中東アフリカ関連

イスラエル軍がガザ包囲の完了を発表、短時間の人道的停戦を検討中

イスラエル国防軍のハガリ報道官は2日夜「我々はハマスの中心であるガザ市の包囲を完了した」と発表、現地メディアは「米国が要請する短時間の人道的停戦をネタニヤフ首相が検討している」と報じているが、停戦が実現しても「数時間」になるらしい。

参考:IDF: Gaza City is encircled, ceasefire is not on the table
参考:Netanyahu reportedly weighing short ceasefire, a key US request

米国が要請する短時間の人道的停戦をネタニヤフ首相が検討していると報じられている

イスラエル軍は北部海沿い方向、ベイトゥ・ハノウン方向、ジュホル・アド・ディク方向からガザ地区に侵攻、視覚的にも「まもなくガザ北部は南部が遮断される」と予想されていたが、イスラエル国防軍のハガリ報道官は2日夜「我々はハマスの中心であるガザ市の包囲を完了した」と発表した。

出典:Google Map 管理人作成(クリックで拡大可能)

発表を裏付ける視覚的証拠は登場していないものの、ハガリ報道官の発言は「ジュホル・アド・ディク方向からの部隊が地中海に到達した」という意味で、多くの市民が残るガザ北部への物資流入は著しく低下し、本格的な市街戦に突入すれば市内に残る市民に大きな犠牲が出るだろう。

因みにハガリ報道官は「停戦の可能性」について「今のところ停戦という言葉はテーブルの上にない」と述べたが、The Times of Israel紙は「米国が要請する短時間の人道的停戦をネタニヤフ首相が検討している」と報じており、イスラエル政府の関係者は「数時間の停戦なら可能だ」と明かしている。

関連記事:人道的危機に直面するガザ、ユニセフは子供の死傷者数が1万人を突破したと発表
関連記事:難民キャンプへの空爆、イスラエル軍は南へ逃げるよう警告したと攻撃を擁護
関連記事:イスラエル軍が人質1名の救出に成功、地上部隊はベイトゥ・ハノウンに到達
関連記事:ガザ地区侵攻、イスラエル軍の戦車が北部と南部を結ぶ幹線道路を遮断
関連記事:ハマスとの戦い、イスラエル軍の装甲部隊がガザ北部の海岸沿いを南下
関連記事:ハマスとの戦い、イスラエル軍がガザ地区内で国旗を掲げる映像が登場
関連記事:イスラエルは地上侵攻の規模を拡大、ハマスは全パレスチナ人捕虜の解放を要求
関連記事:イスラエル軍が二夜連続で限定的な地上侵攻、ハマスは病院の地下に拠点を保持
関連記事:イスラエル軍がガザ地区への限定的な地上侵攻を実施、本格侵攻は流動的
関連記事:イスラエルのガラント国防相、ガザ地区への侵攻命令がまもなく下される
関連記事:ガザの病院爆発、駐車場で発生した半径10mの爆発で500人以上も死亡?
関連記事:ガザの病院爆発、イスラエルはイスラム聖戦のロケット弾が落下したと主張
関連記事:エジプト領ターバとヌウェイバに正体不明の飛翔体が着弾、イエメンから発射?

 

※アイキャッチ画像の出典:Daniel Hagari

アウディーイウカの戦い、ロシア軍がクラスノホリフカ北の線路を突破か前のページ

米下院がイスラエル支援法のみを可決、ウクライナ支援継続は不透明次のページ

関連記事

  1. 中東アフリカ関連

    イスラエルとハマスの戦い、6日間の戦いで1万人以上の死傷者が発生

    イスラエル国防軍は「長期戦を見据えてハマス側がロケット弾の発射量を抑制…

  2. 中東アフリカ関連

    エジプトと韓国がT-50/FA-50の現地製造で合意、アラブ工業化機構が協定に署名

    エジプト空軍が導入を進めていた高等練習機/軽攻撃機を巡り韓国とインドが…

  3. 中東アフリカ関連

    米メディア、中国の支援を受けたサウジアラビアが弾道ミサイルの国内製造を開始

    米メディアのCNNは23日、関係者からの情報に基づき「サウジアラビアが…

  4. 中東アフリカ関連

    K9を製造するエジプト、中東・アフリカ諸国への輸出交渉を開始

    英国のジェーンズは22日、韓国製自走砲K9を国内で製造するエジプトは中…

  5. 中東アフリカ関連

    イスラエル軍が人質1名の救出に成功、地上部隊はベイトゥ・ハノウンに到達

    イスラエル軍は地上作戦の過程で人質1名の救出に成功、ベイトゥ・ハノウン…

  6. 中東アフリカ関連

    エジプトがK9導入、1,900億円規模の契約を韓国と締結

    韓国の防衛事業庁は1日、2兆ウォン/約1,900億円規模のK9輸出契約…

コメント

    • 幽霊
    • 2023年 11月 03日

    ニュースではガザ地区からパレスチナ人をエジプトに追い出して完全占拠する計画が有るみたいな報道があったけど、本当にやるのかな?
    そんな事をすれば中東諸国との関係改善の可能性が絶望的になる気がするするけど。

