欧州関連

  1. アゼルバイジャンが9月末にアルメニアへ大規模侵攻を行うという噂

    西アジアと北アフリカの安全保障に焦点を当てるISWNewsは27日、アゼルバイジャンがトルコの支援を受けて9月末~10月初旬にアルメニアに大規模侵攻を行うと予想…

  2. 前進を続けるウクライナ軍、リマンを死守するロシア軍を包囲寸前か

    ウクライナ軍がコロジャジを確保したという報告があり、これが事実ならリマンを死守するロシア軍部隊は包囲される寸前という意味で、この地域の戦いはクライマックスに差し…

  3. リマンを巡る戦いでウクライナ軍が大きく前進、次々と解放される拠点

    ゼレベツ川に向けて東進するウクライナ軍はリドコダブ、ノーヴ、カテリニフカ、アンドリーフカなどを次々と確保、リマンを巡る戦いはクライマックスに差し掛かっている可能…

  4. 自由の力を信じるリトアニア外相、ロシア人によるプーチン政権打倒は可能

    リトアニアのランズベルギス外相は27日「ロシア人が勇気を出しさえすればプーチン政権を打倒することができる」と訴え、ロシア人は国外に逃げるのではなく「祖国に留まっ…

  5. ロシア軍の後退が止まらない東部戦線、ウクライナ軍が複数の拠点を奪回

    ウクライナ軍はリマン方面でロシア軍から複数の拠点を奪回、オスキル川沿いに北上して「ボロバ」に入ったという報告まである。さらにゼレベツ川を目指し東進する動きも顕著…

  6. F-16V導入失敗に備えるトルコ、タイフーン購入を交渉中だと公式に認める

    トルコの大統領報道官は23日、米議会がF-16V売却を妨害する可能性に備え「欧州とタイフーン購入について交渉している」と明かし注目を集めている。…

  7. ウクライナ軍がウズロヴォイを解放、ロシア軍は1960年代製の装備を移送中

    ウクライナ軍はクピャンスク西岸地区を越えてオスキル川の対岸に足場を築きつつあり、装備が欠乏してきたロシア軍は1960年代に製造された軍用トラックをウクライナに向…

  8. 英国の国防費は2030年にGDP比3.0%、予算規模は1,000億ポンド=15兆円

    トラス新首相は「2030年までに国防費をGDP比3.0%に増額する」と約束しており、ウォレス国防相はメディアに対して「2030年の国防費が1,000億ポンド=1…

  9. ロシア軍は召集者に再訓練を施すリソースがなく、防寒着の自費購入も要求

    露独立系メディアは「ドンバスに送られようとしている動員された人々は訓練を1日しか受けていない」と報告、英国防省も「ロシア軍は訓練教官として機能するはずだった部隊…

  10. ゼレンスキー大統領、西側製防空システム「NASAMS」を受け取った

    米CBCが25日に放送した番組の中でゼレンスキー大統領は「NASAMSを受け取った」と発言して注目を集めているが、NASAMSがウクライナに到着して運用が始まっ…

  11. ルーマニアのディンク国防相、将来の装備調達プログラムに韓国を招待

    ルーマニアのディンク国防相は京畿道のイルサンで開催中の「DX KOREA2022」を視察後、韓国政府の高官と会談して「将来実施する装備調達プログラムに韓国企業も…

  12. ゼレンスキー大統領、降伏を考えるロシア人へ3つの約束を発表

    ゼレンスキー大統領は24日、降伏を考えているロシア軍兵士に対して人道的な取り扱い、降伏した状況の秘匿、ロシアに帰国しない選択肢を保証すると発表した。…

  13. リトアニア外相、動員から逃げ出すロシア人は祖国でプーチンと戦え

    ドイツを除く欧州人はウクライナ侵攻に反対しなかった人々を助けるほど「お人好し」ではなく、リトアニアのランズベルギス外相は「責任逃れが目的の亡命者を容認しない。ロ…

  14. 3日間でロシア軍兵士が1,200人以上戦死か、リマン方面で激しい交戦が続く

    ウクライナ軍が発表の数字を集計すると「ロシア軍兵士は3日間で1,250人以上が戦死した」ということになり、この数字はハルキウ州で実施された大規模反撃のときと同じ…

  15. ウクライナ軍がヤツキフカを解放、リマン方面のロシア軍を押し返す

    ウクライナ軍参謀本部は23日に「オスキル川沿いのヤツキフカを解放した」と発表、リマン方面のロシア軍はジリジリと後退を余儀なくされているが、依然としてリマンやヤム…

  1. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  2. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  3. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  4. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  5. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
PAGE TOP