ロシア関連

露メドゥーザ、プリゴジン死亡はウクライナの犯行にされる可能性が高い

露メディアのメドゥーザは政権に近い情報筋の話として「プリゴジンが乗る飛行機が墜落した事に大きな驚きはなく“酷い最後を迎えるだろう”という予感があった」「もし死亡が確認されれば墜落の責任はウクライナに押し付けられる可能性が高い」と報じている。

参考:На месте крушения самолета под Тверью обнаружили тела восьми погибших
参考:«Было ощущение, что после бунта он плохо закончит. Такого не прощают»

プリゴジンが乗る飛行機が墜落した事自体に大きな驚きはなく“酷い最後を迎えるだろう”という予感があった

プリゴジン氏は23日にアフリカからロシアに戻ったばかりで、ワグネルのスタッフとモスクワからサンクトペテルブルクに向かうため2機のビジネスジェットに分乗、プリゴジン氏が乗った機体(RA-02795)はトヴェリ州クジェンキノ村郊外に墜落、既に墜落現場で8人の遺体が確認されプリゴジン氏も死亡した可能性が高い。

今のところ墜落原因は不明だが「機体の一部」が墜落現場から離れたところで見つかり、墜落の目撃者も「爆発音が2回聞こえた後に飛行機が墜落した」と証言して「撃墜された」と示唆、ワグネルも「墜落現場で確認された機体の一部には対空ミサイルの破片が衝突したような痕跡が見られる」と主張、誰もが当局による「意図的な殺害の可能性」を疑っている状態だ。

露メディアのメドゥーザは政権に近い情報筋の話として「プーチン大統領はワグネルの反乱未遂後、プリゴジンを扱いやすく信頼のおける人物だと見なすの止めた」「プリゴジンが乗る飛行機が墜落した事自体に大きな驚きはなく“酷い最後を迎えるだろう”という予感があった」と報じたが、別の情報筋は「彼はトリックスターで様々な組織に協力者がいるため、我々は(死亡が正式に確認されるまで)待たなければならない。もし死亡が確認されれば飛行機墜落の責任はウクライナに押し付けられる可能性が高い」とも述べている。

要するに「プリゴジン氏殺害=飛行機墜落はウクライナの諜報機関による犯行だ」と言い出せば「ロシア当局の仕業」という意味だが、ワグネルを支持するВЧК-ОГПУはいち早く「プリゴジン氏の遺体が発見され身元が特定された」と主張しているものの、まだ公式にプリゴジン氏の死亡は確認されていない。

因みに「露国営テレビのРоссия24がプリゴジン氏の死亡を確認したと報じた」という話はフェイクなので注意してほしい。

関連記事:ワグネルのプリゴジン氏が死亡か、搭乗したビジネスジェットがロシアで墜落
関連記事:ベラルーシ大統領の仲介でワグネル反乱が収束、プリゴジン氏も兵を引くと発表
関連記事:ワグネル部隊がリペツク州エレツを通過、モスクワまであと340km
関連記事:プーチン大統領はワグネルの行動を反逆と認定、内戦に発展する可能性も
関連記事:露ワグネルが軍事行動、ショイグ国防相とゲラシモフ参謀総長の拘束が目的

 

※アイキャッチ画像の出典:Telegram経由

ウクライナ軍がロボーティネに国旗を掲げたと発表、事実上の解放宣言前のページ

ウクライナ軍がクリミアへの上陸作戦を実施、タルカンクート岬付近で交戦次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    露ワグネル、バフムートから後退するルート上に国防省が地雷を仕掛けた

    露ワグネルのプリゴジン氏は2日「殆どの部隊がバフムートを離れた」と明か…

  2. ロシア関連

    30万人動員を進めるロシア軍、招集された兵士には錆びた小銃を支給

    ロシアの部分的な動員は各地で問題が続出、招集したロシア人が酔い潰れたり…

  3. ロシア関連

    ギリギリセーフ? ロシアの対独戦勝パレード参加中の歩兵戦闘車「K-17」から黒煙

    ロシアは24日、モスクワの赤の広場で対独戦勝75年周年を祝う軍事パレー…

  4. ロシア関連

    ロシア空軍、タキシング中だったSu-30SMからパイロット2人が機外に放り出される

    F-15QAでの事故に続き今度はロシア空軍のSu-30SMで射出座席が…

  5. ロシア関連

    マッハ4.0以上で飛行可能なステルス迎撃機、年内にも「MiG-41」開発に着手か?

