米国関連

米空軍がE-3の後継機を2023年に発注、ほぼE-7導入で間違いない

米空軍は見切りをつけたE-3の後継機を「2023年に2機発注する」と明かして注目を集めており、E-3をE-7で交換するプロセスがほぼ確定したと言っていいだろう。

参考:U.S. E-3G AWACS Replacement

ボーイングの予測通り2022年度予算で空軍はE-7Aを発注する可能性が高い

米空軍は保有するE-3について「707民間運用終了によるスペースパーツの入手性悪化」と「移動目標に対する認識能力(AMTI)がE-7のMESAより劣る」という点を問題視、昨年10月にE-7Aを米空軍仕様へ変更するための追加作業特定をボーイングに依頼、これを踏まえ「2023年契約締結と5年以内に2機のプロトタイプ引き渡し」を要求するRFI(情報提供依頼書)を発行したためE-3をE-7で交換するプロセスがほぼ確定したと言っていい。

出典:U.S. Air Force photo by Staff Sgt. James Richardson オーストラリア空軍のE-7A

ただ今回発行したRFIの中で米空軍は交換機種にE-7を指定しておらず、E-3の後継機に名乗りを挙げていたサーブ(Global Eye)にも「門戸が開かれている」と解釈できなくもないが、過去にE-7AとGlobal Eyeを比較テストした韓国空軍は「常時360度の監視能力の点においてGlobal EyeはE-7に及ばない」と評価しており、米空軍もRFIの中で「常時360度の監視能力」を要求しているため仮にサーブがGlobal Eyeで挑戦しても徒労に終わるはずだ。

因みに2023年にプロトタイプを発注する契約を締結するということは「今年編成される予算に調達資金を要求する」という意味なので、2022年度予算で空軍はE-7Aを発注するだろうと語っていたボーイングの予測通りだと言える。

関連記事:米空軍がE-3更新のための取り組みを正式に開始、E-7Aを米空軍仕様に変更
関連記事:米空軍のE-3更新に名乗りを挙げたサーブ、Global Eyeの提案準備は整っている

 

※アイキャッチ画像の出典:U.S. Air Force photo/Airman 1st Class Chris Massey

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

米海軍、次期駆逐艦のマージン確保に対する投資は全く惜しくない前のページ

露バルチック艦隊の揚陸艦6隻が黒海に到着、黒海艦隊の水陸両用戦力は倍増次のページ

関連記事

  1. 米国関連

    ロシア軍や中国軍の妨害に耐性をもつGPS軍用Mコード、米国の同盟国が対応を開始

    スプーフィング攻撃や妨害電波に対する耐性が強化されたGPS信号「Mコー…

  2. 米国関連

    米議会予算局、財政赤字削減のためF-35導入中止やF-22退役を提案

    米議会予算局(CBO)は今月10日、財政赤字を削減のため非常に大胆な国…

  3. 米国関連

    凶悪すぎるモンスター、B-1B爆撃機を一瞬で「ガンシップ化」する魔法

    ボーイングは5月8日、米特許商標庁からB-1B爆撃機の兵器倉に搭載でき…

  4. 米国関連

    B-21のプロトタイプは計7機? 米空軍長官が新たに5機のB-21を製造中だと発表

    ケンドール空軍長官は空軍協会主催のカンファレンスで「B-21のプロトタ…

  5. 米国関連

    約60年間のP-3C運用に終止符! 米海軍、対潜哨戒機P-8Aへの移行が完了

    約60年も運用を続けてきた対潜哨戒機P-3Cオリオンが姿を消し、米海軍…

  6. 米国関連

    米空軍がF-15EをF-15EXで更新する可能性? どう考えてもノーチャンス

    米空軍がF-15EをF-15EXで更新するかもしれないという、ボーイン…

コメント

    • 幽霊
    • 2022年 2月 09日

    日本のE-767は最近改修したばかりですし、E-7を導入する事は無いのかな?
    E-767を更新する時には分散型AWCASシステムが型実用化されているかも?

    10
      • あばばばば
      • 2022年 2月 09日

      機体の方が初飛行96年の運用開始が00年だから、退役時期を30年辺りと捉えると、そろそろ後継機議論が防衛省内部で始まるのではないだろうか(誤差5年)。
      分散型AWCASシステム登場時期が、今はまだいつになるか目途が立たないし、E-7を導入する事を検討する事もあり得るのではないだろうか。

      ただし、20年代後半辺りに発注をかけても、もうベース機の737NG作ってないよとなりそうな気もする。

      9
        • MAX
        • 2022年 2月 09日

        ベース機は優秀さMAXな後継機があるから大丈夫じゃない(フラグ)

        せっかくだからP-1かC-2をベースに国産AWACSをと思ってしまうが、
        米国から導入するのが電子機器のアップデートの面からも安牌なんだよねぇ

        12
    • n
    • 2022年 2月 09日

    仕事ができたよ、やったねボーイングちゃん!
    ついでに型番も、期待を込めて星5的な意味でE-7MAXにしよう(名案)

    23
    • anon
    • 2022年 2月 09日

    E-7、A330MRTTなど韓国空軍が選び、空自は選ばない機種の将来がより明るくなった…

    13
      • さつげそ
      • 2022年 2月 09日

      ・・・馬鹿なの?
      それともただの煽り?

