インド太平洋関連

訪米を控えた韓国の尹大統領、ウクライナに対する軍事支援の可能性を示唆

韓国の尹大統領は「ウクライナに対する民間人への大規模な攻撃など容認できない事態があれば(人道的・経済的支援を超えて)支援を拡大させる可能性がある」と述べ、初めて交戦国のウクライナに対する軍事支援の可能性を示唆した。

参考:Exclusive: South Korea’s Yoon opens door for possible military aid to Ukraine

ハン首相に続き尹大統領もウクライナに対する軍事支援の可能性を示唆

韓国は「交戦国に武器を提供しない」という立場を維持しているためウクライナへの支援を「人道的・経済的」に限定しているが、欧米諸国は西側陣営最大の砲兵戦力を保有している韓国軍の備蓄、重装備や弾薬を大量生産できる強固な生産基盤を維持している韓国防衛産業界の生産能力に期待しており、ウクライナのゼレンスキー大統領、NATOのストルテンベルグ事務総長、ポーランドのモラヴィエツキ首相などは直接「韓国が直接的なウクライナへの軍事支援に乗り出して欲しい」と言及してきた。

出典:PRESIDENT OF UKRAINE 韓国と武器支援に関する交渉が進行中と明かすウクライナのポドリャク大統領府顧問

特にウクライナのポドリャク大統領府顧問は「韓国政府と武器支援に関する公式の交渉が進行中だ」と明かし、CNNは取材(3月上旬)に応じた韓国のハン首相も「ウクライナが期待している直接的な武器支援を検討しているのか」と質問に「まだ殺傷兵器を支援するかどうかは決めていない」と応え、韓国メディアは首相が「まだ」という語句を使用したため「今後の状況次第で政府の立場に変化が起きるかもしれない」と指摘していたが、訪米を控えた尹大統領も「交戦国に武器を提供しない」という立場の変更を示唆したため注目を集めている。

バイデン大統領との首脳会談を来週に控えた尹大統領はロイターの取材に応じ「ウクライナに対する民間人への大規模な攻撃や虐殺、深刻な戦時国際法の違反など国際社会が容認できない事態があれば、ウクライナへの人道的・経済的支援のみを主張するのは難しい。国際的にも国内的にも不法に侵略された国を守り、これを復興させるための支援範囲に制限はないと考えている」と述べ、初めて交戦国のウクライナに対する軍事支援の可能性を示唆。

出典:Kancelaria Prezesa Rady Ministrów

さらに「バイデン大統領との会談で北朝鮮問題への具体的な対応策をを求める」とも言及、先週に米国を訪問したポーランドのモラヴィエツキ首相は「バイデン大統領の介入があれば韓国はウクライナへの武器・弾薬供給に応じるだろう」と述べた中で「米国が韓国に何らかの安全保障や見返りを与える必要がある」とも述べていたため、ここに来て関係者の発言が噛み合ってきたのが非常に興味深い。

因みに尹大統領は訪米中に「米国に対する155mm砲弾の50万発輸出」を正式に発表する可能性が噂されている。

関連記事:ポーランド首相、米国の介入があれば韓国はウクライナへの武器供給に応じる
関連記事:韓国政府がKRABのウクライナ輸出承認、初めて対ロシア戦への武器供給を認める
関連記事:韓国メディア、ポーランドへ155mm砲弾33万発を輸出するのは事実
関連記事:NATOが韓国の砲弾増産を歓迎、我々はウクライナ支援を継続できる
関連記事:韓国は戦争を傍観する存在ではない、155mm砲弾50万発の米国輸出に応じる
関連記事:韓国のハン首相、ウクライナに対する殺傷兵器の支援はまだ決めていない
関連記事:韓国、ウクライナ支援として155mm砲弾33万発をポーランドに輸出か
関連記事:ポーランド首相、欧州は不足する155mm砲弾を韓国から購入すべきだ

 

※アイキャッチ画像の出典:대한민국 대통령실

アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ前のページ

日本、武力衝突が続くスーダンから在留邦人を輸送するため自衛隊機の派遣準備次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    ガニー政権がタリバンと権力移譲について協議を開始、アフガニスタンはタリバン支配へ回帰

    ガニー政権は打開不可能な現状を認識してタリバン側と「平和的な権力移譲」…

  2. インド太平洋関連

    全研究員が事件に関与? 韓国が国防機密流出事件の中間報告を発表

    韓国国防部傘下の国防科学研究所(ADD)から機密に分類される技術データ…

  3. インド太平洋関連

    また同じ箇所が故障? 韓国海軍、新型フリゲート艦「大邱」の推進システムが再び停止

    韓国メディアは、今年1月に故障した韓国海軍の最新鋭フリゲート艦「大邱(…

  4. インド太平洋関連

    インドネシア、融資によってT-50i追加導入費用を賄うため海外の金融機関を物色中

    インドネシアは韓国からT-50iを追加導入するのに必要な資金を海外の金…

  5. インド太平洋関連

    台湾、国産潜水艦の建造は中国による妨害で予定通り進むのか不透明?

