日本関連

中国海軍の台湾東側海域への展開阻止、日本が石垣島に対艦ミサイル配備を発表

読売新聞は防衛省は2022年度末までに石垣島へ陸自のミサイル部隊を配備する方針を固めたと今月2日に報じて、複数の海外メディアが高い関心を示している。

参考:石垣島にミサイル部隊配備へ中国に対抗する狙い、南西諸島は4拠点態勢に

沖縄本島、宮古島、奄美大島、石垣島の4島に配備されたミサイル部隊が機能すれば太平洋側に展開する中国海軍の水上艦を阻止できるようになる

中国は本土沿岸地域に米軍の艦艇や航空機がアクセスするのを拒否するため日本の南西諸島~台湾~フィリピン~スプラトリー諸島~パラセル諸島を結ぶラインを「第一列島」と称して軍事的な聖域化を進めているのだが、日本は第一列島を構成する沖縄本島、宮古島、奄美大島に加え石垣島にも移動式の対艦ミサイルや対空ミサイルを装備した陸自部隊を2022年度末までに配備する方針で、台湾に最も近い与那国島には2023年度末までに電子戦部隊を配備計画を進めており、これが完成すれば中国が実行に移す可能性がある台湾侵攻作戦で大きな影響を与えるだろうと海外メディアが報じている。

出典:Public Domain第一列島と第二列島

日本メディアは単純に第一列島を越えた中国海軍の海洋進出を牽制する狙いだと紹介しているが、海外の軍事アナリストは「中国が台湾の武力統一に踏み切った場合、中国海軍は狭い台湾海峡ではなく台湾の東側海域=太平洋側に展開して米軍による海や空からの救援を阻止する行動にでる可能性が高い」と予測しており、沖縄本島、宮古島、奄美大島、石垣島の4島に配備されたミサイル部隊が機能すれば「南西諸島海域を通過して太平洋側に展開する中国海軍の水上艦を阻止できるようになる」と語っているのが興味深い。

参考:Japan to Deploy Island Missile Defenses to Counter China Military Blockade

因みにフィリピンはインドと地上発射バージョンの超音速対艦ミサイル「ブラモス」調達に関する協議を進めている最中で、これが実現すれば台湾とフィリピンの間を通過して太平洋に展開するのも難しくなるため、素早く太平洋側に展開して米軍による海や空からの台湾救援を阻止するという戦略は成立しなくなるかもしれない。

出典:Public Domain超音速対艦ミサイル「ブラモス」

ただブラモス調達交渉は新型コロナウイルスの影響を受けて遅れが生じており、いつ契約が成立するのかは謎だ。

そもそも「南西諸島海域を通過して太平洋側に展開する中国海軍の水上艦を阻止できるようになる」というのはいつでも対艦ミサイルをぶっ放せる有事の話で、平時に南西諸島海域の公海を航行すれば合法的に太平洋側に抜けられるため完全に中国海軍の進出を抑え込める訳ではない。

しかし南西諸島の防衛力強化は軍事衝突に発展する事態を抑止する効果は見込めるので、間違いなく日本にとって最善の手段だろう。

関連記事:インドとの協定に調印したフィリピン、超音速対艦ミサイル「ブラモス」導入に向けて前進

 

アイキャッチ画像の出典:あおのひーたん / CC BY-SA 4.0

防衛省はLRASM統合を見送りF-15J改修を継続、来年度の予算に費用を計上予定前のページ

まもなく韓国海軍へ引き渡される国産潜水艦、防衛事業庁が1番艦「島山安昌浩」 の映像を公開次のページ

関連記事

  1. 日本関連

    自民党、次期戦闘機「F-X」の配備前倒し+海外輸出を防衛省に提言

    浜田靖一元防衛相など自民党国防族議員の有志は27日、岸防衛相に戦闘機F…

  2. 日本関連

    P-1やC-2を売り込む? 日本、ベトナムと防衛装備品輸出に関する協定調印へ

    日本経済新聞は14日、首相就任後初の外遊に出発する菅首相が訪問先のベト…

  3. 日本関連

    防衛省が装備品の取得費用や運用・維持費用を公開、RQ-4の年間維持費用は43.9億円

    防衛装備庁が装備品取得プログラムの分析及び評価に関する最新の報告書を公…

  4. 日本関連

    海外メディア、日本が用意する「異なる4種の対艦ミサイル」は中国海軍封じ込めに有効

    日本は現在、東シナ海で衝突が懸念される中国海軍に対して抑止力となる対艦…

  5. 日本関連

    宇宙空間の監視だけ? 日本の「宇宙作戦隊」に求められる役割とは

    日本にも宇宙空間を作戦領域とする「宇宙作戦隊」が誕生したが、果たしてス…

  6. 日本関連

    日本、F-15J改修コストが高騰する原因は電子機器の供給不足

    日本政府は2021年度予算への戦闘機F-15J改修予算計上を見送る方針…

コメント

    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    有事なれば、真っ先にこれらの島々のミサイル部隊は攻撃されるんじゃないのかな。

