インド太平洋関連

  1. イスラエルとシンガポールが狙う東南アジアの対艦ミサイル需要

    15日に開幕したシンガポール・エアショーにイスラエルとシンガポールが共同開発したBLUE SPEAR(ブルースピア)ミサイルが初めて登場した。…

  2. 露戦闘機導入を止めたバングラデシュの事情、タイフーンが最有力候補

    バングラデシュ空軍が進めているマルチロール機調達について「タイフーン導入が最も可能性が高い」と報じられており、ロシア製や中国製の戦闘機から西側製戦闘機に乗り換え…

  3. 42機のラファールを調達するインドネシア、米国も36機のF-15EX売却を承認

    インドネシアのプラボウォ・スビアント国防相は10日、同国を訪問中のパルリ仏国防相と計42機のラファール購入契約に署名したが米国からもF-15EXを最大36機調達…

  4. 韓国のハンファディフェンス、歩兵戦闘車レッドバックの欧州展開を示唆

    韓国のハンファディフェンスは9日、歩兵戦闘車(IFV)レッドバックの動画を公開して「欧州のIFVプログラムに関連するパートナー企業から多くの関心を集めている」と…

  5. インドネシア、一先ずラファール6機購入でパルリ仏国防相と合意か

    昨年末に仏メディアは「インドネシアからのラファール受注契約を諦めていない」と報じていたが、インドネシアがラファール6機の購入について資金供給を約束したためパルリ…

  6. 矛盾する国益、ウクライナ問題がロシアとインドの関係に亀裂を生じさせる理由

    プーチン大統領は習近平主席と手を組むことで西側が最も恐れていた露中連携を成立させたが、その代償としてインドとの関係に亀裂が生じるかもしれない。…

  7. 対抗を止めれば次の10年を失う、2038年までの原潜保有を豪国防相が約束

    オーストラリアのダットン国防相は「南シナ海で中国に対する対抗を今止めれば我々は次の10年を棒に振る」と警告して、我々は2038年までに原潜を保有すると改めて表明…

  8. 軍事力拡張を予告するインドネシア、問題は約13兆円とも言われる近代化資金の確保

    インドネシアのプラボウォ・スビアント国防相は今年1月、私は大統領に24ヶ月以内に最大50隻の艦艇を獲得すると報告したと下院軍事委員会で明かした。…

  9. 豪海軍のハンター級フリゲートは海に浮かんだとたん時代遅れになる

    豪海軍のハンター級フリゲートは海に浮かんだとたん時代遅れになる可能性が出てきたが、これはオーストラリアの造船能力に直結した問題なので今のところ解決策がない。…

  10. 豪次期フリゲートの報告書が流出、高速航行するとレーダーの性能を最大限発揮できない?

    オーストラリア海軍のハンター級フリゲートは予備設計で躓いていると噂されていたが、国防省のエンジニアリングチームによる評価レポートが流出してハンター級が直面してい…

  11. 韓国のF-35A追加調達は死んでいない、空軍仕様と海兵隊仕様を計80機導入か

    韓国空軍は2020年代半ばに退役が予定されているF-4Eと2029年までに退役が予定されているKF-5Eについて「退役時期の前倒し検討に着手した」と報じれている…

  12. 豪海軍、トンガ派遣の強襲揚陸艦が電力を喪失して曳航中というニュースは嘘

    トンガ支援のため派遣されたオーストラリア海軍の強襲揚陸艦「アデレード」が電力を喪失して曳航されているとSNSで話題になっているが、豪国防省は「多くの噂は不正確だ…

  13. インド陸軍、当初予定を超える10個連隊分/200輌の自走砲K9を追加発注

    インド国防省は自走砲K9を200輌追加調達するための手続きを開始したと報じられており、今年中にK9のライセンス生産を担当するL&Tに1,000億ルピー/1,52…

  14. フィリピンを巡りインドはミサイルを輸出、中国は10億ペソを超える軍事機器を寄贈

    中国は南沙諸島の領有権で対立するフィリピンに10億ペソを超える軍事機器を寄贈したと21日に報じられている。…

  15. 中国、インドS-400導入に対抗するためパキスタンへDF-17売却の可能性

    米Defense Newsは17日、S-400を導入したインドとパキスタンの軍事バランスを調整するため中国がDF-17の売却に応じるかもしれないと報じている。…

  1. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  2. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  3. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  4. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  5. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
PAGE TOP