    18
      • アクセルロッド
      • 2023年 11月 03日

      長期的な利益となるとイスラエルの置かれている戦略環境の改善になる中東諸国、特にサウジとの関係正常化が1番となるので外野からはやるべきではないと見えます。
      ガザ侵攻後の想定される反発やコストは更に状況悪化させるとは思います。。

      3
      • YJ93
      • 2023年 11月 03日

      その報道、イスラエル情報省(でいいのかな?)の文書に書いてあったのが元ネタだそうですけど、「(イスラエル)政府の政策には影響を及ぼさない文書」だということです。

      3
        • 名無し
        • 2023年 11月 03日

        ネタニヤフ政権の閣僚曰く「パレスチナ人などというものは存在しない」そうなので、そんな馬鹿げた事さすがにやらないだろうとも言い切れないのがなんとも

        14
          • 戦略眼
          • 2023年 11月 03日

          エジプトが受け入れない。

          9
        • ふむ
        • 2023年 11月 03日

        意味の無い文章垂れ流す役所など金食い虫でしかないので、「決定稿でもなければ拘束力も無い」程度の意味でしょう
        シナリオの一つとして策定したのは確実ですし、
        どのような戦後政策を見据えているのか明言してくれない事には、没にしたかもわかりません

        2
      • たむごん
      • 2023年 11月 03日

      自分は充分にあり得る、過去に作戦計画として考えてきたものの一つと考えます。
      残念ながら理由は2つあります。

      (1)ネタニヤフ首相の政治生命がなくなっている中で戦時内閣が発足
      (2)イスラエルのレピュテーションが下がり切っている(悪評が限界まで下がっている)

      ネタニヤフ首相は、戦時体制発足により責任を一手に引き受ける体制ですし、戦争終了後にテロ攻撃の責任を負って辞任する事が確定路線だからです(戦後の政治生命を気にする必要がない)。
      イスラエル自体の評判も、あまりにも悪くなりすぎているため、これ以上評判が下がる事を気にする必要がなくなっています。

      戦後も、ネタニヤフ首相に責任を押し付ければいいため、歯止め(ガバナンス)が効きにくくなっているということでしょう。

      12
    • Easy
    • 2023年 11月 03日

    民族浄化が現在進行形で起きているのになかなか戦慄しますね。
    ハマス攻撃は口実で、ガザ北部の完全な破壊と将来の入植に向けた整地が目的なのは露骨なほど明らかですね。

    39
      • 幽霊
      • 2023年 11月 03日

      かつてホロコーストで虐殺されたユダヤ人が今度は自分達が民族浄化擬きを行うとは歴史の皮肉ですね。

      49
        • ななし
        • 2023年 11月 03日

        そりゃほっておけばハマスがイスラエルを民族浄化すると言ってるんだから放置するわけが無いでしょう
        もうイスラエルとハマスと共存する未来をハマス自ら捨てたのです
        ハマスの浄化は当たり前の結論でしょう
        ガザの民族浄化を防ぎたいなら、魔法のように住人とハマスを選別する必要がありますね

        27
          • Easy
          • 2023年 11月 03日

          なるほど,イスラエルには一民族を根絶やしにして皆殺しにする権利がある,と。
          その主張は過去にアドルフ・ヒトラーという方も高らかに謳っておりましたね。
          80年の時を越えて、対立していた両サイドがついに意見の一致を果たしたわけで、なかなか胸熱な展開ですね。

          60
            • ななし
            • 2023年 11月 03日

            別にユダヤ民族はドイツ人の民族浄化を唱えてなんかいませんでしたが
            お前の家族を皆殺しにしてお前の家を奪うぞと犯行予告されてそのままにする人がいますか?
            あなたがそのような脅迫を受けたらどうしますか?警察に全く力が無いなら、そりゃ犯人を自分でどうにかするしかないでしょ

            20
              • Easy
              • 2023年 11月 03日

              この村の中に犯人がいるが誰か分からない時、そこに村の中の住民を集めて。
              普通はそこで名探偵が現れて謎解きが始まるものですが。

              誰か分からんから全員を閉じ込めて火をつける!

