんとに惜しい。

      とはいえロシア軍は比較にならないほどやばいみたいなことも言ってたね。
      まだこういう情報が出てきて問題化するだけましだと思う。

      21
    •  
    • 2023年 7月 23日

    今もウクライナに居る日本人義勇兵の方も同様な事を前から言っていましたし事実なんでしょうね

    42
      • 朴秀
      • 2023年 7月 23日

      日本人義勇兵部隊、
      ウクライナ軍が裏切った(給料の支払いを求めたら部隊の位置をロシアに通報された)せいで全滅したって話があったな

      19
    • 名無し
    • 2023年 7月 23日

    宇軍内の不正行為が余りにも予想通りな状況で逆に驚きも少ないのが悲しいですね…
    ただこのようウナウクライナ側に不利な報道も公平に取り上げて下さるのは私の乏しい検索力では管理人さんのブログ位しか見受けられない事が本邦の報道の自由度の低さを感じてこちらの方が悲しみが深いです

    84
      • 朴秀
      • 2023年 7月 23日

      ここらへんの事情がちゃんと伝えられていない=知らないで志願したら酷い目に遭うだろうね
      マスコミが殺したようなもんだろこれ

      33
    • 魚虎
    • 2023年 7月 23日

    NATO加盟への障害はウクライナ内部にもある。
    綺麗事だけで戦争はできないとは理解しているが、自分たちだけでロシアに立ち向かえるわけではないのだから綱紀粛正に努めてもらいたいところだ。
    西側諸国の血税が非合法組織の運営資金に変わるなどと知ったら快い気持ちになる人のどれだけいることか…

    52
    •  
    • 2023年 7月 23日

    うちの国から出た兵士とは明らかに状況が違いますね。部隊間のコミュニケーションも皆無と見える。GRU、なかなかの無能かな?

    3
    • 黒丸
    • 2023年 7月 23日

    ラインメタル社が自社工場を防衛するために
    自社武器を運用する防空部隊を自社にて用意する
    という話がありましたが
    もしかすると、対空防衛以外にこのような話に巻き込まれるのを
    予防したいという目的があるのかも。

    37
    • 灰色の猫
    • 2023年 7月 23日

    Twitterでチラホラと目にしていましたが、こうしてはっきりとした記事になると嘆息が出ます。なぜという感想以外ないです。

    11
    • uki
    • 2023年 7月 23日

    いわゆる手配師だな
    山谷とかあいりん地区にいるようなタイプと同類だよ

    専門的な技能はおろか外国人相手なんだから国籍すら不問ってのがね

    9
    • ぱんぱーす
    • 2023年 7月 23日

    義挙に命を投じた人たちにこれは酷い……。
    元々腐敗が酷い事で有名な国ですし、GRUが言う風土病というのはそういう事なんでしょうね。

    27
    •  
    • 2023年 7月 23日

    片側だけの言い分を聞いてもな
    ウクライナが助ける価値もないクソみたいな国だとしても

    5
    • paxai
    • 2023年 7月 23日

    でも本気で辞めようと思えば辞めれるやん。外国人義勇兵だし。
    強制的に動員されたウクライナ人の方が待遇酷いんじゃないかなと。

    15
      • 拓也県
      • 2023年 7月 23日

      それはそうなんだけど闘志を燃やし侵略者と共に命を懸けてまで戦う覚悟を持った人間がこの扱いならほんとにやるせないし他国からの信用は更に低下すると思う。 彼らが辞めていくのは明らかにウクライナにとって損失ですし支援の継続の価値にも疑いが生じてしまうかもしれない。強制動員兵に関しては自分も想像したくないです。

      40
      • ミカ
      • 2023年 7月 23日

      ウクライナ人の動員兵の扱いの酷さは日本人義勇兵の目から見ても酷いものだったそうです。
      ひとりマガジン4つしか持たされず訓練もされてないおじさん達を塹壕送りにしてるとか。
      地図すらも読めない不安そうな怯えた眼をしてる動員兵の集団を引率して前線に届けたとか。
      当然のごとくロシア軍が攻めてきたら全員逃亡。
      動員兵の訓練や装備の改善を上層部に意見具申してもガン無視らしいです。

      19
        •  
        • 2023年 7月 23日

        前にもロシアを馬鹿にする文脈でその話出たけど歩兵がマガジン4つしか持たないのは普通だっての
        持てるだけ持っていくってベトナム戦争の時代やランボーじゃないんだから

        6
          • Natto
          • 2023年 7月 24日

          確かにAK47ならマガジンポーチは3本入る作りでAK74用で4本入り。
          自衛隊も普通科でなければ、そんなモンじゃ?

