インド太平洋関連

韓国、自走砲「K-9」豪州輸出に向けてコングスベルグとの協力を発表

韓国のハンファディフェンスは12日、豪州への自走砲「K-9(AS-9)」輸出に関連してノルウェーのコングスベルグと協力を行うと発表した。

参考:Hanwha, Kongsberg team up to bolster Australia’s K9 howitzers
参考:한화디펜스, 호주 자주포 사업 수주 ‘히든카드’ 꺼내…콩스버그 협력

10億ドルの契約獲得に向けてハンファディフェンスがコングスベルグと提携

オーストラリアは過去に自走砲導入のための競争入札を実施、韓国のK-9をベースにした「AS-9(ハンファディフェンス)」とドイツの自走砲「Pzh2000(KMW/ラインメタル)」が争った結果、AS-9が勝利してあとは契約を結ぶだけだったのだが政権交代で方針が転換(予算の優先順位)され導入計画自体がキャンセルされてしまった。

この幻に終わった自走砲導入計画が復活したのが次世代自走砲選定事業「Land 8116」で豪州はハンファディフェンスの「AS-9」を単独優先入札者に指名されたため事実上、豪陸軍のAS-9導入が確定した状態だ。

ハンファディフェンスは今月12日に豪州へのAS-9輸出に関してコングスベルグと提携を発表、AS-9にコングスベルグが開発した戦闘管理システムと通信システムと統合した火力支援システム「ODIN」を搭載して米軍やNATOとの相互運用能力を向上させると説明している。

出典:public domain フィンランド国防軍のK-9サンダー

ハンファディフェンスとコングスベルグの協力は今回が初めてではなく、ノルウェー、フィンランド、エストニアにK-9を輸出した際にも両者は協力を行ってきた実績があるため今回の提携についてハンファディフェンスは「当然の選択」と言っており、コングスベルグも「ハンファディフェンスと協力して可能な限り豪州を拠点とするサプライヤーから必要なものを調達する」と両者の取り組みが豪州経済に貢献することを強調した。

補足:韓国の自走砲K-9は自国向け以外にトルコ、フィンランド、インド、ノルウェー、エストニアで採用を勝ち取り累計輸出台数は600輌、K-9シリーズの総生産数は1,700輌を超えている。さらにエストニア(6輌)やノルウェー(24輌)と言ったK-9導入国が追加導入に向けて動いており、インドも発注分100輌全ての導入が完了すれば追加導入のオプションを行使する可能性が高いと噂されている。

今後ハンファディフェンスはコングスベルグと協力してAS-9のプロトタイプを豪政府に提出、提案書評価や価格交渉など経て2021年中に契約(自走砲AS-9×30輌/弾薬運搬車K-10×15輌)を結ぶ予定だ。

今のところ豪州との契約に向けた過程に問題は発生していないため10億ドル(約1,000億円)を超える契約をハンファディフェンスが獲得する可能性が非常に高く、オーストラリア採用という実績が新たに加われば海外市場でのK-9人気に拍車が掛かることが予想される。

関連記事:ノルウェー、韓国製自走砲「K-9サンダー」を追加導入する可能性が浮上
関連記事:エストニアが韓国製自走砲「K-9」を追加発注、累計輸出台数は600輌超え
関連記事:韓国も注目するウクライナ軍の次期自走砲、ポーランド製「KRAB」を採用か?

 

※アイキャッチ画像の出典:public domain フィンランド国防軍のK-9サンダー

年間予算約40億ドルのアルメニア、アゼルに賠償金500億ドル以上の支払い?前のページ

韓国、主力戦車「K-2」への国産パワーパック採用を事実上断念か次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    韓国、KF-X開発費も潜水艦の前払金も払わないインドネシアに頭を抱える

