欧州関連

非常警戒体制を敷いたギリシャ軍、トルコの海洋掘削調査を武力で排除か?

ついに予告されていたトルコの海洋掘削調査が開始され、ギリシャ軍は非常警戒体制を敷いてトルコの動向を注意深く監視している。

参考:Turkey’s NAVTEX for research inside Greece’s continental shelf, sets Armed Forces on alert

ギリシャ軍は非常警戒体制、トルコがギリシャの主張するEEZ内で海洋掘削調査を開始

トルコは予告していた海洋掘削調査を今月21日から翌月の2日まで行うため調査船を当該海域へ向けて出向させたため、ギリシャは休暇中だった軍の将兵を全て帰隊させ非常警戒体制をとるよう命じた。

この海洋掘削調査はトルコとギリシャが互いに権利を主張する排他的経済水域(EEZ)で行われるため、ギリシャは以前から「国益が侵害されれば武力を行使しても排除する」と宣言しており、トルコ軍はギリシャ軍による海洋掘削調査の妨害に備えて非常に大胆な手を打って注目を集めている。

出典:public domain ギリシャ空軍のミラージュ2000

補足:トルコとギリシャの間で排他的経済水域(EEZ)が設定できない問題を軽く説明しておくと、ギリシャ側は両国の大陸棚が重なり合う場合に採用される中間等距離線でEEZ設定を主張しているのに対し、トルコ側はエーゲ海の島々(ギリシャ領)に大陸棚を設定する権利を認めず、領海12海里以外の海域はトルコ領土から伸びた大陸棚上にあるので全てトルコのEEZだと主張しているためだ。
通常、複数の国の大陸棚が重なり合う海域のEEZ設定を設定するために関係国との協議と合意が必要なので、ギリシャはトルコが主張を改めないEEZ交渉に応じる気はなく放っておいても問題はないと考えていたのだが、トルコは内戦支援を行うリビア政府(シラージュ暫定政権)と海洋境界の協定を結び東地中海におけるEEZを勝手に設定されてしまう。
当然、ギリシャはこの交渉に参加しておらず一方的なEEZ設定に抗議したが完全に後の祭りで、トルコは自国が主張EEZをリビアが承認したという事実を盾に海洋掘削調査を行い「既成事実」を積み上げていこうとしているので、ギリシャ側は武力を行使してでもこれを排除すると言っているのだ。

トルコ軍は海洋掘削調査に合わせて、まずはギリシャ本土の目と鼻の先にあたるエーゲ海のど真ん中にトルコ海軍による実弾演習予定海域を設定してきたのだ。

出典:Olya / stock.adobe.com 地図データを元に航空万能論GFが作成

この実弾演習予定海域はギリシャの領海や接続水域を避けた公海だがギリシャが主張するEEZ内の水域なので「ギリシャの主張は認めていない」とトルコが宣言しているようなものだ。さらに言えばギリシャの首都アテネから約100kmしか離れていない海域で、わざわざ実弾演習を行う事自体が挑発行為だとも受け取る事ができる。

実弾演習予定海域の設定は現地時間20日(24時間)のみなので海洋掘削調査の期間と等しくはないが、実弾演習参加を理由に暫くこの辺りの海域にトルコ海軍の艦艇が留まる可能性もあるためギリシャ側からすれば到底容認できないはずだ。

出典:public domain トルコ海軍のフリゲート艦「ゲリボル」

要するにギリシャ本土近くで軍事的なイベントを発生させてギリシャ軍を釘付けにしている間に、設定した海域の何処かで調査を短時間で行い「既成事実」を積み上げていこうと言うのがトルコの思惑で、当然ギリシャもトルコの思惑はお見通しだろうが本土近くをうろつくトルコ軍の艦艇や航空機を無視するわけにもいかないので、調査船の監視や妨害に割ける戦力は相対的に低下するしかない。

しかもトルコが海洋掘削調査を仕掛けてきた時期が絶妙だ。

エジプト議会はリビア内戦介入に関する法案を成立させたためエジプト大統領は合法的にリビアへ正規軍を派遣出来るようになり、世界や周辺地域の注目はエジプトの動向に集中しているため政治的に丁度よい隠れ蓑になる。実際、ギリシャはトルコの違法な海洋掘削調査を直ぐに国連やEU、NATOに報告して問題を訴えているがほとんど注目を集めていない。