    ロシア航空機製作会社「MiG」の局長は、PAK DPを呼ばれている長距…

コメント

    • Natto
    • 2023年 8月 24日

    プリゴジン死亡が本当なら巻き添えの残りの乗員に合掌。

    42
      • Natto
      • 2023年 8月 24日

      名簿にウトキンの名前もあるから、中核の人間を処理したかな?
      パイロットやCAは哀れ

      38
      • ふむ
      • 2023年 8月 24日

      「プリゴジンの乱」とやらが茶番じゃなかったのなら途中で日和った理由がわっかんないですねー
      事を起こしたらもうオール・オア・ナッシングでしょうに

      まあ一個人に全部わかる訳なんか無いのでしゃーないけども
      なんだったのやら

      58
        • 31pty
        • 2023年 8月 24日

        モスクワに突入してもプリゴジンに未来は無いですからね。
        消されるまでの期間が長くなるか短くなるかの違いでしかありません。
        ルカシェンコが仲介役になって乱は終わりましたが、ルカシェンコに根回しをした上でプリゴジンを消したのかが気になります。
        根回ししていなかったらルカシェンコの面子を潰したことになりますが。

        16
          • 路傍の石
          • 2023年 8月 24日

          ベラルーシ国内でヤラレタのならそうかもしれませんが、
          なんで、またモスクワに戻ってたのかが、わけわからんのです。
          「もう自分は安全だ」と勘違いさせるような働きかけがあったのだろうか?

          以前にも、押収された個人所湯の武器を返還してもらうために、ロシアに帰ってきてたとか
          ほんまかいなというはなしもありましたが

          6
    • 陸義範
    • 2023年 8月 24日

    やっぱり消されたか
    ロシア人の思考は中世のまま

    71
      • .
      • 2023年 8月 24日

      プリゴジンだけならまだしも、民間人の乗員まで複数人巻き添えにしてるし
      立派な国際法違反何だよな

      またロシアという国を信用出来ない理由が増えてしまった

      14
    • しゃる
    • 2023年 8月 24日

    朝起きてからの情報量の多さに驚愕
    このタイミングでは誰がどう見ても【処理】されたのは明白なのに、それがまかり通る国って…
    こりゃおそロシア/(^o^)\

    47
      • heba
      • 2023年 8月 24日

      日本でも暗殺事件は何度もあります。安倍氏は個人の犯行とされていますが

      11
    • ぱんぱーす
    • 2023年 8月 24日

    プリゴジン氏の反乱から随分経ってからの「事故」ですよね。
    これも「プーチンの長い手」がやったのだとすると、ここまで時間がかかったのは氏に隙が無かったからなのか、プーチン大統領に迷いがあったのか、疑問は尽きませんがあれほどの事件を起こして今まで生きてた方が不思議といえば不思議でした。

    22
      • 平八郎
      • 2023年 8月 24日

      モスクワとサンクトペテルブルクでウロウロしてるのはプリゴジン氏の影武者って説がありましたよね。
      左手の薬指が無いのが本物だけど影武者には無いとか言って。
      今回死んだのは影武者ってのも1%くらいはありそう。
      現時点では名簿にプリゴジンの名前があったってだけなので遺体で身元確認したわけでは無いですし。

      5
        • S-300
        • 2023年 8月 24日

        >>左手の薬指が無いのが本物だけど影武者には無いとか言って。

        ????

        9
          • 拓也さん
          • 2023年 8月 24日

          影武者には(その特徴が)無いってことじゃない? その話が本当かどうか自分も分からないけど。

          3
          • 平八郎
          • 2023年 8月 24日

          ごめんなさい。
          左手の薬指が無いのが本物だけど、影武者には有る
          と書くつもりでした。

          7
      • 名無し
      • 2023年 8月 24日

      プリコジン自体は、何時でも、どんなシチュエーションでも、殺れるので、本人の処遇というよりは、
      殺ったあとのワグネル・グループの処遇に目処を付けるまで本人に預からせた上で、目処がついたので、殺った、という感じでしょう。
      あいつらが、変に弔い合戦とか言い出すと、それが一番面倒だから。。。

      12
    • 名無し太郎
    • 2023年 8月 24日

    ロシア政府はバカだろ。仮にウクライナのせいにしても、誰も信じる訳ないじゃん。プーチンのシンパが流す陰謀を信じるのは、鈴木宗男ぐらいのものだ。
    プリゴジンはバカなことをした。どうせ殺されるのなら、あのままモスクワまで攻め込んでロシアを内戦状態に追いやれば良かったのに。一度は向かった以上は、プーチンを倒す以外に生き延びる道が無いのだから。

