軍事的雑学

6/26更新|ウクライナ外国人義勇兵に参加した兵士の国籍と人数

ウクライナのゼレンスキー大統領が創設した「外国人義勇兵」に参加する兵士の国籍、人数、戦死者数をまとめたリストで、日本からも5人の参加者が確認できる。

57ヶ国から4,000人以上の外国人義勇兵がロシアとの戦いに参加

ゼレンスキー大統領はロシア軍による侵攻が始まると直ぐに外国人義勇兵(ウクライナ領土防衛国際部隊)の募集を開始、3月3日には「第一陣として1万6,000人もの外国人義勇兵がウクライナに向かっている」と明かし、3月8日に外国人義勇兵で編成された初の部隊がキーウ周辺に配備されたことを発表した。

出典:Сухопутні війська ЗС України

外国人義勇兵の活動について公式な言及はないものの当初は首都周辺の戦闘=イルピンやブチャの奪還に投入されているのが確認されており、最近ではヘルソン州やザポリージャ州などの南部戦線に投入されているという噂もあったが、6月にはセベロドネツクの戦いに投入されているのが映像で確認されている。

現在、外国人義勇兵の数に関する正確な情報をウクライナ政府は提供していないが、キーウの独立広場には参加している兵士の国旗を掲げ参加人数と戦死数を公開している。

追記:新たな独立広場の画像から参加国を追加、但し新たな画像ではイスラエル、モロッコ、リトアニアの国旗が消えている。

地域人数戦死者
欧州英国100人10人
フランス100人以上1人
ドイツ120人2人
イタリア50人1人
オランダ50人1人
スペイン5人
ポルトガル1人
ギリシャ300人12人
スイス5人
デンマーク1人
スウェーデン8人
ノルウェー5人
フィンランド25人
アイルランド75人2人
ポーランド16人
チェコ10人
ブルガリア不明
ハンガリー2人
スロバキア5人
ルーマニア5人
オースリア10人
アルバニア8人
クロアチア5人
セルビア10人
ベラルーシ20人
ボスニア・ヘルツェゴビナ不明
モルドバ40人
アルメニア31人1人
アゼルバイジャン不明
ジョージア1,000人~1,500人11人~50人
トルコ不明
エストニア500人以上
ラトビア500人以上
リトアニア200人以上
北米2ヶ国米国400人37人
カナダ100人
 
南米3ヶ国ブラジル2人
メキシコ5人
コロンビア1人
中東2ヶ国イスラエル100人1人
イラン2人
イラク(6/26追加20人1人
シリア(6/26追加不明
 
アフリカ2ヶ国エジプト(6/26追加20人1人
 モロッコ100人以上1人
南アフリカ1人
アジア8ヶ国日本5人
 韓国(6/26追加不明
台湾10人
香港(6/26追加不明
モンゴル1人
インド32人3人
ミャンマー(6/26追加不明 
ウズベキスタン50人以上
カザフスタン5人
トルクメニスタン不明
オーストラリア36人1人
合計57ヶ国

リストの数字が最新のものなのか、参加国を完全に網羅しているのかなど不明な点が多いので参考程度(最近発表された外国人義勇兵の戦死者も反映されているので更新されている模様)だと思って欲しい。

関連記事:ドネツク人民共和国、戦闘中に拘束した外国人兵士3名に死刑を宣告
関連記事:ウクライナ軍の海軍歩兵所属する英国人兵士、マリウポリでロシア軍に降伏
関連記事:ウクライナ陸軍、外国人部隊初の戦闘部隊をキエフ郊外に配備

 

※アイキャッチ画像の出典:Arjen van der HorstのTwitter経由

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

米空軍がRQ-4/Block30を手放す、米議会はF-22退役の提案を拒否前のページ

ポーランドは軍隊を欧州最大規模に拡張か、与党党首が40万人規模を示唆次のページ

関連記事

  1. 軍事的雑学

    ウクライナ軍が直面する砲弾不足の原因、問題は何処に潜んでいるのか

    ウクライナ軍の砲弾不足を解決する最も効果的な方法は「調達先を制限しない…

  2. 軍事的雑学

    なぜボーイングのX-32はロッキード・マーティンのX-35に負けたのか?

