インド太平洋関連

英空母を参考か? 韓国海軍、概念設計に基づいた軽空母のCGを初公開

韓国海軍が概念設計に基づいた軽空母のコンピューターグラフックを初めて公開して注目を集めている。

参考:F-35B 속도낸 이유 있었다···2030 ‘한국형 항모’ 최초 공개

韓国海軍が初めて公開した概念設計に基づいた軽空母のコンピューターグラフック

韓国海軍が2033年までに戦力化を目指す軽空母調達プログラムは国内でも賛否が別れており、軽空母関連予算が国会の予算審議で大幅に削減(海軍要求101億ウォン→企画財政部承認1億ウォン)されるなど「本当に軽空母を調達するのか?」雲行きが怪しくなっていたが昨年末に開催された国防部傘下合同参謀本部の会議で軽空母調達プログラムの推進を再確認、同プログラムは国防長期計画から国防中期計画に移され軽空母で運用予定のSTOVL(短距離離陸・垂直着陸)機調達の国防長期計画反映が決定した。

出典:韓国海軍 以前に公開された軽空母のコンピューターグラフック

そのため韓国海軍の軽空母調達プログラムは再び正常な軌道に復帰したと韓国メディアは報じており、国防部は防衛事業庁と協力してプログラム推進に必要な基本戦略を策定して企画財政部の審査を受ける予定で、順調に進めば2022年から軽空母の基本設計に着手するらしい。

果たして軽空母調達プログラムに否定的な企画財政部が事業妥当性審査でプログラム推進にGOサインを出すのか不明だが、韓国メディアの中央日報が海軍から軽空母のコンピューターグラフック(CG)を単独入手したと報じて注目を集めている。

残念ながら中央日報が単独入手した軽空母のCGはリンク先で見てもらうしかないのだが、これまで公開されてきた軽空母の完成予想図とは大きく異なる点が幾つもある。

1つ目は英国のクイーン・エリザベス級空母と同じダブルアイランドを採用している点で、基本的に前部アイランドは航海・作戦を後部アイランドは航空管制を担当するのだが海軍の関係者によれば「前部アイランドで航空管制を行うことも後部アイランドで操艦することも可能で攻撃を受けた際の抗堪性が高まる」と話している。

さらに飛行甲板と格納庫を繋ぐエレベーターの配置もクイーン・エリザベス級空母と同じで前部アイランド後方と後部アイランド後方に1基づつ設けられており、抗堪性の観点から言えば米海軍のアメリカ級強襲揚陸艦ようにエレベーターを左舷と右舷に分けて設けた方が良いのだが、クイーン・エリザベス級空母のようにエレベーターを右舷へまとめたほうが飛行甲板を広く使用することができる。

ただアイランドやエレベーターといった主要部分が右舷に集中しているため、攻撃を右舷方向から受けると空母としての機能を一瞬で喪失するかもしれない。

出典:Royal Navy / OGL v1.0 空母クイーン・エリザベス

2つ目は当初予定からウェルドックを削除したにも関わらずスキージャンプ台採用を見送った点で新規建造、ウェルドックの削除、F-35B運用という3要素が揃い英国のクイーン・エリザベス級空母を相当参考にしているにも関わらずスキージャンプ台採用を何故見送ったのか非常に謎だ。

3つ目は軽空母の設計に関わる話ではないのだが、韓国海軍は英空母クイーン・エリザベスが運用するマーリンHM.2(開発中)、伊空母カヴールが運用するEH101AEWといった早期警戒ヘリを導入する計画はなく、空母打撃群を構成する駆逐艦を先行させたりF-35Bを常時空中待機させることで早期警戒網を構築する予定らしい。

出典:ロッキード・マーティン

因みに中央日報が入手したCGは韓国海軍が現代重工に依頼して実施した概念設計で制作されたもので実際に建造される軽空母とは異なる可能性があるが、政府関係者は「基本設計や詳細設計は概念設計で検討されたモデルをベースに行なっていくので細部の変更はあってもダブルアイランド採用やスキージャンプ台の採用見送りなどの基本ラインは変更されない」と言っている。