              こういうのを「最終的解決」って呼ぶそうですね。
              21世紀に目の当たりにするとは思いませんでしたが。
              長生きはしてみるもんですよ。

              48
                • ななし
                • 2023年 11月 03日

                現実にはそんな名探偵がいないからでしょ
                自分でわかって言ってませんか?

                17
                  • Easy
                  • 2023年 11月 03日

                  なるほど名探偵はいないから、容疑者やその周辺の子供や家族を皆殺しにして、家を焼き払うわけですね。

                  文明とは何か、法と正義とは何か。
                  考えさせられますね。

                  44
                    •  
                    • 2023年 11月 03日

                    極端すぎます。
                    良いとは言えないけれど全員は殺してないでしょ。
                    あくまでもハマスの戦闘員の周りにとばっちりがきている。

                    コンサート会場にパラグライダーで乗り付けて機関銃を連射して丁寧なことにトイレ全てに掃射して隠れいてる人達も皆殺しにする輩を放っておくのが法と正義にはならんでしょう。

                    犠牲者を極力出さないようにすると、今度はイスラエル軍の死傷者が爆上がりするから、ジレンマなんですよ。
                    ハマスはそこら辺の犯罪者レベルの武装ではないので。

                    14
                    • ahoge
                    • 2023年 11月 03日

                    最終的にイスラエルが何人の民間人を殺害するかわからないけど、2~3万人を超えたあたりでイスラエルは特権的な地位から転げ落ち、批判するものを社会的に抹殺するという伝統的な手法の行使に制約がかかり始めるのではないかという気がする。

                    それにしてもハーバード大学で人権擁護のデモに参加した学生の名前と顔を晒し、彼らの就職を困難にしようという圧力のかけ方は、あまりにもゲスで感覚音痴に過ぎましたね……。
                    言論弾圧の実行犯や、デモ参加者の就職を拒むと宣言した実業家は今どんな顔をしているのでしょうか。

                    17
              • 名無し
              • 2023年 11月 03日

              >家族を皆殺しにして家を奪うぞ

              イスラエルが長年やってきた事で草

              39
              • 理想はこの翼では届かない
              • 2023年 11月 03日

              >お前の家族を皆殺しにしてお前の家を奪うぞと犯行予告されてそのままにする人がいますか?
              これまでも、そして今まさにそれをイスラエルがガザ地区のパレスチナ人に対してやっている、という話をしているのですがご理解されていますか?
              それを指して「かつてホロコーストで虐殺されたユダヤ人が今度は自分達が民族浄化擬きを行うとは歴史の皮肉ですね」と指摘されているのですよ

              歴史的事実として、パレスチナにおいてイスラエル側が侵略者である事は否定できません
              その上で、現在のイスラエルが行っている事を考える必要があります

              19
                • リック
                • 2023年 11月 03日

                この「ななし」と言う人は、イスラエルのプロパガンダをそのまま撒き散らして爆撃で負傷したパレスチナ人を「ハマス劇団員」などと中傷したり
                事実を捻じ曲げてイスラエルは和平を求めているなどと事実無根の風評を平然と口にしたり
                事あるごとに理由があればイスラエルはジェノサイドをしてもなんら問題がないなどと主張するなど
                ファクトではなく思想で物事を口にしているのが明らかなので、諭しても意味ないと思いますよ

                10
                • a
                • 2023年 11月 03日

                認識が間違っていますね。
                侵略者は侵略未遂を繰り返してます。
                常にアラブ人が先にユダヤ人殲滅を唱えて殴りかかってくる(つまり侵略しようとする)対抗して喧嘩最強のイスラエルが返り討ちにして土地を戦利品としていただく(つまり侵略しようとしたけど頓挫して詰腹切らされる)。
                これを繰り返して現在のイスラエルがほぼ全てのイスラエル版図を獲得した。
                深刻で殺伐としているがコントのような展開。
                強制入植があるから雑な捉え方だが大筋そんなもん。
                イスラエルがやっているのは大体過剰反応の反撃だから正義では決してないがどのようにしろと言うのか。

                7
          •  
          • 2023年 11月 03日

          いや何いってんだアンタ
          せっかくPLOを対イスラエル融和派のファタハが握ったというのに、それをいいことに強引な入植でパレスチナ人から土地と生きる権利を奪ってハマスの台頭を引き起こしたのは他ならぬイスラエルだろ
          イスラエルがパレスチナとの共存を拒否したからハマスが発生したんだよ
          イスラエルがパレスチナを民族浄化したからハマスが発生したんだよ
          主客がまるで逆だ