要するにギリシャは単独で問題の処理に当たらなければならないという意味で、世界の目がこの問題に注目するのはギリシャが予告通り武力を行使してトルコと軍事衝突した時だけだろう。

果たしてギリシャは本当に武力を行使してトルコの調査船排除に出るのか注目される。

関連記事:ギリシャ空軍のミラージュ2000とトルコ空軍のF-16Cがエーゲ海上空で交戦
関連記事:緊張感高まる東地中海、ギリシャがトルコに対して軍事力行使を示唆
関連記事:リビア内戦、エジプト機甲師団VSトルコ無人航空機の激突が現実味

 

※アイキャッチ画像の出典:public domain ギリシャ海軍のイドラ級フリゲート

中国メディア、米軍の事故や火災は中国周辺での軍事作戦増加が原因前のページ

米空軍、敵ミサイルから戦闘機を保護する「自衛用小型ミサイル」を開発次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    仏海軍のリュビ級原子力潜水艦で火災、8時間経過しても鎮火できず

    フランス海軍は6月12日、ル・トリオンファン級原子力潜水艦から潜水艦発…

  2. 欧州関連

    不毛な議論、日本のF-4EJを彷彿とさせるドイツの無人機武装化問題

    ドイツで非常に興味深い武装可能な無人機(UAV)導入議論に火がついてい…

  3. 欧州関連

    搭載するF-35Bの調達は? イタリア海軍の軽空母「カブール」でF-35B受け入れ準備完了

    イタリア海軍は今月6日、近代改修が無事完了した軽空母「カブール (C5…

  4. 欧州関連

    グリペンの後継機は、第6世代戦闘機「テンペスト」ベースで独自開発か

    スウェーデン国防省は7月7日に発表した予算関連のプレスリリースの中で、…

  5. 欧州関連

    英空母「プリンス・オブ・ウェールズ」で原因不明の水漏れで艦内が水浸しに

    英海軍が誇るクイーン・エリザベス級空母2番艦「プリンス・オブ・ウェール…

  6. 欧州関連

    ドイツ海軍、次期水上戦闘艦艇「MKS180」を訴訟から守ることに成功

    ドイツ海軍の次期水上戦闘艦艇「Mehrzweckkampfschiff…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 7月 22日

    経済破綻したこともある小国ですらきちんとたいおうすんのに
    曲がりなりにも世界有数の大国の端くれのうちと来たら…
    少しは見倣って欲しいもんだ

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      どの辺がダメなのでしょう?

        • 匿名
        • 2020年 7月 22日

        遺憾砲しか撃たないあたりでは?
        監視活動はちゃんとやってるけど政治的なメッセージはいまいちでしょう。

          • 匿名
          • 2020年 7月 22日

          マキャベリさんの主張は私怨も含まれているので全部が全部正しいとは思えないのですが、敵にも味方にも舐められず尊敬される状況を作らないといけないのは全くその通りだと思うところです。
          相手によって恐れも尊敬も別々だと考えれば全ての国に対して遺憾を表明するだけではダメだと。

        • 匿名
        • 2020年 7月 22日

        中国の日本の排他的経済水域内での海洋調査云々、韓国の竹島領有主張、北方問題などに関して、本来なら日本がどんな手を使ってでも守るべき固有の領域なのに、遺憾の意だけで実行に移す事がない点では無いでしょうか。

          • 匿名
          • 2020年 7月 22日

          どんな手でも、って具体的に何ができるの?
          緊迫してる尖閣なら石垣に海警対策のPL、宮古島に漁船対策のPS巡視船を増強配備して、大型巡視船まで大量建造(+航空機による24時間監視体制構築)という総力戦レベルで対応してる。
          沖ノ鳥島の測量船ももっと海保で監視・規制できればいいが、尖閣対応で余力がない。ただ、沖ノ鳥島は港湾設備の建設とか施設の拡充も行ってるんじゃなかったっけ? 沈没対策でサンゴの再生・活性化なんかも。

        • 匿名
        • 2020年 7月 22日

        勝手に敵視した相手がデカ過ぎて結局日和ってる所じゃないの?w

          • 匿名
          • 2020年 7月 22日

          まるで現在進行形で日本の領土を侵略してきてる侵略国家が敵じゃ無いかのような物言いね
          …アジア人のにほひ

          • 匿名
          • 2020年 7月 22日

          ちうごく()のかたでちゅか? つりばりがおおきすぎまちゅよ

          • 中共中央统战部
          • 2020年 7月 22日

          非常拙劣的人!!真面目にやらないと新疆の再教育营にぶち込むぞ!!

