中国関連

中国、日米仏豪による共同演習は「軍事的に全く意味がなく象徴的なものに過ぎない」と主張

中国は日米仏豪による軍事演習は「異なる意図をもった参加者や弱すぎる参加者の集まりなので象徴的なものに過ぎず軍事的に全く意味がない」と述べて注目を集めている。

参考:Joint drill by US, allies on Japanese land insignificant: analysts

NATO加盟国と演習を行っても欧州は尖閣問題に巻き込まれること避けるので無意味と主張する中国

日本の陸上自衛隊は九州の霧島演習で米海兵隊やフランス陸軍の部隊と共同演習を実施中(今月17日まで)で、同時期に東シナ海では海上自衛隊、米海軍、フランス海軍、オーストラリア海軍による海上演習も行なわれているのだが、これについて中国の環球時報(Global Times)は「異なる意図をもった参加者や弱すぎる参加者の集まりは象徴的なものに過ぎず軍事的には全く意味がない」と述べて注目を集めている。

この様な主張は中国人軍事評論家の宋忠平氏によるもので日米仏豪による今回の演習内容は寄せ集めなので中国にとっては脅威にならないと主張、フランスはインド洋(仏領レユニオン島)と太平洋(仏領ポリネシア)に独自の権益を持っているが南シナ海や東シナ海を含む西太平洋に権益をもつ中国と対立する意味はなく今回の演習に参加したのは米国のインド太平洋戦略に恩を売るために過ぎず、オーストラリアの軍事力はあまりにも脆弱で台湾海峡での軍事衝突に介入しようものなら真っ先に攻撃されるだろうと予想した。

出典:陸上自衛隊

要するに尖閣諸島や南シナ海での軍事行動を想定した演習にフランスが加わっても演習の趣旨とは異なる意図もっているので軍事的に意味がなく、オーストラリアも軍事的に弱すぎるため同様で実質的には日米の軍事演習と変わりがない=象徴的なものに過ぎないので東シナ海上で行なわれる演習を監視するため艦艇を派遣する可能性はあるが日米仏豪の演習に対抗するため中国軍が何かしらのアクションを起こす必要はないと宋氏は言っているのだ。

この様な主張は昨年末に登場した人民解放軍海軍軍事研究所の張軍社氏(海軍上級大佐)の主張と通ずるものがあるので、恐らく中国政府の見解を代弁したものだと思われる。

張氏は日米仏3ヶ国による共同演習や英国の空母派遣が発表された直後に「この様な動きは偽善的で日本、フランス、英国は自身の行動を恥じるべきだ」と主張、日仏英は中国を言い訳にして独自の目的を果たそうとしているが、この3ヶ国の目的は合致していないので釣魚島(日本名:尖閣諸島)に関連した紛争で中国と問題を抱える日本にとっては日米仏共同訓練も西太平洋への英空母派遣も期待はずれに終わると予想した。

出典:Royal Navy / OGL v1.0

フランスも英国も独自の軍事力だけでは国際戦略が成立しないことを熟知しており米国の政権交代で傷ついた同盟関係を修復するチャンスだと見ており、この機会を活かすためフランスは米国のインド太平洋戦略を支持することでバイデン政権に忠誠心を示し米国の威を借りることでフランスの国際的な影響力を拡大させることを狙っていると指摘、英国も米国のインド太平洋戦略に便乗して空母を西太平洋に派遣することで独自の軍事的存在感を高めるのが狙いだと分析。

しかし日本は尖閣諸島と南シナ海の問題で中国を非難しており、ファイブアイズに接近したり日米印による共同訓練に参加するのは尖閣問題で日本への支持を集めるためであり、来年に予定されている日米仏による共同訓練や西太平洋に派遣される英空母との共同訓練も日本支持を取り付けるための動きなので日英仏が結束する理由は表面的でしかなく、日本の主張(尖閣問題)を支持して尖閣問題に巻き込まれることは避けるはずなので日本が期待しているような結果や協力は得られないと張軍社氏は主張している。

出典:外務省

恐らく中国政府は日本に「NATO加盟国と共同演習を行うことで尖閣問題に対する日本の主張が支持を得たかのように演出しても欧州は基本的に国益に繋がらない尖閣問題に巻き込まれること避けるので無意味だ」と言いたいのだろう。

フランスも英国も対中国に対する軍事的な存在感を高めるため米国や日本のインド太平洋戦略に便乗しているという指摘は当たらずと雖も遠からずと言ったところで、恐らく中国独自の論理で九段線を設定(因みに台湾も九段線のベースとなった十一段線を今だに主張している)して南シナ海支配を目論むことや台湾の武力統一には明確に反対を表明しても、日本の主張=尖閣諸島の領有権にまでは踏み込んで来ない(公に尖閣諸島の領有権を日本が有していると口にすること)という見方は的を得ている。

