米国関連

受注数伸び悩みが原因、F-35Aのコスト削減は7,000万ドル後半が限界

F-35JPOの責任者であるエリック・フィック空軍中将によれば、ロット15~17に関するコストの見通しは前回の契約ほど劇的なものにはならない=コスト引き下げは難しいと明らかにした。

参考:The price of the F-35 has been falling, but it could hit a wall soon

F-35Aの価格は7,790万ドルから更に引き下げられることは無いかもしれない

第5世代戦闘機「F-35 ライトニングⅡ」はコスト削減努力と年間製造数の増加に支えられF-35Aのコストが8,000万ドルを切ることが確定した契約(ロット12~14)が昨年発表されたばかりだが、国防総省のF-35統合プログラムオフィス(JPO)は22日、ロッキード・マーティンと新しい契約(ロット15~17)について交渉が進んでいると下院の公聴会で明らかにした。

F-35JPOの責任者であるエリック・フィック空軍中将によれば、ロット15~17に関するコストの見通しは前回の契約ほど劇的なものにはならない=コスト引き下げは難しいと明らかにした。これはF-35を買い支えている米軍からの発注数が削減される可能性があるため、これまでのようにF-35の年間製造数が劇的に増えない=規模の経済によるコストダウンを図るのが難しいと予測しているためだ。

出典:U.S. Air National Guard photo by Tech. Sgt. Ryan Campbell

もう少し具体的な数字を交えて説明するとロット9~11の平均年間製造数は95機で、ロット12~14の平均年間製造数は155機なると予測されており、この劇的な製造数増加分が価格引き下げ(F-35A:8,920万ドル→7,790万ドル)の原動力になってる。

しかしロット15~17の予測発注数はロット12~14のような伸びは期待できないため、今のところ「現状維持(平均年間製造数155機前後)」になる予測されているが、海兵隊が発表した今後10年間の部隊編成計画「Force Design 2030」が実行に移されるとF-35Bの調達が最大で130機削減され、空軍は国防予算の引き上げがない場合F-35A年間調達数80機→60機引き下げが2025年まで続くので最悪F-35の年間製造数が150機を下回るかもしれない。

そうなれば順調に引き下げられてきたF-35のコストが再び上昇に転じる可能性もある。

出典:U.S. Air Force photo/Tech. Sgt. Brandon Shapiro

さらにF-35のコスト上昇要因には、F-35サプライチェーンからトルコを排除するためのコスト負担と中国の対ロッキード・マーティン制裁も関係してくるかもしれない。

当初の予定では2020年3月までにトルコ企業をF-35サプライチェーンから排除する予定だったが、トルコ企業が担当していたF-35の機体やエンジン製造の全てを直ぐに切るのは難しく、2022年までの契約が切れるまでは引き続きトルコからF-35の部品調達を続ける方針を国防総省が認めた。

これはトルコ企業をF-35サプライチェーンから排除するために掛かるコスト約6億ドル~9億ドル(約970億円)がF-35の価格に転嫁されると、1機あたり700万ドル~900万ドル程度価格が上昇すると言われておりためで、この辺りの処理を間違えればロット15~17のコストはロット11あたりに逆戻りするかもしれない。

出典:Darkone / CC BY-SA 2.5 防空システム「パトリオット」

中国は台湾への武器輸出の報復として対ロッキード・マーティン制裁を準備しているといわれており、中国メディアの報道によれば中国政府はロッキード・マーティンがサプライヤーを経由して中国企業から入手しているレアアース(希土類)の取引に制限を加えようとしている。

補足:防衛装備品製造に使用されているレアアースの量をまとめた米議会の報告書によれば、F-35を1機製造するのに920ポンド(約418kg)、アーレイ・バーク級駆逐艦を1隻製造するのに5,200ポンド(約2,358kg)、バージニア級原子力潜水艦を1隻製造するのに9,200ポンド(約4,173kg)のレアアースが必要になるらしい。

