中東アフリカ関連

イスラエル軍がガザ地区への限定的な地上侵攻を実施、本格侵攻は流動的

イスラエル国防軍は26日「歩兵部隊と戦車によるガザ地区への限定的な地上侵攻を実施し、多数のテロリスト、インフラ、対戦車ミサイルの発射拠点を破壊してイスラエル領に帰還した」と発表したが、本格的な地上侵攻に踏み切れるかどうかは流動的だ。

参考:IDF tanks, troops push into Gaza in limited raid ahead of ground offensive
参考:Turkish president: Israel’s response to Hamas terror attack has “long passed the point of being self-defense”
参考:Israel’s allies fear it could be walking into a trap in Gaza as Hamas and its backers seek a wider conflict

西側諸国の空爆で支援されたイラク軍はISISをモスルから追い出すのに9ヶ月もかかった

イスラエル国防軍は26日「歩兵部隊と戦車によるガザ地区への限定的な地上侵攻(最大1km範囲)を実施し、多数のテロリスト、インフラ、対戦車ミサイルの発射拠点を破壊してイスラエル領に帰還した」と発表、この作戦は「本格的な地上侵攻に備えて国境地帯を確保する」という意図で行われ、侵攻部隊はギヴァティ歩兵旅団の歩兵と第162機甲師団の戦車で構成されていたらしい。

出典:Google Map 管理人作成(クリックで拡大可能)

ガザ地区に対する本格的な地上侵攻がいつ行われるのかは謎だが、イスラエル空軍のパレスチナ市民を巻き込む空爆には批判が集中しており、トルコのエルドアン大統領は26日「ザガへの攻撃はとっくに正当防衛の域を越えている。イスラエルの攻撃は弾圧や虐殺で野蛮な行為だ。あと何人死ぬ必要があるのか?あと何人の子供が死ねばいいのか?」と訴えて停戦を要求。

人質解放交渉やパレスチナ市民への支援を優先するため「地上侵攻の延期」を求める国際的な圧力も高まっているが、イスラエル国内ではハマスに家族や友人を人質に取られた家族が「我慢の限界だ」と主張して政府の無策を非難しており、ガザ地区を取り巻く状況は変数が多く地上侵攻に踏み切れるかどうかは流動的だ。

因みにCNNは「ガザ地区への地上侵攻は大きな罠かもしれない。ハマスはガザの地区の地上に無数のブービートラップを仕掛け、地下にはトンネル網を張り巡らし、磨きがかかった爆弾製造技術による即席爆発装置はイスラエル軍を苦しめるだろう。さらにハマスはSAMを持っている可能性があるため歩兵を支援するアパッチは撃墜されるかもしれない」「西側諸国の空爆で支援されたイラク軍はISISをモスルから追い出すのに9ヶ月もかかった」と指摘し、地上侵攻が始まればイスラエル軍にも相当数の犠牲が出るだろうと警告している。

関連記事:イスラエルのガラント国防相、ガザ地区への侵攻命令がまもなく下される
関連記事:ガザの病院爆発、駐車場で発生した半径10mの爆発で500人以上も死亡?
関連記事:ガザの病院爆発、イスラエルはイスラム聖戦のロケット弾が落下したと主張

 