    76
      • 名無しさん
      • 2023年 8月 24日

      そんな報道をしなければならないあたり、ロシア国内にプリゴジン支持者は多いのでしょう。
      ただ、そんな人物がウクライナの手で殺されたとなれば、それはそれでロシアの失態となると思いますし、
      そもそもこれまでの”前科”が多すぎて、信じるロシア国民はほとんどいないでしょうね。

      プリゴジンは「反乱は中途半端ではいけない」という教訓を残しましたが、これは次の反乱者に引き継がれると思います。
      一番可能性が高いのは、軍の中で支持者の多かったスロヴィキン派ではないですかね。
      彼の今後が安全である保障は全くなく、同調する軍人が現れたら、プリゴジンの乱以上の大混乱になると思います。

      27
      • 首都直下有事
      • 2023年 8月 24日

      信じる信じないなんて話は端からどこにもなくてどういう扱いにするかの通達に過ぎない、くらいに思っとくのが吉
      クレムリンの発表をいちいち鵜呑みにするような国民性だったらまずこれほどの情報機関群が出来上がらない

      15
    • 2023年 8月 24日

    これロシア人含めて信じる人いるんでしょうかね?既に戦線からワグネルごと離脱したプリゴジンを殺すメリットがウクライナにあるのでしょうか?所在定かで無かったプリゴジンをロシア国内でウクライナが仕留められるのだったらショイグやプーチンを仕留める方に全力を尽くすはずです。

    15
    • たら
    • 2023年 8月 24日

    ロシア国内では処理しない方がなにやってんだと呆れられるメンタルなんじゃないかな?

    15
    • 無無
    • 2023年 8月 24日

    前にここに投稿していた通りの結果になりましたが、自慢にもならない
    人間こそいちばん恐ろしい、いちど赦してから罰を与えるのは1984的世界の到来しか感じない

    11
    • ななしの主計兵
    • 2023年 8月 24日

    ロシア側の言う通りウクライナ諜報機関の仕業なら、これからも多くのロシア要人が消されるであろう

    22
    • 2023年 8月 24日

    これロシア人含めて信じる人いるのでしょうか?既に戦線からワグネルごと離脱したプリゴジンをウクライナが暗殺するメリットはないでしょう。所在不明だったプリゴジンをロシア国内で暗殺出来るのなら先に仕留めるのはプーチンやショイグのはずです。

    5
    •  
    • 2023年 8月 24日

    プーチンに歯向かい、プーチンを信じた者の末路。

    17
      • 池崎
      • 2023年 8月 24日

      なぜかサンシャインの声で再生された。

      3
    • XYZ
    • 2023年 8月 24日

    どんなに露骨だろうと政府がウクライナの犯行だと発表すれば国民は政府の言う通りだと理解してくれるのがロシアです。
    全く問題ありません。
    空軍総司令官解任とセットでロシア国内向けの引き締めの一環でしょう。

    しかし、こうなるのは明らかだったのに、途中でクーデターを中止したのは理解不能です。
    ウクライナ侵攻を停止すると宣言すれば、西側諸国の最低限の支持と支援もあったと思いますので、一定の成果は得られたはずです。

    36
    • 58式素人
    • 2023年 8月 24日

    前の記事添付の動画を見てみると、墜落した飛行機は空中分解はしていないみたい。
    おおまかな原型を保ったまま墜落したとみえます。推力と機体制御を失くしたかな。
    飛行機の種類によるけど、低空を低速で飛んでいたのかな。うまくすると生存者がいるかな。
    暗殺とすると、見せしめでしょうか。派手ですね。
    スロヴィキン将軍の解任とタイミングが合っていますから、
    軍部内の”清掃”が終わったのかな。もう少ししたら銃殺が始まるのかも。
    ですが、”清掃”をきちんとやらないと、遠からず、次があるのでは。

    11
    • KNOB CREEK
    • 2023年 8月 24日

    令和の林彪事件で草

    27
      • 月極グループ
      • 2023年 8月 24日

      「令和の○○シリーズ」にまた1ページ。
      人類の歴史なんて過去の繰り返し蒸し返し焼き直しなのですなあ。

      23
      • せい
      • 2023年 8月 25日

      起こしてるのは旧時代の遺物だけどな。

      5
    • K(大文字)
    • 2023年 8月 24日

    あれだけの反乱事件を起こしておきながらロシア内を飛行機移動って…プリゴジン氏も随分とノンキと言うか。
    この分だと、反乱自体も何か深い考えがあって起こしたものではなかったんでしょうね。どちらにせよ、長生きは出来なかったのかも。
    あとはベラルーシやアフリカ所在のワグナー残党がどう処遇されるか。まぁ先行きは明るくはなさそうですが。