そのため代替供給先を確保したりレアアースに頼らない技術に切り替えることが可能でもあったとしても、これに掛かるコストを吸収する必要があるためF-35のコストにも影響が出てくるかもしれない。

以上のようにF-35のコストには幾つかのマイナス要因が存在するため、少なくともロット15~17で製造されるF-35Aの価格は7,790万ドルから値下がりすることはなさそうだ。

関連記事:F-35製造に影響も? 中国の対ロッキード・マーティン制裁はレアアース輸出制限か
関連記事:米海兵隊がF-35の調達数削減を行う理由は? 予算不足でパイロットが確保できないため
関連記事:ロッキードマーティン、F-35スペアパーツ問題を認め補償支払いで合意

 

追記:誤解がないように明記しておくがロット15~17の予測発注数が伸び悩んでいるというのは飽くまで前ロットと比較してと言う意味で、年間150機も製造されている戦闘機はF-35を除いて他になく、毎違いなく世界一売れている戦闘機だ。さらにコストについても7,790万ドル(F-35A)という価格は他の第4.5世代戦闘機と同レベルなので、決して安くはないが十分に許容範囲内だと言える。

ただロット15~17の受注数が大きく伸びることは無さそうなので、これ以上の大幅なコストダウンは見込めないという意味だ。

トルコや中国の話しは飽くまで可能性あるというレベルの話である。

 

※アイキャッチ画像の出典:U.S. Air Force photo by Airman 1st Class Heather Leveille

お知らせ

コメント数が増加したため本日(25日)より通常コメントは自動承認に切り替えましたが、URLを貼っているコメントについてはレイアウトが崩れるので今後も手動承認が必要なので気長に反映(最長で翌日処理)をお待ち下さい。

NGワードに引っかかったコメントの扱いを変更して、今後は内容を確認して問題なければ承認処理を行うので気長に反映(最長で翌日処理)をお待ち下さい。逆にNGワードをすり抜けた反映されたコメント(特定の国や人種を指す差別的表現や乱暴な表現等)については管理人の判断で随時削除(対象は25日以降のコメント)していくのでご注意ください。

因みに同一IPによる短時間の連続書き込みや自作自演については完全に把握しているので、今後は管理人の判断で削除もしくは書き込み制限(対象は25日以降のコメント)を設けるかもしれません。

コメント欄に管理者が介入するのは好ましくないと思っているので、重ね重ね皆様のご協力をお願いします。

米空軍、無人戦闘機「Skyborg」のプロトタイプ製造を獲得した4社を発表前のページ

対地攻撃の視界外化、米露で進む攻撃ヘリへの長距離精密誘導ミサイル採用次のページ

関連記事

  1. 米国関連

    米国、ボーイングへの正式発注後も収まりを見せないF-15EX批判

    米国の国防予算は新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ経済を再建するため…

  2. 米国関連

    1週間で3隻目、今度は艤装工事中の空母「ジョン・F・ケネディ」で火災発生

    米メディアは20日(現地時間)、艤装工事中のジェラルド・R・フォード級…

  3. 米国関連

    中露のステルス爆撃機から米本土を守るには「迎撃専用機」が必要か?

    米国本土の防衛を担当する米北方軍司令部(USNORTHCOM)は5月2…

  4. 米国関連

    F-35はいよいよ成熟段階に突入か? 米国、カテゴリー1Aの欠陥を全て修正完了

    F-35を操縦するパイロットの生命を危険に晒す「カテゴリー1A」に分類…

  5. 米国関連

    米陸軍、開発中の次期攻撃/偵察ヘリはロシアや中国の弱点を突く

    米陸軍は開発中の次期攻撃/偵察ヘリ「FARA」が、空軍が担っている敵防…

  6. 米国関連

    ボーイング、スキージャンプ台を使用したF/A-18E/Fの発艦テストを実施中

    ボーイングは現在、メリーランド州のパタクセント・リバー海軍基地に設置さ…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 7月 25日