    防空ミサイルがあれども、飽和攻撃を受ければ手も足も出ないだろうし。

    こちらから先制攻撃ができない以上、配備は平時の象徴としての意味しかないと思う。

    それとも、壊滅的被害は覚悟のうえで、防衛出動する言い訳を作るための配備かな。

    32
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      12式はかなりの大型車両だしそうなる可能性高いですね。アメリカ海兵隊がやってるように小型トラックに載せてバラ打ちした方がいいんじゃないかな?
      ミサイルの性能は変わらんし。

      7
        • 匿名
        • 2021年 8月 04日

        アメリカ海兵隊のは、C-130の縛りが有るからの仕様でしょう。C-2前提の日本ならば不要かと
        車両数が増える分、調達価格や維持費も増えそうですし。陣地の確保・築城や偽装までは自動では無理ですから、人間の頭数も変わらなさそうですし

        22
        • 匿名
        • 2021年 8月 05日

        CM飽和で一番効果あるのはひたすら陣地転換する事だがその点では
        8輪の車格が4輪に収まってもあまり変わらない。
        FBの長距離用も所詮はCMで狙えるのは場所であって車両ではない。
        偽装される車両を直で狙うには開口合成レーダーやFLIRで発見する必要があるが中SAMの破壊が先だね。
        ちなみに場所を守るのは短SAMに続き新近SAMでもCM対処をやるから相当数は対応可能になるだろう。
        無論戦闘機でも戦闘艦でもCM迎撃は当然やりますし。

        17
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      裏を返すと中共が台湾有事に南西諸島側から太平洋に艦隊進めるには、まず諸島のミサイル部隊を飽和攻撃で壊滅させないといけないわけで、米軍や自衛隊が台湾に救援するための時間稼ぎにはなるんじゃね? 陸自も最初から百の成果求めて配備計画決めたわけじゃないと思われ

      平和の象徴でなく、有事の遅滞行動及び平時の抑止力向上により中共にこれまで以上の軍事財政負担を強いる目的じゃねーかと

      防衛出動のためのエクスキューズとか言い出したら冷戦中の陸自は北海道一時的に放棄して青森に防衛ライン下げる作戦計画まで策定してたわけで(結果として杞憂だったけど)、前線部隊がリスク被るのは当たり前の話かなって

      61
        • 匿名
        • 2021年 8月 04日

        たしかに飽和攻撃なんて受けたら、この海域に水上艦の天敵である海自の潜水艦がワラワラやってくるだろうし、うらが型掃海母艦が機雷をバラ撒くことも考えられる。中国目線で見たら嫌で嫌でしょうがないはず。かなり効果ありそうだ

        33
        • 匿名
        • 2021年 8月 05日

        宮古石垣本島で陸自ミサイル網を構築して島嶼間連携して海空自がこれを援護するとなれば海空自の継戦面をかなり補えるので中共とて正面から撃破とは在日米軍除いてもまあなりませんな。
        10万単位の疎開と同時並行で時間的猶予もあれば3島配備はいくらも増強可能ですしこの際、北方がガラ空きで11旅団と各警備連隊しか残らずとも問題ありません。
        2D5B7Dは逐次南転で西部中部の地域防衛を肩代わりして西部中部は全力で機動運用され島嶼投入されるべきでしょうな。

      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      マジの戦時の生存性で言えば沖縄本島や場合によっては九州~関東の部隊も大差ないぞ。航空基地や堡塁をコンクリで掩蔽壕にしてる台湾軍ですら秒殺と言われているのに、法令で定める弾薬庫以外の防爆設備皆無の国内基地が何時間も耐えられるものじゃない。
      この種の展開部隊は中国軍が「日本および周辺国を関与させず米軍への協力もさせない状態で台湾に対して軍事力行使をする」といったような限定戦争の場合の中国軍の選択肢を狭めるためのもの。

      32
        • 匿名
        • 2021年 8月 04日

        そりゃ何時間も反撃無しでやられっぱなしならどんな体制取ってたって持たんだろ。
        地下数百メートルの将軍様でも穿り出されるわ。

        15
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      はっきり言ってその可能性は高いわけで、そのへん国民向けにむにゃむにゃ誤魔化しながらやるのは如何なものかってのはあるとは思いますね
      台湾防衛で国内に被害が出るって話はしたがらないけれども、やるならやるでその説明はすべきでしょう