あと興味深いのは軽空母の建造よりも先にF-35B導入契約を急ぐ点だ。

海軍関係者によれば軽空母の飛行甲板や格納庫の設計にはF-35Bの詳細データは必要なのだが、F-35を製造するロッキード・マーティンは「F-35B導入契約を締結する前に詳細データを与えることは出来ない」と言っているため軽空母の設計を進めるにはF-35B導入契約を急ぐ必要があるらしい。

出典:U.S. Navy

問題は韓国メディアの言う通り軽空母調達プログラムが前進するかどうかだ。

上記でも少し触れたが韓国国内では軽空母建造に否定的(空母不要論)な意見も多く、その筆頭格が海軍の予算要求を削除した企画財政部で最大野党「国民の力」所属の議員も軽空母建造に慎重論を唱えている。それにも関わらず軽空母調達プログラムが前進を見せようとしているのは現政権の肝いり事業だからで、文大統領の後ろ盾がなくなればたちまち失速する可能性が高い。

要するに文大統領の任期が切れる2022年5月までに事業妥当性審査を通過しなければ軽空母調達プログラムは挫折する可能性が高く、海軍に残されたチャンスは今年の1回限りだ。最悪、事業妥当性審査に失敗しても2022年に予定されている大統領選挙で与党「共に民主党」が押す人物が当選すれば軽空母調達プログラムにも生き残る芽があるかもしれないが、野党「国民の力」が押す候補が勝利すれば高い確率で軽空母調達プログラムは闇に葬られることになるだろう。

以上の理由から文大統領と海軍は去年以上に軽空母調達プログラムを押して来ることが予想されるので、今後の動向に注目したい。

関連記事:韓国財政部が軽空母設計予算を全額削除、事業の妥当性検討を要求
関連記事:韓国の軽空母建造にクイーン・エリザベス級空母を開発した英企業が協力?
関連記事:目的は空母技術の売り込み? 英国が空母クイーン・エリザベスの韓国寄港を希望
関連記事:日空母にも早期警戒ヘリは必要?英海軍が開発進める「早期警戒型マーリン」の状況

 

※アイキャッチ画像の出典:大韓民国海軍 Republic Of Korea Navy

台湾防衛は不可能? 米シンクタンク、台湾有事で敗北するのは中国ではなく米国前のページ

オーストラリア空軍の将来を左右する無人戦闘機開発とF-35A後継機問題次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    ワクチン外交の末路? クアッドに参加すれば2ヶ国関係を損なうと中国がバングラデシュを恫喝

    中国はバングラデシュに対して米日豪印で構成される緩やかな安全保障の枠組…

  2. インド太平洋関連

    オーストラリア空軍、F-35A追加導入をキャンセルする可能性が浮上

    オーストラリアのハプフェルド空軍長官はF/A-18E/Fの後継機につい…

  3. インド太平洋関連

    F-16C/Dの近代改修も? インドネシアが2024年までにラファールとF-15EXを導入か

    インドネシア空軍の参謀長は今月16日の会議で「2024年までにインドネ…

  4. インド太平洋関連

    来年に予定されている韓国のF-35A持ち込み整備、新型コロナの影響を懸念

    韓国では新型コロナウイルスの影響で海外から輸入した装備品の整備に支障を…

  5. インド太平洋関連

    韓国が発表した次期戦闘機「KF-21ポラメ」に対する海外メディアの評価は?