    これ以上受注数が増えたらバックオーダー解消までどれくらいいるんだろうか

      • 匿名
      • 2020年 7月 25日

      気長に待つしか無さそう。
      自衛隊の航空戦力に穴が開かなければいいが。
      アメリカが発注を減らした分を、前倒しで引き渡してもらえないかな。

    • 匿名
    • 2020年 7月 25日

    それでもアメリカ制式採用の最新機種としてはまあ悪くない値段だろうさ
    どうせ西側機には同世代の対抗馬は事実上なく、対抗馬は前世代機なんだ。一喜一憂することもない
    真面目にコツコツ熟成と改良、コストパフォーマンスの改善を続けていけば今のF16みたいな機種になる

    • 匿名
    • 2020年 7月 25日

    元々トランプ大統領がF-35は高過ぎると値下げ要求して来た経緯も有るから次の大統領選挙でバイデンが勝ったらLMも積極的な値下げをやらなくなるかも。

    • 匿名
    • 2020年 7月 25日

    確かトルコの担当ってコックピットやギアだったよね
    次のロット以降に他の国が担当するとしてウチの国が関われる可能性ってどのくらいなのかな?
    あと「例の国」がウリも製造に関わるニダって出てきたとして、どのぐらいの確率で関われるものなんだろう?

      • 匿名
      • 2020年 7月 25日

      ない
      どこの国であれ共同開発に参加してない国は契約上そこは担当できない
      他の開発参加国が権利を獲得するはず

    • 匿名
    • 2020年 7月 25日

    最後に管理者のコメントがあるが
    NGワードや管理者がコメントを検閲するくらいなら
    コメント欄の廃止や荒れそうな話題の韓国や中国の記事を出さなかったらいいと思うが

      • 匿名
      • 2020年 7月 25日

      個人運営のプライベートな運営なのだから、運営者の自由にすればいいと思うんですよ。
      我々も割と迷惑をかけてる立場ですし、来るなって言われたら従うしかないかなと思ってます。

      to:管理人
      いつも下らない書き込みばかりでいつもすみませんねえ。

      • 匿名
      • 2020年 7月 25日

      コメント欄規制はともかく近隣国でホットな話題も多い中韓の記事を出さないのは余りに不自然では…?

      • 匿名
      • 2020年 7月 25日

      失礼ですが、中国か韓国の方でしょうか?

      • 匿名
      • 2020年 7月 25日

      荒れるから中国や韓国の記事を出さないほうがいいなら
      ~関連の記事も荒れるから出さないほうがいいよね
      というあらぬ方向に飛び火すると思います。
      最終的に管理人の判断になりますから、利用者がどうこういう話でもないでしょう。

      • 匿名
      • 2020年 7月 25日

      記事を出すなって物言いがまさに中共で笑うしか無い

    • 匿名
    • 2020年 7月 25日

    それと問題発言してる人たちは中韓の話題出さなくても他の記事で騒ぐだけな気もしますね

    かなりの負担になるから個人的にはコメント欄の廃止もやむ無しかと

    • 匿名
    • 2020年 7月 25日

    そもそも現に日本の領土を侵略している・侵略しようとしている侵略国家の露中韓が
    仮に不当にコメントで叩かれたとしても仕方のないことだし、問題でもなかろうさ
    だってここ日本語のサイトだもん
    公平のために言っておくけど
    もちろんそれぞれの国の人向けのサイトで日本がぼろくそ叩かれたってそ当然と思ってるからね
    古今東西、利害、特に領土で対立する国・民族同士の関係なんてそんなもの

      • 匿名
      • 2020年 7月 25日

      そういう考えだから荒れるんですよ
      理由があっての主張ならまだしもただの誹謗中傷は見るのも嫌(ヤフコメみたいなやつな)

      • 匿名
      • 2020年 7月 25日

      勿論近隣諸国に問題があるのは分かるが、それを一々書き込まないで欲しい。上のコメントにもあるけど少し気に入らないと「中国か韓国の人ですか?」って…
      見ててうんざりする