          50
            •  
            • 2023年 11月 03日

            > 強引な入植でパレスチナ人から土地と生きる権利を奪ってハマスの台頭を引き起こした
            逆だよ。
            共存がイスラエルの民意だったのをパレスチナ過激派が180度逆転させてネタニヤフが人気者になった。
            それも3、4年で急激に左派が失脚させられイスラエル同胞に脅迫される存在になった。
            右派のテロではネタニヤフ人気には繋がらない。
            むしろ右派が嫌われ左派の人気が安定するはずだから。

            6
              • 名無し
              • 2023年 11月 03日

              は?オスロ合意の翌年にユダヤ人過激派がマクペラの洞窟のパレスチナ人大虐殺事件起こした再には右派が嫌われるなんて事はなかった筈だが?
              で、更に翌年にユダヤ人過激派がラビン暗殺、この間のラビンも次のペレスもオスロ合意反対派を抑えられずオスロ合意は履行されずで国際法違反の入植は止まらず、パレスチナ人非武装デモ隊をイスラエル治安要員が銃撃するわとやってたろ
              オスロ合意直後からこんなんだったのに共存がイスラエルの民意だったとかギャグかな

              13
                •  
                • 2023年 11月 03日

                なんか保守派っぽい人もファクトを捻じ曲げてまでコメントしてるのにはゲンナリするわね

                9
                •  
                • 2023年 11月 03日

                何言ってんだ、翌年どころか直ぐに、アラブ人少年がバスで刃物でさしまくっただろ、それも一件だけでなく立て続けに何件も、アラブ人が何人もあちゃこちゃでテロを起こした。
                だから治安悪化で左派が人心をなくしたんだ。
                > 翌年にユダヤ人過激派がマクペラの洞窟のパレスチナ人大虐殺事件起こした
                こんなのずっとあとになって起こったはなしでしょ。
                もうパレスチナを甘やかす左派からマジョリティの中道の心が離れてるから右派が嫌われるなんて事はなかったのはあたりまえ。
                本当に恐ろしいほど急激に民意が変わった事を当時リアルタイムでみていた。
                wikiがすべて正しいとは限らないが私の認識と下記wikiとはそう遠くない。
                あの分裂気味のイスラエルで和平賛成派が74%もいたんだよ。
                なにがギャグだよ。
                事実を歪曲するにも程がある。

                リンク
                ペレスへの支持率は54%に達し、最大野党リクードの党首であるベンヤミン・ネタニヤフを大きく引き離した。和平賛成派も51%から74%に急上昇した。
                イスラエルとの和平に反発したパレスチナの過激派がテロを起こし、ネタニヤフはそれを材料に労働党政権を批判した。
                1996年、首相公選でネタニヤフに1%差で敗れ、政権を失う。

                8
            • minori
            • 2023年 11月 03日

            強引な入植を許したのは融和というより、単に失策では。ハマスに負けたのは汚職でファタハから民意が離れたことも大きいのでは。

            ファタハは優秀だったわけでも、誠実だったわけでもないように思います。ハマスよりマシでしょうけどパレスチナの問題に対しては力不足だったのでしょう。

            14
          • リック
          • 2023年 11月 03日

          ついでに言うとハマスの襲撃以降ヨルダン西地区で武装した入植者によるパレスチナ人の襲撃が激増し、
          イスラエル軍はこれを黙認するどころか武器や人員を貸与し積極的に支援しているそうですよ?
          イスラエルがハマスへの対応などどうでもよくパレスチナ人の民族浄化を狙っていることが明らかな事実ですね

          21
    • 58式素人
    • 2023年 11月 03日

    こうして見ると。
    ガザ港が出口になりそうですね。
    行き先はわかりませんが。。

      • 名前
      • 2023年 11月 03日

      海上も抑えられてます

      3
        • 58式素人
        • 2023年 11月 03日

        当然、臨検済みでしょう。
        出国は黙認することで。
        ガザに戻らない条件付きで。

    • Ard
    • 2023年 11月 03日

    その程度で何の時間に出来るんや…

    12
      • 名前
      • 2023年 11月 03日

      停戦をしたというアリバイづくりくらいには

      14
      • xxx
      • 2023年 11月 03日

      小便を済ませ神様にお祈りをし部屋の隅でガタガタ震えて命乞いをする心の準備

      10
    • ブルーピーコック
    • 2023年 11月 03日

    人質作戦によるイニシアチブを与えたくないイスラエルと、ガザ住民への非道をアピールしたいハマス。人道的停戦したところで、どちらも住民を避難させる気が無さそうなのがな。