    挑戦的なスケジュールで開発が進められていた韓国初の本格的な戦闘機開発プ…

  6. インド太平洋関連

    計画から40年後に結実!インド、国産戦闘機「テジャスMK.1」を実戦配備

    インド空軍は完全作戦能力に対応した国産戦闘機「テジャスMK.1(FOC…

コメント

    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    正月早々に燃料投下ありがとうございます。韓国海軍の軽空母は非の打ち所がないですね。中途半端ないずも型では太刀打ちできないでしょう。海自はおおすみ型の後継をどうするのか真剣に考えなる必要がありますね。

    21
      • 匿名
      • 2021年 1月 03日

      非の打ち所がないのはこの後に建造するウエルドック搭載原子力正規空母ニダ!!

      18
        • 匿名
        • 2021年 1月 03日

        問題は、空軍の燃料不足問題なんですよね。
        野党に指摘されて、適正な訓練時間を満たしていないことも発覚してますし。

        16
      • 匿名
      • 2021年 1月 03日

       燃料はおめー自身だw

      8
        • 匿名
        • 2021年 1月 03日

        多分皮肉だと思うんですけど

        26
          • 匿名
          • 2021年 1月 04日

          どうかなー?
          案外、本気だったりして

          5
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    自国の国防環境に必要なシュチュエーションと運用法を考えて、それに応じた兵器を導入するのが普通だけど、完全に逆だよね。とりあえず導入してから使い道考えようとしてるよね。こんな金食い虫をゴリ押しされる韓国財政部さん可哀想…

    28
      • 匿名
      • 2021年 1月 03日

      使い道は考えてると言うか一つしかないでしょ
      「日本が持ってる物は全部導入しないと火病を起こす国民を納得させるため」

      36
        • 匿名
        • 2021年 1月 04日

        使い道は対日戦用やで

        12
          • 匿名
          • 2021年 1月 04日

          もうちょっと日本に効きそうな兵器にしてもええんやで(狭い日本海を見ながら

          7
            • 匿名
            • 2021年 1月 04日

            連中は太平洋に展開して運用する気や
            そうやって対日戦時に米国との連絡線を維持するっていう
            原潜の話もこの流れ

            5
              • 匿名
              • 2021年 1月 04日

              どうやって沖縄の島々を突破するつもりなんですかw

              11
                • 匿名
                • 2021年 1月 04日

                そこまで気がつく連中ならはじめから空母だの言い出さないよ(笑)

                8
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    なんというか、現実味のない計画。相当手直しが入りそうだね。

    14
      • 匿名
      • 2021年 1月 04日

      正夢と逆夢という正月ネタですから

      4
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    >スキージャンプ台採用を見送った

    本当に謎。
    F-35のB型だから、カタパルトも無くても大丈夫とか思っているのか?

    18
      • 匿名
      • 2021年 1月 03日

      >スキージャンプ台採用を見送った
      >F-35のB型だから、カタパルトも無くても大丈夫とか思っているのか?

      韓軍の低能に起因するF35Bの稼働率の低さ、あるいは、そもそも取得出来なかったのを誤魔化す時に「これはヘリ空母!」と言い張るためだろうな。

      9
      • 匿名
      • 2021年 1月 03日

      謎でも何でもないよ。
      ジャンプ台の効能は水平尾翼のダウンフォース無しに機首上げ姿勢を取れることで揚力が無駄にならず、より低い速度で離陸可能な揚力を得られると言う部分にある。
      F-35Bの発艦映像を見ればわかるがリフトファンで重心前方側の揚力を支えられるので水平尾翼のダウンフォースは機首上げする一瞬だけで済み、機首上げ姿勢を取った後は水平尾翼をフラップ代わりにつかって揚力をより稼いでいるのが見て取れる。
      となるとジャンプ台の設置によって得られるメリット=滑走距離の短縮は微々たるものになってしまい、むしろジャンプ台が甲板に居座るデメリット=駐機場として使えない・ハンドリングの邪魔の方が大きくなる。
      ジャンプ台無しという事は韓国はこの利点欠点をちゃんと理解し、あえて設置しなかったと言う事になるのでむしろそちらこそが驚きだよ。
      何にも考えず「他所でやってるから付けとこ」とかやってくれた方がよかったのに。

