欧州関連

  1. モルドバ、政府機関がロシアからサイバー攻撃を受けていると発表

    モルドバ当局は1日、ロシアのハッカー集団「キルネット(Killnet)」による政府機関へのサイバー攻撃(DDoS攻撃)が行われていると発表した。…

  2. ドイツが陸軍保有のPzH2000提供を検討、但し半分以上が動かない

    ドイツ政府は軍の反対を無視してウクライナにPzH2000を送ることを検討中だが、保有する119輌のうち70輌以上が動かないらしい。…

  3. ポーランド、スロバキアがウクライナにMiG-29を送れば領空保護を提供

    ウクライナが要求する戦闘機の提供問題は「扱い慣れたMiG-29を誰が供給するのか?」「供給に応じた国のギャップを誰がどのような方法で埋めるのか?」が問題だったが…

  4. 圧倒的なポーランドのウクライナ支援内容、T-72は200輌以上提供

    国営ポーランド・ラジオは29日、15億ユーロ以上の装備をウクライナに提供済みで200輌以上のT-72が含まれていると報じている。…

  5. 英国、ウクライナに数百発の精密誘導兵器「ブリムストーン」を提供

    英国はロシア軍と戦うウクライナ軍を支援するため精密誘導兵器「ブリムストーン」を提供すると報じられており、数週間以内に最初のブリムストーンがウクライナに提供される…

  6. ドンバスにM270を投入か、ウクライナが友好国提供のMLRS使用を発表

    ウクライナ国防省は26日、友好国から提供された最新の多連装ロケットシステム(MLRS)を使用してドネツィク州の敵を攻撃したと発表した。…

  7. ウクライナ軍はイジューム方面で後退、ロシア軍は主要拠点に向けて前進

    ウクライナ軍参謀本部の発表によるとスラビャンスクの攻略を狙うイジュームのロシア軍は前進を続けており、ウクライナ軍の防衛ラインを突破してスラビャンスクやバルビンコ…

  8. 6年前から準備していたポーランド、ロシアがガス供給を止めても問題なし

    ロシアはルーブル決済に応じなかったポーランドへの天然ガス供給を中止すると通告、しかしポーランドは「こうなることを予想して6年前から準備していたので全く問題がない…

  9. ドイツがウクライナに提供するゲパルト、スイスが使用弾薬の移転を拒否

    ドイツ政府はウクライナに自走式対空砲「ゲパルト」を提供すると26日に発表したが、問題はエリコン製機関砲が使用する弾薬のウクライナ移転をスイスが拒否している点だ。…

  10. ウクライナ軍の反攻、ヘルソン国際空港まで約5kmの地点に到達

    ウクライナ軍はヘルソン州とムィコラーイウ州で8つの拠点をロシア軍から奪取、ヘルソン国際空港まで約5kmの地点に到達した。…

  11. ロシア軍の容赦ない砲撃、ウクライナ軍も兵士の士気を保つのに苦労

    東部戦線のバルビンコヴ防衛を担当する第93旅団を取材したAFPは「ロシア軍の昼夜を問わない砲撃のせいでウクライナ軍は兵士の士気を保つに苦労している」と報じている…

  12. 英国防相がウクライナへのAS90提供を否定、105mm榴弾砲を検討中

    ウォレス国防相は英Express紙が報じた「ウクライナへのAS90提供」を否定、陸軍が保有する105mm榴弾砲「L118」を提供するか検討中だと明かした。…

  13. ウクライナ軍指揮官、ドンバスはロシア軍の焦土戦術で地獄と化した

    ドンバスの戦いに従事するウクライナ軍部隊は「ロシア軍の戦い方が変化したことで戦場は地獄と化した」と米POLITICOに明かしており、今直ぐ重火器や航空支援などの…

  14. ポーランドのモラヴィエツキ首相、ウクライナに戦車を提供したと認める

    ポーランドのモラヴィエツキ首相は26日、初めてウクライナに戦車を提供したと認めたが「提供した数」については言及を避けている。…

  15. ハルキウで前進するウクライナ軍、イジュームで前進するロシア軍

    ハルキウ周辺のロシア軍支配地域は縮小しているがイジュームの突出部は少しづつ大きなっており、クリヴィー・リフに対するロシア軍の本格的な攻勢も準備されているらしい。…

  1. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  2. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  3. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  4. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  5. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
PAGE TOP