    韓国メディアはインドネシアの不確実性によって韓国防衛産業が影響を受けて…

  2. インド太平洋関連

    韓国、武器禁輸措置に引っ掛りアルゼンチンへのFA-50輸出が頓挫

    文在寅大統領も直接セールスに参加したアルゼンチンへのFA-50輸出が英…

  3. インド太平洋関連

    今後5年間で約27兆円を投資、韓国が発表した国防中期計画の中身|後編

    韓国国防部は10日、今後5年間の防衛力整備の方針をまとめた「2021〜…

  4. インド太平洋関連

    中国の潜水艦に狙いを定めたインド、対潜哨戒機「P-8I」追加導入に動く

    西側陣営と急速に関係が悪化している中国だが、今度は中国の潜水艦にとって…

  5. インド太平洋関連

    完成から数ヶ月で故障?韓国海軍、次期高速艇4隻全てエンジントラブルで運用停止

    韓国海軍が老朽化した大鷲型哨戒艇を交換するため調達中の次期高速艇(PK…

  6. インド太平洋関連

    中国の「ワンチャイナ政策」押し付けに立ち向かう印メディアに称賛

    印メディアが台湾建国記念日に関連して台湾外交部の呉釗燮部長(外相相当)…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    うーん。これって技術流出とかないのかな?
    日本ってどこかの国に武器を輸出しようとすると、技術がー!って言うけれど、本当はそんなのなくて、ただ競合相手に敗北しているようにしか思えないんだけど。日本も自走砲って輸出できないんかな?

    2
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      韓国のは外国から買ってきてリバースエンジニアリングしたのを国産開発とか称してるので
      別に技術流出とか気にしなかったりする(どうせコピーだし)
      99式自走155mmりゅう弾砲は自動装填装置が独自開発の機密の塊だから輸出なんか無理
      アメリカ以外の外国からの問い合わせすらお断りしてる

      15
        • 匿名
        • 2020年 11月 16日

        横から失礼します。
        99式自走155mmりゅう弾砲は海外が導入したいと問い合わせがあったのででしょうか?

        3
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      韓国は技術移転とか色を付けて販売してるからそこら辺は気にしてなさそう
      中身が多国籍のキメラだから輸出にはデメリットしかないけど
      流出の点に限れば韓国由来のはそこまでだからかえってメリットになるのかな
      兵器輸出に関しては本格的にするならある程度は割り切るしかないでしょうね
      勿論、信頼できる相手か見定める必要もあるけど

      12
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      日本の99式も別に機密があるわけじゃないでしょ。
      自動装てん装置なんかは簡略化すればいいだけの話なんだから。

      砲撃に必要なのが、慣性航法装置もしくは衛星測位システムを使用した自己位置、方位角の評定ってところが輸出に関してはネックだと思う。コリメーターで砲撃というわけじゃないし、少々特殊なベトロニクスで扱いにくいんじゃないかな?

      本気で輸出するなら87式の車体に適当な砲塔を組み合わせる方式からやればいいと思うんだけど。もちろん逆でもOK。
      日本企業ってそういうすり合わせが本当に下手糞。自社の理屈を曲げてでも調整するってことができないので、お客さんと折り合いがつかないだけだと思う。

      8
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      自己スレ
      もし海外から技術を調達しても、自国の防衛産業に莫大な利益が出るのなら、そんな物関係ないと想う。その利益から、新たな技術を開発できる。日本には韓国を必要以上に馬鹿にする人とか、機密とかなんだと理由をつけて日本は輸出できないっている人もいるけど。このままどんどん、ガラパゴス化してしまうと、どっちにしろジリ貧になると思うのは、私だけなんでしょうか?

      5
        • 匿名
        • 2020年 11月 16日

        >もし海外から技術を調達しても、自国の防衛産業に莫大な利益が出るのなら、そんな物関係ないと想う。その利益から、新たな技術を開発できる。

        自分で言っていておかしいと思わないの?
        韓国を見ていればわかるでしょ?
        実際にはそんな事は出来ないって。
        実際、韓国は未だに国産化出来てないものばかりじゃないか……。