    台湾の国産潜水艦建造は本格的な船体の組み立て作業を控えているのだが部品…

  6. インド太平洋関連

    韓国製戦闘システムは信頼できない? フィリピン海軍、韓国に米国政府発行の証明証を要求

    韓国メディアは、韓国の現代重工業が受注したフィリピンのフリゲート艦の引…

コメント

    • ひろゆき
    • 2023年 4月 19日

    韓国への見返りが日本に対する有利な措置じゃないといいな

    日本のバックはアメリカだから、徴用工問題や半導体の輸出規制見直しかり上から圧をかけられるとどうしょうもない

    3
      • ヤゾフ
      • 2023年 4月 19日

      米国CHIPS法の毒素事項と呼ばれている部分とEVの優遇枠確保が優先にはなりそうです

      3
        • shkk
        • 2023年 4月 20日

        そういやintelの中国NAND工場を買った途端に中国への半導体規制入ってババ引かされた感あったり
        EVも韓国製に対して規制入ってたりと韓国は最近アメリカにやられてるよな

      • HY
      • 2023年 4月 19日

       半導体の輸出規制なんてしてませんよ。やってるのは「半導体材料の輸出管理厳格化」。

      13
    • K(大文字)
    • 2023年 4月 19日

    ウクライナへの砲弾供給が一息ついたのは実に喜ばしいことです。韓国のこの決断は、賞賛に値します。その上で。

    >米国が韓国に何らかの安全保障や見返りを与える必要がある

    当然こうなる訳ですが、韓国からの砲弾提供への支払いをアメリカが同等物で出来るなら、最初からこのような話にはならない。見返りは、まったく無関係のものになるでしょう。
    …これ“請求書”が日本に回ってくるような気がしてならないんですよね。特に根拠はないのですが。
    米韓で共通の落としどころを敢えてつけるとしたら対日関係になりそうだ…という勘。対中関係はアメリカが材料にしたがらないでしょう。
    まぁ、日本からも何がしかドラスティックな支援を打ち出せれば、そこまで頭越しのディールを押し付けられる事も無いのでしょうけど。政府与党はスピード感をもって出来るのでしょうかね?

    10
      • たまねぎ
      • 2023年 4月 19日

      先月の急ピッチな日韓関係改善、大統領来日・首脳会談は
      何か裏があるなと思ってましたが、もしかしたら米国による手付金の前払いなのかもしれませんね。
      まあ今年のG7議長国にありながら、ウクライナ支援ではほぼ存在感を発揮出来てませんし、米国からツケ払いを回されても不思議はないと思います。

      13
      • XYZ
      • 2023年 4月 19日

      アメリカも対中を考慮すると日本に対して無理な要求は得策ではないと考えないでしょうか?

      中国近海では基地はもちろん、海軍及び空軍力も自衛隊と合わせた戦力でやっと戦えるくらい中国軍は強大になっていると思います。

      2
        • K(大文字)
        • 2023年 4月 19日

        そうですね。
        個人的にも、アメリカが日韓の事の経緯と北東アジアの客観的状況を良く理解して、余りがさつな対応をしないよう願いたいところです。と言うか、一番心配なのは日本が変なディールを押し付けられた時に日本国民の対米感情が毀損することなんですよね…
        が、しかし日米と言えども所詮他人は他人。最終的には譲れない自国の都合は押し付けるし、相互理解だって完璧にはなり得ない。