      11
        • 匿名
        • 2021年 8月 05日

        流石にそこまで政治家に説明を求めるのは国民側が無能すぎませんか?
        国民側も自分の生活に関わる事なんだから、自分で考え、調べることを覚えるべきですよ。

        19
          • 匿名
          • 2021年 8月 05日

          国民に有能も無能もないでしょう?
          このサイトを読みにくる人達は多少の知識はあるでしょうが、大多数の国民は国防の知識など無くて当たり前でしよう。
          必須だと言うなら、義務教育に採り入れる提案でもされたら?
          一方的な上から目線のコメントなので、少し感情的になりました。すみません。

          8
            • 匿名
            • 2021年 8月 06日

            無能は言い方が悪かったです。
            そうですね、出来れば義務教育で地政学くらいは受けるようにした方が良いですね。
            私が言いたいのは、日本の主権を握るのは国民で、政治家を選ぶのは国民なのだからせいじ、軍事に関心を持つのは国民の義務だといいたいんです。
            説明しない政治家のせいで溜飲を下げる事に意味はないので、国民側もしっかり情報を仕入れましょうよって事ですね。

            3
        • A
        • 2021年 8月 05日

        よほどの人でない限り香港の次は台湾で、台湾の次は沖縄って思ってるんじゃないかな。

        6
          • 匿名
          • 2021年 8月 05日

          正常性バイアスってやつだっけ?
          台湾は兎も角、自国への脅威は考慮しない人も多い様な気がします。

          7
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      ところで中国はその飽和攻撃とやらのミサイルの誘導をどうやる前提なの?
      無誘導の長距離巡航ミサイルで移動型車両を狙い撃ちできるというトンデモ理論じゃないよね?

      6
        • 匿名
        • 2021年 8月 04日

        事前に地図情報が有れば駐屯地の場所や対艦ミサイル部隊が展開可能な場所の推定はできるでしょう。
        離島なので部隊が展開できる場所は限られる思います。

        16
          • 匿名
          • 2021年 8月 04日

          つまり何百発もの無駄撃ち上等で展開できそうな場所すべてにミサイルを撃ち込むと?
          それはいいとして、で、終末誘導はどうするの?
          事前の地図情報があっても、結局、トレーラーにピンポイントで当てなければ無力化は出来ないし
          車両にピンポイントで当てるには終末誘導が必要だよね

          5
            • 匿名
            • 2021年 8月 04日

            ピンポイントで直撃させる必要は無いと思いますよ。
            対艦ミサイルは発射器だけで完結しているわけでないので、システム全体のどれかにダメージを与えれば十分だと思います。

            8
              • 匿名
              • 2021年 8月 04日

              完全に破壊するならともかく無力化するだけなら特殊部隊使って破壊工作とかでも十分だな

              6
              • 匿名
              • 2021年 8月 04日

              >>システム全体のどれかにダメージを与えれば十分だと思います。

              それってつまり速やかな復旧と反撃が可能って事ですよね?
              中国はちょっとの時間稼ぎのために大量の長距離ミサイル投入して飽和攻撃するけど、

              結局、対艦ミサイル部隊に反撃されることを許容してるって事?

              12
                • 匿名
                • 2021年 8月 05日

                わずかな航空優勢の時間を作り出してその間に戦略目的を果たすのが目的なので、時間が経てば復旧されるのは織り込み済みでしょ。

                4
                  • 匿名
                  • 2021年 8月 05日

                  ええと12式が何だか分かってる?

          • 匿名
          • 2021年 8月 04日

          いくら小さな離島だからって4つの離島すべての部隊を事前の地図情報と
          一度の飽和攻撃で全部どうにかできるってあなたね
          特に沖縄本島のサイズと交通インフラをバカにし過ぎでしょ

          11
            • 匿名
            • 2021年 8月 04日

            自分で離島に配備されているとコメントしているのに何故沖縄本島の話になるのか?
            もちろん沖縄本島に部隊が移動する可能性はありますが現状関係ありませんよね?

              • 匿名
              • 2021年 8月 04日

              ん?沖縄本島が離島に含まれない???