          2
    • VIVA
    • 2023年 7月 23日

    ロシア軍人の扱われ方も酷いなと思うけど、それに負けず劣らず外国人含むウクライナ軍人も劣悪な待遇受けてるんですね…

    7
    • nachteule
    • 2023年 7月 23日

     NATO加盟がお流れになった後でこんな話がおおっぴらに出てくる方が闇だよな。ウクライナにとっちゃ加盟がなったタイミングで公表された方がダメージがデカそうだったけど我慢出来んかったのかな。

     軍内部の不正とか金払いが悪い義勇兵とかの扱い悪いのはウクライナだけの話ではないし、理想と現実そこまで覚悟の上での参加だと思うな。

     NATO式の軍事作戦を立案できる者がいるのに活用しないのは内部の体制もあるだろうし、反射レベルに染みついた癖なんて物はどれだけ良い教育しても消せるもんじゃないから、実戦で頭に血が上って違う事をして混乱するぐらいならそのままの方がマシな気もする。非定常作業で怪我しやすいのは目に見えているし違った事をするなら時間掛けて環境構築するべき。自衛隊も実戦で無駄に血を流すような訓練とかまだしてるのかな。

    12
    • 朴秀
    • 2023年 7月 23日

    日本人義勇兵部隊が待遇改善を訴えたら
    怒ったウクライナ軍がロシア軍に部隊の位置情報を教えて
    駐屯地に燃料気化爆弾が飛んできたって話もあったな

    ウクライナは何も対策しないのかねこれ
    西側の支援に頼り切りなウクライナにとって致命的な状況だと思うけど
    しかしこんな内容でも報道元をプーアノン扱いしないのがここの良いところだな

    24
      • リック
      • 2023年 7月 23日

      言っちゃ悪いけど外国のメディアの報道ですからね
      流石にそんなことができないってだけですよ
      これが日本のフリージャーナリストから出た報道なら
      「これが真実かどうかわからないから様子見しましょう」って反応ならまだマシな方で
      フリージャーナリストをプーアノン呼ばわりしてなかった事にする人たちが続出しますよ

      23
    • たむごん
    • 2023年 7月 23日

    旧ソ連の中心国ですからね、ロシアもウクライナも。
    西側マスコミの大本営発表も、そろそろ限界なんでしょう。

    ウクライナ義勇兵、正規兵と同等に扱われるようです。
    外国人義勇兵が、契約満了前に勝手に離隊すれば、軍法会議の対象になりえますね。(敵前逃亡・無許可離隊)

    ===以下引用です。===
    ウクライナのドミトロ・クレーバ外務大臣によると2022年3月6日時点で、世界52カ国で志願があり、既に約2万人がウクライナに到着していると報道した[9]。

    ウクライナ軍の認識票が与えられ[10]、正規のウクライナ軍兵士と同等に扱われる[11]。

    リンク

    9
    • 名無し
    • 2023年 7月 23日

    欧州各国で行ったこの戦争をどう終わらせるべきかのアンケート結果を思い出した。欧州各国でどういった報道がされているか、この戦争の以前から相当やらかしているんでしょうね。
    個人的には裏が取れただけで取り立てて騒ぐことでは無いと思いますよ。ウクライナがどうなろうがロシアの武力行使による国境線の変更を認めては世界各地に飛び火しますからね。

    7
    • ワンパン
    • 2023年 7月 23日

    無理矢理動員されているウクライナ兵ならともかく義勇兵っつても実態は好きで来た傭兵なんだから自業自得、自己責任感あるわ。部外者ですらこう思うんだから当のGRUも軽んじてそう。

    5
      • 朴秀
      • 2023年 7月 23日

      アフガン侵攻の時のムジャヒディンは
      アラブ人義勇兵を丁寧に扱っていたけどな

      28
    •  
    • 2023年 7月 23日

    NATOがウクライナを過剰に援助したくない理由の一つがこれで、相対的にマシとはいえウクライナは良くも悪くも旧ソ連国家であり、文化や思想的にはまだまだ自由国家のそれとギャップがある点が問題。そのウクライナの戦争が終わった瞬間、最先端の兵器で武装した軍事力を持ったウクライナがその力をどう使うかまでは実際のところよくわからないところ。

    27
    • general
    • 2023年 7月 23日

    所詮はミニロシアでしかないって分かってるからEUやNATOも深入りしたくないんだろうな
    最悪現状の戦線で停戦になってもウクライナ自身の腐敗や無能さが理由であって国際秩序の敗北ではないって言い訳が使えるレベル

    25
    • 鼻毛
    • 2023年 7月 23日

    外国人部隊の人たちは金や口出すだけじゃなく自ら戦ってる英雄なのです。
    支援各国政府が圧力かけなきゃいけないと思いますよ。
    それが道義的責任でしょう…

    と思ったけど捕虜になった時めんどくさいから行くな、行くなら止めはしないけど、あとは知らんみたいな対応してたから、その結果なのか…?