    31
    • あるまじろ
    • 2023年 8月 24日

    今までも実業家が何人も『窓から落ちた』訳だけど
    プーチンの政権運営に特に影響はない。

    特に驚く事でもないし、これで何かが大きく変わる事もないだろう。

    48
    •  
    • 2023年 8月 24日

    親露派の予測(今後、プリゴジンは年金生活に入るだけ)が悉く外れ、
    反露派の予測(今後、プリゴジンは数か月以内に暗殺される)が悉く当たるのがすごい。

    39
      • 2023年 8月 24日

      「プーチンはプリゴジンを殺さない」某佐藤〇先生ですね。

      32
      • 2023年 8月 24日

      あんまり煽りたくないげと。
      プーチンとの出来レースだと言っていた人多いね。
      流石にモスクワ侵攻未遂はプーチンにデメリットしかないからロシア派の希望的観測だと思った。

      21
    • ななし
    • 2023年 8月 24日

    前線で「戦死」させるならともかく、ここまであからさまな暗殺をやらかすとは思っていませんでした。
    ワグナーの実質的なトップであったナンバー2も同時に死亡したと言われているので、周到な斬首作戦みたいですね。
    これでワグナーは完全に解体でしょうか。残党が機密を抱えて西側に亡命したりテロに走ったりといった第二幕がありそう。

    31
    • 2023年 8月 24日

    ほんと、中世国家だな。

    今は令和で、21世紀なんだけどなあ・・・。

    ほんと、前世紀のナチスの亡霊国家だよ・・・。

    38
    •  
    • 2023年 8月 24日

    普通に捕まえたら死刑に出来ないもんね今のロシア
    あんまり知られていないけどロシアは死刑停止国(完全廃止ではない)
    だからプリゴジンを反乱の罪でとっ捕まえても死刑には出来ないので、恩赦(大嘘)された際もどうせ不運に窓から落ちるんだろうとは言われていたが飛行機もろともとはね…
    ちなみに同乗していた幹部の中でモスクワへ進軍する際に実際に指揮を取っていたウトキンも消されましたね

    25
    • 2023年 8月 24日

    どうせ死ぬならモスクワに突っ込めばよかったものを

    22
      • ななし
      • 2023年 8月 24日

      ワグネルの反乱部隊隊員らも、モスクワ突進途中でプリゴジンが急に日和った時には「この糞ハゲ、馬鹿」とかテレグラムで罵倒してたからね…。
      親分信じて立ち上がったワグネルの部下達が一番不憫だ。彼等も消される前に早く亡命したほうがいい。

      37
      • ななし
      • 2023年 8月 24日

      こんな惨めな死に方するよりも、モスクワ市街戦で戦死してればロシアの真の殉国者・救国英雄として歴史にその名を残せたかもしれない。

      24
    • panda
    • 2023年 8月 24日

    ああ、やっぱりが素直な感想ですね
    表向き政治的に妥結した相手だとしても独裁者が自らを裏切った者を許すはずがない

    25
    • 横田
    • 2023年 8月 24日

    彼はプーチンにとって都合が悪い情報をたくさん持っていたはずだが
    彼の死によってそれらが解き放たれるのかだけ気になる

    17
    • KNOB CREEK
    • 2023年 8月 24日

    前々からそうだろって感じだけどロシアという国は本当にヤクザや半グレが国を運営してるようなもんだな

    38
    • トーリスガーリン
    • 2023年 8月 24日

    驚きより納得感が強い
    窓から転落ではなく飛行機ごと落とすとは…見せしめ的な意味合いがあるのかな

    23
    • ポンポコ
    • 2023年 8月 24日

    こんなことを言うと、反感をかうだろうけど、

    ウクライナ保安庁の犯行という線も、何割か残しておいた方がいいと思う。もし、荷物に爆弾を入れて爆破したなら、最もウクライナ保安庁らしいやり方だし。

    ミサイルで撃墜したなら間違いなくロシアだろう。

    たぶん、ロシアだろうけど、分からない。歴史的には、戦後の究明でしょうね。

    とにかく、ロシア側で戦っている元ワグネル兵にとっては、自分達の元のトップが爆発されたのは、士気が下がるでしょう。

    8
      • 名無しさん
      • 2023年 8月 24日

      プライベートジェットに爆発物を持ち込むのはほぼ不可能でしょう。
      本人とナンバー2まで同時に乗っているタイミングを把握して爆発させることが出来るのなら、とっくにロシア軍の中枢がやられてますよ。