      16
        • 匿名
        • 2021年 1月 03日

        いや、スキージャンプの効能はそれだけではない。
        離陸時に機体が斜め上へ射出されることにより、鉛直上向きの速度成分が加わり、上昇率が増加する。
        もちろんその分水平方向の速度成分は低下するがピタゴラスの定理より水平速度成分と垂直速度成分の和は速度よりずっと大きくなる。
        姿勢もいいが機体が斜め上に射出されるのが重要なんだ。
        Wikipedia読んでみろ。同じSTOVLのハリアーで顕著な効果が確認されている。

        20
          • 匿名
          • 2021年 1月 04日

          それを考慮した上で判断したんだろう。
          兵装や燃料の最大量よりも取り回しを優先したんだな。

          5
            • 匿名
            • 2021年 1月 04日

            そもそもジャンプ台が無いと燃料武装満タンじゃ発艦出来ないって前提で「おかしい」「謎だ」って言ってるけどそのデータあるのかね?
            F-35BのSTOVLモードでの最大離陸重量からの滑走距離やらジャンプ台を使用した場合の滑走短縮割合やらのソースを見たことないぞ?
            無しでいけるならジャンプ台なんて邪魔なだけなんだからつけないでしょ。

            10
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    韓国が整備しようとしてるのはアメリカ型のような
    ヘリやVTOLといった航空主体な揚陸艦であって
    南進してきた北朝鮮の後方に逆上陸かける
    仁川上陸作戦以来の伝統的ドクトリンだろうに
    空母型ってだけで対日だとか吹き上がる自意識過剰なやつが多すぎんよ

    7
      • 匿名
      • 2021年 1月 04日

      その自意識過剰の中に空母に否定的な多数の韓国人も入りますか?

      15
    • クロスロード作戦
    • 2021年 1月 03日

    自衛隊・中共軍「我々の射撃訓練用標的艦をわざわざ韓国民の血税で作ってくれてありがとう!」

    15
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    だから、素直にアナドル売って貰え。

    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    なんか、小学生が初めて作ったプラモデルで頑張ってつくったジオラマみたいな・・・。
    概念設計とか何とか言う以前に、おもちゃみたいなちゃちな質感が残念過ぎる。

    4
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    F-35の整備は何処でやるか決まったのかな

    11
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    多分商業化(外国からの受注)狙ってる。

    3
    • にわかミリオタ
    • 2021年 1月 03日

    うわぁ~~。カッコいい
    でも、イベント艦にならないようにね。

    10
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    仏つくって、魂入れずにならないといいが。
    造ったら、造ったで、その後はカネが飛ぶように消えていくだろう。
    目的もなく軍艦を造って、海に浮かべておくだけなんて、同業者から失笑を買うだけ。

    7
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    F−35Bの情報を与えられないというのが面白い。日本はF−35B買う前から空母化に動いていた訳で、政治力・外交力の差なのか、単純にF−35Bを買いたいから言っているのか気になる

    9
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    イギリスが極東派遣時に韓国に寄るようだから、協力したいんじゃないか?
    潜水艦のVLSにも協力したんだからあり得るだろう。
    イギリスが全面的に協力するなら本格的な空母になりえるぞ。

    2
      • 匿名
      • 2021年 1月 03日

      そうかなぁ。クイーン・エリザベス級を参考にしたら、浸水しまくるかもよ

      14
      • 匿名
      • 2021年 1月 04日

      QEの設計はイタリアだしなぁ

      2
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    良くも悪くも、F-35B前提の構想ですね。
    鈍足要因にしかならないウェルドッグを捨てたのは良い判断。
    CIWSと短SAMを自国産にしようとしているのは、結果はどうあれ意気は買おう。

    F-35Bの価格交渉を有利に進めようと、プランB(艦載型KF-Xの開発)をちらつかせているけど、その場合は艦に求められる技術およびコスト水準が跳ね上がるので、現実的には悪手すぎて無理がある。

