ロシア関連

  1. プーチン大統領、ウクライナのインフラを狙った攻撃はクリミア大橋爆破の報復

    ロシアのプーチン大統領は特別軍事作戦で英雄的な働きを見せた軍人に対して「ロシア連邦英雄」の称号と金星章を授与したが、授与式後の会見で「ウクライナへのインフラ攻撃…

  2. 特別軍事作戦に参加していたガーキン氏、ロシア軍は惰性で戦っているだけ

    特別軍事作戦に参加するためドネツクに向かったロシア軍元大佐のイゴール・ガーキン氏が帰国、ウクライナで戦うロシア軍内部では戦争に対する巨大な無関心が蔓延して惰性で…

  3. 未知の無人機による攻撃か、Tu-95が配備されたロシア軍基地で爆発

    Tu-95やTu-160を装備したロシア空軍の第121親衛重爆撃機航空連隊が駐留するエンゲリス基地で爆発が発生、未知の無人機による攻撃で2機のTu-95が損傷し…

  4. ロシアの情報戦、ポーランドのウクライナ西部併合は正義の回復だ

    ロシア対外情報庁のナルイシキン長官が「ポーランドはウクライナ西部併合のため住民投票の準備中」というフェイクニュースをぶち上げたが、国営メディアも「ポーランドが進…

  5. ロシア対外情報庁、ポーランドがウクライナ西部を併合するため住民投票を計画

    ロシア対外情報庁のナルイシキン長官が「ポーランドはウクライナ西部地域を併合するため住民投票の準備を加速している」とフェイクニュースをねじ込んできた。恐らくウクラ…

  6. ロシア元大統領、文明社会にNATOは必要なく全人類に懺悔して解散せよ

    メドヴェージェフ元大統領は「NATOはアングロサクソン諸国と下僕の利益のみに行動する閉鎖的な体質を繰り返し証明してきた。文明社会にNATOは必要なく全人類に懺悔…

  7. ロシア大使の謎の批判、ウクライナ軍が攻撃を妨害するから犠牲者が増える

    ロシアのネベンジア国連大使は24日「キーウの住宅に命中したミサイルはAIM-120で軽率な武器供給が民間人の犠牲者を増やしている。ロシア軍の攻撃を妨害しなければ…

  8. ロシア、制裁の影響下で弾道ミサイルや精密誘導ミサイルを288発製造

    ウクライナのレズニコフ国防相は「ロシア軍の弾道ミサイルや精密誘導ミサイルの備蓄量」と「ロシアが2月23日以降に生産したミサイルの量」を公開、制裁の影響下でIsk…

  9. ロシア、2023年度予算の約1/3に相当する21.8兆円を安全保障分野に配分

    ロシア政府はウクライナとの戦争に必要な資金を確保するため2023年度予算の約1/3に相当する計9.4兆ルーブル(約21.8兆円)を安全保障分野に配分、逆にインフ…

  10. ロシア大統領報道官、ウクライナの政権交代は特別軍事作戦の目標ではない

    ロシアのペスコフ大統領報道官は21日、ゼレンスキー政権の退陣及び新政権の樹立は特別軍事作戦の目標ではないと明かし注目を集めている。…

  11. 不幸中の幸い、大半のロシア人はヘルソン市からの撤退を気にしてない

    ロシアの独立系メディアのМедуза(メドゥーサ)は18日、部分的動員に忙殺され「ヘルソン州併合」を国内に浸透させる暇がなかったため、ドニエプル川右岸からの撤退…

  12. ウクライナ人を味方につける方法、ロシアと一緒にいる方が良いと思わせる

    露国営メディアの番組では司会者とゲストが戦況を覆すため「ウクライナ人を味方につける方法」を議論しているのだが、あまりにも内容が酷すぎるので注目を集めている。…

  13. ロシア、ポーランド領に着弾したミサイル疑惑は状況を深刻化させる意図的な挑発

    ポーランド領プシェボドゥフに着弾したミサイル問題についてロシア国防省は「状況をエスカレーションさせるための意図的な(ポーランドによる)挑発で、ウクライナとポーラ…

  14. ヘルソン市からの撤退は無秩序、無傷での撤退にはテレポーテーションが必要

    ノーヴァヤ・ガゼータ・ヨーロッパ紙は14日、ドニエプル川右岸からのロシア軍撤退について「無秩序なものだった可能性が高く、無傷で全ての兵士と装備を左岸に撤退させる…

  15. プーチン大統領がロシア軍の近代化中止を指示、リソースを消耗戦に集中投入

    ロシアはT-14やSu-57など軍近代化計画に10年間で約20兆ルーブルを投じてきたが、プーチン大統領は本計画を中断して「限られたリソースを特別軍事作戦が真に必…

  1. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  2. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  3. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  4. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  5. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
PAGE TOP