              記事では明確に
              『沖縄本島、宮古島、奄美大島、石垣島の4島に配備されたミサイル部隊』
              となってるのに
              つまり飽和攻撃ってのは記事の内容を全無視した※だったんですね
              だから頓珍漢な飽和攻撃論だったのだと理解出来ました

              15
                • 匿名
                • 2021年 8月 04日

                横からだけど強いて言えば貴方が「『小さな』離島」と付け加えたのが余計だったかな。
                「(沖縄本島に限らず)この四島どれも全然小さくねえぞ」と返すべきだったかと。
                石垣島も宮古島も200㎢以上、奄美大島に至っては東京23区全体より大きい700㎢以上の巨大島ですからね。

                ※なのでもちろん飽和攻撃論が頓珍漢である事には同意します。

                19
                  • 匿名
                  • 2021年 8月 04日

                  横からの指摘ありがとうございます
                  言葉の使い方って重要ですね
                  納得できました

                  6
        • 匿名
        • 2021年 8月 05日

        一般的な飽和攻撃(戦術)は固定目標を想定している点を誰もつっこまないのか。もしかして思考誘導の自作自演かな?
        衛星測位情報や慣性誘導だけで十分な精度を確保できる。必要とあれば戦術核を使うのも有り。sam陣地に弾道ミサイルや巡行ミサイルを使うのは非現実的。

        2
          • 匿名
          • 2021年 8月 05日

          少なくとも俺が飽和攻撃の名前を初めて聞いたのは
          露の対米空母(=移動目標)戦術だが?

          3
        • 匿名
        • 2021年 8月 07日

        低高度衛星データリンクからの画像認識で良くない?

        1
      •   
      • 2021年 8月 04日

      中国としては一つの中国を国際社会に認めさせる事で、台湾有事が発生したとしても国内問題だから他国の介入は許さないという戦略なんだが

      日本を攻撃なんかしたら戦略台無しの、国際社会からの制裁や介入を招く頭の悪い作戦ですよ?

      やった時点で負け確というか共産党政府が潰れかねない愚の骨頂
      そんな愉快な事をしてくれると思えないが
      日本もまた攻撃されない限り攻撃も介入も出来ないし
      頭の相当悪い一手ですね

      10
        • 匿名
        • 2021年 8月 04日

        >日本を攻撃なんかしたら戦略台無しの、国際社会からの制裁や介入を招く頭の悪い作戦ですよ?
        そんなもん、それこそ名分次第でしょうよ。中国の提案に無条件で賛成する国があるんだし。
        それに国際社会言ったって、常任理事国以外は積極的な干渉ができるわけでないし、米中以外の常任理事国はほぼ地球の裏側。
        それらの干渉を許さないくらい早くけりをつければ、それ以外の国が戦争を継続することなんてできるわけない。
        その過程で日本にミサイル落としたところで、国際社会とやらが今の中国にできることなんてたかが知れてる。
        共産党政権がつぶれるどころか、米→中シフトの中で起きた輝かしい勝利の1ページになるだけ。
        だからこそ、中国の速攻戦略に対する嫌がらせとして、今回の配備の意味があるんだろうよ。

        23
        • A
        • 2021年 8月 05日

        先方がそのうちどう反応するかで分かるでしょう。
        猛烈に批判してきたらそれこそ嫌がっている証拠。
        嫌がらせとしてはなかなかの一手でしょう。

        3
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      >飽和攻撃を受ければ手も足も出ないだろうし。
      飽和攻撃は、空母とか、基地とか単位でなら出来るけど、それなりにデカいサイズの島で、移動ミサイル発射機を飽和攻撃で潰すのは、とても無理。
      移動ミサイル発射機叩くのは、めちゃくちゃ丁寧に観察して、発見後、迅速に叩かなきゃならないから、ものすごく難しい。

      18
      • 匿名
      • 2021年 8月 05日

      まず4島の面積を知ってから物を言った方がいい。

      石垣島 222.5 km²
      宮古島 204.5 km²
      奄美大島 712.4 km²
      沖縄本島 1,199 km²

      【参考】
      東京23区 627.6 km²
      東京ディズニーランド 0.47 km²
      東京ディズニーシー 0.49 km²
      東京ドーム(ドーム本体) 0.047 km²
      東京ドームシティ 0.13 km²
      ピンと来なければ自分で身近な地域の自治体なり大型施設の面積を調べてみてくれ。

      こんな広大な領域の中にある、たかだか全長10mの7tトラックと8mの3t半トラック他数台で構成された部隊(分散してるかもしれない)が存在する「かもしれない」場所全てを飽和攻撃、と言うのがどれほど非現実的で非効率的か、少し考えれば分かるだろう。

      11
    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    いよいよヤバい状態に近づけば、フィリピンに陸自ミサイル部隊を駐屯させるほうが確実かな

    1
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      そこは米海兵隊の沿岸連隊の出番では?
      今の自衛隊には自国島嶼を奪還する為の輸送艦船すら不足している状態だから、フィリピンなんぞに船を出したら肝心な時に致命的な船腹不足が発生しかねない

      26
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      外国の軍隊をホイホイ自国領に招き寄せるモノ好きは
      この地球上で日本ぐらいだから無理っすよ

      8
        • 匿名
        • 2021年 8月 04日

        アメリカ軍が日本にしかいないとでも?