          • 匿名
          • 2020年 7月 23日

          つまりは『張り子の虎』

          【眠れる獅子!】とお思いでしょうが『眠れる豚!!』なんですよ。

          「歴史を忘れた民族に明日はない。正しい歴史認識を!」 と東小中国人は申しておりますよ。

          西大朝鮮人さん。 どちらも捏造と破棄で忘れてますがね(笑)

    • 匿名
    • 2020年 7月 22日

    「国益が侵害されれば武力を行使しても排除する」

    我が国の政府もこれくらい言って欲しいけど、今の状況じゃ無理かな…

    • 匿名
    • 2020年 7月 22日

    ギリシャもトルコも過去やってきたことは大概←これ抜きに現状だけでちゃんと話せる人います?
    どう見てもトルコの所業は中国のそれと変わらない気がするんですが。

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      やり口はまんまだよなぁ。
      我が国としてはこの件に関してトルコには全く同意できないね、何かできるかはともかく。

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      日本に被害があるか無いかで雲泥の違いが有るぞ

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      トルコが親日国だから云々って眼鏡を外して見ればやってること変わらんね
      まあそれを言ったら台湾だって尖閣や沖ノ鳥島じゃちうごく()よりも過激な行動してるんだが
      そういうのをきちんと報道しないで、しょうもない政権批判を繰り返してるメディアにも責任はあると思うがね

        • 匿名
        • 2020年 7月 24日

        トルコは親日だからトルコが正しい
        それ以外に言うことある?

          • 匿名
          • 2020年 7月 24日

          巣に帰れよ五毛

          • 匿名
          • 2020年 7月 24日

          半頭猿が闊歩する国でいう反日無罪とよく似たこと言うのね

    • 匿名
    • 2020年 7月 22日

    おかしいな、うちのシマでも今全く同じ事をされてるような……?
    沖ノ鳥に来てる奴も数隻で囲んで拿捕するか臨検してやればいいんでないかな。
    尖閣に来てる海警は沈めろ

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      いやいや、公船相手にそんなことできないから。
      沖ノ鳥島はちうごくは島と認めてないし、非武装の公船を相手側が公海だと主張してる海域で拿捕なんてできないでしょう。不審船辺りと混同されてない?

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      すぐ沈めろとか無能は味方は近寄らないでちょうだい

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      弱腰で良いとは思わないが、非商業目的の政府交船は治外法権なので、拿捕や乗員の逮捕はできない。撃沈などそれこそ全面戦争が始まるし、外国の心証も悪い。
      中共船に対しては、海保の船艇で取り囲み付き纏って何も怪しい事ができない様嫌がらせするのが良いと思う。同時に尖閣諸島には施設の建設、上陸調査などで実効支配をアピールすべき。

    • 匿名
    • 2020年 7月 22日

    前に違法操業してた漁船拿捕したけど結局船長釈放して中国で英雄扱いになってたじゃん
    同じ失敗繰り返すのはアホだろ

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      みんす党類は無能(←重要)傀儡政権だったじゃんか

      無能すぎて売国に失敗したけども。そこんとこ韓国にすら劣るよね

        • 匿名
        • 2020年 7月 22日

        ホワイトハウスにファンクラブまであるという外交王とは格が違うからね
        トラスト友愛から始まりイラ菅、ネロ枝野にR4、火病チン福山etc…よくもまあksが集まったもんだ

    • 匿名
    • 2020年 7月 22日

    昨日は書き込みが増えたってコメント見たけど物騒なニュースも増えたなあ
    アメリカのF3提案にネタ書いてマジレスされたり、ドイツ軍の稼働率嘆いたり、オチのエアーウルフネタに困惑(未視聴)してた頃が懐かしい