出典:public domain 中国が主張している九段線

何となく南シナ海問題を起点した対中国包囲網や台湾に対する国際的な支持と尖閣を起点とした日中の対立を一緒にして捉えがちだが、尖閣諸島に対する日本の主張に国際的な同調が広がってはいないことを留意しておく必要があり、尖閣諸島に対する日本の領有権を国際的に認知させることに努力しなければ中国が尖閣諸島に軍事侵攻した際に「侵略行為」だと主張しても米国を除いた国際的社会から支持を得られないかもしれない。

関連記事:中国、日米仏による共同訓練や英国の空母派遣は偽善的だと批判
関連記事:中国、英国が準備不足の空母を極東に派遣しても軍事的意義は皆無

告知:軍事関係や安全保障に関するニュースが急増して記事化できないものはTwitterの方で情報を発信します。興味のある方は@grandfleet_infoをフォローしてチェックしてみてください。

 

※アイキャッチ画像の出典:陸上自衛隊

ガザ地区への侵攻準備を進めるイスラエル、国内ではロケット弾よりもユダヤ人とアラブ人の衝突が問題に前のページ

韓国と同じ運命? アルゼンチンへの中国製戦闘機「JF-17」輸出を英国が阻止か次のページ

関連記事

  1. 中国関連

    米太平洋艦隊が拠点を置くハワイ諸島から約3,000km離れたカントン島に中国軍が進出?

    中国は太平洋のど真ん中に位置するキリバス領カントン島に打ち捨てられた飛…

  2. 中国関連

    中国軍、昨年実証に成功したセンサーとシューターの分離を実戦部隊に導入開始か

    中国の環球時報(Global Times)は12日、人民解放軍陸軍第7…

  3. 中国関連

    中国、サイドバイサイド方式を採用したJ-20ベースの早期警戒型を開発中

    香港のサウスチャイナ・モーニング・ポスト紙は15日、中国は世界初となる…

  4. 中国関連

    中国メディア、無人機対策が不十分であれば罰を受けると人民解放軍に警告

    香港のサウスチャイナ・モーニング・ポスト紙は13日、ナゴルノ・カラバフ…

  5. 中国関連

    グアム基地が中国製極超音速兵器の射程圏内に、爆撃機にDF-17を搭載して運用中か

    中国空軍は米空軍のグアム島アンダーセン空軍基地を破壊する「新たな手段」…

  6. 中国関連

    センサーとシューターの分離が進む中国、UAVによるミサイル誘導に成功

    中国人民解放軍は最近、無人航空機(UAV)を使用して攻撃ヘリから発射さ…

コメント

    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    まあ、いざとなったらケツまくる気まんまんなのは今に始まった事ではないけど
    それでも反応する辺り、風向きが変わりつつあるのを察知して嫌がってるってのはよく分かる

    もちろん
    > 尖閣諸島に対する日本の領有権を国際的に認知させることに努力しなければ
    はど正論だと思うけど

    44
      • 匿名
      • 2021年 5月 14日

      こういう反応されると、嫌がることはいっぱいやらないといけないんだなあ・・・って逆に勉強になりますわなあ。

      44
      • 匿名
      • 2021年 5月 14日

      中国にとって一番良いのは世界中が注目する前に奪う(既成事実を作る)ことなので、こうしてこの海域に様々な国の軍事力や注目が集まるだけで十分嫌なことなんですね。悪いことをやっている自覚があるからこそですが。

      32
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    驚異にならないとお墨付きが出ました
    これで人民解放軍の別動隊が動きにくくなりましたね

    27
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    北朝鮮みたいなこと言わないでド~ンと構えてろよw

    12
      • 匿名
      • 2021年 5月 14日

      中国共産党と北朝鮮は兄弟だからしょうがない。
      両方まとめて消そう。

      11
      • 匿名
      • 2021年 5月 14日

      金与正ならもっと口汚く罵ってるんじゃないかな

      5
        • 匿名
        • 2021年 5月 14日

        「茹でた牛頭も笑う」とか、(北では)名門大学のエリート集めて日々悪口を研究開発しているらしいね。

        10
      • 匿名
      • 2021年 5月 14日

      伊達に大朝鮮と呼ばれてはおらぬ!