        23
          • 匿名
          • 2021年 8月 04日

          米軍が居るのが当たり前で「出て行け」なんて言おうモンなら極右だ極左だという罵倒が始まるのは日本だけなんじゃね?

          5
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      いよいよヤバい状況で自分からフィリピンが戦争に巻き込まれにいくとか御冗談を

      19
    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    12式はかなりの大型車両だしそうなる可能性高いですね。アメリカ海兵隊がやってるように小型トラックに載せてバラ打ちした方がいいんじゃないかな?
    ミサイルの性能は変わらんし。

    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    これってミサイル部隊は展開しても弾薬庫は作らせないとかニュースになってた件?

    2
    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    ・那覇空港や嘉手納基地にミサイルを集中的に撃ち込む
    ・南西諸島に存在する空自・米軍の航空戦力をできるだけ減らす
    ・中国空軍が南西諸島の航空優勢を獲得して中国海軍が宮古海峡を突破する。

    中国軍の行動パターンとしてはこんな感じかな?
    日米中とも戦力展開の速度が重要だけど、都合の良い時に攻撃できる中国が有利だよね。

    11
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      沖縄や台湾の周辺海域に米軍や海自が複合機雷を少数でも敷設したら中国海軍はお手上げになる。
      最新型は起爆状態から無力化への切り替えが信号を送ることで可能なので、
      安全に回収することも出来る。

      3
        • 匿名
        • 2021年 8月 04日

        中国の軍事専門家は日本の機雷戦について以下のとおり評論しています。

        ・日本の機雷技術や保有数は「世界有数規模」だが、南西諸島の海域を機雷封鎖するには数千~数万個の機雷が必要。
        ・予備の機雷も含めたら封鎖に必要な機雷は増大するので、日本が南西諸島を封鎖できるほどの機雷を保有しているかは疑わしい。
        ・中国潜水艦の静粛性は従来から向上しており、日本の機雷の有効性は失われつつある。

        中国は日本の機雷を高性能・高価格だと考えており、消耗戦には不向きだと考えています。
        また、中国艦艇の静粛性や掃海能力も向上しているので、少数の機雷では今の中国海軍に有効ではないと考えています。
        中国は日本の機雷を高く評価しており一応分析はしていますね。

        5
          • 匿名
          • 2021年 8月 04日

          機雷は港湾周辺に撒いて使用不能にするのが有効ね。
          揚陸艦の輸送力などたかが知れてるので、港湾を利用して輸送船で運ぶのが重要

          ノルマンディ以降も連合国は港湾確保に躍起になったし、フォークランドでもまず英軍の重要目標は港湾施設の確保

          21
          • A
          • 2021年 8月 05日

          機雷という兵器はは「ありそうだ」と思わせることが有効なのでは?
          つまりびっちりと撒く必要はないかと。

          9
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      まあ、本当にそんな本格的な強襲攻撃なんか日米ともに想定しているだろうし
      出来るだけの対策はしているだろう
      中国が軍拡しているとはいえ、ミサイル攻撃以外の作戦は妄言レベルだ

      10
    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    この手の話になると必ず「大規模な先制攻撃されたらお仕舞だから無意味」みたいなこと言う人が出てくるけど
    「大規模な先制攻撃しないと南西諸島を攻略出来ない」っていう状況こそ政治的抑止力なんじゃないの?
    南西諸島が非武装のままだと中共海軍が出るまでも無く海警だけで制圧されちゃうよ?

    69
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      幸い、「無意味」とまで言ってる人が少ないので、このコメ欄はとても良識的だと思っています。

      17
    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    軍事的に見て正しい分析だろうけど、台湾有事の際に日中でミサイルの応酬が可能かというと疑問に思う。
    日本が人民解放軍が台湾に侵攻したときに先制攻撃はしないし、人民解放軍も第三国の日本の国内基地にミサイル攻撃をするのか?
    可能性はゼロではないし、沖縄への部隊配備も進めるべきだけど、フィリピンや日本が台湾有事に参戦するというとこが政治的に不可能に思えてならない。

    6
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      台湾有事は存立危機事態に関係すると麻生副総理が言ってるし、実際に日本が参戦できるかは政治的にわからんけど、でも法的に可能と匂わせてるわけだから、中国にとってもはや日本は撃ってくる可能性のある危険な存在ではあるよね。

