米国関連

米海軍がF-35C動画流出で乗組員5人を起訴、ただし別件の2件は起訴見送り

米海軍は17日、F-35Cの着艦失敗に関連した動画を無許可で外部に流出させた問題で少尉1名、下士官3名、上級上等兵曹1名を起訴したと発表した。

参考:5 sailors accused of leaking video of Navy carrier jet crash
参考:US sailors charged over leaked F-35 crash video

着陸支援用カメラシステムに記録されたデータは海軍に所有権があるので「適切な許可を得ずに公開された政府文書」扱いで起訴

今回起訴されたのは5人は着陸支援用カメラシステムに記録されたデータを無許可で外部に流出させ統一軍法第92条(命令違反や職務怠慢など)に背いたためで、これも先に流出した画像や動画について海軍の広報担当者は「個人所有のデバイスで撮影された記録のため起訴は見送られた」と明かしている。

出典:@BabakTaghvaee

つまり1月下旬に流出した海に落下後のF-35Cの写真、着艦のため最終アプローチ中のF-35Cを映した動画は乗組員の個人デバイスで記録したデータなので起訴は見送るが、着陸支援用カメラシステムに記録されたデータは海軍に所有権があるので「適切な許可を得ずに公開された政府文書」という扱いになり起訴されたという意味だ。

関連記事:3回目となる情報流出、無断で持ち出された動画だと米海軍が認める
関連記事:再び流出したF-35C事故動画、機密性の高くない情報は隠すより公開すべき
関連記事:今度は監視カメラの動画が流出、F-35Cが飛行甲板に衝突する瞬間がバッチリ
関連記事:米海軍、F-35C着艦失敗に関連した写真と動画が本物だと認める
関連記事:本物なら米海軍もショック、着艦失敗で海に落ちたF-35Cらしき写真が出回る

 

※アイキャッチ画像の出典:r/aviation

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

韓国海軍の214型潜水艦3隻に欠陥、最大で6ヶ月間運用の停止前のページ

ウクライナ危機の中、親ロシア議員とジャーナリストが生番組で取っ組み合い次のページ

関連記事

  1. 米国関連

    トランプ政権の置土産、バイデン政権誕生1時間前にUAEとF-35A輸出契約を締結

    トランプ政権の仲介でイスラエルとの国交樹立を果たしたアラブ首長国連邦(…

  2. 米国関連

    米最大の造船所が不正、偽装されたバージニア級原潜の性能は?

    ハンティントン・インガルス・インダストリーズ社のエンジニアは、同社が建…

  3. 米国関連

    米上院、2025年までに中国は第5世代戦闘機を米国より多く保有することになると指摘

    上院軍事委員会のジェームズ・インホフ委員長は今月5日、中国は2025年…

  4. 米国関連

    米軍がカーブル空港からの撤退を開始、米大統領「36時間以内に新たなテロ発生の可能性が高い」

    国防総省のジョン・カービー報道官は28日、8月末に撤退期限が控えている…

  5. 米国関連

    米空軍大学で中国戦略を教えていた准教授、中国当局との関係隠匿について有罪を認める

    米空軍戦争大学で働いていた中国系米国人の准教授は立場を利用して中国当局…

  6. 米国関連

    米海兵隊が戦車大隊廃止を開始、M1A1エイブラムスは倉庫送りに

    米海兵隊は全ての戦車大隊廃止や航空戦力調達の削減を含む大規模な部隊再編…

コメント

    • 無無
    • 2022年 2月 19日

    5人も関わってたのか、
    情報管理は軍務の基本だろう、誰か気がついて止めろよな、ユルユルすぎる

    4
    • トト
    • 2022年 2月 19日

    放火、衝突事故、座礁、情報流出、次世代兵器の開発も大変だが扱う人間の管理も頭痛の種だな。

    • ブルーピーコック
    • 2022年 2月 19日

    全員容赦なく営倉送りかと思ったら、個人用の機器ならOKとは。今後はこれが前例になるのかな

    3
      • 西風
      • 2022年 2月 19日

      今後機密に触れるような場面では個人的な端末持ち込み不可ってなるだけでしょ
      今までは規制が無かったから罰することが出来ないってだけの事かと…

      5
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  2. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  3. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  4. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  5. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
PAGE TOP