      41
      •  
      • 2023年 8月 24日

      犯人はロシアが捜査すれば分かるだろう。
      監視カメラや不審者の情報がないので、
      ロシアがやったとしか思えない

      6
      • 名無し
      • 2023年 8月 24日

      もしウクライナの犯行だとしたらロシアの要人の行動は監視されてて、ロシア国内に武器を持ち込んで好き勝手に攻撃出来ることになり
      それだとロシアはいくら何でもいろんなことがガバガバ過ぎるし、ウクライナ保安庁は世界最強過ぎることにならない…?

      11
    • かくさん
    • 2023年 8月 24日

    今どきB級映画でもやらないようなネタが起きるおそロシア
    事実は小説より奇なりとはよく言ったもんで

    24
      • トムホーネット
      • 2023年 8月 24日

      反感というかシンプルに疑問として、もしそうだとしたらウクライナの工作員がモスクワにいた、ないし爆発物を意図通りの場所に送り込めたってことになりますよね?
      そんなことができるんであれば、もっと他にやることあるだろうと思えてしまいます。

      18
        • トムホーネット
        • 2023年 8月 24日

        失礼しました。
        一個上へのコメントです。

        7
    • 名無し
    • 2023年 8月 24日

    まぁ、ウクライナの無人攻撃機が飛んでたので防空用のミサイル撃ったら事故で当たっちゃいました、テヘっ(・ω・b
    不幸な事故で、悪いのはウクライナなんです。

    こんなとこじゃない?

    4
    • ななし
    • 2023年 8月 24日

    歴代の北朝鮮の指導者が暗殺を恐れて飛行機には絶対に乗らなかったそうだが
    飛行機は狙われたら最後だというのがよくわかるね

    8
      • 拓也さん
      • 2023年 8月 24日

      スターリンも飛行機に乗るの恐れてたしね

      3
    • DEEPBLUE
    • 2023年 8月 24日

    空港で何か分からない手入れが行われていたとか

    1
    • 名無し
    • 2023年 8月 24日

    元ワグナーが反乱起こさないのかな。

    1
      • K(大文字)
      • 2023年 8月 24日

      ワグナー残党にはもう何も出来ないでしょう。モスクワ行進の時とは状況がまったく違う。
      ロシア国内の警戒はかなり厳重になっているでしょうし、ワグナー自体、トップメンバーがまとめて除去された上に重火器のたぐいも反乱終結時に手放している。自殺行為でしかない。もう死んだ親分に義理立てしてそこまではしないかと。
      後はバラバラに連邦軍か、国防省紐付きのPMCに取り込まれて使い捨てられるのがせいぜいじゃないですかね。

      18
        • 名無し
        • 2023年 8月 24日

        なるほど。もう反乱のおそれがないからやったのか。

        14
        • らっしー
        • 2023年 8月 24日

        アフリカ各地に居る奴らはどうなんでしょうね?
        流石に装甲戦闘車輌を沢山とかは無理でも、
        各種の携帯ランチャーやテロや破壊工作用の
        装備とかは山のように隠匿してそうですが。

        これまでもここ数ヵ月も、
        アフリカ各地で火付けやらなんやら工作してきて
        相当の武器弾薬を自前の輸送機とかで運べそうなイメージが・・・。

        3
          • K(大文字)
          • 2023年 8月 24日

          モスクワにカチコミかけるなら、前回蜂起時のように「沢山の装甲戦闘車両」で「不意打ちとなるタイミング」で仕掛けるしかありません。そして、今のワグナーにはそのどちらも無い。
          当時の冗談みたいな細長い戦況図は、自動車化された部隊が混乱に乗じて側面・後背に構わずひたすらにモスクワ目指して前進した、極めて特異な状況の産物です。
          ワグナー・アフリカ支社(仮)にいくら装備の備蓄があろうとも、二度と同じことは出来ないでしょうね。

          9
    • まゅ
    • 2023年 8月 24日

    仮に100歩ゆずって、ウクライナ軍の地対空ミサイルで撃墜したとすると、モスクワよりもシベリア寄りの「トヴェリ州クジェンキノ村」まで届き、しかも、その飛行中をロシア空軍に探知されず、小さなビジネスジェットを識別し、叩き落す。
    そんな地対空ミアイルがあったら、世界中からオファーが来そう。