    ソース元の中央日報の記事に100件以上のK国人コメがついていて、それを読むのもなかなか面白い。
    数日後には他ブログにもこの同じ記事の反応ネタがでると思う

    10
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    空母運用する予算なんて出せるのか?どこの国も予算不足が最大の敵になりそう。

    6
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    年初から笑わしよるw 頑張れーw

    4
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    建造に漕ぎつけて大喜びしているところで
    F35Bを売ってくれないという喜劇を見せてくれないかなw

    7
    • 匿名
    • 2021年 1月 03日

    ヘリコプター揚陸艦としての能力(ヘリの同時運用能力)が欲しいんだろうな
    ジャンプ台付けるとスポット減るから
    米海軍や自衛隊と同じ

    5
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    右舷に集中の艦橋やエレベーターを守るため、グルグル右回りしながら、ペンの試し書きみたいな航跡を残しつつ目的地へ向かうのかな?
    たしか、空母の護衛にあたる艦艇も不足していたはずだし、哨戒機も調達予定無し…
    F35B を哨戒機がわりに常時自艦の周囲を飛ばす?
    なんとも贅沢で、機体寿命の無駄遣いな…
    あっという間に消耗して搭載機の無い空母になりそう
    なにより1隻のみ?
    空母不在の期間が年に数ヶ月
    数年に一度は年単位の不在期間もできそうで

    やはり日本に対抗して最少2隻、できれば4隻程度は造り
    F35B も艦数に見合うよう 100機は導入しましょう
    もちろん空母の護衛につく艦艇とかもドンドンと造らねば…

    さて、何年で国家破綻するかな~

    11
      • 匿名
      • 2021年 1月 04日

      陸軍ガン削れば逝けるよ、戦車、自走砲、ヘリコプター、とか今の2割まで減らして人員も海に廻すですよ、そんな事したら北側が南進して来て食い止められず、米軍の援軍も間に合わずに韓国崩壊、1975年の南ベトナムみたいに上級市民の国外逃亡用途になると思いますけど・・メリットがあるようには見えませんよ。

      4
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    この手の多目的艦は総じてカタパルト無しですが、複雑な機構を付けないメリットの方がデメリットより大きいんですかね。素人考えだと早期警戒機が運用できないことや、離陸重量の問題、バディ給油による装備損耗は大きな問題に写るんだけども。

    2
      • 匿名
      • 2021年 1月 04日

      大きいでしょ。F35Bだけで、早期警戒行けるし、オスプレイで空中給油ができるし。開発国が現れれば、オスプレイの早期警戒機もできるし。

      4
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    アメリカ級にいずも型のパーツを載せたらこうなる
    見てくれだけの韓国海軍らしい、とても良いプランです

    5
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    韓国政府・国防部は、KF-X完成後、さらに同派生型のSTOVL機開発を意図している、
    という話もあるようだ。F-35B取得が難しければ、国防部は、当面ヘリ空母として運用し、
    (何かはさておき)STOVL機を入手後に、軽空母へ移行するという算段ではないかな?
    ただ、国防部は、いまだにヘリでゴタゴタしているとも聞いているのだが…..

    4
      • 匿名
      • 2021年 1月 05日

      ここの前の記事にもあったがKFX艦載型案はCTOL機だぞ

    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    他人の持ち物は何でも欲しがるクレクレタコラ(古い)
    先に財布の中身を確認しようね

    3
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    >軽空母関連予算が国会の予算審議で大幅に削減(海軍要求101億ウォン→企画財政部承認1億ウォン)

    つまり900万円ぐらい。これでは何もできない
    保有計画を中止にはしないという意味しか無い金額
    これで確実に計画は丸1年間後ろにズレる

    2
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    今回わかったのは「何も決まってない」ことだけ。