        7
        • 匿名
        • 2020年 11月 16日

        例えば中韓へのCFRP技術流出を許していると批判されることの多い東レですが、海外工場及び研究所は汎用品の生産とその応用研究に限定特化しています。
        先端的研究開発と先端製品工場は日本国内に置き、その技術流出には厳重な防衛策を講じています。
        売り上げの大半を占める汎用品から利益を吸い上げ、その一部を先端研究開発に投入しトップランナーの地位を保持するという戦略です。
        防衛装備品でもそれと同様の戦略が取れれば良いのですが。アメリカの場合はそうですね。
        ガラパゴス化し易いのは地形との係わりが大な陸上装備でしょう。陸自の戦闘車両は基本的に日本国内での運用に最適化を図っているからです。
        海空装備の場合は地形に縛られる必然性はないと思います。

        8
          • 匿名
          • 2020年 11月 17日

          >先端的研究開発と先端製品工場は日本国内に置き、その技術流出には厳重な防衛策を講じています。
          >売り上げの大半を占める汎用品から利益を吸い上げ、その一部を先端研究開発に投入しトップランナーの地位を保持するという戦略です。

          コメントの中で一番参考になりました。成程、先ず「国防」が優先で、それを持続するための収益を得るモデルを実践している。競争に勝てる間に次世代技術を創っていく戦略は素晴らしいと思います。

          3
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    日本の兵器輸出にいちゃもんつける割には商売熱心だな、そのダブルスタンダードは天性の才能か

    13
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    間もなく、コピペしたような韓国バンザイコメントが参ります。

    23
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      荒らしは粛清しましょう!

      1
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    ハンファにとっては良い流れじゃないかな。
    ぶっちゃけ、コレだけセールスがあれば韓国国内の事情なんて無視して輸出用をメインに地道な開発を続けられるだろうし、それで成果を出せれば韓国特有の無茶な開発計画に対して否定的な流れが生み出せるようになるかもしれない。

    4
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      ホントこのK-9は売れてますね。
      「売れている」という点は素直にうらやましいと感じてもよいと思います。

      6
        • 匿名
        • 2020年 11月 17日

        儲けが出ているならね

        2
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    現地での生産や技術移転にしっかりと協力し、21世紀の自走砲ベストセラーを産み出した韓国は素晴らしい
    K-9の成功は韓国の防衛産業発展のロールモデルといえるだろう
    しかし同じ豪州相手でも、次期潜水艦選定時に勘違いして殿様商売で上から目線の態度を取った結果、敗北した日本と比較すると本当に恥ずかしくなる
    意識、努力、顧客に対するサポート、これら全てで韓国と日本の間には天と地ほどの差があるといえるな

    4
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      ホントに反応してなくていいからw
      ここコントじゃないし

      17
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      >現地での生産や技術移転にしっかりと協力し、

      90年代の日本を思い出すなぁ。今輸出している国々はいずれ未来の韓国になって競争相手になるんだよ。さてそれまでに誰も追いつけない地位を築けるか? 物価の安い国と争うのは厳しい競争だと思うけどね。

      日本の通ってきた道さ。

      11
        • 匿名
        • 2020年 11月 16日

        いや、ほんとに
        ただ当時、日本から韓国から流れた技術は世界最先端のもの。今、韓国から流れてるのは二流のもの。
        これが競合を育てるだけで終わるのか、それとも現トッププレイヤーのエコロジーを壊すことで市場を奪うトッププレイヤーになるのか凄い見もの。

        4
          • 匿名
          • 2020年 11月 17日

          同感です。
          因みに、日韓関係が悪化する以前に日本から流れた技術にどんなものがあったか興味深いです。
          ※ 日本から提供された技術があった事を知らされたら、その反応は見ものかもしれません。

          1
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      武器輸出を自慢げに話す韓国人。
      韓国が輸出した武器で多くの人が死ぬだろう。
      韓国政府は憎むべき死の商人だ。

      6
        • 匿名
        • 2020年 11月 16日

        韓国の肩を持つ気はないが、死の商人論はくだらん。
        韓国がK-9売らなきゃドイツがPzH2000売るだけで死者は減らん。

        6
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    アメリカ以外の外国からのお問い合わせ(笑)
    そんなもん無いだろ
    韓国が日本より遥かに優れている事が受け入れられず、妄想で負け惜しみしてしまうのだろうな 
    根拠の無い妄想を事実の様にコメントするのは普通にどうかと思うぞ

