ロシア関連

ロシア編入を主張するトランスニストリア、ウクライナやNATOが攻めてくる

ウクライナ国防省情報総局は1日、トランスニストリアが「ウクライナやNATOはルーマニアとモルドバと共謀して我々への攻撃準備を整えた。もはや最後の希望は兄弟国のロシアによる反撃のみだ」と訴える新聞紙面(2日発行予定)を入手した。

参考:В Приднестровье уже подготовили обращение к Путину на 2 мая – ГУР

新聞の内容を真実にするためロシアは12時間以内にトランスニストリアで自作自演のテロ攻撃を実行する?

ウクライナ国防省情報総局が入手した5月2日発行のトランスニストリアの新聞紙面には「5月の休日に発生した血なまぐさいテロ攻撃で子供、女性、高齢者を含む数十人が殺された=トランスニストリアでは1日と2日が祝日に指定されているが今のところテロ攻撃は発生していない」と書かれており、もはやトランスニストリアが戦争に巻き込まれるは不可能で「ウクライナやNATOはルーマニアとモルドバと共謀してトランスニストリアへの攻撃準備を整えた」と指摘して、新聞は「兄弟国のロシアによる反撃のみが最後の希望だ」と訴えている。

出典:President.gospmr.org / CC BY 4.0

つまり問題の新聞の内容を真実にするためロシアは12時間以内にトランスニストリアで自作自演のテロ攻撃を実行、これをウクライナやNATOによるものだと発表して「トランスニストリアはNATOに後押しされたルーマニアとモルドバに攻撃される」と主張、ロシアと共にウクライナやNATOと戦うためトランスニストリア国防軍(現役5,000人/予備役20,000人)や住民の動員を行う方向に持っていくという意味だろう。

情報総局は「このような偽物の脅威を理由にロシアはトランスニストリアへ戦闘部隊を派遣、ウクライナ西部やオデーサに侵攻するための橋頭堡を築く可能性がある」と指摘している。

関連記事:ロシアの偽旗作戦か、ウクライナの無人機がトランスニストリアを攻撃?
関連記事:露メディアがモルドバに警告、欧米を支持すればウクライナと同じ目に遭う
関連記事:露国営メディア、トランスニストリアでの爆破テロはウクライナ人の犯行
関連記事:再びトランスニストリアで爆破テロ、ロシアによる自作自演の可能性も
関連記事:ロシア編入を主張するトランスニストリアで爆破テロ、侵攻の口実作り?

 

※アイキャッチ画像の出典:Головне управління розвідки Міністерства оборони України

お知らせ:記事化に追いつかない話題のTwitter(@grandfleet_info)発信を再開しました。

コロンビ空軍、次期ジェット練習機に韓国製のFA-50を選択か前のページ

豪空軍、KC-30Aを使用したF-2との空中給油適合試験が完了したと発表次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    謎の爆発に襲われたロシア軍、クリミア配備の航空戦力を後方に下げる

    ウクライナ国防省情報総局は17日、ロシア軍は一連の爆発後「クリミアに配…

  2. ロシア関連

    ロシアが安全保障条約の草案を発表、米国とNATOに後ろへ下がれと突きつけた格好

    ロシア外務省は米露首脳会談でプーチン大統領が提案していた新しい安全保障…

  3. ロシア関連

    プーチン大統領、フィンランドやスウェーデンのNATO加盟に問題ないと表明

    プーチン大統領は15日、フィンランドやスウェーデンのNATO加盟はロシ…

  4. ロシア関連

    ステルス戦闘機「Su-57」実戦配備が秒読み?年内にもロシア空軍へ量産初号機引渡し

    露国防副大臣がYu.A.ガガーリン記念コムソモーリスク・ナ・アムーレ航…

  5. ロシア関連

    ロシア国防省、戦車や歩兵戦闘車がクリミア半島から引き上げる様子を公開

    ロシア国防省は16日、クリミア半島に展開していた装備品を積み込んだ輸送…

  6. ロシア関連

    ロシアが「技術移転」を承認、トルコの第5世代戦闘機「TFX」開発を奪取?

