欧州関連

ドイツ国防相の残念な新年挨拶、花火と爆竹が鳴り響く中で戦争に言及

ドイツのランブレヒト国防相が投稿した新年挨拶の動画が物議を醸しており、多くの人々が「政治的センスが欠けた無神経なものだ」「耐え難いほどの無神経な動画」「無粋極まりない」と批判して彼女の辞任を求める事態に発展している。

参考:Die deutsche Verteidigungsministerin löst mit ihrer Neujahrsansprache einen Shitstorm aus
参考:“Fast alle Schäden waren Bagatellen”

残念な新年挨拶で絶賛大炎上中のランブレヒト国防相、国防省も連立パートナーも巻き込まれるのを恐れて距離を置く

ランブレヒト国防相は1日に新年挨拶を撮影した動画を自身のInstagramで公開したのだが、2022年を振り返り「ウクライナ侵攻」について淡々と語る彼女の背後では新年を祝う花火や爆竹が鳴り響き、何を喋っているのかも聞き取りづらく「政治的なコミュニケーションには政治的なセンスが求められるがランブレヒトの動画はそれが欠落している」「耐え難いほどの無神経な動画」「無粋極まりない」「狂気の動画で風刺なら何をしても許されるのか?」など批判が殺到している。

要するに新年を祝う花火や爆竹が鳴り響く中で「欧州の真ん中で戦争が起きている」と真剣に語っても「本物の戦争に晒されているウクライナを馬鹿にしているようにしか見えない」という意味で、野党のドイツキリスト教民主同盟は「爆竹の爆発音を背景にした戦争に関する彼女の演説は、昨年に見せた一連の恥ずべき行為を締めくくるものだ。首相が彼女に執着すればするほど我が国の信用は傷つき、その責任を首相は問われることになるだろう。彼女の挨拶を見て『ドイツが真剣に欧州の安全保障を考えている』と誰が思うだろうか?」と声明を発表した。

世論の批判を受けて国防省の報道官も「この挨拶は大臣が自身の機器を使用して撮影したもので国防省の機器は一切使用されていない」と主張、さらに「あの挨拶はロシア軍と戦うウクライナに配慮したと言えるのか?」という記者の質問に「彼女が映像中に述べたことが全てでそれ自体に我々がコメントすることはない」と答え、ランブレヒト国防相が個人的に撮影したもので「国防省とは関係ない」と距離を置いた格好だ。

ドイツ社会民主党や緑の党と連立を組む自由民主党のツィンマーマン国防委員長も「問題の動画は彼女と撮影担当者の問題だ」と距離を置いた上で、個人的には動画の内容を残念に思っていると遠回しに批判しており、この問題を日本的に表現すると「絶賛大炎上中」と言ったところだろう。

因みにドイツの国防相は新年の挨拶を行うのが通例だと言われており、現地メディアの幾つかは「新年の挨拶を用意するのを忘れていたランブレヒト国防相がパーティーを抜け出して急遽撮影したため、このような無神経な動画が出来上がったのではないか?」と指摘している。

出典:Dirk Vorderstraße/CC BY 2.0

追記:演習に参加した18輌の歩兵戦闘車「Puma」が全て故障した問題について続報が報じられており、問題解決に取り組んだRheinmetallの広報担当者は「ケーブル火災を起こしたPuma以外の故障は些細なものばかりで17輌の修理は完了している」と明かし、国防省の担当者も「Pumaを安定的に長期間運用するため計画を関係者の間で協議している」と述べている。

関連記事:危機的なドイツ軍、8日間の演習で参加した歩兵戦闘車が全て故障
関連記事:ドイツがPumaの発注を停止、NATO即応部隊には旧型のMarderを派遣
関連記事:安全保障のバックボーンが壊れたドイツ、作戦準備が整ったPzH2000は36輌だけ

 

※アイキャッチ画像の出典:christine.lambrecht

ウクライナ軍、ドニエプル川河口のボリショイ・ポチョムキンスキー島を解放前のページ

台湾軍の問題点、伝統的な概念に回帰しているだけで大戦略が未解決次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    ドイツ政府、ウクライナからKEPD350提供に関する要請を受け取る

    英国はウクライナの要請に応えてストーム・シャドウの提供に踏み切ったが、…

  2. 欧州関連

    ウクライナ軍司令官が警告、ロシアは避難途中の市民を狙ったテロ攻撃を準備中

    ウクライナ軍のヴァレリー・ザルジニー司令官は19日、ロシアはドネツクと…

  3. 欧州関連

    英陸軍の装甲戦闘車「Ajax」は健康な兵士を病人にする?ノイキャン機能のヘッドフォン必須?