        • 匿名
        • 2020年 7月 25日

        個人的な記憶だけど、だいたい日本を貶めた釣りコメがあって、そこから荒れるケースが多いような気がしています。中韓の記事を取り上げるななんて頓珍漢なことを言う人がいますが、日本にとって影響が大きいから取り上げるのは当然ですよね。アフリカや旧ソ連諸国の紛争なんか日本に直接関係ないし、中東でドンパチあっても原油相場に影響するくらいですよね。むしろ近隣諸国の軍事を取り上げてこそのミリタリーブログだと思います。

      • 匿名
      • 2020年 7月 25日

      個人的な記憶だけど、だいたい日本を貶めた釣りコメがあって、そこから荒れるケースが多いような気がしています。中韓の記事を取り上げるななんて頓珍漢なことを言う人がいますが、日本にとって影響が大きいから取り上げるのは当然ですよね。アフリカや旧ソ連諸国の紛争なんか日本に直接関係ないし、中東でドンパチあっても原油相場に影響するくらいですよね。むしろ近隣諸国の軍事を取り上げてこそのミリタリーブログだと思います。

      他のまとめブログでも最初に「ネ.トウヨ」等の言葉を使って最初に荒らしネタを投下するのはだいたい左翼系の人たちですよ。「見ててうんざりする」そうですが、攻撃すれば反撃されるのは当然でしょう。世の中はそういうものですよ、だから軍事は人間の歴史そのものなんです。あなた達はそんな程度のことも理解せずにここでコメントしてるんですかね。変な人たちですね。

        • 匿名
        • 2020年 8月 03日

        話に追従するようで申し訳ないのですが、私も、仮想敵国に成り得る近隣諸国、反日国家の軍事に一番の関心がありますし、当たり前だとも考えてます。
        そもそも軍事板で、日本のサイトで、現在進行系で領土で揉めてる国家の軍事関連に、関心を抱くのは自然なことなので自ずと記事が増えるだろうし、やはり批判コメも増えるでしょう。
        個人的には国際関係は相互主義に基づくべきと考えますので、アチラがコウならコチラもコウ(言われたら言い返す的な)って具合が宜しいかと思います。ですが法治国家でもありますからその辺を加味した※である必要性もあるかと。ですので、某国にも法治に基づく条約履行を求めたいのですが、何ともはやw批判も致し方ないのでは?っと「中韓ネタはやめろ」と圧力加える人たちに言いたくもなりますよね。

    • 匿名
    • 2020年 7月 25日

    これまでのコスト削減でどれだけ機能を削ったのか知りたい。今のところはスーパークルーズを諦めたくらいしか知らないが、他にも削った機能が有れば教えてほしい。

    • 匿名
    • 2020年 7月 25日

    F-35が80億円程度なら十分安い
    これ以上安くして中途半端な国が導入して機密漏れの方が心配だから十分でしょう
    とにもかくにもアリスをどうにかしないと駄目だし

    • 匿名
    • 2020年 7月 26日

    政治コメントすべてすっ飛ばして書く
    どんな買い物も、求める用途、果たす性能に見合っていれば高くはない

    • 匿名
    • 2020年 7月 27日

    日本は悪くない
    中韓を批判するコメントが増えて荒れるのは、彼らがそうさせているから
    誰が何と言おうと正しいのは日本

    • 匿名
    • 2020年 8月 24日

    管理人の意見に賛成
    批判とヘイトは全然違うからその違いもわからない人は
    書き込まないで欲しいな

    1
    • 匿名
    • 2020年 9月 14日

    韓国や中国が批判されるのは、韓国や中国が悪いからってのが結論だな。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    空飛ぶスナイパー? ロシアの戦闘機「Su-57」は米軍の航空支配を効果的に破壊す…
  2. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  3. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  4. 軍事的報道

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  5. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
PAGE TOP