    統合打撃戦闘機計画(JSF)にX-32のテストパイロットとして参加した…

  3. 軍事的雑学

    狙われれば最後? ロシア・台湾が開発した「極超音速」空対空ミサイルの実力

    現時点で「極超音速」の領域で作動する実用化された空対空ミサイルは、ロシ…

  4. 軍事的雑学

    ロシア軍占領下の極限状態を追体験できるUkraine War Stories、日本語でプレー可能

    ロシア軍占領下で暮らすウクライナの民間人として極限状態の生活を追体験で…

  5. 軍事的雑学

    10/13更新|各国がウクライナに提供している重装備のリスト

    世界各国がウクライナに支援している重装備の一覧表で、武器や物資は別記事…

コメント

    • や、やめろー
    • 2022年 6月 10日

    日本人の義勇兵はどうやっていったんだろうか?というか韓国がないのはなんでだ。ニュースになってたのに。この中にSASや、 sealsが何人混じってることやら

    34
    • WSO
    • 2022年 6月 10日

    ジョージア・バルト三国・ギリシャ・イスラエル・モロッコ…個人的にはこの人数上位国家の並びはいささか意外だったりする…

    あ、この記事って「軍事的雑学」カテなんですね。でもウクライナ戦争はとりあえず全部「ロシア関連」カテの集めてしまった方がよろしいんではないでしょうか?戦争の経緯を追う閲覧者にはそのほうがありがたいと思うのですが。ご検討いただけたら幸いです。

    8
      • zerotester
      • 2022年 6月 11日

      ジョージア人の人が「義勇兵はジョージア人が多い」と言ってましたが裏付けられたわけですね。南オセチア紛争のときにウクライナ義勇兵が多く来てくれたからだとか。
      バルト三国はロシアに対して強硬派ですが有言実行です。同じようにロシアと国境を接するフィンランドやポーランドからが意外と少ないですが、国がバックアップしてるかどうかといった制度上の違いもあるかもしれません。

      17
    • らんらんるー
    • 2022年 6月 10日

    日本人は5人も、と思ってしまう
    どのような経歴なのだろう?

    12
      • バクー油田
      • 2022年 6月 10日

      日本人義勇兵は一人がポーランド辺りでCNNトルコにインタビュー受けてましたね。
      その後そのインタビューを見ての日本側の記事も加えたら多分
      陸上自衛隊からフランス外人部隊に移った人みたいですね。
      で、インタビューで仲間と一緒に来たと言ってるみたいですから、
      その仲間が日本人であるならばフランス外人部隊か陸自に居た日本人仲間なんでしょうね。

      41
        • アイス
        • 2022年 6月 26日

        あまり報道がないのは日本政府の方針と相いれないからでしょうかね?
        それにしても能力があって何らかの思いがあって他人からの支持が得られる行動力がある方はすごいですね

        2
    • 大蒜
    • 2022年 6月 10日

    ジョージアが多いな、同じような境遇だからかな

    26
      • 名無し
      • 2022年 6月 10日

      南オセアチア紛争の防衛側でウクライナ義勇兵が多く参加してた経緯もある

      20
    • ks
    • 2022年 6月 10日

    ギリシャのスリーハンドレット 胸熱

    19
      • 無無
      • 2022年 6月 10日

      正教つながりで昔からロシアとも親密な国だから意外である。
      そんなギリシャの場合、義の心というよりもお家の事情がいろいろありそうで

      6
        • バーナーキング
        • 2022年 6月 10日

        古代ギリシャのスパルタが大国(ペルシア)の侵攻を受け、
        神託によって軍が動かせない中、スパルタ王が親衛隊300人のみを連れた散歩と称して≒義勇兵として立ち向かう「スリーハンドレット」とゆー映画がありまして。

        10
          • 無無
          • 2022年 6月 10日

          アレはすごいメチャクチャな映画で楽しいが、
          これはそういうネタなんだろーか

          3
            • バーナーキング
            • 2022年 6月 11日

            300なら3文字、三百なら2文字で済むところをわざわざ「スリーハンドレット」と表記してるのはそーゆー事かと。

            7
        • たま
        • 2022年 6月 13日

        ギリシャ正教とロシア正教は断交してる。モスクワとコンスタンティノープル
        の断交って調べれば出てくるよ

        2
      • 暇人28万号
      • 2022年 6月 11日

      「榴弾だ!盾を構えろ!」で、巨大なムキムキオッサン達がくそでかい盾を掲げてガードしそう

      3
    • トマト
    • 2022年 6月 10日

    韓国がありませんね
    韓国では自称傭兵youtuberの方がウクライナ義勇兵に参加していることになっていましたがリストに漏れたのでしょうか…

    17
      • ミリオタの猫(ロシア軍、今度こそ架空戦記張りの大逆転をやるのか?)
      • 2022年 6月 10日

      ふたばの軍事板を読んで知ったのですが、韓国の自称傭兵youtuberは5月27日に帰国しています。
      一応負傷による治療の為との事ですが、どこまで本当かは分からないですね。
      因みに、韓国警察は旅券法違反の容疑で当人の容態が安定次第事情聴取するそうで、すでに出国禁止の手続きを進めているとの事です。

