インド太平洋関連

米陸軍、韓国企業ハンファと共同で兵器の開発研究を行う協定に署名

韓国の防衛産業企業ハンファは16日、米陸軍と共同で兵器や新しい技術に関する研究開発するための協定に署名したと発表した。

参考:S.Korea’s Hanwha Signs Joint Defense Research Agreement with U.S. Army

韓国企業として初めて米陸軍と共同で研究開発を行うための協定に署名

今回の協定は米陸軍戦闘能力開発コマンド(United States Army Combat Capabilities Development Command:DEVCOM)と共同で研究開発を行うための協定(CRADA)で、これは学術界や産業界などと米国政府が研究開発で協力を行うことを可能したメカニズムだと言われており、ハンファは韓国企業として初めて米陸軍とCRADAを締結したことになる。

補足:米陸軍戦闘能力開発コマンドの高官で構成された代表団が昨年11月に韓国を訪問してハンファの主要生産設備を見学、共同で研究開発可能な主要兵器システムやコンポーネントについてハンファ側と協議を行なっていたらしい。

因みにDEVCOMは米陸軍の近代化を主導するために2018年に創設された米陸軍将来コマンド(AFC)傘下の組織で将来の運用環境、新たな脅威の評価、対応システムや兵器のコンセプトや要件の取りまとめ、将来のフォースデザインの開発などに取り組んでいる組織だ。

※DEVCOMが研究開発に取り組んでいる振動しないヘリコプターに関する動画

特にDEVCOMは米陸軍にとって重要分野の科学研究を主導して軍事分野に応用することを目的にしており旧米陸軍研究所、旧米陸軍戦車・車両研究開発技術センター、旧米陸軍航空ミサイル研究開発技術センターなどを統合して誕生した組織で1,000以上の学術界や産業界、国際的なパートナーとのネットワークを形成している。

要するに、DEVCOMのネットワークに韓国企業のハンファが加わったという意味だ。

ハンファによれば今回協定により将来の兵器共同開発に必要な情報や技術などを交換、主要な防衛装備や関連技術の開発研究や分析・試験評価を米陸軍と共同で進めることが可能になると説明、米国や海外市場でハンファのブランド力向上に繋がることを期待していると言っており、海外に600輌以上(トルコ、フィンランド、インド、ノルウェー、エストニア)も輸出することに成功した自走砲K9の販促やオーストラリアに提案中の歩兵戦闘車「レッドバック」採用に弾みがつくことを期待しているのかもしれない。

米メディアはハンファが米防衛関係者と米国経済へのコミットメントを示すための新たな一歩となるだろうと評価している。

飽くまで噂レベルだが、韓国のハンファはオーストラリアに提案中のレッドバックをM2ブラッドレー歩兵戦闘車の更新を検討している米陸軍に提案することを狙っているらしい。

関連記事:契約総額57億ドルの行方、豪州の歩兵戦闘車と自走砲を巡ってドイツと韓国が激突
関連記事:オーストラリア、韓国製自走砲「K-9サンダー」導入を事実上決定

 