※アイキャッチ画像の出典:Israel Defense Forces

アウディーイウカの戦い、街に通じる道路が砲撃を受けて困難な状況前のページ

アウディーイウカの戦い、ホワイトハウスはロシア軍の攻撃が続くと予想次のページ

関連記事

  1. 中東アフリカ関連

    アイアンドームを艦艇に統合、拠点防衛に特化したイスラエル製の防空艦

    イスラエル国防省は5日、アイアンドームが統合されたサール6型コルベット…

  2. 中東アフリカ関連

    スーダンで激しい武力衝突、準軍事組織が大統領官邸や国際空港の占拠を主張

    スーダンの準軍事組織(RSF)は15日、首都ハルツームにある大統領官邸…

  3. 中東アフリカ関連

    イスラエルを訪問した米国務長官、ハマスの残酷さは理解を越えている

    イスラエルを訪問したブリンケン国務長官は「ハマスの残虐行為」に関する映…

  4. 中東アフリカ関連

    パレスチナ自治政府のシュタイエ首相、ガザを攻撃してもハマスは消滅しない

    イスラエル国防軍は9日「第162機甲師団のギヴァティ歩兵旅団と戦車が『…

  5. 中東アフリカ関連

    ECOWASが参謀総長会議をキャンセル、ニジェールへの軍事介入を先送りか

    ECOWASは10日「ニジェールの秩序を回復させるため待機部隊の配備を…

コメント

    • Easy
    • 2023年 10月 27日

    イスラエルの勝利条件は「ガザにパレスチナ人が住めないようにする」ですから、街を戦場にして焼け野原に出来れば作戦成功なんですね。
    ハマスとの戦いは、実はどうでも良いのです。パレスチナ人を民族的に根絶やしにすれば、反抗する者など地上からいなくなるわけですから。
    その点、改心すればウイグル人でも生かしておいてもらえる中国共産党は比較的優しく人道的だと言えますね。

    35
      • リック
      • 2023年 10月 27日

      一体何万人が虐殺されるのかというレベルになってきています。
      そもそもイスラエル軍は国連発表で毎年数千人、最大年間3万人のパレスチナ人を虐殺しており
      一応一方的な押し付けとはいえウクライナに同胞意識を持っていたロシアと違い、パレスチナ人を殺すことに一切の躊躇がないヤカラです
      そんな連中に報復の大義を与えてしまうということの深刻さは、おそらくまともに理解されていないでしょうね

      18
      •  
      • 2023年 10月 27日

      >「ハマスとの戦いは、実はどうでも良いのです。パレスチナ人を民族的に根絶やしにすれば、反抗する者など地上からいなくなるわけですから」
      これは、あなたの願望ですか ?
      報道を聞く限り、イスラエル人で誰もそんなこと言っていないと思います。
      残念ですが、どこの社会もキチガイはいますから、そんなことを言うイスラエル人もいるのかもしれません。
      そんな異端者の発言ほど細かいことは伝え聞いてません。

      15
        • 名無し
        • 2023年 10月 27日

        残念ながらイスラエル国民が支持しているネタニヤフ政権の政策、閣僚の発言を見ればとてもそんな見方はできないかと。

        25
      • 2023年 10月 27日

      うんざりするわ。

      7
      • 2023年 10月 27日

      ていうか、これにイイネ押した(現状)17人、おまえらもやばいぞ。

      メンタル・中国共産党だし、メンタル・ハマスだし、メンタル・イスラエルなのに気づいていない。

      お前らのその発想、弾圧者側の発想だよ。

      人に対する弾圧への心のブレーキが低い。

      やばいよ。

      19
        • 名無し
        • 2023年 10月 27日

        別にそんな事ないだろw
        普段中国の弾圧やロシア軍のウクライナ民間人への攻撃を非難してたら必然的にイスラエルの鬼畜の所業にも虫唾が走って当たり前だろう
        コメ主は中共を擁護するつもりで書いてるようには見えんけどな

        25
          • 名無し
          • 2023年 10月 27日

          おっしゃる通りだと思います
          陣営の何方かを問わず民間人を巻き込む戦闘行為が許されるはずがありません
          たとえガザの住民がハマスを支持していたとしてもハマスに属していない限りは非戦闘員なのですから国際法の下では保護されて然るべき人々のはずです

          13
            • nachteule
            • 2023年 10月 27日

             極論だけどハマスが住民を巻き込まずにハマス単体で限られたエリアでイスラエルと戦っていれば、こんな事も無い筈なんだけどな。
             ハマス側が罪のない人達を巻き込んでないならイスラエルは一方的に非難されるべきだけど、そうでないなら攻撃を控えろってのはどうかと思う。少なくともハマスのせいでとばっちりを食っている人々が俺達を巻き込むなとハマスをイスラエルに差し出すつもりがないなら、同罪ってのはあるんじゃないのかね。

            11
              • 名無し
              • 2023年 10月 28日

              じゃあイスラエルが入植と称した侵略やジェイノサイドを国策としてやってて、イスラエル国民がソレを止めない以上はとばっちり食っても同罪って事だね

              2
        • 名無し
        • 2023年 10月 29日

        レッテル貼って印象操作に必死ですね

        1
      • もり
      • 2023年 10月 27日

      都市部とか日本で言うと50年代くらいだった生活水準を10年で現代先進国レベルまで引き上げたしな

      1
        •  
        • 2023年 10月 27日

        あまり重要では無いけと中国のチャリンチャリン時代は日本の50年代より牧歌的だった気がする。
        人の殺伐度合いは牧歌的ではないのだけど。
        クメールルージュのお手本の文化大革命後だから、上海租界みたいなモダンな文化は灰塵に期していたし。