    2
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    1,000万円(1億ウォン)の基礎調査の段階だから、なんとも・・・
    可能性だけで言えば、韓国とのつながりは大きいけど軽空母を担当したことが無いタレス(仏)では無く、3,000t級潜水艦と同じく(※)、イギリスの会社に設計を依頼って方向かな? って程度
    ※ 噂ね 

    3
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    韓国メディアさんは不都合な事を書かないのは普通(例えば、%だけの場合は実数は不都合)。
    韓国がF-35Bを購入できる時期は2035年の中期以降なんだよね

    (開発に参加してない)日本ですら2024年に22機のF-35Bを導入できるじゃない? って? アレはトランプ大統領が海兵隊向けのF-35Bを特別に日本に振り向けただけ。 追加の20機は2030年代の初頭と言われてる
     イギリス海軍、イタリア海軍とかの減数が言われてるけど、アメリカ海兵隊(海軍もだっけ?)の調達数がバカみたいに多いから、待ち行列の「人数的」にはイギリス、イタリアの影響は結構少ない・・・

    1
      • 匿名
      • 2021年 1月 04日

      韓国相手になると適当なこと言う人が多いよね。

      韓国がF-35Bを購入できる時期は2035年の中期以降? 言っとくけどF-35の発注は3年後のロット14までしか確定していないのに、何が2035年だよ。

      仮にF-35Bの発注がロット15に間に合えば十分2030年以内に引き渡されるよ。

      なんで韓国相手になると適当なこと言うのか理解できない。別に韓国のダメな部分を擁護する訳じゃないけど適当なことを言って間違った情報を広めようとするバカはいらんと思う

      7
        • 匿名
        • 2021年 1月 04日

        間に合う根拠はなぁに?

        2
          • 匿名
          • 2021年 1月 04日

          F-35の発注は3年後のロット14までしか確定していないから仮にF-35Bの発注がロット15に間に合うと書いてるのが読めないの?

          逆に否定する根拠はなぁに?

          2
        • 匿名
        • 2021年 1月 04日

        適当な意見は置いといても、韓国の空母保有目的をアメリカがどう理解するかでF35Bの供与は決まると思うよ
        アメリカとしては日韓の競争は西側の内輪揉めでしかないから、外洋海軍である日本はともかく、内海の韓国の空母保有を許すかどうか、そこね。
        対中国という話になると、とたんに韓国は立場が苦しくなるという内情も考慮してな

        2
          • 匿名
          • 2021年 1月 04日

          F-35Aを売っておいてF-35Bを売らない理由はなに?

          F-35Aを韓国が導入する時も米国が売らないなんて言う意見があったけど、結局売ってるじゃん。

          いつもこの手の主張で思うのは米国の都合じゃなくて日本が導入するものと同じ物を韓国に導入されたくない日本人の負の感情が滲み出すぎてるよ。

          トルコみたく米議会が韓国に対するF-35販売を制限する法案でも提出してるならあなたの意見も説得力があるけど、そんなものないでしょ?

            • 匿名
            • 2021年 1月 04日

            兵器の販売は商売でなく政治の延長だもの、まずそこを理解してますか(笑)
            その時点での韓国の政治姿勢によりアメリカは決定すると、それ以上の説明必要ですか?
            注文されたからと販売する義務は無いんだよ(笑)

            7
              • 匿名
              • 2021年 1月 04日

              数字稼ぎしか頭にない日本メディアのくだらない韓国叩きの記事を信じすぎ。アメリカ、アメリカというけど英字メディアで1回情報収集してごらん。

              どれだけ日本メディアが過剰な韓国叩きをして間違った認識を日本人に植え付けているか分かるから。

              兵器の販売は商売でなく政治の延長だもの、まずそこを理解してますか(笑)