    16
      • ななし
      • 2023年 11月 03日

      今更残ってる住民を逃がすすべはないでしょう
      魔法のように住人とハマスを選り分け住人だけ救うようなそんな都合の良い方法はない
      ハマスの思惑通りハマスを生き永らえさせる方もイスラエルにはない
      なら方法は1つしかないのは当然でしょうよ

      20
        • リック
        • 2023年 11月 03日

        よく言うよ
        そこまでハマスとパレスチナ人が癒着するように作為不作為の両面で追い込んだのはイスラエル側じゃないか
        理由があればジェノサイドして良いって言うなら理由があればテロリズムも許されるな

        20
          • a
          • 2023年 11月 03日

          この手の論理って、ウクライナパルチザンが破壊工作を実行したとしてパルチザンが出現した集落、村、都市の一般住民をロシア軍が片っ端からサツ害しても問題はない、何せ一般人とパルチザンを見分ける魔法は存在しない、だからまとめて処断しても許される
          って事ですかね

          11
            • ななし
            • 2023年 11月 03日

            ロシアはそう言い張るでしょうが
            ウクライナ軍は住民を盾になんかしませんし

            4
              • リック
              • 2023年 11月 03日

              パルチザンを占領地における対抗手段として黙認してる時点で人間の盾を使用してるも同じですよ
              パルチザンとハマス、何が違うんですかねー?

              10
                • すえすえ
                • 2023年 11月 03日

                全然違います

                民間人を主要対象として狙えばただのテロリスト
                パルチザンは別に民間人はねらってねーから

                8
                  • リック
                  • 2023年 11月 03日

                  笑わせないでください
                  パルチザンの攻撃対象者はロシア軍とその「協力者」です
                  ハマスが入植者を攻撃対象にするのと何が違うんですかね

                  7
                  • リック
                  • 2023年 11月 03日

                  コメントが反映されてないので端的にもう一度

                  >民間人を主要対象として狙えばただのテロリスト
                  >パルチザンは別に民間人はねらってねーから

                  パルチザンの攻撃目標はロシア軍とその「協力者」ですよ?
                  協力者は民間人ではないと言うマイルールはいつ決まったんですか?

                  5
                • minori
                • 2023年 11月 03日

                占領に対する現地民の抵抗がパルチザンです。

                イスラエルがガザ地区に侵入した際に、現地の民間人から抵抗を受けたとすれば、それはパルチザンの一種でしょう。

                ハマスがガザ住民と近接することで民間人保護を逆手にとって攻撃から逃れようとすれば、それは人間の盾です。

                ハマスがガザの住民を人間の盾にしていないと云うのなら、ガザ地区でハマスが民間人と近接していないことを示して下さい。

                ウクライナが人間の盾を使っていると云うのなら、ウクライナ軍が民間人と近接して戦っていることを示して下さい。

                3
                  • a
                  • 2023年 11月 03日

                  つまり西岸地区のパレスチナ人を襲撃しているイスラエル人入植者に抵抗すればそれはパルチザンであると
                  銃でもって強制退去、射殺にまで進展してますがパレスチナパルチザンがイスラエル入植者に攻撃すればそれはテロではなく正義の抵抗であると
                  つまりそういう事ですね?

                  5
                    • minori
                    • 2023年 11月 03日

                    パルチザンが成立するのは基本的に軍人が相手の時だけではないでしょうか。

                    入植者は民間人ですのでパルチザンには当てはまらないでしょう。

                    ヨルダン川西岸で攻撃を受けているパレスチナ人には、完全にとばっちりなので、イスラエルの警察が攻撃しているイスラエル人を取り締まる必要があります。義務があると言ってもいいかもしれません。

                    イスラエルによる警察権が期待できないなら国連に頼んでもいいでしょう。安保理もこの件に関しては反対しないし、出来ないでしょう。アメリカが僅かに不安ですが、さすがに拒否権の発動する道義的裏付けは全くないので、十中八九大丈夫だと思います。

                    1
                      • a
                      • 2023年 11月 03日

                      何か色々と認識が噛み合っていない気がしますが
                      軍服や警官服を着た者が入植者を護衛している形で襲撃しているとのメディアの報道なのでこれはイスラエル軍そのものが襲撃に加担しているとみていいのでは?襲撃しているのはあくまで一般人入植者なので軍は関係ない、反撃してきたら一般イスラエル人を攻撃したテロだ!という詭弁が通用するとは思えませんけど
                      それと、入植者と原住民の衝突の際、原住民を射殺する事はあれど狼藉を働いた入植者をイスラエル治安当局が逮捕したという情報が全くないのですがイスラエルの警察権に期待ができない事は理解した上でそれ言ってますよね?国連に頼んでもってそれ本気で言ってるんですか?

