欧州関連

多連装ロケットシステムに発注殺到、ラトビアもHIMARS売却を打診

ロシアと国境を接するラトビアは米国にHIMARSの売却を打診したと報じられており、HIMARSの調達はバルト3国(ラトビア、リトアニア、エストニア)による共同調達・運用になる可能性がある。

参考:Latvia requests HIMARS weapon to bolster Baltic defense

ロッキード・マーティンが製造するHIMARSには発注が集中しているため納期が何時になるのか不明

高度な防空システムや大量のMANPADSが行き渡ることで航空機の接近拒否が成立、ウクライナ軍とロシア軍の戦いは砲兵部隊を中心とした戦いに発展しており自走砲や多連装ロケットシステムの調達に関心が集中、ポーランドは米国からHIMARSを500輌と韓国からK9を648輌調達する予定で、オーストラリア、台湾、エストニアもHIMARSの導入を決定、オランダ、ハンガリー、スウェーデンもHIMARSの導入を検討中だが、ラトビアもHIMARS売却を米国に打診したと報じられている。

出典:Graphics by Lance Cpl. Stephanie Varela III Marine Expeditionary Force

ラトビア国防省は「HIMARSの調達はバルト3国による共同調達・運用で、この取り組みに米国が出資して支援してくることを期待している」と述べており、ラトビア、リトアニア、エストニアの3ヶ国でHIMARSを調達して共同運用=まとまった数のHIMARSを運用する部隊を創設するという意味だ。

これ以外にもラトビア国防省は沿岸防衛システム=陸上発射型の対艦ミサイル調達を進めており、高度な防空システムの調達も検討しているらしい。

出典:ROKETSAN

どちらにしてもロッキード・マーティンが製造するHIMARSには発注が集中しているため納期が何時になるのか不明で、他の選択肢(トルコのTRG-300、ブラジルのAstrosII、韓国の天武など)にも注目が集まるかもしれない。

関連記事:エジプト、ブラジルから対地用の巡航ミサイル「AV-TM300」を調達か
関連記事:アラブ首長国連邦、韓国に発注した多連装ロケットシステム「天武」の1次バッチ/8輌を受領
関連記事:韓国とノルウェー、歩兵戦闘車と長距離精密射撃システムの共同開発で合意

 

※アイキャッチ画像の出典:U.S. Marine Corps photo by Lance Cpl. William Chockey

エルドアン大統領、プーチン大統領がトルコ製UAVの共同生産を提案前のページ

タイ議会がF-35A調達資金を来年度予算から除外、空軍は予算復活を訴える次のページ

関連記事

  1. 欧州関連

    トルコが新たにT129、HürkuşB、TB2を受注、TB3の新イメージも公開

    トルコ航空宇宙産業はナイジェリアから攻撃ヘリ「T129ATAK」をチャ…

  2. 欧州関連

    トルコとウクライナ、無人航空機やエンジンの共同生産を通じて急速接近

    トルコとウクライナは軍事分野での協力を急速に拡大中で、両国は無人航空機…

  3. 欧州関連

    ヘルソンで確認された異変、ロシア人もウクライナ軍の反撃を警告

    軍事アナリストのロブ・リー氏は3日、情報が錯綜しているヘルソン州の戦況…

  4. 欧州関連

    独ラインメタル、155mm砲弾を年間45万発~50万発まで生産が可能

    独ラインメタルは榴弾砲向け155mm砲弾の生産量を年間45万発~50万…

  5. 欧州関連

    ドイツがF-35Aの導入契約に署名、独企業のサプライチェーン参加を要求

    ドイツ政府は14日「米国から35機のF-35Aを購入するための契約に署…

  6. 欧州関連

    ポーランドは第2次大戦の損失額を約184兆円と算出、ドイツに賠償を要求

    ポーランド政府はナチス・ドイツが引き起こした第2次世界大戦で被った損失…

コメント

    • 名無し2
    • 2022年 7月 27日

    ロシアが来年も残っていればいいが

    3
    • K
    • 2022年 7月 27日

    これまで導入を決めてる国を見ると殆どが陸繋がりの国ですね。
    もしHIMARSを日本で導入するとしたらどんな使い方が有効なんでしょうかね?

      • 幽霊
      • 2022年 7月 27日

      日本はHIMARSは導入してませんがMLRSは導入していますよ。

      21
        • 名無し3
        • 2022年 7月 27日

        だいぶ前にATACMS買う話もあったけど立ち消えになっちゃったんだよなぁ

        3
  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  2. 米国関連

    米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は1…
  3. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
  4. 米国関連

    F-35の設計は根本的に冷却要件を見誤り、エンジン寿命に問題を抱えている
  5. 中国関連

    中国は3つの新型エンジン開発を完了、サプライチェーン問題を解決すれば量産開始
PAGE TOP