ロシア関連

ドネツクとルガンスクが独立承認を要請、プーチン大統領は本日中に決定を下すと表明

ウクライナからの分離・独立を主張するドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国は独立承認と防衛分野に関する協定締結を要請、これを受けてプーチン大統領は本日中に決定を下すと表明した。

参考:Главы ДНР и ЛНР попросили Путина признать независимость республик
参考:Лидеры ДНР и ЛНР обратились к Путину с просьбой заключить договор о дружбе

ドンバス地域(ドネツクとルガンスク)の住民はロシア人に近い精神を有していて最終的にロシアとの統合が目標

ロシア下院議会は圧倒的多数(351人の内16人のみが反対)でドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国の独立承認を大統領に求める決議案を可決したが、両共和国の独立を承認するとロシアがウクライナに要求しているミンスク合意の履行が意味を失うのでプーチン大統領は決議案について「支持しない」と表明した。

しかしドネツクのデニス・プシーリン代表とルガンスクのレオニード・パーセチンク議長は21日、露メディアを通じてプーチン大統領に「両国の独立承認」と「防衛分野に関する協定締結」を要請したため注目を集めている。

特にプシーリン代表は「ドンバス地域(ドネツクとルガンスク)の住民はロシア人に近い精神を有していて最終的にロシアとの統合が目標だ」と付け加えているため、恐らくロシア側の指示によるドネツクとルガンスクの要請はバイデン大統領に「交渉が決裂したらミンスク合意を破棄して次の段階へロシアは進む」という政治的なアピールである可能性が高い。

参考:Путин сообщил, что сегодня решит вопрос о признании ДНР и ЛНР

追記:プーチン大統領はドネツクとルガンスクの独立承認について本日中に決定(独立を承認するかしないか)を下すと発表した。まじか、、、もしバイデン大統領との会談前に独立を承認したら状況がどう動くのか全く予想がつかない

参考:Кулеба: Україна запросила провести термінові консультації в Радбезі ООН щодо забезпечення безпеки України

追記:プーチン大統領の表明を受けてウクライナのクレバ外相は国連に安全保障理事会の緊急招集を要請した。

関連記事:ロシア領に侵入したウクライナ軍とロシア軍が交戦? 歩兵戦闘車2輌を破壊
関連記事:クレバ外相、ロシア領に対するウクライナ軍の砲撃疑惑に国際調査を要請

 

※アイキャッチ画像の出典:kremlin.ru

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

ロシア領に侵入したウクライナ軍とロシア軍が交戦? 歩兵戦闘車2輌を破壊前のページ

ロシア大統領府、ドンバス法令署名の意向を仏独首脳に伝達したと発表次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    プーチン大統領が言及した真の愛国者、クレムリンに銃口を向け始める

    プーチン大統領が発表した動員への反発は各地で広がりを見せており、遂にロ…

  2. ロシア関連

    装備や弾薬を荷降ろし中のロシア軍、ミスで鉄道車輌を自ら爆破?