        1
      • たむごん
      • 2023年 10月 27日

      自分も、イスラエルの作戦は、仰る通りなのではないかと感じています。

      アシュケロンが、エネルギー安全保障上の戦略拠点ですから、ガザ北部を特にそうするのではないかと見ています。

      >イスラエルの勝利条件は「ガザにパレスチナ人が住めないようにする」ですから、街を戦場にして焼け野原に出来れば作戦成功なんですね。

      3
    • 分析
    • 2023年 10月 27日

    人質になっている事が判明している人の家族や友人はそりゃ気が気ではないでしょうが。。
    ハマスも易々と救出できる箇所に人質を匿ってるとは思えないですし、100人の人質を救出するために1000人のイスラエル兵が死ぬとかに成りかねないですが、その辺りは割り切って強硬論を言っているのでしょうか。

    4
      • パセリ
      • 2023年 10月 27日

      問題ないでしょ
      仮に今侵攻して1000人戦死したとしても、ハマスが壊滅して将来1100人の人を救えれば大成功
      テロとの戦いなんてそんなもん

      4
      • 2023年 10月 27日

      あまちゃんかもしれないけれど、ハマスと違ってイスラエル軍はハマスの横をウロチョロしている民間人を誤爆しているだけだと思う。
      テルアビブで銃を乱射したり、日本の地下鉄でサリン撒いたりするメンタルの連中とは違う。
      狙って赤ん坊を殺すのとは、さすがにレベル感が違う。

      9
    • kame
    • 2023年 10月 27日

     ガザ地区に残ってる人間は民間人ではなく、ハマスもしくはそれに協力する人間という判断基準で侵攻してるので、虐殺と言ってもいいぐらいの手当たり次第の攻撃になるでしょう。
     そもそもイスラエル側が民間人を故意に射撃してる動画自体、幾つもありますし、大規模な交戦状態になってしまえば咎める人間も皆無なのでやりたい放題になってしまう。
     終わったあとに、どんな状況で、どれだけの被害が出ることになるのか想像もできません。

    29
      • kitty
      • 2023年 10月 27日

      しかし、

      「逃げるやつは皆ベトコンだ! 逃げないやつはよく訓練されたベトコンだ!」

      という映画のセリフは見事に戦争の本質を言い表していていましたね。

      49
    • 一般通過OSINT
    • 2023年 10月 27日

    10月9日以後動員された30万人今ごろは何をしているだろう?

    4
      • 戦略眼
      • 2023年 10月 27日

      これが一番問題で、何もしないまま家に返す訳にはいかないでしょう。
      ハマスがもう一発何かしてくれないか、待っているかも。
      でも、動員しっ放しだと、金は減る、不満は貯まるでどうしょうもない。

      3
    • あああ
    • 2023年 10月 27日

    風向き変わりつつある国際世論を理由に自国民には自制を促すに最適なタイミングですかね。既に退任を発表してる情報部と保安部のトップに続き首脳陣も進退を決するべきです。この今に我が身の保身で政策決定をした所で戦後は戦犯になりかねないように思う。
    この状態を生み出した精細さに欠く4000トンの空爆に続く地上侵攻は現状は誰得でもない。避難猶予も無しでは人間の盾との主張も出来んでしょう。しかし何十万もの予備役の長期間の拘束は国内経済への影響がかなり大きい。さっさと終わらせろという国内世論も出るだろうし長期化すると運用が雑にもなる。結局なところはハマスに翻弄され続けてるのでは?