    調達スケジュールが大きく遅れている英陸軍の次期装甲戦闘車「Ajax/エ…

  4. 欧州関連

    イタリア、第6世代戦闘機「テンペスト」開発に関する3ヶ国間協定に署名

    イタリア国防省は3日、第6世代戦闘機「テンペスト」開発プログラムに関す…

  5. 欧州関連

    北朝鮮の猛反発も影響? 空母クイーン・エリザベスの韓国訪問中止はデルタ型の感染拡大が原因

    韓国国内の新型コロナウイルス感染状況や北朝鮮の反発を理由に「英海軍は空…

  6. 欧州関連

    訓練を受けたウクライナ人が帰国、レオパルト2A5、CV90、アーチャーを擁する最強部隊

    Times紙は「ウクライナ人はスウェーデンに渡りレオパルト2A5、CV…

コメント

    • hogehoge
    • 2023年 1月 03日

    素でやってるからこその狂気か。しかも国防大臣とかシュール過ぎて絶句した。
    もし自分のとこの防衛大臣だったらと考えると恐怖でしかないわ。

    24
    • 速すぎィッ!
    • 2023年 1月 03日

    むつかしいですよねぇドイツは・・・
    ヘルメット5千個から始まってその前から馬鹿にされてたのにEU内では自国の防衛力削ってまでウクライナ支援してるのに
    ひたすらネタにされ続けるとゆう、広報宣伝能力が完全に欠落している状態すらネタになってしまう現状が
    過去二十年以上に渡る政治的な外交能力の失敗を払わされる結果を見てしまうと
    我が日本国は間に合うのか間に合わないのか、今後数年間が本当に心配になってしまって。

    24
    • ムタ
    • 2023年 1月 03日

    ググったらランブレヒトさんの所属するSPDって日本だと共産主義を捨てた共産党みたいな政党なんやね。
    ドイツってすげぇなと思うと同時に日本共産党も共産主義捨てたらSPDみたいに議席取れそうな気がするんだが。

    4
      •  
      • 2023年 1月 03日

      >ドイツってすげぇなと思うと同時に日本共産党も共産主義捨てたらSPDみたいに議席取れそうな気がするんだが。
      日本共産党は共産主義、暴力革命、志位和夫の独裁体制を絶対捨てない。
      何度選挙で負けても志位和夫が代表をやめたことがない。
      変化、自重を期待しないほうが良い。

      48
    • 折口
    • 2023年 1月 03日

    なんかもう何やっても怒られるフェーズに入っちゃった感じですね。昨年のドイツの安全保障関連の意思決定や行動に不手際が多数あったのは否定できないですが、これで辞任要求されるのはちょっと可哀想な気も…(こういうのをレームダックと言うんですかね)。
    ドイツが欧州の安全保障に興味ないとしてもそれは構造上の問題であり誰にも変えようがないですけど、それはそれとして政・官の内部統制の甘さは23年の課題として認識できればドイツにとって好ましいのかなと思いました。

    13
    • トクメイキボウ=サン
    • 2023年 1月 03日

    ???「SNSは…SNSは燃えているか?」

    9
    • らんらんるー
    • 2023年 1月 03日

    政治家として責められる”隙”を作ってしまうのは、確かにセンスないかも

    5
    • さめ
    • 2023年 1月 03日

    どこの国でもそうだけど、政策と無関係な失言とかで政治家を引きずりおろそうという動きは残念至極といった感じ

    17
    • ブルーピーコック
    • 2023年 1月 03日

    たまたま写っただけで、こじつけや難癖かなとも思ったら、最初から花火が上がってるし爆竹にも動じる気配が無いから言い逃れできないというね。急ぎの動画でも無いし、公人なんだから気をつけてくれ。

    14
    • L
    • 2023年 1月 03日

    女性蔑視だと受け取られてもいいけど女性が国防のトップに立つべきではないと思う
    稲田の時も最悪だった

    8
      •  
      • 2023年 1月 03日

      そのうち肝の据わった女性が出てくればその意見も変わるさ
      アメリカ辺りは軍事部門のセンスで悪いイメージは少ない。これは人によるとしか言えないけども

      5
      • 第十軍団
      • 2023年 1月 05日

      それサッチャーに面と向かって言える?

      2
    • ななし
    • 2023年 1月 03日

    普通のセンスの持ち主なら、ちゃんと防衛相としての場と専門の撮影スタッフ用意して原稿チェックとリハーサルも重ねた上で挨拶録画するわな。
    新年に録画したという構図が欲しかったのかも知れんが、こんなやかましいところで自撮りした動画使ってる時点で色々と残念な人なのは明らか。

    15
    • ネコ歩き
    • 2023年 1月 03日

    ショルツ政権は老朽化したインフラ更新を掲げた内政適化政権だったそうです。発足当初から外交や安全保障問題には対処能力が高くないというのがドイツ国内の評価とか。ウクライナ侵攻後の外交センスが疑われる対応からも納得できる話です。
    情勢変化に応じた内閣改造があって然るべきと思いますが、与党内に危機管理センスに秀でた適材がいないのでしょうかね。

    6
      •  
      • 2023年 1月 03日

      これだなぁ
      敢えて悪目立ちするようなポーズを取りがちなのは進歩的な人材ばかり拾って手堅い外交や宣伝が出来なくなる自家中毒なのかも?
      日本も他人事ではないけど、幸い空気を読む政権を構築しやすい国だから今の所セーフ

      7
    • 無無
    • 2023年 1月 04日

    こういうポカをやらかすのもドイツ人らしい、というとドイツ人は怒るかな
    しくじりは仕事で取り返せればいいんだが、彼女にその時間が与えられるだろうか

    2
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 欧州関連

    トルコのBAYKAR、KızılelmaとAkinciによる編隊飛行を飛行を披露…
  2. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
  3. 日本関連

    防衛装備庁、日英が共同で進めていた新型空対空ミサイルの研究終了を発表
  4. 中国関連

    中国は3つの新型エンジン開発を完了、サプライチェーン問題を解決すれば量産開始
  5. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
PAGE TOP