    ロシア軍はヘルソン州のカランチャック駅で鉄道車輌から装備や弾薬を荷降ろ…

  3. ロシア関連

    第5世代機「SU-57」輸出準備完了!ロシア、輸出仕様の「SU-57E」を発表

    ロシアは8月27日から開催される「MAKS国際航空ショー」で、第5世代…

  4. ロシア関連

    ロシア連邦保安庁、機密情報収集の疑いで日本の外交官を逮捕

    露国営メディアは26日、在ウラジオストク日本国総領事館の領事を機密情報…

  5. ロシア関連

    SM-3迎撃実験への対抗? ロシアが対弾道ミサイル迎撃システム「A-235」をテスト

    ロシア国防省は26日、開発中の対弾道ミサイル迎撃システム「A-235」…

  6. ロシア関連

    ベラルーシ国防省、ウクライナ国境に配備していた部隊の撤退を発表

    ベラルーシ国防省はウクライナ西部国境に配備していた第38独立親衛空襲旅…

コメント

    • らんらんるー
    • 2022年 2月 22日

    その時歴史が動いた、になるのかな

    9
    • 774
    • 2022年 2月 22日

    ミンクス合意ではなく、ミンスク合意ではないでしょうか?
    他の記事でもなってましたが

    1
      • 航空万能論GF管理人
      • 2022年 2月 22日

      ご指摘ありがとうございました。修正しました。

      4
    • ダヴー
    • 2022年 2月 22日

    ウクライナは戦争の口実を与えることを恐れてまだ予備役の召集をしていなかった思うが、ここまで来たら流石に始めるよな・・・。
    でないと間に合わない・・・もう間に合わないか。

    11
    • 匿名
    • 2022年 2月 22日

    プーチン「さあウクライナよ!なんかせい!はよ攻撃せんか!」

    2
    •   
    • 2022年 2月 22日

    代表と言っても元々オリガルヒの飼い犬だから、プーチンの意向に沿った行動と発言だろう
    議会や副大統領もプーチンの思惑に沿った言動やろな

    1
    •    
    • 2022年 2月 22日

    これまで散々に挑発繰り返してきた訳だし意図する事は明白な気がするな
    ウクライナ政府が自重しているから大規模な戦闘になってないだけって言う状況
    牟田口さんみたいな人がいたら大変な事になってる

    • ポン
    • 2022年 2月 22日

    有識者じゃないので分からんのですが、ブダペスト覚書的に米英あたりは大きく動かなきゃならんってことにはならないんですかね?

    • 折口
    • 2022年 2月 22日

    近頃の露を見ていると「銃剣で玉座を作ることはできるが、長くは座っていられないだろう」というエリツィンの言葉を連想します。

    ビスマルクは最高の策略家であり、石原莞爾も構想レベルでは優れた戦略家でしたが、彼らの成功を見て真似しようとした人々(これには敵も味方も含まれる)がしでかした失敗によって成果は無に帰しました。プーチン氏が今やっていることは間違いなく彼らの轍をたどることで、祖国を世界の敵にしてしまってどうするんだと思うんですよね…。
    少なくとも、謀略と軍事的緊張(と主要プレーヤーたちの戦争への忌避感)を利用した戦略は遅かれ早かれどこかの段階で制御不能になるものです。短中期的に見れば冷戦後の暗い記憶をいくらか払拭できるかもしれませんが、自分が没した後の祖国のことまで考えてるならこんな危険なウォーゲームに祖国を投じるほど無責任なことはないと思うんですよ。

    17
      • prsk
      • 2022年 2月 22日

      どんなに見繕ってもやってる事はチキンレースですからね。
      軍事力による恫喝だけならまだしも、核恫喝までやってるのは救えないですよ。

      7
    • nanananananana
    • 2022年 2月 22日

    >プーチン大統領はドネツクとルガンスクの独立承認について本日中に決定(独立を承認するかしないか)を下すと発表した。
    ここまで言っておいて承認しないわけないし
    もう侵攻は確実と言ってしまっていいよね

    2
    • t.corwell
    • 2022年 2月 22日

    リンク
    北海道行きのフェリーに10式戦車が2両と多数の自衛隊トラックが積み込まれていたようです
    ロシアの軍事的挑発に備えてついに我が国も動き始めたようですね

    6
      • 折口
      • 2022年 2月 22日

      本州にある10って御殿場の第1戦車大隊と戦車教導隊を除くと武器学校の整備用教材くらいなので、大洗発だとするとFTC帰りの2D/7D部隊のような気がします。
      情勢急変に備えて駐屯地に戻る必要性があるのは間違いないですが。

      3
    • おわふ
    • 2022年 2月 22日

    ようするに交換条件を増やしているわけですね。
    はっきりとした結果をよこせと。
    ロシア国内の世論的にも何らかの結果を求めている。

    これと同じ事を台湾でやれば?
    中国が軍事的緊張を一方的に高めて台湾併合を要求してきた場合を考えると、簡単には看過出来ないですね。

    8
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  2. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  3. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  4. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  5. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
PAGE TOP