                      8
                      • リック
                      • 2023年 11月 03日

                      ウクライナのパルチザンはロシア軍とその「協力者」を攻撃対象にしていると堂々と明言していますが

                      5
                      • minori
                      • 2023年 11月 03日

                      これ以上返信が出来ないようなので一つ上のツリーに

                      ≫a

                      軍事や警察官を連れ立っているのなら、それに反撃するのはパルチザンでしょうね。

                      イスラエルの警察が信用できないならヨルダン川西岸に関しては安保理動かして国連の治安維持部隊を入れてもいいと思いますよ。本気で言ってます。

                      ヨルダン川西岸はハマスに支配されているわけでもないですし、ハマス掃討の巻き添えを受ける謂れはありません。彼らの権利は守られるべきです。

                      3
                      • minori
                      • 2023年 11月 03日

                      これ以上返信が出来ないようなので一つ上のツリーに

                      ≫リック

                      協力者の定義にもよりますけど、一般住民を殺せとは言ってないのでは。

                      軍属だとか、あるいは関係者を通じて情報を抜き取れとか、そういうことは言ってるかもしれませんが、入植者を闇討ちしろとは言ってないんじゃないですかね。

                      1
    • MAT
    • 2023年 11月 03日

    地上戦は長期間すると言われてましたが、割と短時間で海まで打通したのは流石のイスラエル軍というとこですかね。

    ガザの今後の処遇は常にチラチラ話に出ていますが、戦闘初期ならともかく、支持率の急落と国際社会からの非難がある中で下手な厳しい措置は取れないと思いますよ。下手な事をすれば北部とシリアのヒズボラとイラン革命防衛隊が火を吹く可能性が出ますし、アメリカの支援も議会が硬直化して物事が進まない訳ですし。今回の地上戦もアメリカは色々注文を付けてたりします。

    イスラエルの事情は特殊ですが、他国でもIRAやFARCのような武装組織が異民族や地方にいて対テロ戦争をずっとしてた国もあります。それでも今はどちらも成りを潜めて平和になってますから、最終的解決を取らなくても共存できる道はまだあると思います。(FARCは例として微妙ですが)

    6
      • 拓也さん
      • 2023年 11月 03日

      ハマスはテロリストに過ぎないのでイスラエル陸軍には太刀打ちできません。 だから拓けている土地では交戦しない。 包囲されたガザ市は遮蔽物が多く、なけなしのIEDや対戦車ミサイルでも十分に戦車や装甲車にも十分戦果が望めます。 よって作戦は前哨戦に過ぎずここからが本番です。

      4
    • 朴秀
    • 2023年 11月 03日

    海を割って道を作って逃げろとでも言うのかね

    数時間でも言うことを聞く気があるならまだマシだけど
    まさかこのまま全員餓死させよう
    とか考えてないだろうなネタニヤフは

    15
      • a
      • 2023年 11月 03日

      兵糧攻めなら投降者を促すのでは ?
      ハマスが投降者を黙って見てるとは思わないですが。
      それに投稿した人には厳しい尋問が待っていると思うので、イスラエルはそこでも人権屋さんに叩かれそうですね。

      4
      • 黒丸
      • 2023年 11月 03日

      海を割るどころか、侵攻して分断したあと
      海の水を使ってトンネル水攻めするかも。
      トンネルへの流入速度を調整して
      深いところからゆっくりと水攻めしていけば
      最終的には地上付近までハマスを追い出せるかと。

    • 古くから続く犠牲…その犠牲になったのだ
    • 2023年 11月 03日

    ガザ地区の住民が犠牲になればなるほど主犯であるイスラエルは中東諸国はもちろん国際社会に糾弾され、アメリカ衰退後の多角化時代になると安全保障に大きな影を落とすことでしょう。ハマス側にとっては自らも含め住民の犠牲はコラテラルダメージといった犠牲でしょうか。

    7
      • 名無し太郎
      • 2023年 11月 03日

      >アメリカ衰退後の多角化時代

      それは変えようがない歴史の必然ではないと思う。先進国が頑張れば、多角化時代到来による無秩序状態は防げるのではないだろうか。
      一番の失敗が、エネルギー政策だったはず。1970年代にオイルショックを経験したのに、それを教訓とはしないで、石油への依存を続けた。それが資源国への膨大な富の移転を引き起こし、石油や天然ガスの供給国の増長をもたらした。
      だから脱石油化社会の構築を旗印として化石燃料への依存を低下させれば、再び技術国に富が移転し、多角化時代到来は防げるのではないだろうか。