    ロシア連邦軍事技術協力局、ドミトリー・シュガエフ局長は11月17日、現…

コメント

    • くらうん
    • 2022年 5月 01日

    なるほど
    わからん

    30
    • zerotester
    • 2022年 5月 01日

    ウクライナ情報部が明日の新聞を入手して、それに今後起こるテロについて書いてあったということですね。
    これが本物なら自作自演は明確で、自作自演で子供が殺されたとなると国際的に大非難されるでしょう。
    しかしそんなものが手に入るというのは、諜報活動というよりはメディア内部の人が積極的に流していると思えますね。リークによってテロを中止させられるかもしれないので、国のことを思うならむしろ流すべきです。

    57
    • kankan
    • 2022年 5月 01日

    トランスニストリアの新聞(裏にいるのはロシアだろう)が言ってる事を要約すると
    ウクライナやNATOが攻撃を仕掛けてくるから
    それを口実にトランスニストリア国防軍を動員して
    ウクライナ戦争への兵隊を補充したいという事でいいのかな?

    10
    • 正義のミカタ
    • 2022年 5月 01日

    冷静になりましょう。こういう事態では最も優位に立っている側が戦争を始めようと画策するのが常です。
    では、モルドバ戦線では今どの国が優位でしょうか?冷静に見てください。ウクライナやNATOやモルドバやルーマニアです。
    ロシアはとても同地域に大部隊を派遣できるような余力はありません。仮に戦端が開かれれば、一気呵成に事を進めるのはウクライナNATO・モルドバ連合軍です。彼らが親ロ派地域消滅を狙っているのなら今が一番のチャンスです。
    よしんば、ロシアの一部が事を急いでいたとしても、戦争を欲しているのは明らかに彼らの側ではないでしょうか?
    一方的なウクライナ側のフェイクニュースをもとにロシアを疑うのはどうかと。

      • zerotester
      • 2022年 5月 01日

      フェイクかどうか、いずれ明らかになるのではないですか。これを完全に信じてはいませんよ。
      トランスニストリアやロシアが何もしないならそれは結構なことです。
      ウクライナがトランスニストリアに攻め込むことはありそうにないです。そんなことをしたらウクライナは世界各国からの支持を失い、侵略戦争に使われるならと武器の援助はストップします。

      55
        • のなめ
        • 2022年 5月 01日

        ウクライナが攻め込む、ということは無いでしょう。ウクライナ軍にはそれだけの余力はありません。
        ただ、モルドバがトランスニストリアを取り戻そうとすることはあるかもしれません。「ロシアに占領された地域を取り戻すなら今のうちだ」という主張が日本でもあるくらいですから…

        23
          • zerotester
          • 2022年 5月 01日

          トランスニストリアはテロ攻撃をウクライナがやったと主張しています。仮にそれが正しいとして、それを理由としてモルドバがトランスニストリアに攻め込むのは変な話ですね。

          8
            • のなめ
            • 2022年 5月 01日

            ウクライナがテロを起こしたからモルドバが攻め込む、は変な話です
            ロシアが「ウクライナがテロを起こした」と主張してモルドバに攻め込み、それにモルドバが反撃する、というの変な話ではないのでは?

            4
              • 774
              • 2022年 5月 01日

              ウクライナの情報機関がモルドバに協力して、有りもしない記事を入手したかのように振る舞っている、ロシアの偽旗作戦をでっち上げてモルドバが被害者面で参戦できるようにするためである、ってこと?
              ちょっと信じがたいなぁ

              3
            • 四凶
            • 2022年 5月 02日

             その書き方だと多分勘違いしている。トランスニストリア側の主張は国を潰すための流れがウクライナ・NATO・モルドバ(平和のためのパートナーシップ国)にあって現状のテロをその先陣って事にしているだけ。

             

      • ロゴジン
      • 2022年 5月 01日

      モルドバの大統領も認めていますが、まず大前提としてモルドバは沿ドニエストル国軍並びにロシアの2000人近い駐留軍を駆逐するような戦力は有していません。侵略に対し戦々恐々としているのはむしろモルドバの方です。
      ましてやウクライナが他国の親露派地域の消滅を目指すなど、戦力のやりくりで苦労しているのにわざわざ自分で第二戦線を作り出してしまうもので全く荒唐無稽です。
      そして、ロシア軍中央軍管区のミンネカエフ司令官代理の沿ドニエストルまでの打通発言、親露派地域で頻発する杜撰な偽旗工作や同地域でのプロパガンダの流布を踏まえれば、ロシアが当地で緊張状態を作り出しているのは明白だと思いますが。それでもウクライナに責任を負わせるべきだとする有力な根拠は示すことはできますか?