      6
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    これは実際そうというか同盟関係であるアメリカですら領有権に関しては触れたくないって形なので、欧州各国なんてなおのことではある

    17
      •   
      • 2021年 5月 15日

      アメリカは、尖閣は日米安保対象と言ってるよ
      何度も

      5
        • 匿名
        • 2021年 5月 16日

        勿論そうなのですが、米国は尖閣諸島に日本の施政権は認めても、領有権にはコミットしないスタンスです。
        現状中国の公船が毎日の様に侵入して、日本漁船に対する自称取締りを行ったりするのは施政権を主張するためでしょう。
        日本が国際的に周知しないと、中国に有利な国際世論が形成される可能性もあり、その場合に米国が態度を変えないとは言い切れない。
        中国を抑え込むためには尖閣諸島を渡したくないのは米国も同じでも、そのために米軍の損害を許容できるかは別問題。

        2
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    我が外務省には、政治問題に関する国外への広報宣伝をもっと頑張って頂きたいですね。
    あと人類の敵・中国共産党は地獄に落ちろ。

    21
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    あそこの国は金ばら撒いているから、有事の際に日本が国際社会の賛同が得られるかどうかは未知数やね

    7
      • 匿名
      • 2021年 5月 14日

      尖閣で衝突があったとき米軍はともかくオーストラリアだのフランスだのアテにできるとは思えんからな
      クリミア問題の時のロシア相手みたいに非難と中国共産党幹部の資産凍結くらいはしてくれるかもしれんが

      35
        •   
        • 2021年 5月 15日

        アメリカは事を起こす時は常に多国籍軍結成を呼びかける
        へそ曲がりなフランスはともかく、ことごとく参加しているのがオーストラリア

        2
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    マクロンはロスチャイルド銀行の元投資顧問で大統領にして貰った男。軍派遣の理由は、グローバリズムが終わって、今まで手を結んでた中国が一帯一路でロスチャイルドのアジア利権に手を付け始めたから。香港の一国二制度の協定を反故にしたり、ビルマ国軍にクーデター起こさせて傀儡のアウンサンスーチーを逮捕したりジョージ・ソロスの口座を凍結したり、とかがいい例。ロスチャイルド家は黙認しないぞって恫喝の意思表示。英豪軍が出張ってくるのも同じ理由。

    5
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    中国がそう言うならこの演習は効いているということだね。

    34
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    とりあえず、お疲れ
    でもこれじゃただのよくある政治にハマってる人ブログと同レベルだよネタか多いんじゃないのかい?

    3
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    わざわざこんなコメントを発表したのは、中共政府は相当危機感を持っているという何よりの証左だろう。
    精いっぱい強がっているつもりなのだろうが、内心では怖がっているのだ。中共政府の心の内など簡単に見透かされているのだ。

    16
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    歴史を見る限り平時の積み重ねは大事だからな
    本当に無意味なら何度も似たような反応を中国が発信する必要もないし中国が意識している時点で十分な意義があると思う

    28
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    軍事的に意味が無いと本気で思っているんなら、こんなコメント出さずに無視すりゃいいじゃん。
    だって、意味が無いんだろ?

    24
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    無意味なのならもっと大規模で挑発的な演習をしないとね

    14
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    アメリカが対中国で勝つ可能性が一応あるから戦後見据えてそこに賭け金のせておこうって話でしかないからな
    基本的には他人事でしかない
    フランスの立場なんて本音を言えば、アメリカがプレゼンス後退した上で多極主義の世界でEU軍を確立し、EUと中国が協力してロシアを挟撃する構図にしたいだろう
    けれど対露のEU軍の確立なんて今のところ全く目途が付いてないからアメリカありきのNATOしかないわけで、現状についてはアメリカが覇権を握り続けそこに寄生してロシアを牽制してもらいおこぼれ貰うのが得だと思ってるから、今はアメリカの対中国についても協力の姿勢だけは見せておこうとしてる

    11
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    この国って、
    人(他国)の神経逆撫でするの得意やな〜。
    その発言聞いたら普通切れるよな〜。(特にオーストラリア)

    6
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    まぁ中国国内向けの発言かなとは思う。
    いざアメリカが参加すれば英仏も参加するでしょう。
    日本の動きは悪くないと思うよ。

    15
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    アメリカも尖閣領有権に対する姿勢を決定的には示していないからなあ。射爆撃訓練まで尖閣諸島でしていたというのに・・・

