欧州関連

第二次大戦以来最大の動員数、ウクライナ侵攻のため集結したロシア軍は最大19万人

欧州安全保障・協力機構(OSCE)のカーペンター米国大使は18日、ウクライナ近郊に展開したロシア軍の数について最大19万人との見方を示し注目を集めている。

参考:Russia has massed up to 190,000 personnel in and near Ukraine, U.S. says

報告される状況はロシアのウクライナ侵攻に向けた準備(口実づくりを含む)が着々を進んでいることを裏付けるものばかり

ウィーンで18日開催された欧州安全保障・協力機構(OSCE)の会議に出席した米国のカーペンター大使は「ロシアがウクライナ近郊に動員した兵力を16.9万人~19万人と評価している」と語り、これは第二次世界大戦以来、欧州で最も重要な軍事動員だとの見方を示した。

1月末にロシア軍の動員兵力は「10万人~13万人」と評価されていたので「16.9万人~19万人」という動員兵力の数はウクライナ侵攻に必要な数を満たすレベルと言える。

さらに興味深いのは露国営のイタルタス通信は「ドネツク人民共和国で破壊活動のウクライナ軍工作員を2名射殺した」という真偽不明なニュースを、露国営のチャンネル1は「ウクライナ軍が2014年以降に失った領土を武力で奪還する作戦計画を準備している」と報じており、米国のブリンケン国務長官が国連で指摘したように露国営メディアは「偽情報でロシア人(親ロシア人を含む)に対する攻撃の可能性を拡散して危機感を煽る」段階に突入している可能性が高く、カーペンター大使も「ロシアは侵攻の口実作りを行っている」と指摘している。

北京五輪が閉幕するまであと数日だが、報告される状況はロシアのウクライナ侵攻に向けた準備(口実づくりを含む)が着々を進んでいることを裏付けるものばかりなので今週末~週明けにかけて何かが起こるかもしれない。

追記:ウクライナのレズニコフ国防相は国境周辺に展開するロシア軍の数について陸上と海上の兵力を全て合わせて計14万9,000人だと言及している。

関連記事:米国が明かしたロシアのウクライナ侵攻計画、偽のテロ攻撃で侵攻を正当化
関連記事:米英、今後数日以内にロシア軍がウクライナへ侵攻する可能性を警告
関連記事:ウクライナの首都キエフにあるロシア大使館で煙が発生、機密資料の処分?
関連記事:ロシア陸軍の最新鋭T-90M、ウクライナと国境を接するクルスク地域に配備

 

※アイキャッチ画像の出典:Минобороны России

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

余裕のない米造船業界、海軍はメンテ作業遅延で約7.5隻分相当する原潜を失う前のページ

米国の予想通り、ドネツク軍の指揮官殺害を狙った爆破テロ攻撃が発生次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    米海軍に続き英海軍もUAVと連携して無人艦艇からのミサイル発射に成功

    英海軍は14日、米軍に続き英国軍も無人航空機(UAV)がもたらした情報…

  2. 欧州関連

    AIRBUS、ベルリン国際航空宇宙ショーで無尾翼の無人ステルス機を公開

    AIRBUSは3日「新しいウィングマンのコンセプトをInternati…

  3. 欧州関連

    調達ラッシュが止まらないポーランド、今度はヘルファイアを800発購入

    ポーランドのブラスザック国防相は31日「ヘルファイアの調達契約を締結し…

  4. 欧州関連

    奇妙な協力関係、トルコの第5世代戦闘機「TF-X」にロシアがエンジン提供

    ロシアはトルコの第5世代戦闘機「TF-X」開発に協力すると提案、この提…

  5. 欧州関連

    仏Nexter、次期主力戦車のコンセプトモデル「EMBT」の映像を公開

    仏Nexterは3日、ユーロサトリ2022で公開した次期主力戦車のコン…

  6. 欧州関連

    SpaceXは無人機制御へのスターリンク使用を制限、ウクライナ側は問題ないと主張

    米SpaceXは「無人機制御にスターリンクを使用する行為は契約の範囲を…

コメント

    • センカン・スキー
    • 2022年 2月 18日

    純軍事的観点から見たら対ドローン装備・戦術で固めた正規軍と各種ドローンを備えた正規軍同士の激突はどのような結果、教訓をもたらすのか興味がありますが、やっぱ戦争は起きない方が良いよねって思う。

    成功しても失敗してもロシアはSWIFT排除されるかもしれないしこれが原因で中国との経済格差が広がればますます中国のジュニアパートナーとしての立場が固定されかねないし

    9
      • samo
      • 2022年 2月 18日

      クリミア危機のときは、ウクライナ側のドローンの大半が、クリミアと園周辺に潜入していたロシア兵の電子攻撃でやられた

      2
    • 千葉の猫
    • 2022年 2月 18日

    ついでに核演習が2/19開始で五輪が2/20閉会
    オースティン米国防長官は長持ちしない輸血用血液を備蓄してることについても2/17に触れてましたな

    14
      •  
      • 2022年 2月 18日

      それなんよね
      輸血用の血液を持ってきちゃったら15日くらいしか持たないから
      やるかやらないか判断しなきゃいけなくなる

      勿論その血は廃棄になる

      14
    • くらうん
    • 2022年 2月 18日

    ロシア軍が国境に集結しているタイミングでウクライナが領土を奪還する準備とか、大嘘もいいとこだが、もう国内向けの建前さえできればどうでもいいんだろうな。
    北京五輪に参加している民主国家の選手(日本も含めて)は、政治利用禁止を指摘されてもウクライナ侵攻を許さないとメッセージを発信してほしいと内心思う。