※アイキャッチ画像の出典: Hanwha Defense レッドバック

韓国、民生用固体燃料ロケット開発を隠れ蓑にICBMやSLBMを開発か前のページ

ギリシャが前年比3割増しの国防予算を可決、来年6月にラファール受け取り?次のページ

関連記事

  1. インド太平洋関連

    インドネシアの戦闘機調達はカオス、突然浮上したタイフーン購入に国内騒然

    インドネシアの戦闘機調達計画は、もはやカオスで誰が本当のことを言ってい…

  2. インド太平洋関連

    米印2プラス2、米国が印海軍の次期艦上戦闘機にF/A-18E/Fを提案

    米国とインドは27日、外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)をインドの首…

  3. インド太平洋関連

    韓国メディアによる指摘、インドネシアが「KF-X」に見切りをつけた理由

    インドネシアが韓国と共同開発中の第4.5世代戦闘機「KF-X」に見切り…

  4. インド太平洋関連

    韓国最大野党の代表、公の場で韓国独自の核武装に言及して波紋

    韓国の野党「国民の力」で代表を務める金鍾仁(キム・ジョンイン)氏が核武…

  5. インド太平洋関連

    韓国、民生用固体燃料ロケット開発を隠れ蓑にICBMやSLBMを開発か

    韓国メディアは15日、軍が開発を進めている超小型偵察衛星を2025年に…

  6. インド太平洋関連

    中印国境紛争以来の大規模衝突か? インドと中国が戦争に備えて準備を開始

    インドと中国は1962年に発生した中印国境紛争以来の大規模な衝突に備え…

コメント

    • 匿名
    • 2020年 12月 16日

    うかつに批判して嫉妬と受け取られるのが何よりも不本意なんで、
    以上、ノーコメント

    17
      • 匿名
      • 2020年 12月 21日

      雄弁は銀、沈黙は金

    • 匿名
    • 2020年 12月 16日

    こんなニュースは求めていない。もっと韓国を醜態を広めるような記事を求む。

    3
      • 匿名
      • 2020年 12月 16日

      そういうのはいいです。

      61
      • 匿名
      • 2020年 12月 16日

      「おーるじゃんる」でも見とけよ笑

      12
      • 匿名
      • 2020年 12月 16日

      二分間憎悪はオセアニアでやってくれ

      9
      • 匿名
      • 2020年 12月 16日

      日本はもっと積極的に妨害すべきだよな
      それが国益にかなうし
      最終的には韓国の富を日本に取り戻さないと
      韓国なんざ鵜飼いの鵜でちょうど良い

      2
        • 匿名
        • 2020年 12月 17日

        そんなほっとけば勝手に自滅する韓国をわざわざ妨害するなんて中国みたいな事をする必要はあるのか?
        こちらに損益を出させるようなウザい事をして来た時だけ払いのければ良いのでは?
        …もしや遠回しに中国を馬鹿にしてるレスなのか?

        1
          • にわかミリオタ
          • 2020年 12月 17日

          このニュースを見て、勝手に自滅すると思ってるのは不思議でなりません。

          8
        • 匿名
        • 2020年 12月 17日

        鵜飼いの鵜すら生ぬるい。全部耳を揃えて返して貰おうぜ

        1
    • 33-4
    • 2020年 12月 16日

    DEVCOMって米陸軍管轄なんだ。てっきり、海兵隊辺りとも絡んでると思ってたけど、違うんですね。

    3
    • にわかミリオタ
    • 2020年 12月 16日

    韓国の防衛産業にとっては、いいことじゃないか。
    批判すべきところもだろうし、勝手にすればいい。
    ただ日本が同じような協定をどれくらい結んでいるのかは気になるよね。
    あといい加減、レーダーを輸出するだけで発狂するような日本市民を排除しなくちゃ。
    日本の防衛産業はジリ貧になって、跡形もなく消え去るでしょうな。

    50
      • 匿名
      • 2020年 12月 17日

      日本は5カ国と様々な分野で14件もの共同研究を締結していますね。
      アメリカ(6件)、イギリス(3件)、オーストラリア(3件)、フランス(2件)、インド(1件)

      諸外国との技術交流
      リンク

      10
        • にわかミリオタ
        • 2020年 12月 17日

        資料を見せていただき、ありがとうございます

        2
      • 匿名
      • 2020年 12月 17日

      日本は5カ国と14件もの共同研究を締結していますね。
      アメリカ(6件)イギリス(3件)オーストラリア(3件)フランス(1件)インド(1件)
      リンク