    14
    • k.ziro
    • 2023年 8月 24日

    みんな大好きプリゴジン劇場の幕引きです。

    刑務所から闇カジノ、水上レストランのオーナー、官庁のケータリングから闇軍事組織
    間違いなく有能でちょっとストイックな男の物語でした。

    やってたことはちょっとあれだけど不思議な愛嬌を感じさせる人でしたね。

    22
      • gobu
      • 2023年 8月 24日

      ブリゴキン氏もっとしぶとく生き残ると思っていた。

      カディロフ氏みたいにネオナチを地獄に落とすみたいな事を言わず
      敵対するウクライナ軍を今現在最強の軍隊とリスペクトしてたり
      囚人兵ゾンビアタックをするも生き残ればちゃんと契約通り開放してたり
      前線の弾薬補給もおろそかにして正規軍が後方で塹壕作りしていても
      約束通りしっかりバフムート落としたり

      ありえない事だがウク側で参戦を夢想してたよ
      国の長になりたかったのかな?
      ブリゴジン氏
      ちょっと残念

      18
    • 2023年 8月 24日

    この男のやってきたことは十分悪逆非道で、許されるような罪ではないと思うが・・・・・、

    ワグネルの反乱の際は、あの数日間だけは、世界史の主役になった男だったな・・・。

    合唱・・ (-人-)

    もうすぐプーチンもいくだろうから、地獄で仲良くな。

    39
    • 砂漠の狐
    • 2023年 8月 24日

    次はガチ内戦だろうね。

    8
    • りにあ
    • 2023年 8月 24日

    御仁が飛行機撃墜されたって文字通り落武者。しかもクーデター成功もしていないから「どうする家康」の光秀より酷い。

    2
    • 2023年 8月 24日

    次の日の深夜、枕元に立った人影が「ショイグゥー!!ゲラァシモフ!!俺の首はどこだ!!!?」

    8
      • らっしー
      • 2023年 8月 24日

      まぁまぁ落ち着きたまえ、
      首がないのにわめくとか無茶をしてはいけないよ。

      17
    • bbcorn
    • 2023年 8月 24日

    まあ なんというか

    これがロシアだ

    15
    • hoge
    • 2023年 8月 24日

    私財を返還して油断させてから、ウトキンもろとも皆殺しは鮮やかなもの
    スポンサーと創設者を一挙に成敗してワグネル壊滅、同日スロビキン解任でクーデターは終幕

    9
    • 2023年 8月 24日

    所在がつかまれても暗殺されなかった。
    その割にはモスクワからサンクトペテルブルクに向かうトヴェリ州ではウクライナより遠すぎるわな。
    それを考えればウクライナ展開できる”武器”では結構低空でないと撃墜はできない。
    一方でロシアには暗殺する動機そのものはあるが、自分の居場所をわざわざ暴露するほど迂闊なのかね?という疑問はあるわな。

    2
    • REM
    • 2023年 8月 24日

    プリコジンの家族はちゃんとロシアを脱出できるだろうか?ロシアは中国と違って七族誅殺はそれほど多くはないけど。

    6
    • れんちゃ
    • 2023年 8月 24日

    ワグネルの乱はショイグとゲラシモフを捕縛して軍を牛耳ってから軍の力を背景に後々好き放題するというプランでした。
    つまり、ショイグとゲラシモフに逃げられた時点で詰んでたので、モスクワ入りを躊躇してる所で心を折られたってことですね。
    ただ、モスクワ防衛の為の手配が杜撰で、ワグネルの急激な北進が予想よりも危険な状態だったらしく、本当に慌ててはいたらしい。
    まあ、ゴール付近でやる気を失った結果、争いに負けるってのはよくある話なので…

    9
    • 林彪事件
    • 2023年 8月 24日

    墜落した乗客の中にワグネルの首脳部も含まれているので、アフリカやシリアに展開中のワグネル部隊への対応がどうなるのか。
    又、ニジェール関連で火が付く展開なだけにスーダンを含めた利権関係の動き、引き継ぎ情報が早く出回ると良いですね。

    6
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
  2. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
  3. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  4. 欧州関連

    トルコのBAYKAR、KızılelmaとAkinciによる編隊飛行を飛行を披露…
  5. 北米/南米関連

    カナダ海軍は最大12隻の新型潜水艦を調達したい、乗組員はどうするの?
PAGE TOP