    5
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      問い合わせが無いと断定する根拠を教えてください。
      気になります。

      8
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    自走砲に関しては、他に有力な競合が無い感じ。
    もう少し高くしても売れそうな気がする。
    日本について触れてないので国産兵器をいちいち話にあげんでもろて…

    7
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      いや、値段上げたら売れないでしょう。
      他にも自走砲自体はある、しかも優秀なのが。みんな高くて買えないんだよ。

      7
        • 匿名
        • 2020年 11月 16日

        k9はエンジン、トランスミッション、サスペンション、砲、全て欧米の優秀なコンポネンツをライセンスして組み立ててるだけ。しかも安けりゃ、そこそこ売れるでしょ。ユニクロがジル・サンダーとコラボしてJ+出しているのと同じでしょ。

        7
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      韓国「T-55(M109A2韓国版)改造した方が安い」

        • 匿名
        • 2020年 11月 16日

        ×T-55
        〇K-55

        • 匿名
        • 2020年 11月 16日

        毎度思うけど、なんで手持ちのM109を近代化改修しないのだろう。
        それこそ、組み直しと一部部品の交換だけなので、自国企業でもできるのに。

          • 匿名
          • 2020年 11月 16日

          どこの国のM109も大概使い古されてボロボロだからでしょ。あとアルミ車体だから装甲も薄いし
          K-55A1も大改造したけどK9の性能七割らしいよ(特に連射性)。軽くて砲身が短いから機動性がいいと好評らしいけど
          それだったら新しい奴買っちゃった方がよくなるだろうよ

          1
            • 匿名
            • 2020年 11月 17日

            アルミ装甲だから装甲が薄いとはなりませんよ。軽防御で良いからアルミ装甲だったんです。
            アルミ装甲は相応に厚くすることでRHAとほぼ同質量かつ同等の耐弾性を得ることができます。厚くなる分構造強度が増しますので、軽防御で良い装甲車両には都合の良い構成部材でした。
            ただしHEAT弾頭に対し極端に弱くHEAT弾頭兵器が普及した近年では採用されなくなりました。
            他はおっしゃる通りかと。

            1
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    韓国と関わるとKの法則が発動しちゃうから、オーストラリアは韓国との関わりをやめた方がいいですよ。
    じゃないと後悔しますよ、きっと。

    6
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    K-9を輸出、もしくは相手国で生産する時には相手国の発注に合わせて射撃管制装置を積み替えるのは、オリジナルのシステムが古いからか?
    現在のK-9の射撃管制はMS-DOSをベースにした物。
    K-9A1に改修されるまでGPSの活用や電子機器が弱いらしい

    4
      • 匿名
      • 2020年 11月 17日

      確かCPUが486でしたっけ?
      そのあたりと考えるとメモリーの物理的な条件がせいぜい32MBぐらいかな?

      2
        • hayata
        • 2020年 11月 17日

        16ビットの世界じゃない
        msdosだから(^◇^;)

    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    人気商品になってんなK-9。

    それはそうと、韓国系の記事のコメント欄なんか対策するんじゃなかったか?
    相変わらず荒れてんぞ。

    5
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    管理人
    韓国マンセー日本disってる不愉快なコメント何とかしろや

    6
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      その言い方の方が問題だと思いますが?汚い言葉を使わないと言いたいことを伝えられないの?

      13
      • 匿名
      • 2020年 11月 17日

      気持ちはわかるし、異常なまでの韓国マンセー日本disには心底うんざりしているけど、他の方も言っているように言葉遣いには気をつけようよ。

      3
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    KFXはこのK-9のようにしたかったのは間違いないでしょう。
    他国の技術をかき集め設計できない部分は丸ごとアウトソース、製造だけを行うと。
    まるでどこかのスマホのようなものですね。
    KFXについては米国の目が厳しく思うように行きませんでしたが。
    輸出で食うしかない国だから割と正解なのかも知れません。

    11
      • 匿名
      • 2020年 11月 17日

      MIG-29あたりをウクライナから製造権GETしてつぎはぎにするのが多分無難
      あるいはラビをイスラエルから買うか

      1
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    現代では、近接戦闘でより、出来るだけ遠距離射撃で敵へのダメージを稼ぎたい心理が強い。
    当面、近距離攻撃型ドローンへの対処が確立されない限り、大型自走砲の需要は高いままか?