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      冷戦体制や、冷戦終結からの30年間が異常だっただけでしょうね
      本来の世界は、各々が自力救済する弱肉強食だったってのが、再び露になっただけかと
      案外エスコンみたいな末法世界が本当の世界なのかもね。流石に現代兵器は高価すぎて、あそこまでの消耗戦は無理でしょうけども

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      わかる
      コロナ周りから各国軍が活発に動いてるようなかんじ
      F22採用とかF35とかで騒いでたのが懐かしい

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      アメリカがF-3採用するとか言って叩かれたのを未だに根に持ってて草
      冗談だとか言って保険かけてたけど酷使様特有の根拠の無い妄想で半分期待してるところが滲み出てたから叩かれたんだぞ

        • 匿名
        • 2020年 7月 22日

        失礼ながらそれはまったくの別人ですよ
        というかそんな事書いた人いたんですね…

    • 匿名
    • 2020年 7月 22日

    平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しよう
    なんて言ってる明日は我が身だろ。ぜんぜん笑えねぇわ。
    国連やEU、NATO幻想だってはっきりわかんだね。

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      まあギリシャも負債でEU怒らせたり、名称問題でマケドニアのNATO加盟をずっと妨害したりしてきたからからなぁ
      そりゃあ誰も進んで助けようとはしないわなw

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      日本の政治家を腰抜け呼ばわりするのはデフォだけど、欧州も負けてないな。
      というより、どうもやったもん勝ち?

        • 匿名
        • 2020年 7月 22日

        そのようになりつつありますね。
        中国などの大国が率先して国際法を堂々と破ることが諸手を挙げて追随する流れになっているのかと。
        責任を果たせない者は大国になってはいけないということですね。

        • 匿名
        • 2020年 7月 22日

        やったもん勝ちなのは有史以前から変わらないでしょ
        確実に殺せば、直後に殺されようとも殺された奴が生き返りはしないのだし

        • 匿名
        • 2020年 7月 24日

        日本も見習い積極的に国際法はむしするべき
        いっそ国連脱退も選択肢じゃないだろうか?
        前例もあるし

    • 匿名
    • 2020年 7月 22日

    トルコのエーゲ海における主張は1960年代から一貫して同じだし、アッチラ作戦で結果的にギリシャの政権を崩壊させてるから、過去の成功体験のせいで引かない気がする

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      お互いに絶対に引けない部分ということなのですね、

    • 匿名
    • 2020年 7月 22日

    トルコの言い分って、支那の海洋覇権理論とおなじなんだが
    では日本としてはギリシャ側に立たないと筋が通らないでないの

    • 匿名
    • 2020年 7月 22日

    トルコはエジプト、ギリシャ相手に二正面作戦かい?
    無謀に見えるけどどっかの国がバックに付くような密約でもあるのか
    中国と海洋侵略同盟でも結ぶのかな

      • 匿名
      • 2020年 7月 22日

      あとシリア絡みでロシアとも揉めていたかと。
      最近は他の方面が派手で目立たないけど。

    • 匿名
    • 2020年 7月 23日

    もしも尖閣で日本が挑発的な態度に出れば中国は容赦なく日本を軍事力を使ってでも処罰するでしょう。中国の反日感情は深刻であり、国内では対日武力懲罰論も根底にあります。日本が中国の覚悟を試すような愚かな行動を取らないことを切に望みます。

      • 匿名
      • 2020年 7月 23日

      悪い、もう飽きた(笑)

      • 匿名
      • 2020年 7月 23日

      四面楚歌って知ってる?

      ロシア・パキスタンは勿論、北朝鮮すら存亡の際には(東の日本海より)狭い渤海を渡海してミサイル打ち込むよ。

      • oominoomi
      • 2020年 7月 23日

      中国っていつから世論を重視する国になったんですか?(笑)

      • 匿名
      • 2020年 7月 24日

      いや、先に日本が核武装して中国に核攻撃するから
      にほは本気だ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  2. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  3. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
  4. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  5. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
PAGE TOP