      2
        • 匿名
        • 2020年 12月 17日

        コメントが重複してしまった。自分でコメントの削除や編集が出来るようにならないんですかね。。。

        10
    • 匿名
    • 2020年 12月 16日

    以前の記事でM109A7にブラッドレーM2のエンジンとミッションを利用とあったから次期歩兵戦闘車は当分先になりそう。

    • 匿名
    • 2020年 12月 16日

    米国からも協力を求められる韓国はマジで凄すぎる
    酷使様は認めたがらないだろうが、それほど技術力も営業力もあるって事だよな
    まともに装備品輸出実績が無く、ジリ貧の防衛産業から撤退する企業が続出している日本と違って、韓国防衛産業の未来は明るい様だ

    11
      • にわかミリオタ
      • 2020年 12月 16日

      同感ですね。
      なんとか撤退を止めなくては、いずれ三菱すら撤退するかも

      10
      • 匿名
      • 2020年 12月 16日

      今日も「酷使様」って言えて、よかったねぇー
      韓国のニュースが流れるまで、いつも正座して待ってるの?

      22
        • にわかミリオタ
        • 2020年 12月 16日

        あぁ、酷使の意味知らんかったわ。
        同意した私が馬鹿だった。

        5
        • 匿名
        • 2020年 12月 17日

        酷使様はNGワードじゃ無いにせよ嬉々として書き込んでいるヤカラはお里が知れるね

        7
          • にわかミリオタ
          • 2020年 12月 17日

          なるほど、勉強になります。

          2
      • 匿名
      • 2020年 12月 16日

      まぁ、こんなのもあるからね。

      なぜ日本だけ? 先端兵器の共同開発に米国から声がかからない韓国の悩み
      韓国は日本と比較して2倍近く米国から武器を購入しているにも関わらず、米国から共同開発の声がかからないと韓国メディアが報じている。

      2020.05.18
      リンク
      参考:日 2배로 美 무기 사주는데..’공동개발’은 밀리는 한국 [밀리터리 인사이드]
      リンク

      1
      • 匿名
      • 2020年 12月 17日

      日本の防衛産業を活性化すべきというのには同意だが酷使様呼ばわりだの過剰な韓国上げだの釣りしてるようにしか見えん

      8
    • 匿名
    • 2020年 12月 16日

    「レッドバックをM2ブラッドレー歩兵戦闘車の更新を検討している米陸軍に提案することを狙っているらしい」ってのは聞いたことがありますが、米帝さんがラ国するって意味ですよね。
    で、AS21はK21のModと。

    M2とほぼ同内容のAS21を米帝が導入するのは非効率な気がしますけどねぇ。M2のアップの方が現実的と思う。
    車台をライン再開で作るよりは安かろうということなら、中身総とっかえで車台を輸入かなぁ。

    2
    • 匿名
    • 2020年 12月 16日

    もうすぐそこに、主力戦車などなく、歩兵も従来の数分の一で済むような未来の陸軍があるのかも。
    従来型の陸軍戦力を維持するなら、韓国軍需産業が米軍に割り込む余地はないだろうから。

    1
    • 匿名
    • 2020年 12月 16日

    真面目な話しで、ハンファって他国の技術を纏める事だけに長けた会社と思っていたけど、米軍が契約するに値する独自技術があるんだ?
    そうなら眼から鱗です。
    まさかと思うけど、他国の技術をパクるためのトンネル会社として利用するのじゃないですよね?

    16
      • 匿名
      • 2020年 12月 20日

      ハンファってサムスンテックウィンとかの企業買収してたからそういうのは豊富なのではないかな?