    3
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    LGなんかも制御ソフトOKIに作って貰って何とか勝負出来た過去が有るので同じなのでは?コングスベルグが協力して初めて命が入る感じ。

    2
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      同感です。K9は価格に対して優秀な自走砲だと基本的に思います。
      本国仕様はトラブル続きでしたが、統合された装置類は元々スジが良いものばかり。
      しっかりした海外企業と組むことでドル以外にも手にするものは大きいと思います。

      5
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    最近の自走迫撃砲って、車輪式迫撃砲とか、アメリカのM109A7の様に射程を30㎞以上にしてて、衛星とか他のレーダーサイトからのアシストを受けてるけど、
     射程30kmで、自分だけ閉じた兵器のK-9迫撃砲をオーストラリアはどこで、どう使うつもりなんだろう?

    1
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    射程が100㎞以上になるGGAMってどんな砲弾なんでしょうか。羽付けて滑空でもするのかな。

    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    コングスベルグ社の支援を受けるとはいえ多くの国に採用されているということは、素の性能もいいからだろうけど、M107弾を使用した場合の射程は18kmとある。
    リンク

     同じ砲身長の99式、Pz2000が同じ弾で30km、砲身長が短いM109A6でも24kmなんだが、これでいいのか、買った国々さんは?
     セールスに出すのならカタログスペックは盛りそうなもんなんだけど。

    4
      • 匿名
      • 2020年 11月 16日

      M107弾の場合は同盟国から供与されたら使えなくもない程度で、RAP弾(M549A1)に最適化されているのではないか?

      1
    • 匿名
    • 2020年 11月 16日

    売れてるなぁ
    外野が何言おうと、採用国は納得して買ってるわけだし、セールス数は客観的な事実だよね
    もし量産で単価下がるなら国産のくっそ高い兵器も売れてほしい

    5
    • 匿名
    • 2020年 11月 17日

    自己スレなんだけど
    実はK-9の韓国国内版と輸出版で砲身の付け根の形状が違う
    スレ画のK-9はフィンランドに輸出されたものだが、砲身の付け根に3つの円柱状の物体がみられるが、韓国の国内版の砲身付け根部分は箱のような形をしている
    もしかしたら韓国国内版だけ、駐退機が装薬いっぱいのM107の衝撃を吸収しきれないのかもしれない

    あと国内版はエアコンついてないけど、ノルウェー版はついてるらしいから、間違いなく国内版は値段を抑えるためにケチってる

    7
      • 匿名
      • 2020年 11月 17日

      駐退機もだが、砲身はどんなものなんだろう。韓国はM109A3をライセンス生産させてもらったとはいえ、どこまでやらせてもらえたのか? 日本もM110をライセンス生産していたが、肝心の砲身は輸入だったし。

      1
        • 匿名
        • 2020年 11月 17日

        韓国軍向けだけはライセンス生産ですらない紛い物の可能性もあります。
        信じがたいことですが前例ありですからね。

        2
        • 匿名
        • 2020年 11月 17日

        砲身というか砲塔周りは韓国で開発されたものみたいだよ
        どうも開発当時に砲弾を発射した際に砲塔が解けたり、曲がったり、割れたり壊れまくったみたい
        そんな中でBB弾(ベースブリード弾)を使う事を前提に開発する事になって射程距離を改善した

        1
    • 匿名
    • 2020年 11月 17日

    日本が殺傷能力のある武器を輸出する前に、レーダー輸出事に抗議する様な輩を何とかしないとどうにもならん。
    恐らくK 国上げの人達も何やかんや反対するだろうし、こう言う人達が居なければメーカーももう少し本腰を入れるかも?

    3
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
  2. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  3. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  4. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  5. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
PAGE TOP