    17
    • TA
    • 2023年 10月 27日

    今週末で民間人の死者はウクライナ超えかな
    プーチンはロシア国内じゃ穏健派って話あったけど何か納得してしまうわ
    情報統制がキツいし西側の正義ってやつも色褪せてきた感がある

    36
      •  
      • 2023年 10月 27日

      たんにガザに防空ミサイルが皆無でイスラエルの能力が高いのが理由じゃない。
      ロシアは民間人虐殺したくても能力がそこまで無いだけで。
      イスラエルは1日200回も空爆していてウクライナのロシア空軍より大規模に空爆できている。

      14
      • a
      • 2023年 10月 27日

      やる事為す事中露と変わらんのに擁護し通すのは無理があるよなあ

      8
        •  
        • 2023年 10月 27日

        えっプーチン擁護の話では ?

        3
    • 鼻毛
    • 2023年 10月 27日

    ISISといえばこの勢力を駆逐するための西側による空爆の民間人の死傷者が数年やっててたったの300人ほどとWikipediaに書いてありました。単純な比較はできませんが…劇団員のようなヤラセ動画が多数発見されていたり、病院の件といい、ハマスの被害発表は一人前のプロパガンダと見なすべきで相当盛ってあるのではないかと思います

    24
    • 世界最強諸星一家
    • 2023年 10月 27日

    中露的にはなるべく沢山民間人を殺害してもらったほうが西側正義が揺らぐんで好都合でしょう。
    ハマスは組織ではなくイデオロギーなので本気で撲滅するならガザ地区の民族浄化以外無いですよ。
    国内の右派を抑えられないイスラエルに歯止めが利くとは思えません、行くところまで行ってしまうのでは。

    19
      • 2023年 10月 27日

      ポリティカリーコレクト的に問題発言かもだけど。
      中東やアフリカは今、暗黒の中世状態だから真面目に考えるのはやめとこうと思考停止していると思う。
      人種差別と批判されれば、そうなんだろうけど どちら側に立っても強者になったものが無茶苦茶するイメージがあるから、放置したい感じがある。

      スウェーデンやドイツ、フランスに移民した人たちの民度がひどくて。
      なんか19世紀末期にアメリカに移民したシチリア人みたいに色々ひどい。
      川口のクルド人は、なんで救急指定病院で暴れて1日まひさせなければならないのか、よくわからない。

      22
    • L
    • 2023年 10月 27日

    CNNの相変わらずの論調うんざりする

    15
    • のー
    • 2023年 10月 27日

    ハマスから見れば、
    民間人の被害が増えて、イスラエルへの国際的な非難が増える展開が狙いなんでしょう。
    かといって、イスラエルが妥協してガザ攻撃を諦めてくれれば、それはそれで悪くない展開だろうし。。。

    8
      • ふむ
      • 2023年 10月 27日

      ハマスにとって最悪なのはイスラエルの入植断念、ヨルダン川西岸からの撤退ですね
      あとパレスチナ国家の承認
      穏健派が成功してしまえば、武断派は支持を失う

      しかしイスラエルにそんな手段が取れるかとなると…

      6
        • 名無し
        • 2023年 10月 29日

        この流れでそうなったら武断派大勝利では?穏健派は何もしてない状態なので穏健派の成功とは誰も考えないのでは?

    • もう
    • 2023年 10月 27日

    イスラエル軍自慢のブルドーザー本当に先頭切って突破してくいくんですね

    5
    • 鳥刺
    • 2023年 10月 27日

    標定されたゲリラの拠点を機甲支隊で襲撃後、現地に留まらず離脱というと、シリア内戦での槍機戦術を思わせるものがありますね。実施要領の詳報が待たれる所です。

    4
    • 無能
    • 2023年 10月 27日

    ユダヤ人社会の伝統として法外な対価を支払ってでも同胞を救出するという思想があり、過去にはイスラエル兵一人のために千人のパレスチナ人を解放したなんて話を聞くと
    地上侵攻しましたハイ終了!とは行かず、事態が複雑になるなぁ

    1
      • 戦略眼
      • 2023年 10月 27日

      その前に、虐殺動画が流れて、大侵攻とか。

    • あばばばば
    • 2023年 10月 27日

    なんでちんたらしているのかハッキリしないが、時間をかけすぎでは?
    時間をかければかけるほど、熱が冷めて反対論のほうが大きくなっている。

    はっきり言って西側陣営は効率や最小限の犠牲を求めすぎて、普通にやればすぐに終わるエクセルの作業を、関数やマクロを多用して非効率化しているような状態ではないか

    11
      •  さ
      • 2023年 10月 27日

      気になるのは、何をもって終わりとイスラエルが定義しているかだよねぇ
      ハマスはイデオロギーに違い存在だから、ガザの住民が全滅に近い状態にでもならないと消滅しない気がするのだけど……