              だから議会の話しを例にだしんだろう?まずは米国の兵器輸出プロセスでも調べたらしい。兵器の輸出権限を持ってるのは議会だから。

              その議会が韓国に対するF-35販売を制限する方向に動いていないのに、韓国の政治姿勢によりアメリカは決定する?笑わせる。

              日本メディアが散々言ってる在韓米軍の撤退も議会が禁止する法案を提出して成立したばかりなんだけど、韓国の政治姿勢によりアメリカは決定する?笑わせる。

              もっと広い視野で物事を捉えないと井の中の蛙になるよ。

                • 匿名
                • 2021年 1月 04日

                それはこれからの韓国の自身の姿をアメリカがどう判断するかだよ、
                偏見と無理解は、君だよ(笑)

                8
                • 匿名
                • 2021年 1月 04日

                ひろい視野から見れば、これから韓国が米国を裏切って中国につくのは既定路線だろ
                君は何を考えてるのかい

                5
                  • 匿名
                  • 2021年 1月 04日

                  それは君の推測で明確な根拠が提示できないだろ?

                  1
                • 匿名
                • 2021年 1月 04日

                別に面白くもない話題で延々と笑ってるのか、きみ大丈夫?

                1
            • 匿名
            • 2021年 1月 04日

            判りやすく言うと、韓国がこの先中国側に願える可能性は高い、しかも日韓の対立は米国の利益にならない、
            ゆえに韓国に軍事的必然性の低いF35Bを売る理由に乏しい

            6
              • 匿名
              • 2021年 1月 04日

              じゃ、もし米国がF35Bを韓国に輸出したらなんて言い訳するの?

              米国が韓国にF35Bを売る理由なんて武器販売の売上が稼げるで十分だろ。過去に米国が日韓対立を理由に韓国への武器販売をなにか停止したり拒否したことがある?

              何とかしてF35Bを売る理由に乏しいと信じたいのは日本だけだろ

                • 匿名
                • 2021年 1月 04日

                日本へのライバル心だけから国家規模に似合わない空母保有を目指す韓国にこそ広い視野が欠けているのでは?
                きみはどこを見てるのやら

                4
                  • 匿名
                  • 2021年 1月 04日

                  私は韓国の空母保有について何も触れていない。

                  F-35Bを購入できる時期は2035年の中期以降になるという根拠もない主張に異を唱えているだけ。

                  あなたこそ何について話しているのかを認識する視野が欠けているのでは?

                  あなたはどこを見てるのやら

                    • 匿名
                    • 2021年 1月 04日

                    それは話題の本質をごまかしてますね、空母無しにF35Bの存在意義はいかに?

                    3
                      • 匿名
                      • 2021年 1月 04日

                      あなたもしつこいね。

                      私はF-35Bを購入できる時期は2035年の中期以降になるという根拠もない主張に異を唱えているだけで、一言も韓国の空母保有について触れていない。

                      「日本へのライバル心だけから国家規模に似合わない空母保有を目指す韓国にこそ広い視野が欠けているのでは?」

                      韓国の国家戦略についてまでしらんがな。

                      そこをあえて言うなら韓国の空母保有について「日本の持っているものを全て欲しがる」なんて巷では言ってるけど、普通にライバルとみなしている国が持つ兵器を保有する動きは対称を維持するためなので普通だよ。

                      どちらにしても米国が韓国にF-35Bを輸出しない根拠を示せないから「空母無しにF35Bの存在意義はいかに?」と論点をずらしたのはあなたの方だよね?

                      百歩譲ってF-35B=空母としか考えれれないあなたのために一言言えば、シンガポール空軍は空母保有の予定もないのにF-35B導入を決定してるし、イタリア空軍は海軍と別に滑走路の短い基地で使用することを目的にF-35Aとは別にF-35Bを導入している。

                      空母無しにF35Bの存在意義はいかに?