      57
      • くらうん
      • 2022年 5月 01日

      ん?ウクライナが今回の件を発表して偽旗テロを起こしにくくした事と整合性が取れてなくないですが。

      7
        • くらうん
        • 2022年 5月 01日

        ×ですが 〇ですか

        • のなめ
        • 2022年 5月 01日

        ウクライナ側から攻撃を仕掛けた上で、「ロシア系新聞は開戦の前に何故かこんな記事を刷っていたぞ!ロシアの自作自演である証拠だ!」と主張する、という意味でしょう。整合性は取れていると思います。

        16
          • バーナーキング
          • 2022年 5月 01日

          とれてませんよ。
          事前に報じられてしまえば偽旗テロを起こす事自体はもちろん、実行者が捕まらない事も難しくなるでしょう。

          5
          • くらうん
          • 2022年 5月 01日

          ああ、なるほど・・。
          でもどう考えてもこの人の誘導は無理筋ですね。

          4
      • 名無しさん
      • 2022年 5月 01日

      >モルドバ戦線では今どの国が優位でしょうか?
      この地域で一番優位にあるのは配備されているロシア軍ですよ。
      だからこそ、何年もモルドバ政府はこの地域に手を出せず、
      国で最大の工業地域であるのにそこからの収益はロシアに奪われっぱなしなのですから。

      そもそもこの記事でどうやってウクライナがトランスニストリアに戦争を仕掛ける口実にするのでしょうか?
      ウクライナがこの地域に戦争を仕掛けたければ「トランスニストリアのロシア軍がウクライナ国内でテロ工作を仕掛けてきた。」という筋書きになるのでは?

      29
        • 2022年 5月 01日

        ウクライナ(+NATO+モルドバ)が侵攻を計画する
        →ロシアが「西側は侵攻を計画している」と主張する
        →ウクライナが「ロシアは偽旗作戦を行うつもりだ」と主張する
        →謎の集団によるテロが発生し、国境では銃撃戦が起きる
        →お互いに「向こうから先に銃弾が飛んできた」と主張しあうが、今までの情報戦の結果ウクライナが信用される

        こういう筋書きが書けなくはない、書けなくはないけど出来の悪い筋書きだと思う

        28
      • Vahagn
      • 2022年 5月 01日

      明らかにオデーサ、トランスニストニア方面にボヤを起こしてウクライナに戦力を向けさせよう、ヘルソン・ミコライウを挟撃しようとするロシア側の策謀に思えますけど?

      だいたい、冷静に考えたら、国内の解放に全力を注いでるウクライナが他所に攻め込む余力があるわけないでしょう。そんな暇があったら……って話です。

      政治的、宗教的レトリックの上でもルースキー・ミール(ロシア世界)が危機に晒されているのだ、これは聖戦だ、大祖国戦争だ、という大義名分をつくるためなら、トランスニストニアをイケニエに捧げたところで不自然さはないですね。

      むしろ、ターニングポイントになるだろう5月9日をにらんで、ロシアの国民に予備戦力動員の必要性を納得させる良い口実になるんじゃないですか。立てよ国民って。

      38
        • 匿名
        • 2022年 5月 01日

        そうだと思います
        というかそこまでするほどロシアが東部攻勢に焦っている証左だと思います

        3
      • hiroさん
      • 2022年 5月 01日

      冷静になりましょうも何も、モルドバ戦線なんて何時できたんですか?

      7
      • 匿名
      • 2022年 5月 01日

      ロシアが理性的な判断で戦争に踏み切るかどうかは、今回の件でよく判った筈なのでは?