      後、アメリカと言うのは欠点は多いけど、凄く面白い国だ。世界中から天才を集めて技術開発を行ない、科学技術の先端を行っている。
      こんな国は他にないし、他国がアメリカの代わりを勤まるとは思えない。中国ですら、アメリカの科学技術の恩恵を受けている。もしアメリカが衰退したら科学技術の進歩は停滞し、世の中はつまらなくなるはずだ。

      イスラエルも面白くて凄い国だ。人材を活用する知恵が凄い。そこは素直に認め、感心している。
      この戦いは、今のところ政治的にはハマスが勝っていることは、イスラエル贔屓の私も認めるけど。アメリカでも反イスラエル運動が起きているのは、致命的だ。

      4
        • ふむ
        • 2023年 11月 03日

        現在の西側は、その頑張る方向を間違えてますね…
        現地民を押さえ付けると統治コストが膨れ上がって、却って宗主国の衰退を招く

        第二次世界大戦後のイギリス領インド、あるいは最近でのアフガニスタンで見られたように

        イスラエルはそろそろパレスチナを国家承認するか、パレスチナ人にイスラエルの公民権与えてユダヤ国家諦めるかの出口を考えなければなりません
        さもなくば敵を作りすぎて自滅する事でしょう
        イスラエルを擁護し戦後の人道路線を毀損する西側を道連れにして

        6
    • minori
    • 2023年 11月 03日

    イスラエルには保護を求めるガザ住民を守る義務があると思うけれど、何十万人の人口が生活できる住居をガザ以外に用意するのはかなり難しいように思う。

    住民保護を考えたら、ガザ地区全体を一度に攻撃したのは間違いだっただろう。保護を求める人々の住居を用意しながら段階的に行うべきだった。

    作戦終了までの期間は伸びるだろうし、それまで一度破られたアイアンドームの性能に依存しながら生活することになるだろうけど、戦後処理は圧倒的に楽だったろうなとは思う。

    5
      • ミリオタの猫
      • 2023年 11月 03日

      そうなったら、調子に乗ったハマスがロケット弾を次々にイスラエルへ撃ち込む未来図しか見えないので、どっちにしても結果は同じだった気がします

      11
        • minori
        • 2023年 11月 03日

        ヒズボラ抜きならアイアンドームを破れるだけの一斉砲撃はそうそうできない、とか。

        ガザ上空をドローンで監視して、一層砲撃の兆候を見つけたらピンポイントで攻撃する、とか。

        ……綱渡りなことは否めませんね。

        ハマスの求心力が失われているという報道が本当なら、普段からイスラエルに保護を求めるガザ地区の住民を少しづつ受け入れて、ガザの住民を減らしておくのが賢明だったんですかね。事後孔明ですけど。

        3
          • 朴秀
          • 2023年 11月 03日

          イスラエルは今もガザの住民を減らしているぞ

          受け入れは外野からの意見としては割と良いだと思う
          ただイスラエル国内のユダヤ人としては国内にアラブ系住民を増やしたくないだろう
          出生率の関係で人口比が逆転されるから

          14
    • きっど
    • 2023年 11月 03日

    記事の内容とは関係が無いですが、管理人さんへの意見です
    サイトの維持には広告収入が必要なのは分かりますが、最近は著しく不快な美容広告などが目立ちます
    更には、その表示数も異常に多いです
    更新すれば一先ずは消えますが、それでは無駄に通信量が増えてサイトの維持費が増える結果を招くのではと?
    もう少し、何とかならないでしょうか?

    6
      • ミリオタの猫
      • 2023年 11月 03日

      それだったら、こっちの方で広告ブロック機能付きのアンチウイルスソフトを導入した方が良いかも知れません
      因みに私はウイルスバスターの広告ブロック機能を使っていますが、これだと怪しい広告は大抵消せます

      7
      • 3粒でギンギンのママ突きまくり
      • 2023年 11月 03日

      広告内容は管理人さんの意図するところではないでしょうし、これだけ良質なブログを無料で読ませてもらっているのですからある程度の受忍は必要では。

      11
      •  
      • 2023年 11月 03日

      どちらかというと広告配信会社の問題のような気がします。
      どの広告配信会社を選ぶかも影響があるかもしれませんが、このサイトは2chみたいにしつこく気持ち悪いアニメ絵のエログロ画像のみを表示するサイトよりはマシです。
      広告の右上のバッテンマークを押して「不適切なコンテンツ」を選んでもすぐには無くならないし、無くなったと思ってもしばらくしたら復活してまた気持ち悪い広告が表示されたりします。
      AI学習で見る人の好まない広告だけブロックするプラグインがあれば理想的なんですが。
      テレビや街頭の広告にはグロ広告はほとんどないのにネット上には普通にグロ画像が出て来るんですよね。
      やっぱり配信会社の広告採用基準が酷いと思います。