    3
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    前統合幕僚長の尖閣や台湾についての講義
    リンク
    尖閣では実際に日本が戦わないと米軍は出てこないだろう。
    台湾省の専有物として尖閣の領有権を主張しているのだから台湾有事とセットであるし不可分だろう。
    ROE的に考えたとき、中国の海警みたいに自衛隊を運用してもやることは変わりないので無駄だろう。
    日本の漁船を捕獲するようにな動きがみられるが日本の実効支配を曖昧にするためである。
    戦争の決定権はすべからく中国にあるので外交努力にすべてを頼るのはおかしい。
    自衛隊が盾を担って他は米軍にすべてを任せるというのは戦闘機やUAVや極音速ミサイルやらで戦闘のタイムラグが短くなった現代戦では米軍が丁度よく撃てる状況にあるとは限らないので自前で持つべきである。

    3
      • 匿名
      • 2021年 5月 14日

      中共は建国以来「台湾省」を統治した事がないから、尖閣諸島へ先に上陸して魚釣島に「台湾省政府臨時庁舎」でも建てそうだな(笑)

      2
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    確かにNATOの国の軍が東アジアに展開するのは無意味に見える。

    しかし見方を変えNATOがギリシャまでしか補給線が届かず、ロシアも国境にすら補給線が維持出来ないのでトルコから中東に黒海周辺の諸国が勝手に火を吹き始めてる今、ロシアを間接的に国力回復させてアメリカとNATOにロシアで挟み込んで対立軸を演出しながら圧迫し沈静化させたいと思っているかも知れない。

    丁度良い国がある、中国を七割近くなった海上輸送を封鎖して陸路輸送飲みに頼らせれば中国はロシアからあらゆる資源を買うだろう。

    ロシアの国力をほどほどに回復させてトルコから黒海周辺までの10年か20年のそこそこの安定を得たいと考えてるかも知れない。

    ロシアも黒海周辺では補給線が届かない前提の作戦しかしてない状況をみれば…。

    中国と半島以外は全員グル…、って妄想ですよ妄想。

    2
    • 匿名
    • 2021年 5月 14日

    日本も弱くなったなぁ
    思い出見下したコメントでも出してやれば良いのに
    そのあと現代の対華二一カ条でも送りつけてやれ
    黄河文明以前に戻してやろう

    1
    • 匿名
    • 2021年 5月 15日

    中華に正論言われるようになっちゃ米の覇権もオシマイだな
    そろそろ日本は中露のどっちに付くか考えなきゃならん罠

    2
    • 匿名
    • 2021年 5月 15日

    五毛の特徴:不自然なタイミングでの改行&空白もしくは句読点過多、やたら高圧的な文体、微妙にこなれてないネットスラング、推敲せずに誤字脱字放置……

    アクセス増えるとどうしても常駐するようになるのかね、そもそもこのブログはマークされてる感あるけど

    16
    • 匿名
    • 2021年 5月 15日

    中国が本当の意味で嫌がるのは、日本の国防戦力の増強と米豪台との連携。
    仏は武力紛争に関わるつもりはないだろうから、仏の関与は象徴といえばそうかなとは思う。

    6
    • 匿名
    • 2021年 5月 15日

    全く意味が無い
    だったら黙ってろ!

    6
    • 匿名
    • 2021年 5月 15日

    それなら別に恐怖を抱くほどでもないし、口に出すほどでもない。

    2
    • 匿名
    • 2021年 5月 15日

    仏カルフール、中国から完全撤退へ2019年
    米コストコだって、いつ何とき暴動に合うか。

    ウイグル問題もそうだけど、中国の印象悪化が、進出企業の印象悪化に繋がれば
    対中投資の鈍化、制裁と同様の効果が上げれば御の字では。

    1
    • HY
    • 2021年 5月 17日

     現状中国の対日戦争計画では、海警局と海上民兵で「非軍事的」に尖閣を占拠するつもりなので、日本政府が自衛隊を動かせなければ、フランスやオーストラリアどころか米軍も動かない可能性が高い。それがわかっている故の余裕の顕れです。

     中国の記事は、クアッドができても日本を護ってくれないと日本人を絶望させ、欧米からの離反を誘うプロパガンダである一方で、「クアッドできたし、憲法変えなくても日本は安泰だ」と能天気に考えるお花畑思考に一石を投じる薬でもあります。

    • 匿名
    • 2021年 5月 20日

    挑発とか荒らしに対してネットでの発言するときって、
    スルーできないほど嫌がってる・気になってるって証拠なわけだからな

    中国の発言もスルーできないほど効果が出てるし、中国国内のトップ統制が取れてない証拠だろうから
    挑発行動を増やして中国内部での派閥争いを誘発するのが効果的に思える

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  2. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
  3. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  4. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
  5. 軍事的報道

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
PAGE TOP