      31
      •  
      • 2021年 8月 04日

      全く正しい見方だと思うね
      日本が参戦した場合、中国のナショナリズムに火がついて事態が収集つかなくなる恐れがあるのでアメリカは認めないだろう

      他の人らは戦争がゲーム感覚なんや

      3
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      日本だってマレー占領の主目的のために当事国ではない真珠湾を先制攻撃したからねぇ
      WW1のドイツも同じく
      そして中共は当事のこの2国と同じく自ら周りに敵を作りまくっている

      6
        • 匿名
        • 2021年 8月 04日

        んでその後はどうなったのか?と言う事。

        君は歴史は知ってるようだが、学ぶって事はないようだ

          • 匿名
          • 2021年 8月 04日

          人類が歴史から唯一学んだのは「人類は歴史から何も学ばない」ということだぞ。

          19
            • 匿名
            • 2021年 8月 04日

            学ばない君みたいな人間もいるってだけや

            何も学んでいない宣言ありがとう

            1
              • 匿名
              • 2021年 8月 05日

              戦狼外交やめたら?他人に噛み付くだけでは周囲の支持を得られないという歴史を君は学ぶべきだ

              19
              • 匿名
              • 2021年 8月 05日

              君が思っているほど周りの人間は賢くないんやで。君みたいな人ばかりなら戦争も無くなるのかもしれんけど。

              9
          • A
          • 2021年 8月 05日

          学んだのならあの沖縄戦のことをご存じでしょう。
          あれだけの戦力差でよく持ちこたえたものです。
          最後はものすごく悲惨でしたがあれを中共がやるとは思えない。
          もちろん今の日本人にあれだけのことができるとは思えないけれどね。

          8
    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    中国が飽和攻撃を実行するとすればこちらが反撃できなくなるくらい徹底的にやるだろうな

      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      小さな離島の小規模なミサイル部隊のために
      中国にそこまでの負担を強いる事ができれば戦略的な大成功だよな

      31
    •   
    • 2021年 8月 04日

    台湾問題は中国の内政問題として介入拒んできたのに、外国を先制攻撃とか君ら正気ですか?
    台湾有事でも中国の内政問題だから関与しない姿勢をとるって国もあるでしょうに。

    国際社会が堂々と介入できるどころか、中国を支持しようって国もなくなりますよ?
    国連での制裁決議なども簡単に通ってしまいますよ?

    アメリカも台湾関係法があるとはいえ、台湾に介入するには中々大変だと思いますが、日本攻撃なんかしたら大手を振って介入できますよ?

    君らマジ?

    14
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      可能性がゼロではないことに備えるのも大事なことです。
      「多分、攻めてこないだろう」で何も対策しなければ、攻めるスキを与えることになりますがな。

      「今なら取れる」と判断して始まった戦闘は、過去に数多の事例があります。
      成功したものもあるし、失敗したものもあるし。

      27
        • 匿名
        • 2021年 8月 04日

        可能性はゼロが問題じゃないんだよw
        やったら中国が自ら首を絞めるバカな行為だと言ってんの
        やってくれたら逆に嬉しいレベルなんだよなー
        被害者は出るから不謹慎だが

        4
          • 匿名
          • 2021年 8月 04日

          可能性がゼロでないことが問題でしょう。
          バカな選択もしうるんですよ。人間の集合体ですから。
          戦争ではないけども、天安門事件後に国際的な制裁を食らいましたが、時間がたてば皆中国の経済になびいてきたのが、中国の記憶ですよ。
          領土は取ってしまえば一時的な外交関係の悪化はチャラにできると考えても不思議はないですな。

          25
            •  
            • 2021年 8月 04日

            いいや違うね
            台湾有事であり得る事態で全く馬鹿げた選択だってのは変わらないし対策も可能なので。
            もっとしたたかにやられる方が可能性が高いし、そちらへの配慮対応も想定すべきだね

              • 匿名
              • 2021年 8月 04日

              バカげた自体だということには同意だよ。
              バカげた選択をし得ると言ってる。

              2
              • 匿名
              • 2021年 8月 04日

              間違えた。

              >全く馬鹿げた選択
              バカげた選択だということに同意する。
              バカげた選択でもし得ると言ってる。

              3
            • 匿名
            • 2021年 8月 04日

            リスクってのは率と被害の大きさを掛けて考えなきゃダメなんだよ。
            ・確率は0ではないが0に限りなく近い。
            ・起きた場合の被害は「12式運用部隊の装備が全損。隊員にも被害が出るかも」
            …正直戦略上は「取るに足らん」としか言い様がないと思う。