    10
    • ブルーピーコック
    • 2023年 7月 23日

    こういう話は真偽問わずこれからドンドン出てくるとは思うが、西側と付き合いたいなら、こういった輩や事件を表向きどう処理するかも問われる(西側が清廉潔白であるとは言っていない)

    20
    • 匿名
    • 2023年 7月 23日

    不正や犯罪は取り締まるべきだけど、誰もが負けると思ってスタートした戦争で強国相手に劣勢を覆してるわけだから、無茶をせずにホワイト企業のような待遇でいられるわけはないとも思う
    捨て駒で時間稼ぎとかも普通にあるんだろたぶん

    • 牛丼チーズ
    • 2023年 7月 23日

    こういった情報も出してくれることはありがたいが、案の定鬼の首を取ったように嬉々としてウクライナ叩きをしている人が大量発生しているのが嫌になる。

    ウクライナが腐敗しているから助けなくていい、とかじゃなくて力による現状変更を認めないためにウクライナ支援しているのだが。

    8
      • 朴秀
      • 2023年 7月 23日

      力による現状変更を認めないためにもウクライナが勝つ必要があるんだろ
      中身が腐ってちゃいくら支援したって勝てねえよ
      叩いて叩いて改善すべき所は改善させないと末路は南ベトナム軍や国民党軍みたいになるわ

      29
      • 匿名
      • 2023年 7月 23日

      発覚した汚職・不正行為に対して、司法制度が機能するか否かは、当然ウクライナの厭戦感情に影響を与え、また支援国の有権者の支持にも影響が出ますので、軽く見るべきでは無いですね。
      ましてや、金の横領などの汚職だけでなく、人の扱いに対する不正は、西側陣営が最も問題視する行為なのは、言わずもがなでしょう

      28
      •  
      • 2023年 7月 23日

      助ける必要があるのは末端の兵士の人権であって腐った上層部ではない。
      金を出して口を出さないという今の支援の在り方はこういう腐った輩たちを太らせることを助長してるだけ。
      戦争に勝ったらこの手の輩たちは功績を独占し戦後ウクライナの中枢となり復興支援利権でさらに太る。
      今の内に芽を摘んでおかねばならん。

      24
    • パンピー
    • 2023年 7月 23日

    >この問題は外国人軍団に限った話ではなく、ウクライナという国の文化や価値感に根ざしたものである可能性が高い。

    つい最近もゼレンスキー大統領が自身に批判的な発言をしたウクライナの駐英大使を解任したというニュースがありましたが、本当にそうなんでしょうね。

    18
    • Natto
    • 2023年 7月 23日

    去年くらいから似たような話は出てますね。
    3人組の話は前もみた記憶があります。

    高部正樹さん達みたいな日本人兵士の本では、味方の似たような話は見てないのか言わないのか不明ですが、ここまで酷いのは出て来ないですね。

    7
    • 2023年 7月 23日

    2021年の日本国内外交官車両駐車違反金踏み倒し件数ワースト5位な国なだけありますね!法律を守る意識が低そうです。

    侵攻後、多額の支援受けてから流石に0になったよね?

    14
    • KNOB CREEK
    • 2023年 7月 23日

    この件で鬼の首取ったように暴れてる親露派は置いとくにしても、最悪反転攻勢が上手く行かず現状の戦線で固定化されて停戦となったとしても西側諸国はこれを言い訳にできるのかなとか勘繰っちゃうわ。

    2
    • Authentic
    • 2023年 7月 24日

    民主主義に必要なのは相手の意見にどれだけ同意できなくてもそれを言う権利は絶対に守る態度であって
    自分たちが聴きたくないことを言う人たちにレッテルを張って排除するのは自由でも民主主義でもないことにいい加減気付け

    8
    • たら
    • 2023年 7月 24日

    ウクライナは全力で綱紀粛正に臨む以外選択肢はないはずです。自由主義陣営に入りたいのなら。
    犯罪者はどの世界にもいるのは人間世界の宿痾ですが、それを見逃していては中世国家のままです。

    5
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 中国関連

    中国、量産中の052DL型駆逐艦が進水間近、055型駆逐艦7番艦が初期作戦能力を…
  2. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  3. 日本関連

    防衛装備庁、日英が共同で進めていた新型空対空ミサイルの研究終了を発表
  4. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
  5. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
PAGE TOP