      2
    • ダヴー
    • 2022年 5月 01日

    やっぱりヘルソンと沿ドニエストルからオデーサを挟撃するという「ぼくのかんがえたさいきょうのさくせん」をやるつもりなんだろうな。

    23
    • 成層圏
    • 2022年 5月 01日

    ロシアも大変だな。国境接してないのにトランスニストリアをどう助けるのかな?
    揚陸作戦?
    ウクライナ軍にはぜひ、ロシア揚陸艦隊を壊滅して欲しいね。
    宜しくお願いします!

    29
    • STIH
    • 2022年 5月 01日

    この間のイギリスの供与する対艦ミサイルの記事で、オデーサに揚陸艦を近づけなさそうな話がありましたけど、この状態で何をするつもり何でしょうかね。
    ロシアの支援無しでウクライナ西部かオデーサを攻撃するorしそうな雰囲気を醸し出す?嫌がらせしかできない気がしますが。
    実は秘密裏に沿ドニエストルに秘密兵器•部隊を輸送している?

    1
      • perorin
      • 2022年 5月 01日

      ここで見たのかテレビの解説か覚えてないけど
      オデーサの南西側にあるウクライナ領に行くのに橋が一本しかなくて
      そこが落ちたらモルドバ領を通らないと行けないので
      橋を落として露軍が占領を始めるとウクライナ軍は増援を送れない→無抵抗で切り取りor防衛で戦力を拘束、みたいな話らしい

      3
    • パンク
    • 2022年 5月 01日

    > 「ウクライナやNATOはルーマニアとモルドバと共謀して我々への攻撃準備を整えた。もはや最後の規模は兄弟国のロシアによる反撃のみだ」

    最初から最後まで意味不明で草
    病気かな?

    18
      • 通りすがり
      • 2022年 5月 01日

      規模→希望
      管理人さんの誤字はあまりイジらないであげて…

      3
        • パンク
        • 2022年 5月 01日

        発言者を蔑視するものであり、管理人さんへの攻撃を意図したものではございませんでした…
        気分を悪くされた方々すみませんでした。

        15
        • ザコ
        • 2022年 5月 01日

        これが意図的なものかどうかはわかりませんが、無断コピペ対策に敢えて誤字を入れておくなんて事もあるそうですね。

        3
      • Vahagn
      • 2022年 5月 01日

      我々の側から視れば草しか生えないが、こんなのでも騙せる人は騙せるし、なんなら正義心を燃やして悪との戦いに身を投じる系の純朴バカも居る。

      世界というカガミは、視る角度によって、信じる心模様によって、まったく様相が違って視えるらしいので。

      5
    • 人類皆兄弟
    • 2022年 5月 01日

    兄弟国ロシア…
    プーチンはウクライナも兄弟と呼んで攻め込んで虐殺の限りを尽していますが…
    ロシアの兄弟って、その時の気分次第では殺されてしまうんだよ!?

    11
    • 2022年 5月 01日

    もはや欧州で大戦を起こそうとしているように見えますね。
    大祖国戦争をもう一度起こし、「ロシア世界」の復活を
    本気で目指しているのでしょうか?

    1
      • zerotester
      • 2022年 5月 01日

      英国防相が、ロシアは5月9日の戦勝記念日に「世界のナチスと戦うため」という大義名分で総動員令を出す可能性があると言っていました。
      そのために戦線をモルドバまで拡大して、これは新たな大祖国戦争だから動員が必要ということにしたいのかもしれません。

      4
    • 名無しパン
    • 2022年 5月 01日

    貧乏国家ロシアについたところでガスが安くなりますくらいしか利点が無い状況なんだから内部リークで俺たちを巻き込むなというのが本音なんだろうね。

    5
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 日本関連

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  2. 日本関連

    海外メディアも注目、横浜で護衛艦「いずも」の空母化工事が始まる
  3. 日本関連

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  4. 日本関連

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  5. 米国関連

    本当に笑えない、米空母ジェラルド・R・フォードを苦しめるエレベーターの呪い
PAGE TOP