北米/南米関連

豪DefendTex、AstrosIIで有名なブラジルのAvibras買収に向けて動く

オーストラリアのDefendTexは2日「Avibras買収に向けた協議を開始した」と発表、この買収が成立するとHIMARSと競合するAstrosIIの権利と既存の契約が豪企業に手に渡ることになる。AstrosIIはスペイン陸軍の導入候補に名前が挙がっている人気のMLRSだ。

参考:Australia’s DefendTex in talks to buy Brazil’s missile-maker Avibras
参考:Media Release 2nd April 2024 – Australian Company DefendTex enters into advanced discussions to acquire Avibras Indústria Aeroespacial, Brazil
参考:Australian Company DefendTex enters into advanced discussions to acquire Avibras Indústria Aeroespacial, Brazil.

ブラジル政府はDefendTexによるAvibras買収を許可するかもしれない

ブラジルのAvibrasは装甲車輌、多連装ロケットシステム、ロケット弾、巡航ミサイルなどを開発・製造する防衛企業で、HIMARSと競合するAstrosIIはブラジル陸軍と海兵隊、インドネシア陸軍、イラク陸軍、マレーシア陸軍、カタール陸軍、サウジアラビア陸軍が採用(計300輌以上)し、スペイン陸軍が調達する多連装ロケットシステムの候補にも名前が挙がっているが、同社は現在3億7,600万レアル(2023年4月時点)の負債を抱えている。

出典:Ministério da Defesa/CC BY 2.0

Avibrasは1日「ブラジルにおける製造部門や生産体制を維持し、出来るだけ早く操業を再開し、既存の契約に定められた供給を維持するため、経済的・財政的回復を目的にした投資の受け入れを協議している」と発表、オーストラリアのDefendTexも2日「Avibras買収に向けた協議を開始した」と正式に表明した。

この買収が成立するとオーストラリア産業界はAstrosIIやAV-TM300といった防衛装備品の権利と既存の契約を引き継ぐことになり、米Defense Newsの取材に応じたブラジル企業も「これはAvibrasが保有する技術遺産の国外流出に繋がる」「そのため今回の買収はブラジルの主権にとって深刻なリスクになるだろう」と述べたが、ブラジル政府が最も心配しているのはAvibrasの将来性と雇用問題だ。

出典:DefendTex

この買収交渉に関与している下院副議長は現地メディアに「最大の懸念はAvibrasが倒産して会社が閉鎖されることだ」と述べており、金額や条件が折り合えばDefendTexによるAvibras買収を許可する可能性がある。

因みにAvibrasは先月、RM-70やDANAで有名なチェコのEXCALIBURと防衛装備品の共同開発で合意した。

関連記事:スペイン陸軍が調達を検討中のMLRS、イスラエル、韓国、ブラジルが競合
関連記事:エジプト、ブラジルから対地用の巡航ミサイル「AV-TM300」を調達か

 

※アイキャッチ画像の出典:Avibras

韓国のHanwha、米軍プログラムの元請け参加が可能なAustal買収に動く前のページ

デンマーク海軍のフリゲート艦、派遣された紅海の作戦中に欠陥が露呈次のページ

関連記事

  1. 北米/南米関連

    ボンバルディア、トルコ製UAV「バイラクタルTB2」に使用されているエンジン輸出を停止

    カナダのボンバルディアは最近、トルコ製無人航空機「バイラクタルTB2」…

  2. 北米/南米関連

    カナダメディアの戦場レポ、ロシア軍は無人機から隠れるのが上手くなった

    激しい戦いが続くバフムートへの立ち入りが許可されたカナダのCBCは「市…

  3. 北米/南米関連

    アルゼンチン空軍、製造から50年が経つ攻撃機「A-4」の継続使用を決断

    アルゼンチン空軍は製造から50年が経過する攻撃機「A-4AR ファイテ…

  4. 北米/南米関連

    ペルー海軍の艦艇建造プロジェクト、現代重工業が競合を抑えて勝利

    ペルー海軍の艦艇建造プロジェクト(計4隻)にはスペイン、イタリア、オラ…

  5. 北米/南米関連

    カナダが防衛政策を発表、GDPに占める国防支出はNATO基準を下回る

    カナダはNATO加盟国から国防支出が少ない=2.0%基準を達成する計画…

  6. 北米/南米関連

    ベネズエラと軍事的緊張が高まるコロンビア、M1A2調達を米国に打診

    バイデン政権から非NATO主要同盟国に指定されたばかりのコロンビアがM…

コメント

    • kitty
    • 2024年 4月 03日

    それだけバックオーダー抱えるほど人気なのに赤字で操業停止っていったいどういうことなの?

    4
      • 765
      • 2024年 4月 03日

      売れてはいるけど投資した額は回収できてないそうで

      6
      • 58式素人
      • 2024年 4月 03日

      似たような(?)話で。
      以前に、エンゲーザ社がありましたね。
      比較的に安価な装甲車で成功したのですが。
      オゾリオ戦車で失敗し、なくなってしまいましたが。

      2
    • まが
    • 2024年 4月 03日

    2年前の段階で経営危機になってて経営再建の一環で人員の3分の1を一方的に解雇したんだけど残った従業員も反発してレイオフ(一時解雇)へ切り替えと未払い給料を払えとストライキと法廷闘争に

    ごたごたやってる間に給料遅延と人員不足の悪循環が更に悪化して先月の時点で給料未払い(11ヶ月遅れ)で給料すら出ないのに働く労働者がいるはずもなく操業停止
    身売りか国有化どちらかしないと詰み状態

    8
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  2. 北米/南米関連

    カナダ海軍は最大12隻の新型潜水艦を調達したい、乗組員はどうするの?
  3. インド太平洋関連

    米英豪が豪州の原潜取得に関する合意を発表、米戦闘システムを採用するAUKUS級を…
  4. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
  5. 欧州関連

    トルコのBAYKAR、KızılelmaとAkinciによる編隊飛行を飛行を披露…
PAGE TOP