      11
        • 匿名
        • 2023年 10月 27日

        このやり方ではパレスチナ人の子供が将来イスラエル人絶対頃すマンに育ってしまうのが不可避ですからね
        イスラエルもそれが分かっているからこそ民間人への攻撃止めないわけで

        10
    • ak
    • 2023年 10月 27日

    パレスチナ人テロリストはPLOの時代から、一般人を自分たちの盾にしてその陰から攻撃し、平気で「相手一般人を殺させ、それを犠牲者だとアピールする」のが当たり前なので、何十年もその繰り返しを見て知っている側としては「だったら肉壁ごと滅ぼすしかない」となるのはやむを得ない考え方だとは思います。

    ガザを囲む壁も、出さないようにするのではなく「入れないようにする為」の壁なので、理屈を言えば「それが嫌ならエジプト側から出て行けば良い」のですが、決して出て行こうとはしません。
    そしてなぜだか、そんな「かわいそうな人たち」の住んでいる悲惨な場所には高級外車を乗り回し、豪華な部屋に住み、個人資産数億円の人間が居るのは、先日の病院の爆発現場写真でも一般の目に触れています。

    生まれた時からイスラエルを憎む事だけを教えられ、テロリストに教育を受け、国際社会から与えられたカネのお零れをテロリストからもらって生活している、そんなガザの住人に意識改革もそこから抜け出して出て行くことも、もはや無理なので、
    あとは全滅するしか無い。
    というのが最終決着なんだろうなあ、と考えています。

    PLOが弱体化して自称穏健派になったのは、イスラエルによってレバノンから物理的に追い出され、チュニジアに逃げた事でその活動拠点を失ったためですが、ガザでは初めから指導者がガザには居ないので、ガザ住民と末端細胞は単なる宣伝用の生贄としか扱われていない状態ですから、中途半端ではいつまでたっても終わらないのは明白でしょう。

    19
      • a
      • 2023年 10月 27日

      中国ロシアの人権蹂躙をどうこう言えるんすかね、その言い草で。
      パレスチナ人が国際社会の支援金をテロリストからもらって何とか生活し、意識改革も不可能というのも、イスラエルが物理的にライフラインを遮断し現代人が文明的に生きる為に必要なモノ全てを断っているのが根本的な原因では?それに目を瞑って意識改革もできない経済的自立もできないってそりゃー当たり前でしょ。

      10
        • ak
        • 2023年 10月 28日

        中国の人権侵害を持ち出すのであれば、それはむしろ「中共とハマスが同じ行動をしている」と言うのをちゃんと認識すべきです。

        ハマスの目的はイスラエルの殲滅とユダヤ人の抹殺です。なにせ全世界に向けて「ユダヤ人を殺せ」とメッセージを発信していますからね。
        第一次中東戦争でのアラブ側のスローガンである、「ユダヤ人を皆殺しにして地球上からイスラエルを消滅させる」という、かってのPLOですら捨てたスローガンを、ハマスは現在進行形で明白に主張しています。
        これはハマスの行動原理を考えるうえで、絶対に忘れてはならない事です。

        そして中共がウイグル自治区やチベットで行っているのは、「文化の破壊と民族浄化」です。これはハマスの「ユダヤ人抹殺」という目的と何ら変わるものではアリマセン。

        「自分たちを皆殺しにすると日常的に主張している連中と和解せよ」というのは、かなり無理な不可能に近い話だというのは理解すべきだと思いますがねぇ。

        2
          • 名無し
          • 2023年 10月 28日

          中共とイスラエルが同じ行動をしているという点はガン無視なのね

          1
    • 58式素人
    • 2023年 10月 27日

    イスラエルはどうやって攻めるつもりかな。まだ良く見えません。
    ひょっとして、アラファトとPLOを追い出した時のようにハマスを追い出すつもりかな。
    米国もフランスもウクライナもロシアも自国国籍者を殺されているようだし。
    これは案外とハマスが追い出されて終わりかな。もはや、ハマス=テロリストだし。
    前回の選挙でハマスに投票した56.1%の住民と一緒に。