                      井の中の蛙とは正にあなただねw

                      あと、あなたが噛みつきそうなので先に説明しておくとイタリア空軍は海軍の空母カヴールのために空軍のF-35Bは派遣しないと言ってるのであしからず。

                      1
              • 匿名
              • 2021年 1月 04日

              横から失礼、この方の言ってることも一理あるんじゃないかと思います。

              今まで在韓米軍の撤退とか、韓国へのF-35A輸出は実現しないとか、日本の半導体素材の輸出制限で韓国製造業がダメになるとか色々言われて来たけど、どれも現実になっていないので上の方が言っているように日本メディアの韓国に対する報道は偏見が強すぎると感じます。

              そう考えるとメディアが散々煽る米国による韓国切り捨て論もイマイチ信憑性が、、、

              3
        • 匿名
        • 2021年 1月 04日

        仮に買えても整備できないんだから持ち腐れるだけ
        そこんとこどうよ
        母艦も自力で設計できないし、持つ意味は「見栄」しかないわな

        3
      • 匿名
      • 2021年 1月 04日

      多分、2035年も2030年もハズレ。もっと早い。
      そもそも、韓国政府は自主ルールに従いKFXの入札をしてだけど、F-15EXを蹴って、自主ルールを破り、金額で合わなかったF-35に決定。そこから、1年足らずで納入されてる。

      韓国のF-35が無い論は、そもそもロットを待ってるとひたすら先になるはずだったのも影響してる。

      これは、アメリカに北京の目の前の空軍基地にF-35を配置するということのプレゼンス?が高く評価されてるからだと思う。
      今回は黄海にも配置で、ロットは無視されると思う。

        • 匿名
        • 2021年 1月 04日

        ロットという言葉を覚えたので使いたくてたまらない
        キヨ読みの軍事知らず

        4
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    予算妥当性審査を飛ばして、やり直しを命じられた、というお粗末な話を反省していないようだ。
    検事総長の件も手続き不備で却下されてるし、韓国政府は実務能力が壊滅的だな。
    予想だが、企画財政部の人員を入れ替えて、それがまた裁判所からダメ出しくらうなんて展開じゃないかな?
    今度は裁判官総入れ替えかも。
    やはり見ていて飽きない。

    3
      • 匿名
      • 2021年 1月 04日

      中央日報記事を読む限り、F35B発注を急ぐのは、載せる飛行機があるから空母も造らねばならないの無茶振り論法らしいね(笑)
      つまり既成事実を作りたいわけだ
      運用戦略無しで思いつきで軍拡やってるんじゃ、税負担する国民はたまらないだろな(笑)

      2
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    米国議会が許可だすはずないだろが、韓国にF35B出しても反日活動推進にしかならないし、それは米国の利益にならない
    そのくらい説明しなくても気がつけよ

    3
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    もはやアメリカが韓国を信用する理由がないのに(笑)

    3
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    いちばんしつこい固執さんは自覚がないようだ
    韓国大好きか

    1
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    相変わらずの一点豪華主義、一隻豪華主義か。
    NATOで動く欧州空母とは訳が違うだろうに。

    1
    • 匿名
    • 2021年 1月 04日

    母艦に新型軍艦
    欠陥が明らかでも量産する理由は
    ・国内事業者の保護
    ・ウリナラはなんでも作れるという過信(根拠はそれなりにあり)
    この点から無理ゲとしか思われない大型潜水艦まで量産を始めた
    母艦を起工しないのは設計する目途もたたないから右往左往しているということで、
    つまりは餅に描いた絵以上にはなってない現状を物語る
    *この餅も他人のものだし

    2
    • 匿名
    • 2021年 1月 05日

    韓国版ニューディール(K New Deal)でもアホみたいな予算をとる予定だからねw
    そら軍隊もここぞとばかりに大風呂敷を広げますよw

    夢はいくら語ってもいいと思うけど、どこからその金を出すんだろうか??

    1
    • 匿名
    • 2021年 1月 22日

    排水量を考えればQEのようなスキージャンプを設置する余裕がない(アメリカ級も同様)だけの話でしょ

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
  2. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  3. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
  4. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  5. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
PAGE TOP