      6
      • たむごん
      • 2023年 11月 03日

      きっどさん個人が、過去に見たサイトから趣向・年齢層・性別などを、判断されるものですね。

      記事の内容から類推される広告も表示されるのですが…。
      当サイトは、軍事ブログですから、美容広告などは通常は出にくいわけです。

      インターネット広告の基本で常識なので、管理人様を責めるのは筋違いです。
      特に責めている訳ではなく、今回仕組みを理解して、管理人様を応援して頂ければ幸いです。

      4
      • ブルーピーコック
      • 2023年 11月 03日

      そんな貴方にBRAVEブラウザ。お気に入りサイトとかのデータ移行に一手間かかるけど

      3
    • たむごん
    • 2023年 11月 03日

    イスラエルが、ガザ出身労働者の強制送還・労働許可証の取り消しをも始めるようですね。
    日本は、外国人犯罪に対して甘いですが、さっさと強制送還するのも普通の考えなのでしょう。

    ハマスが、出稼ぎ労働者から搾取して資金源にしている事が報道されていますし、イスラエルも近々の融和を完全に諦めていますね。
    当時者同士が、外交関係をどこまで行うか決める事はできますが、ガザの一般住民にとって何が幸せなのか考えてしまいます…。

    ハマス幹部の少なくとも3人は、資産数千億円を搾取して、そのうち1人は子供が13人いる事を報道で拝見しました。
    私見ですが、日本のメディアに出演して同情を誘ったり寄付を乞うよりも、もっと自腹で支援しろと思ってしまいますね。

    5
      • 2023年 11月 03日

      レベル感が違う話で申し訳ないが、阪神淡路大震災の時に神戸の山口組が炊き出しや救急物資の支給をそこらのボランティアや公共の人らより迅速にシステマティックに支援してた。
      さすか地域密着の組織なんだなと思った。
      でも暴力団は良くない。

      6
        • たむごん
        • 2023年 11月 03日

        仰っているような事がありましたね。

        公共の人達、村山内閣は何もできなかったうえに、震災後に後藤田ドクトリンを適用。
        神戸港の地位は暴落して、現在は世界70位くらいに転落が止まらなくなっています…。

        暴力団も色々と言われていますが、ワラビスタンでクルド人・半グレが都市部で暴れていたり、暴力団弾圧の弊害も大きくなっているように見えます。
        社会は複雑なもので、色々と難しい面のあるものだと感じますね。

        4
    • 折口
    • 2023年 11月 03日

    地上侵攻で南北の分断が完成する直前まで、南の難民キャンプから北部ガザに戻る人が一定数居たらしいですね。というのもイスラエル軍が南部地域の空爆も躊躇なく行うので、どうせ南に居ても安全でないなら自分の家で過ごそうという考えを多くの人が持ったらしいです。イスラエル側はそんな事情も当然耳に入っているんでしょうけど、それでも彼らを武装勢力とみなすんでしょう。一体これからどれだけのパレスチナ人がテロリストとしてIDFによって命を落とすのか…。

    最新の世論調査によればイスラエル国内で地上作戦を支援するのは全体の3割程度だそうです。議会制民主主義ですから、多党乱立していれば3割でも連立で過半数や最大多数を取れることは理解できます。それでも7割が賛同しない残虐きわまる政策が止まらず実施されているのを見るのは考えさせられるものがあります。全くの偶然ですが、3割という数字は30年代のドイツでナチ党を支持したドイツ人の割合と同じです。今イスラエルの政界でシオニストがやっているのは、ワイマール共和国でナチがやったことと同じです。

    6
    • 名無し
    • 2023年 11月 04日

    戦争状態で、ガザ住民を守る義務があるのは、ハマスの方では?
    まぁ、彼らに言わせればアッラーが守ってくださるという事なんでしょうかね。

    イスラエルが容赦なくやりすぎじゃないかという話には同意ですけどね。

    2
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 中国関連

    中国、量産中の052DL型駆逐艦が進水間近、055型駆逐艦7番艦が初期作戦能力を…
  2. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
  3. 米国関連

    F-35の設計は根本的に冷却要件を見誤り、エンジン寿命に問題を抱えている
  4. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  5. 米国関連

    米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は1…
PAGE TOP