      33
        • E-7最高
        • 2022年 2月 09日

        何が「馬鹿」なの?

        意味が分からない。

        7
          • mori
          • 2022年 2月 09日

          なんで名前変えるの?

          18
      • LSgt
      • 2022年 2月 10日

      「固定電話回線の敷設よりも携帯電話回線の充実を進めたアフリカ諸国は、固定回線にしがみつく先進国より先進的だ」みたいなコメントだな。

      4
    • AAA
    • 2022年 2月 09日

    韓国がE737を導入した時に
    米軍が採用してないからアップグレードされずに
    早急に陳腐化するって言って馬鹿にしてた連中見てるか?
    凄いブーメランだぜ

    9
      • 2022年 2月 09日

      どこぞの匿名掲示板にお帰りください

      40
      • 匿名
      • 2022年 2月 10日

      ええ、あなたの言うとおりだ。
      さすがだよ。

    • Снегурка
    • 2022年 2月 09日

    まあ、あえて強がらせてもらえれば、E-737のアップデートパッケージが用意されるのと
    韓国空軍がまともにアップデートするのかどうかは別問題。

    13
    • AAA
    • 2022年 2月 09日

    767でAPY-2を運用してる日本はどうするかな

    2
      • 匿名希望
      • 2022年 2月 09日

      割と真面目にあつかっているNATO各国の対応次第
      母機自体がB-767なんで当分持つし。
      つめるんならE-2Dのレーダーシステムに入れ替えして運用したいところだね。
      日本の運用状態でE-737増やすよかE-2Dのシステムの方がマシだからね。

      5
      • 通りすがりのきょん
      • 2022年 2月 09日

      個人的願望としては、E-7のシステムをP-1の機体に移植して欲しい。

      せっかく、P-1という丁度良さそうな規模のプラットホームがあるんだから。

      2
        • 匿名希望
        • 2022年 2月 10日

        なんでわざわざレーダーシステム増やすの?
        つーか海自の機材だから空自は扱ってないんで正直いらん扱いされると思う>P-1

        3
          • E-767
          • 2022年 2月 10日

          今後は、E-767が作れないのだから、後継機としてP-1の機体を空自が買ってきて、新たなAWACSを作ったってええやん。

          2
      • neouieomma
      • 2022年 2月 09日

      民間機の中で電力生産量が最も高い787をベースに、国産長距離レーダーシステムとIRSTを搭載したE-787を作るのが最良だろう。

      3
        • daishi
        • 2022年 2月 09日

        E-767を採用したのもベレンコ中尉亡命事件でAWACSが必要になって当時はE-3を入れたかったけど最新鋭機で日本への輸出ができず、E-2を買いました。
        で、E-3を買えるようになったらベース機のB707が調達できなくなってたのでE-3の機能をB767に移植したB-767を調達することになりましたからね。

        E-7ベース機のB737NGが調達できなくなったらB737MAXベースにするのか、拡張余裕のあるB787ベースにするか、次世代の空中警戒管制システムが完成するまではどちらかですが、B737NGが調達できるうちに手を打ちたいところです。
        E-767の空中警戒管制システム機材はE-3と同じものなので、機材の陳腐化前に調達できれば御の字でしょうか。

        2
          • 匿名希望
          • 2022年 2月 10日

          小型分散型が許可されるんならありものそのまま使うんじゃあないですかね?
          海軍のE-2Dとか

          1
          • E-3
          • 2022年 2月 10日

          >最新鋭機で日本への輸出ができず、E-2を買いました。

           それは違う。

           野党からの「E-3は高性能の過ぎる」という反発により導入が遅れるのを恐れた自衛隊が、レーダー範囲の狭いE-2Cに自主規制したもの。

          8
            • ななしさん
            • 2022年 2月 10日

            性能が良過ぎるのを否定されるとは、まっこつ不思議な国だった。
            今じゃそんなこと言うから支持率ガタ落ちなんだけど。

            6
              • バーナーキング
              • 2022年 2月 10日

              仕方ないでしょう。
              有権者の意見なんかより本部の意向が大事。

              1
      • samo
      • 2022年 2月 10日

      10~20年つかって退役
      後継は、NATOのようなSoSに移行するんじゃないかな
      このあたりは防衛省のクラウドシューティング構想ともリンクしてくる話になってくるだろうから、稼働させるにしても20年とか30年とかかかるだろう
      後継機としてはE-2Dのような小型小規模なAEW&C機を増やしてギャップを埋めることになると思う
      まあ、AWACSはなくなっても管制機の需要は残るから、E-2Dの次も含めてじっくり考えることになるんじゃない?

      5
    • 南極1号
    • 2022年 2月 10日

    E-7だと滞空時間が7時間程度でE-2Dと大差ないと思うんですが、それは問題にならないのかな?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  2. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  3. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  4. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  5. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
PAGE TOP