        話は変わりますが、先日の尹訪日に際してアメリカのシンクタンク研究者がメディアに寄稿をしていました。
        曰く、「尹は大胆に日本に歩み寄ったが、岸田首相にはそれに充分に応える勇気が足りていないように見える」と。
        一介のジャパンハンドラーが、いったい何様のつもりだ…とは感じたものの、いざとなったらアメリカ政府もこのノリで日本政府に“関係改善を促す”ことは全然あり得るとも思います。
        その時に、よく言われるように「NOと言える日本」路線で行くのか、或いは日本が同盟関係でより積極的な役割を果たすことで対米レバレッジを効かせるのか…私は、後者の方が断然建設的と考えます。
        その意味では、FOIPにクアッドを実現した安倍外交は本当にブレークスルーと言っていい功績なのですが、この路線を継続できるか、いやむしろ「加速」できるかが問われているのだと思います。

        8
      • HY
      • 2023年 4月 19日

       ウクライナへの本格的な弾薬支援の見返りとして「日韓関係に関して日本に譲歩を求める(圧力をかけてもらう)」のは韓国にとって得が少ないような気がします。事実上ロシアを敵に回すわけですから、それにくっついた北朝鮮も挑発が激しくなっているので、求めるものはより直接的に韓国の抑止力向上につながるもの、原潜の保有や核共有の話題が出る可能性はないでしょうか?
       因みに仮に日本が思い切ったウクライナ支援、即ち武器弾薬の支援をしたところで韓国の出鼻をくじけたとは思いませんね。そんな甘っちょろい相手じゃないです。

      3
      • 七面鳥
      • 2023年 4月 19日

      いつのまにか協力の名の下に通貨スワップとかになってそう
      対空装備とか電源車とかでも出せてたらいいのにな

      1
    • .
    • 2023年 4月 19日

    一方で木のスプーンしか送れない本邦
    ホント決断出来ない国って惨めだね

    7
      • a
      • 2023年 4月 19日

       本邦政府はたしかに無能だが、しかし、比較的先進的な意見があるここのブログのコメ欄でさえ、「日本は武器を送れないんだああああ!!!」の思想に支配されてる人が多々散見される。
      (たしかに、弾薬なんかはそんな余裕ないでしょうからあんまり送れないでしょうけど、他になんか、やるきがあればもう少しなにかやりようあるっしょっ?って感じ。(朝鮮戦争の時は現行憲法下でもいろいろやれてたんだから))

       そう考えれば、この程度が我が国政府の妥当なとことも言えそうなのが死ぬほど残念でたまりませんね・・。

      3
      •   
      • 2023年 4月 19日

      日本からのウクライナ支援金額は一兆円超えてるよ
      欧州諸国に比べれば少ないが

      しゃもじなんて手土産程度
      岸田政権は好きではないが、しゃもじばかり取り上げるのは悪意があるなあ

      24
      • zeema4
      • 2023年 4月 19日

      軍事だけではなく民需関係の支援も大事なわけで、そこに関しては日本はかなりやってるぞ。特にロシアのミサイル攻撃でダウンしたインフラ整備とか地雷処理とかは直接的な軍事支援と同じくらい必要とされてる。
      まさかしゃもじと数百億円程度のはした金しか送ってないと思ってるの…?

      8
    • 774
    • 2023年 4月 19日

    政権交代のタイミングが奇跡すぎたな。ムンのままだったらここまで踏み込んだ発言はできなかっただろう。(ゼレンスキー演説での塩対応の一件もあるし)

    6
    • 名無しさん
    • 2023年 4月 19日

    韓国は以前原子力潜水艦に必要な核燃料の提供をアメリカに拒否されているが、直接支援ののちに再要請したら認められそう。

    1
      • hiroさん
      • 2023年 4月 19日

      認めないでしょうね。
      米国はそんなに甘くないし、核燃料だけで原潜が建造できるわけでは無い。
      当然、日本にも原潜技術は供与しないし、ようやく豪州に提供しようかというレベルです。

      2
    • 折口
    • 2023年 4月 19日

    やはりこういう流れが出てきましたね。ここまでの尹政権は保守派政権として見ても前例がないほど国際関係を重視しています(対日融和なんか日本が応じる可能性は完全に未知数だったし、融和したことで評価された訳でもないがそれでも実施した)し、観測弾ではなく欧州政策でも能動的に米国やG7と足並みを揃える可能性は充分あると思います。

    韓国に何の利益もないではないかという指摘はその通りで、ウクライナへの直接軍事支援を実施したとしてその事で尹政権が評価を上げることは殆どないでしょう(逆に下げる可能性は大いにあり得えますが…)。これは例えるなら孤立する以前の大日本帝国が西欧諸国から対等視されるために進んで損を引き受けたり国際法を厳守していた時期があったような事なんだと思いますが、韓国人の好む言い回しを借りれば「一等国」への覚醒とはこういう事なのかと感じます。韓国の国際主義が永遠に続く訳では無いでしょうが、個々の事案に関してその都度評価していくのが国際社会を構成する国としての向き合い方だろうと思います。