      17
        • 2022年 6月 10日

        北に亡命されたら困るので、韓国はこの手のことにものすごく厳しいんですよね

        16
    • KAMA
    • 2022年 6月 10日

    ふたば軍事板にリンクが張られていましたが、74歳の日本人義勇兵が紹介されていましてカウントされているのか気になる所
    リンク

    10
    • ちゃわんビートル
    • 2022年 6月 10日

    ウクライナはかつてフメリニツキーの乱でホロコーストに次ぐユダヤ人殺しをやっちまった暗い歴史があるのに、それでも駆けつけてくれたイスラエル人100人もいるの感動

    17
      • sunn
      • 2022年 6月 11日

      民族解放や革命の側面を持つ17世紀中期のフメリツキニーの乱と、20世紀にナチスドイツによって行われた組織的な絶滅政策・大量虐殺を同列に語るのはさすがに無理があるでしょう。

      是非は別として近世まで遡ればどこの国でも野蛮な歴史があるものですが、イスラエル人が100人もウクライナに駆けつけてくれたのは、今まさに行われている残虐行為を見過ごせなかったからなのかもしれませんね。

      29
    • ポン
    • 2022年 6月 10日

    韓国なんかは徴兵制だしもっと多そうな気もするけどいないのか
    まぁ自国が休戦中だしそれもそうか

    5
    • トーリスガーリン
    • 2022年 6月 10日

    この5人の中にはあのお爺ちゃんもカウントされてるのかな?

    ベラルーシってもっと多くなかったっけ、前何処かで1個歩兵中隊を編成できる位には人数居た気がするけど記憶違いか

    4
    • マロリー
    • 2022年 6月 11日

    1万6,000人は多すぎじゃね?ホントにそんなに居る?大本営発表だろって思ってたけど、4000人弱って言われるとなんかコッチのほうがしっくりくるというか信憑性がある。

    2
    • タイヤキ
    • 2022年 6月 11日

    日本人義勇兵も5人も参加してくれたことには感謝しかない。
    どうしても国際関係は武器と兵の応援しないと協力したことにならないからな。
    あとは義勇兵の皆さんが帰国したときに偽善平和主義の人に攻撃されないように守っていかないといけない。侵略には立ち向かわないと奴隷にされるだけだからな。逃げる自由も戦う自由もあるのに偽善平和主義者は戦う自由行使した人攻撃するからな。

    15
    • 名無しさん
    • 2022年 6月 11日

    元特殊部隊という触れ込みの韓国人ユーチューバーは結局参戦できなかったのかな?

    2
      • NATTO
      • 2022年 6月 11日

      戦車を10台破壊したそうっすよ。

      4
        • 未確認情報
        • 2022年 6月 26日

        うん、自己申告で、証明するものは何もないってことです。
        あとから国旗が追加されたという時点で、お察し下さいってことですね。
        YouTuberなら本人が撃破する動画の一つもあると思ったのですが…。

        6
    • たま
    • 2022年 6月 13日

    すごいアピールして売名してた韓国の俳優が入ってないのはなぜ?

    2
    • 連邦
    • 2022年 6月 26日

    みんな韓国好きだなぁ。

    6
    • ido
    • 2022年 6月 26日

    中国ではなく香港と書いてあるのが興味深いな。あくまで中国の名は出さないのか。

    3
    • Formula750
    • 2022年 6月 26日

    先に死刑判決を受けた英国人2人は執行されたのでしょうか?
    彼ら2人について英国政府がどんな対応をしているのか気になる所。

    2
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 米国関連

    米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は1…
  2. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
  3. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
  4. インド太平洋関連

    米英豪が豪州の原潜取得に関する合意を発表、米戦闘システムを採用するAUKUS級を…
  5. 北米/南米関連

    カナダ海軍は最大12隻の新型潜水艦を調達したい、乗組員はどうするの?
PAGE TOP