    6
    • たむごん
    • 2023年 10月 27日

    イスラエルが、手段を選ばないのであれば、地上侵攻する必要性が低下しているのかもしれないですね。

    ハマス(ガザ地区)は、自前のライフラインを構築できておらず、テロ攻撃前と同じように供給を受けることは難しいでしょう。
    国連職員などの外国人も、イスラエルの検問を通過しなければ入境できないですが、イスラエルはビザ発行を拒否しています。

    ガザ南部のみ水を供給、検問所も南部のみ通過を許可すれば、北部は自然と住宅としての価値が低下します。
    水道管の水圧が、南部から北部まで持たないでしょうし(ポンプの関係)、ミネラルウォーターだけで都市機能の維持は不可能です。

    国連やNPO・NGOも、イスラエルに文句ばかり言いっていますが、ハマスの備蓄分から供給するように要求しているんですかね?
    どの程度、ハマスが渡しているのか何の情報も出ていない気がします(自分が把握していないのかもしれないですが)

    9
      • 古銭
      • 2023年 10月 27日

      あくまで南部のみであれば都市機能を維持出来るかという話に対してですが、燃料の搬入を断固拒否している時点で給水・医療・調理設備が遠からず止まるため困難ではないかと。

      8
        • たむごん
        • 2023年 10月 27日

        仰る通りですね。
        以下は、個人的な推測です。

        交渉する時に、あらかじめ高いハードル作って、妥協していくように見せる方法がありまして。
        全検問所封鎖・全物資搬入拒否・ライフライン停止。

        南部検問所から少しだけ物資通過を始めてるんですよね。
        条件次第で、少しずつ少しずつなのかなと…。

        敵対勢力に、ライフラインを握られるというのは恐ろしいものだと実感します。
        停戦後も、適当な理由(故障など)をつけて、いつでも止められるでしょうし、戦前のように貰えて当たり前にならないだろうなあと…。

        1
          • 古銭
          • 2023年 10月 27日

          交渉の一環ではあるかもしれませんね。

          人口の五割前後が20歳以下かつ若年層の死亡率が高いガザ地区において支援物資の完全な遮断を続けた場合、一月後には死者が五桁で済まなくなっている可能性があるので国際社会の反応を考慮すれば譲歩せざるをえないとは思いますが。

          6
            • たむごん
            • 2023年 10月 28日

            その観点、とても合理的と思います。

            ただ、一点気になる所がありまして、軍事ブログだからこそ議論できる話なのですが…。
            イスラエルは、核保有国なんですよね。

            武装勢力レベルのテロ攻撃が、あまりにも被害が大きすぎました。
            まとまった報復をしなければ、国家に対しての古典的な抑止力が働かないのが現状と思います(犠牲が大きくなるのは残念に思います)。

            核保有国に対して、国際社会は本気で介入しない事が証明されたため(ロシアの事例)、推移を見守りたいと思います。

            3
    • 2023年 10月 27日

    イスラエルには、精密誘導迫撃砲「アイアン・スティング」なるものがあるのですね。
    リンク
    イスラエルは武器先進国ですね。
    ウクライナでも西側グループにいてくれたらウクライナ軍も助かるかもしれませんね。
    イランを巻き込んでの戦争になれば、イスラエルもそれどころではないですが。

    コメ欄ではガザでの民間人を巻き込むことをイスラエルが意図しているように書かれてますが、弾が高くなるにも関わらず精密誘導迫撃砲を使ってハマスを選択的に叩こうとしているようです。

    7
      • 名無し
      • 2023年 10月 28日

      無誘導爆弾で区画ごと吹き飛ばしてますけど?ガバガバなロジックで草ですわ

      8
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 欧州関連

    トルコのBAYKAR、KızılelmaとAkinciによる編隊飛行を飛行を披露…
  2. 中国関連

    中国、量産中の052DL型駆逐艦が進水間近、055型駆逐艦7番艦が初期作戦能力を…
  3. 米国関連

    F-35の設計は根本的に冷却要件を見誤り、エンジン寿命に問題を抱えている
  4. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  5. 中国関連

    中国は3つの新型エンジン開発を完了、サプライチェーン問題を解決すれば量産開始
PAGE TOP