    11
      • 名無し
      • 2023年 4月 19日

      対日関係に関して言えば
      文在寅政権が険悪化させた後始末をしているだけで
      何も日本としては褒められるようなことはしていない(当たり前のことしかしていない)んですけどね
      約束を守る、という当たり前のことをして

      それを評価しろと言われてもねぇ

      4
        • 折口
        • 2023年 4月 20日

        先日再開されたGSOMIAを停止に追いやったのは保守のサラブレッドと言われた朴槿恵でした。確かに文政権における対日政策は際立って悪いものでしたが、それ以前から左右問わず韓国の対日政策は少しずつ悪化する流れがあったんです。それは相対的な国力差の減少とか民主化後の韓国内の派閥政治の激化とか色んな要因があるんですが、日本を無視・軽視する(これはそのまま外交の軽視にもつながった)振る舞いとその弊害が一気に顕在化したのが文政権だったというだけです。そういった内向きの理論に基づいた振る舞いを是正できる、言い換えれば韓国を国際政治の視点で俯瞰できる大統領って僕の知る限りは近年居なかったし、直近10年の印象を理由にこれを歓迎できないようでは日本の外交安全保障もまだまだ幼稚と言わざるをえないでしょう。幸いにして岸田首相はシャトル外交に前向きな姿勢を見せているので、政府首脳レベルでは健全な思考が出来ているようですが。

        1
          • K(大文字)
          • 2023年 4月 20日

          私は、尹が“まとも”とは思いませんね。
          と言うのは、今この場では韓国が空気を読んで対日協調に舵を切ったように見えるものの、よくよく仔細を検討したらば従来の立場を変えてはいないからです。
          例えば徴用工問題での「第三者弁済」と言う物言いが“日本企業の債務の存在”を前提としているではないか、というのは散々指摘されていますね。
          他にも政権内から出される「日本の呼応」を求める声も然り、私の所感は【韓国という国の性根はまったく変わらない】し、尹のそれを是正する意志・能力は疑わしい、というところです。
          まぁそれも当然で、終身独裁でもない限り指導者ひとりで出来ることなど限られているし、期待するだけ野暮というもの。

          とは言えアジアの安保環境が日韓葛藤をいつまでも許容しないのは事実なので、今後は“いきなり噛み付かれても問題のない距離感”で付かず離れず、付き合うことになるのでしょうね。

          1
          • 名無し
          • 2023年 4月 21日

          いや、条約を守ると言う当たり前のことをしただけで
          なぜ日本が譲歩するのですか?

          それほどまでに韓国は国として未熟で、日本が甘やかさなければ何もできない国なのですか?

          あとGSOMIA停止でアメリカにタコ殴りされたのは、文在寅政権です
          間違えないように。

          2
      • hiroさん
      • 2023年 4月 20日

      実利的にはNATO諸国へのPR効果は絶大でしようね。
      兵器輸出の当面の主戦場と思われる欧州市場へのプレゼンは格段に上昇するでしょう。
      善意だけで国策を転換するわけでは無いと思います。

      1
    •    
    • 2023年 4月 19日

    人権侵害や戦争犯罪を防ぐ上でも、支援レベルの段階引き上げを対抗措置として行うべきだなあ

    …それでロシアか止めるとは思わないが、支援レベルを上げる名分になる

    • ぬるぽ
    • 2023年 4月 19日

    韓国の野党が国防に穴を開ける気かって批判してるから、それを相殺するためにも
    韓国に核兵器の再配備を条件に軍事支援を引き出すかな?
    米国としても、現状、総力戦の生産体制を維持してる国が韓国だけだから、韓国の支援は欲しいし、
    新米、国際協調政権の維持させたい思惑があるから、米国の車市場の開放か核兵器の再配備くらいのご褒美を用意しないとね。

    2
      • 霞ヶ浦
      • 2023年 4月 20日

      核配備とかそれこそ即戦争再開もんな気もするが…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 米国関連

    米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は1…
  2. 日本関連

    防衛装備庁、日英が共同で進めていた新型空対空ミサイルの研究終了を発表
  3. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  4. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  5. 米国関連

    F-35の設計は根本的に冷却要件を見誤り、エンジン寿命に問題を抱えている
PAGE TOP