米国関連

米GA-ASI、2機のMQ-9Aを1ドルで売却するとウクライナに提案

米国のGeneral Atomics Aeronautical Systems(GA-ASI)はウクライナに「2機のMQ-9Aを1ドルで売却すると提案した」と報じられているが、この売却を実現するにはバイデン政権の承認が必要なため実現するは謎だ。

参考:U.S. Company Offers Advanced Drones to Ukraine for One Dollar, With Some Costs

GA-ASIは機体価格を1ドルにすることで「ウクライナとの直接取引条件を満たした」と言いたいのかもしれない

米国のGeneral Atomics Aeronautical Systems(GA-ASI)と駐米ウクライナ大使はMQ-9の調達について何ヶ月も協議を行い、バイデン政権もMQ-9よりも小型のMQ-1Cをウクライナに売却しようとしたが「MQ-1Cに搭載されたセンサーシステムがロシアの手に渡る可能性がある」と国防総省が異議を唱えたためMQ-9やMQ-1Cの売却は暗礁に乗り上げている。

出展:Photo by Spc. Latoya Wiggins

ウクライナは大型のMQ-9を求めている理由を明かしていないが、MQ-9Bが搭載するMX-20はTB2のMX-15よりも一回り大型のEO/IRセンサーなので戦場監視能力が優れている可能性があり、TB2は見通し通信外の運用に通信中継機が必要だがMQ-9は衛星通信に対応しているため運用面で利点(その分コストがかかる)があるのだろう。

このMQ-9について「GA-ASIが2機のMQ-9A(L3Harris WESCAM製のMX-20ではなくレイセオン製のMTS-B搭載)を1ドルで売却できるとウクライナ側に提案した」とWJS紙が報じており、ウクライナはMQ-9Aの輸送準備費用、輸送コスト1,000万ドル、運用コスト年800万ドルを負担する必要があるらしい。

出典:GA-ASI MQ-9

GA-ASIの提案を実現するためにはバイデン政権の承認が必要(GA-ASIは政府経由のFMSではなくウクライナとの直接取引を希望)で、国防総省が異議を唱える問題をクリアするにはセンサーシステムを含む機密部分をダウングレードする必要があり、このコストを誰が負担するのかは依然として不明なままだ。

因みに防衛装備品でも取引額が2,500万ドル以下の場合、議会の輸出承認が必要な対外有償軍事援助(FMS)や直接商業売却(DCS)を経由する必要がないため、GA-ASIは機体価格を1ドルにすることで「ウクライナとの直接取引条件を満たした」と言いたいのかもしれないが、米国の無人機取引はミサイル技術管理レジーム(MTCR)の制限を受けているため「ウクライナと直接取引を行う」というのは難しいかもしれない。

関連記事:ウクライナへのMQ-1C売却は困難、国防総省が機密漏洩を恐れて反対
関連記事:米国の危機感、なぜ米国の同盟国は中国から無人航空機を購入するのか?

 

※アイキャッチ画像の出典:public domain

米国が長距離攻撃兵器を含むウクライナ支援パッケージを準備中、GLSDB提供か前のページ

ロシア軍は命を顧みない兵士の波でウクライナ軍を圧倒、春攻勢に影響が出る可能性も次のページ

関連記事

  1. 米国関連

    F-35Aを悩ませてきたGAU-22/A、遂に25mm機関砲が効果的になる

    F-35AはGAU-22/A(25mm機関砲)の問題に長年悩まされ続け…

  2. 米国関連

    第6世代戦闘機を否定する米空軍、将来の戦場を支配するのはB-21と無人機

    米空軍は、過去に水平・垂直尾翼のない次世代ステルス戦闘機のイメージを公…

  3. 米国関連

    スウォーム化された無人艦による変革、米海軍が取り組む有人艦隊と無人技術の統合とは?

    米海軍の演習に登場した超小型無人水上艦「ADARO」に米メディアが注目…

  4. 米国関連

    完全な自立飛行で60時間稼働! 米空軍、低コスト無人機「Ultra LEAP」開発

    米空軍は12月15日、商用航空機ベースの高性能無人機「Ultra Lo…

  5. 米国関連

    F-35スペアパーツ問題に米議会が激怒、5年間で3億ドルの追加コスト発生

    米下院監視・政府改革委員会の議員達はロッキード・マーティンに書簡を送り…

コメント

    • おわふ
    • 2023年 2月 01日

    おそらく本当に欲しいのはハーピーみたいな遠距離攻撃可能で、そこそこ弾頭威力があるドローンなんだろうけど、クリミア大橋届く兵器は無理だよなあ。

    5
    • 58式素人
    • 2023年 2月 01日

    無人機でも、有人機でも良いのですが。
    黒海艦隊とクリミア大橋をなんとかしなければ、ですね。
    250lb爆弾では不足と思います。2000lb誘導爆弾が必要では。
    MQ-9はハードポイント×6で、合計3750lbです。能力不足と思います。

    2
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
  2. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
  3. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  4. 欧州関連

    トルコのBAYKAR、KızılelmaとAkinciによる編隊飛行を飛行を披露…
  5. 欧州関連

    オーストリア空軍、お荷物状態だったタイフーンへのアップグレードを検討
PAGE TOP