    15
      • hiroさん
      • 2022年 2月 18日

      ロシアを支持している中国で五輪選手に求めますか?
      最悪、逮捕拘束だってあり得るのに。
      ウクライナ代表だって抗議行動はしていませんよね。
      戦争回避の責任は関係諸国の政治家と軍人にあると思いますよ。

      18
        • くらうん
        • 2022年 2月 18日

        hiroさんの反論はわかりますし、五輪選手と今危機は直接関係ないのも十分承知しています。
        なので「内心」とつけました。
        ただ、中ロの専制国家がこうもえげつない事をしている中で、仮にも平和の祭典と銘打たれた大会が開かれていることに暗澹たる気持ちになるんですよ。
        直接ロシアを名指ししたり、あるいは帰国後でもやり方はあると思います。
        スウェーデンのファンデルプール選手のように(彼は人権に関する批判だけど)。

        選手の政治的発言は慎重さが求められるのは当然ですが、平和や人権といった普遍的メッセージは別です。中国の五輪に参加した選手には尚のことそれを発信してほしいと思ってます。

        10
          • Halos
          • 2022年 2月 19日

          確かに汚い裏側をカネと欺瞞と虚飾で塗り固めたオリンピックとやらには反吐が出るし言ってることはわかる
          だが人権とかをOKにすると政治的な問題(例えば慰安婦問題とか)を人権の普遍的メッセージと言い張る恥知らずな連中が沸くのが常だ。よりヒドイ何かになる気がする

          13
            • くらうん
            • 2022年 2月 19日

            それもまた然りですね。
            イラク戦争以来の、今まさに戦争が始まろうとしている瞬間を目の当たりにして少し感傷的になってるんで。

            4
      • 聖槍剣
      • 2022年 2月 18日

      グレタにでも頼めば?

      15
    • samo
    • 2022年 2月 18日

    ウクライナ東部国境線とクリミアに戦力が集中
    挟み撃ちで、ウクライナ南東部のアゾフ海沿岸部を取りに来てる配置ですね…
    港湾都市のマウリポリはこのままじゃ地上戦になってしまう…
    他にもハリコフ近くにも戦力が多いらしいし、ここも危険地帯…

    キエフには地対空ミサイルが照準を合わせてますし、首都キエフも激しい空爆にさらされそう…

    書くだけで陰鬱になってくる
    頼むから戦争はやめてくれよ

    15
      • 千葉の猫
      • 2022年 2月 19日

      更に懸念事項を上乗せしようか
      ウクライナ側は正規軍が2014年の被害から回復出来てないのもあり
      予備役と民兵にかなり頼る方針みたいだけど特に訓練装備補給他支援が不十分になりがちな民兵はどうしても被害が多発しやすいわけだ
      祖国と郷土防衛我こそは正義敵は侵略者って頭になりやすいし
      捕虜や疑わしい民衆への不当な行為がどうしても起きやすいんだな

      9
    • けい
    • 2022年 2月 18日

    まだパラリンピックが残ってるのに。

    10
    • STIH
    • 2022年 2月 18日

    ウクライナの工作員やら、あと保育園に砲弾の話といい、やってること自体はすっげえ古典的だな。民衆を煽る方法が、SNSという新しいメディアが増えた程度でほんとんど進歩が見られないのは、人間の限界を感じて残念な気持ちになるな。
    しかしいよいよ本気で戦争を始めてしまうのか。ウクライナを占領したところで、バルト三国やフィンランド、ポーランドといった国の対露警戒レベルがMAXになってロシアの安全保障環境がますます悪化するだろうに。

    26
      • きっど
      • 2022年 2月 18日

      ロシア的には、経済制裁やら東欧の警戒感やら、全部既に支払い済みのコストだと思っているんじゃないでしょうか?
      であるが以上、尚更侵攻してでも成果を得られないと、プーチンの身の安全すらヤバいんじゃないのかと

      12
    • せい
    • 2022年 2月 18日

    撤退の動画は増員されてる兵力の逆再生だったのかな?
    これだけの兵力を集めて何もしないは無理だよなぁ。
    東欧諸国に米英はもちろん、いざ始まったらフランスやトルコもロシアにいい顔はしないと思うんだが、勝算はあるのかねぇ。

    2
    • ポンジュース
    • 2022年 2月 18日

    プラハの春の動員兵力の方が多いような・・・

    2
    • ダヴー
    • 2022年 2月 19日

    数日前の話だけど、テレ東の篠原官邸キャップが日本政府関係者や外務省関係者に聞いた話によると、
    この期に及んでウクライナ政府はロシアによる軍事侵攻に関する西側の情報を余り本気にしていないらしい。
    岸田総理がゼレンスキー大統領と会談した時も、経済支援の話しかしてこないので首相の方が驚いたそうだ。

    政府首脳がそんな認識では、これだけ大っぴらにロシア軍が前線への集結を進めているのに、戦略的奇襲が成功してしまいそうだ。

    9
    • 根拠
    • 2022年 2月 19日

    カーペンター大使も「ロシアは侵攻の口実作りを行っている」と指摘している。どういう根拠からこのような結論になったを知りたい。前も口実のビデオを作っているとアメリカはいってたけど、どこの情報かや実際のビデオを公開してくれないと信用できない。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
  2. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
  3. 中国関連

    中国、量産中の052DL型駆逐艦が進水間近、055型駆逐艦7番艦が初期作戦能力を…
  4. 欧州関連

    トルコのBAYKAR、KızılelmaとAkinciによる編隊飛行を飛行を披露…
  5. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
PAGE TOP