      1
    • 匿名
    • 2020年 12月 16日

    韓国製も結構海外に輸出されていますね。

    インドネシアなどに輸出されたK7、隠密ルートで持ち込まれた可能性

     米国の制裁を受けているイランの兵器博覧会に、韓国軍が運用しているK7サブマシンガンと推定される装備が登場していることが14日までに分かった。韓国軍の消息筋によると、イラン政府は最近、兵器の自給自足を誇示する博覧会を開催した。イラン海軍の司令官など軍高官らも出席した。この席には、ロシア製装備の改良・複製タイプをはじめイランで独自生産したAR15、AK103小銃などが展示された。

     そうした中、韓国軍のK7消音サブマシンガンと推定される装備も展示されていたことが分かった。K7は消音器を基本装備した口径9ミリのサブマシンガンだ。陸軍の特殊戦司令部、海軍の特殊戦戦団など韓国軍の主な特殊部隊で使われている。K7は2000年に純粋な韓国国内技術で開発が完了した。特殊装備であるため少数のみ生産されたという。韓国軍の消息筋は「イランで展示されたK7は複製品ではなく、本物とみられる」と語った。
    リンク

    4
    • 匿名
    • 2020年 12月 16日

    ここはラインメタル(リンクス)に頑張って欲しいところ

    • 匿名
    • 2020年 12月 17日

    歩兵戦闘車をラ国してあげるからオフセットでハンファ持ちで米国工場立ててね。
    後、要求性能上げたので研究開発は共同でやるからお金はそっちで出して、みたいな事やられなきゃ良いけど。

    1
    • 匿名
    • 2020年 12月 17日

    要するにアメリカの力を借りなければならないほど、韓国という国自体のブランド力は低いという意味だ。

    4
      • 匿名
      • 2020年 12月 18日

      第3国への輸出にアメリカの許可が必要になるわけでw

      1
    • 匿名
    • 2020年 12月 17日

    ハンファにとっては韓国政府の呪縛から抜け出せるチャンスなので、破格の条件でも協定に参加するでしょうね。
    行き当たりばったりな韓国政府の兵器開発は沈みゆく泥船のようなモノですから、他の先進国に売り込んで獲得した顧客相手の商売を主として兵器開発を続ける方がまだ明るい展望を描けるのではないかと。

    1
    • 匿名
    • 2020年 12月 17日

    20年前のアジア通貨危機で、ハンファ(自走砲)が、斗山(装甲車)、サムスンの防衛部門を買収独占してるから陸戦兵器は儲けがいいのかな?K7とか重火器のデウ防衛部門は英国に売られてるし。
    サムスンとか海外と組んで結構、先進的というか韓国面に落ちたいい兵器を作ってた気がしたが。
    あと、いくら国費を投入しても赤字の軍艦部門はどうなったんだか。

    3
    • 匿名
    • 2020年 12月 17日

    日本も共同研究 盛んにしないと

    • 匿名
    • 2020年 12月 17日

    何だかんだ言って韓国も堅実な兵器なら十分な性能の設計出来るね
    まあ、他の選択肢が無いからってのが大きいか

    1
    • 匿名
    • 2020年 12月 18日

    Kの法則からは逃れられない

    2
    • 匿名
    • 2020年 12月 19日

    もっと貶す記事出せだの酷使ザマァ韓国万歳だの、ろくなのいねえのな

    • 匿名
    • 2020年 12月 19日

    韓国のハンファが米陸軍と共同開発研究協定で署名。
    これから空軍や海軍、宇宙まで共同開発研究協定して
    米国から最新軍事機密技術を盗み放題だろうね。

    • 匿名
    • 2020年 12月 20日

    >DEVCOMのネットワークに韓国企業のハンファが加わったという意味だ。

    まだ米陸軍と共同開発をさせてもらえるだけの信用は残っているか、というのが正直な感想。

    米陸軍から開発資金がハンファに流れるのか、それとも双方手弁当で開発した成果だけを共有するのかか見もの。
    共同開発となると、成果によって得た兵器を第3国へ輸出の際は米国の許可・承認が要ることに。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 欧州関連

    再掲載|導入自体が間違い?タイフーンを導入したオーストリアの後悔
  2. インド太平洋関連

    日米からのオファーがない? 韓国空軍、日本のF-35整備拠点利用を否定
  3. 欧州関連

    再掲載|英海軍の闇、原潜用原子炉の欠陥と退役済み原潜の処分費用
  4. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  5. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
PAGE TOP