中東アフリカ関連

スーダンの首都を巡る戦いは3日目に突入、正規軍とRSFが激しい交戦を再開

スーダン暫定政権の「ブルハン議長が率いる正規軍」と「ダガロ副議長が率いるRSF」の戦いは全体的に正規軍が優勢だが、首都中心部を巡る戦いは3日目に突入、大統領府官邸や陸軍本部周辺で正規軍とRSFが激しい交戦を再開した。

参考:السودان لحظة بلحظة.. اشتباكات مستمرة في الخرطوم وأنباء عن سقوط نحو 100 قتيل

首都中心部を巡る戦いは3日目に突入、大統領府官邸や陸軍本部周辺で正規軍とRSFが激しい交戦を再開

スーダン暫定政権の「ブルハン議長が率いる正規軍」と「ダガロ副議長が率いる準軍事組織(RSF)」の戦いは全体的に正規軍が優勢だが、各地で両者の衝突(WHOが発表した民間人を含まない死傷者数は1,100人以上)が続いており、スーダン南西地域だけはRSFが優勢だ。

出典:GoogleMap スーダンの状況/管理人加工(クリックで拡大可能)

正規軍は北部州のメロウェ空港を奪還、アルジャジーラは「エジプト軍兵士の捕虜を連れてRSFが逃げだした」と報じていたが、メロウェ空港周辺や港湾都市スアキンで両者が交戦中なので正規軍が北部地域を完全に抑えてるわけでは無い。

さらにアルジャジーラは「首都ハルツームの大統領府官邸や陸軍本部周辺で正規軍とRSFが激しい交戦を再開した」と報じており、首都中心部を巡る戦いは3日目に突入している。

出典:GoogleMap ハルツーム市内の状況/管理人加工(クリックで拡大可能)

16日に撮影された衛星写真は「ハルツーム国際空港の軍用機駐機ゾーン」や「陸海空の本部がある地区」から黒煙が立ち込めていることを示しており、この地域を巡る戦いが最も激しいと推定されるが、市内の何処に前線があるのかは分かっていない。

恐らく正規軍はオムドゥルマンやアル・ハルツーム・バフリ、青ナイル川に近いハルツームの地区を支配し、RSFはハルツームの南地区を支配していると思わる。

因みに英国のBBCも「戦いは正規軍が優勢だ」と報じているが、最終的に政府中枢部が集中する「ハルツームの青ナイル川沿い」を確保した方が暫定政権の「正当な後継者」を主張するのだろう。

関連記事:スーダン暫定政権内の主導権争い、ブルハン議長が率いる正規軍が優勢か
関連記事:スーダン軍と準軍事組織の軍事衝突、大統領官邸や国際空港周辺で激しい戦闘が続く
関連記事:スーダンで激しい武力衝突、準軍事組織が大統領官邸や国際空港の占拠を主張
関連記事:スーダンの首都で正規軍と準軍事組織が衝突、国際空港は黒煙に包まれる

 

※アイキャッチ画像の出典:左وزارة الدفاع السودانية – الصفحة الرسميه/右Mohamed Hamdan Daglo

伊メディア、イタリアは60輌のM109Lをウクライナに提供済みか提供予定前のページ

力に基づく平和こそが真の平和、韓国が2023年の武器輸出額を約2.7兆に設定次のページ

関連記事

  1. 中東アフリカ関連

    サウジアラビア、防衛産業発展のためロッキード・マーティンとの合弁企業設立を発表

    サウジアラビアは国内の防衛産業に今後10年間で200億ドル(約2兆円)…

  2. 中東アフリカ関連

    UAVがすり抜けるの時間も問題? イラン製UAVによる厳しいテストに晒されたアイアンドーム

    イスラエルの防空システムはイスラム原理主義組織ハマス側によるロケット弾…

  3. 中東アフリカ関連

    米メディアも失笑、イランが公開したのは宇宙服?幻のステルス戦闘機用フライトスーツ?

    イランの情報通信技術大臣は今月4日、イランが宇宙へ人間を送るための宇宙…

  4. 中東アフリカ関連

    第2世代から第4世代にジャンプ、創設57周年を祝うナイジェリア空軍がJF-17初披露を予告

    ナイジェリア空軍は1億8,430万ドルの費用を投じて導入した第4世代戦…

  5. 中東アフリカ関連

    イスラエル人による徘徊型ドローンの不正輸出先は中国、背後に北朝鮮やイランの影も

    イスラエル国防軍やイスラエル航空宇宙産業で働いていたイスラエル人グルー…

コメント

    • DJDJ…
    • 2023年 4月 17日

    RSFが確保したjabel awlia 空軍基地の映像また出しましたね(信憑性は知らない)

    59式戦車がお弁当箱びっちりで今流行ってるERA memeが頭をよぎる
    RSF側が戦車使う能力あったら あぁ怖えなぁ

    1
    • a
    • 2023年 4月 17日

    アフリカは、人種の坩堝でそこに宗教問題と資源の利権と国境線の問題がブレンドされて、ほんとにもうなかなか凄いことですね・・・。

    一番、国家として長くまとまってたはずのエチオピアでさえいまだに分離独立騒動をかかえて・・。

    安定をする未来が見えん・・・。

    6
    • 黒丸
    • 2023年 4月 17日

    陸と空が混乱状態の今、スーダン海軍こそがキャスティングボードを握る・・・
    と言いたいのだが、どんな存在なんだろう?
    首都の地図には海軍本部と記載あるが、ググってみてもよくわからない。

    1
      • 77死
      • 2023年 4月 17日

      スーダン海軍なんてフリゲートはおろかコルベットも持ってない。
      主要装備は警備艇10艇、総人員2000人でどう頑張ってもキャスティングボートは握れそうにないぞ。

      6
    • 山田さん
    • 2023年 4月 17日

    スーダン海軍って、ナイル川用の巡視船持ってるんだね
    南北戦争の頃みたいに、河川砲艦が活躍する時代が、ワンちゃん来たりする?

    2
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 日本関連

    防衛装備庁、日英が共同で進めていた新型空対空ミサイルの研究終了を発表
  2. 欧州関連

    オーストリア空軍、お荷物状態だったタイフーンへのアップグレードを検討
  3. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  4. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  5. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
PAGE TOP