            4
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      先制攻撃って何よ(笑)それは出来ないことはみんな判ってるし
      内政問題だから軍事介入できないって論法こそ中国共産党の屁理屈だよ、一般市民を巻き込む軍事行動なぞ誰も許容はしてないって

      2
        •  
        • 2021年 8月 04日

        分かっていないようだが
        そういう中国の屁理屈を受け入れて、国際社会に同調しない国も出てくるって事な
        アメリカ市民だって熱意が違ってくる

        日本を先制攻撃するって事は中国の大義名分が無くなると言う事

        22
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      そう、それ
      中国の国内問題であるはずの台湾侵攻のために日本の離島のミサイル部隊に飽和攻撃、ましてや先制攻撃なんかしかけたら

      台湾は中国の国内問題ではなく、国際社会が関与すべき問題だと中国自ら認めることになる
      だから中国は先制攻撃に関しては原則として台湾にのみ攻撃する事でしか台湾侵攻を果たせない

      23
    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    宮古や奄美のミサイル備蓄量ってどれくらいなんだろう?もし尖閣や台湾有事が起こってしまい、長引いた場合には継戦出来るだろうか?

      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      少数で奇襲占拠されないくらい有ればええよ
      規模が大きい上陸作戦なら事前察知できるから対策打てる

      住民に歓迎されて無血占領したなんてクリミアみたいなプロパガンダされても困るし、とりあえずの抵抗戦力はあったほうがいい

      15
    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    ぶっちゃけ何かの間違いで向こうさんが自衛隊のミサイル部隊を攻撃してくれた方が……

    4
      •  
      • 2021年 8月 04日

      そうだよねえ。
      何を心配してるのか意味不明すぎる

      11
        • 匿名
        • 2021年 8月 05日

        仮に「中国がとち狂って突然日本をミサイルで飽和攻撃して来る」と言う可能性自体を頭ごなしに否定しないとしても、
        その最優先攻撃対象に「広大な4島のどこかに分散配置された12式部隊」なんつー非効率的な標的を選択するか?、っつー話ですよね。

        3
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      アメリカ「トンキン湾する手間が省けた。リメンバーオキナワ!」

      1
      • 匿名
      • 2021年 8月 05日

      ミサイル部隊を潜水艦で運んだ特殊部隊でゲリラ攻撃または的確認、のほうがありそうな気はする

      1
    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    台湾有事でもし日本に攻撃が来るとしても、米軍が介入した後だと思うよ。日本政府に米国より先に介入する覚悟があると思えないし。

    5
    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    日米共同で台湾に基地を配備すべし
    これば暴論ではないよ、台湾を獲られたらどちみち日本はエネルギールートを押さえられて中華の奴隷に成り下がる
    それに抗うためには、台湾侵攻がそのまま日米への宣戦布告になるという形を作ることが抑止になる
    巻き添えを恐れていては奴隷の道を自ら選ぶことになるぞ

    8
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      The 夏休み!
      って感じのコメですな

      7
    • 匿名
    • 2021年 8月 04日

    中国の対艦弾道ミサイルと比べると正直見劣りするわ
    全部落とされそう

    2
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      全部落とすために使う労力考えたら別にそれでいいでしょう
      少なくとも事前準備や必要な装備含めたらそんな簡単な事じゃないし

      13
      • 匿名
      • 2021年 8月 04日

      逆だぞ、中国艦隊にまともな迎撃能力はないからほぼ100%目標に命中する。
      ミサイル部隊は横穴に車両を隠し偽装目標を攻撃させる。

      4
        • 匿名
        • 2021年 8月 05日

        中国艦隊にまともな迎撃能力が無かったらASM-3は導入中止にしていないよ。

        11
          • 匿名
          • 2021年 8月 05日

          航空機に対する迎撃能力は持っているが、シースキミングする超音速対艦ミサイルには有効ではないということ、だから航空機の安全を考えて艦対空ミサイルの射程外から発射するために長射程の改良型を開発している。
          実際は電子戦攻撃でAEWヘリやレーダーを無力化するからASM3で全く問題ないけどね、だからASM3も調達している。

          2
            • 匿名
            • 2021年 8月 05日

            特に異論という訳では無いのだけど

            >だからASM3も調達している。

            調達してたっけ?

              • 匿名
              • 2021年 8月 06日

              調達(予算執行)したのはASM-3Aだね。

              2
          • 匿名
          • 2021年 8月 05日

          それは対空攻撃能力だろ。ASM-3の射程まで近づくと射出機が無事では済まない、と言う話。
          ここで問われてる迎撃能力、ってのは射出されたミサイルを阻止できるのか、と言う話。

          1
      • 匿名
      • 2021年 8月 07日

      朝鮮人じゃあるまいし、敵国が保持してる同種の兵器(この場合は対艦ミサイル)を単純に見比べて「どっちの方が強い」って考え方は意味がないからやめた方が良いよ。
      野球の勝敗予想する時に互いの先発投手の球速を比べても仕方ないだろ?

    • 匿名
    • 2021年 8月 05日

    さっさと憲法改正して疑わしきは罰せる様にしろや
    専守防衛なんて絵空事は成り立たないのがまだわからんのか

    4
      • 匿名
      • 2021年 8月 05日

      確かに、そのバカげた憲法のせいでどれだけ国力が削がれ
      日本の平和が脅かされたことか・・・。

      11
        • 匿名
        • 2021年 8月 05日

        それはちと違うな。護憲派が平和憲法にこだわる故に日本は自主独立でなくアメリカの軍事力に依存さぜるを得ない状況が続いてきた
        つまり左翼こそ安保条約継続の元凶なんだけど、奴らはその自覚がなく指摘されても認めない
        韓国と軍事的展開の差が生まれたのはこれが原因だ

        8
    • 匿名
    • 2021年 8月 05日

    電子戦・対空対艦ミサイル部隊をユニット化して
    沖縄の与那国から長崎の対馬まで島嶼に満遍なく配備するような
    防衛網を築けば五毛も日本に手出しできまいw

    3
    • 匿名
    • 2021年 8月 05日

    来年の冬季五輪が終われば解放軍か共産党の台湾関連騒動が必ず起こる。陸自高射部隊を抑止力として機能させるなら本来今年中に配備しないと駄目。はっきり言って台湾有事に間に合うとは思えない。 
    台湾有事は日本の存立危機事態なので集団的自衛権が適用される。海峡危機が勃発すれば自衛隊も米軍も動くので、解放軍の侵攻計画に日本領土・領海上の資産等が含まれるのは当たり前。相手は核保有国の常任理事国なんで国際社会とやらの影響力は酷く限定的。
    台湾侵攻が始まれば海峡出入口が封鎖され台湾は制空権を喪失。対潜哨戒機やステルス戦闘機部隊が周辺海域に常駐し一大防空圏を構築。解放軍海上戦力は上陸船団の護送や海上警戒に注力。長射程の艦対地ミサイルで陸上目標等を狙ったり、洋上レーダー施設として潜水艦支援くらいか。米軍が助けに来るより先に蔡英文総統の首が飛びそう。

    2
      • 匿名
      • 2021年 8月 05日

      面子を最優先する中華は、来年の冬季北京が終わるまでは動かないって。いま日本に対して沈黙してるのも、自分たちのオリンピックにボイコットという不名誉を増やしたくないから。
      来年度以降、増強中の揚陸艦勢力が整い新型空母が戦力化したときにまだキンペーが権力握ってたら、何らかのアクションを起こすだろう

      2
    • A
    • 2021年 8月 05日

    喫緊の課題であることに同意します。
    一朝ことあれば現地の在留邦人救出に向かわねばなりません。
    その船舶を守るためにも必要と考えます。
    もちろんミサイル配備により先方の意思を留まらせることができれば一番いいのですが。

      • 匿名
      • 2021年 8月 05日

      >はっきり言って台湾有事に間に合うとは思えない。 
      に対してのコメでした。
      ずれちゃってごめん。

    • 匿名
    • 2021年 8月 05日

    今さらだけど、フィリピンとかは第一列島線の外がだけど、台湾は第一列島線の内側なのだね。
    南西諸島はどちら側の扱いなのだろう?

    • 匿名
    • 2021年 8月 05日

    最近の隠匿能力ってどんなもんだろ
    コソボの時は隠匿能力>発見能力だったが今はドローンもあるし逆転してるのかね

    • 匿名
    • 2021年 8月 06日

    これは極めて危険な計画です。日本側が台湾分離主義勢力を支援するのなら中国は自衛のため躊躇なく日本軍事能力を無力化しなければなりません。中日友好を望むのならばこのような馬鹿げた反中軍事計画を撤回するよう要求します

    1
      • 匿名
      • 2021年 8月 07日

      分離もクソも台湾が中華人民共和国の一部であった事などただの一度もないでしょ。
      そしてそんな恫喝で維持される友好関係も存在しない。
      やればやるほど敵を増やすだけだよ。

      4
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
  2. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
  3. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
  4. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  5. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
PAGE TOP