中東アフリカ関連

ハマスとの戦い、イスラエル軍の装甲部隊がガザ北部の海岸沿いを南下

イスラエル国防軍は29日「ガザ北部の海岸沿いを進む装甲車輌の様子」を公開して注目を集めているが、テルアビブを飛び立った飛行機がダゲスタン共和国の空港に到着、これを知った現地住民(イスラム教徒)が空港に押し寄せ「ユダヤ人乗客」を捜索している。

参考:Palestinian gunmen burst out of tunnel, clashing with IDF troops in northern Gaza — reports
参考:IDF says ground forces killed gunmen on Gaza beach, destroyed Hamas terror targets
参考:IDF says troops killed several Palestinian terrorists in northern Gaza clashes

今のところ海岸沿い以外の状況はよく分かっていない

イスラエルは26日からガザ北部への地上侵攻を開始、国防軍のハガリ報道官は28日朝「ガザ地区に侵入した部隊は現在も現地に留まって戦闘を続けている」と明かして「侵攻規模の拡大」を示唆し、これまでに幾つかの視覚的証拠が登場した。

出典:Google Map 管理人作成(クリックで拡大可能)

  • =イスラエル軍がガザ北部へ侵入する様子
  • =イスラエル軍がガザ北部へ侵入する様子
  • =イスラエル軍がガザ北部の海岸沿いを進む様子(正確な位置は不明)
  • =イスラエル軍がガザ北部のリゾート施設(宿泊施設)に国旗を掲げる様子
  • =イスラエル軍がガザ北部のリゾート施設に国旗を掲げる様子(別バージョン)

この他にもイスラエル国防軍は「ハマスの戦闘員がエレズ検問所付近のトンネルから多数出てきて交戦した」「ジキム近くの海岸線でハマスの戦闘員が確認され交戦した」と発表したが、この衝突地点の正確な位置は分かっていない。

ハマスは「ベイトゥ・ラヒア、ベイトゥ・ハノウン、シェジャイヤでイスラエル軍と交戦した」と発表し、ロシア製のコルネットでイスラエル軍の装甲車輌を破壊する映像も公開したが、撮影位置が特定できないため「海岸沿い以外の状況」は謎だ。

因みにテルアビブを飛び立った飛行機がダゲスタン共和国のマハチカラ・ウイタシュ国際空港に到着、これを知った現地住民(イスラム教徒)が空港に押し寄せ「ユダヤ人乗客」を捜索している映像が登場した。

この群衆はユダヤ人乗客を見つけて殺害するつもりで、ロシア当局は治安部隊を派遣して群衆の排除を試みているらしい。

関連記事:ハマスとの戦い、イスラエル軍がガザ地区内で国旗を掲げる映像が登場
関連記事:イスラエルは地上侵攻の規模を拡大、ハマスは全パレスチナ人捕虜の解放を要求
関連記事:イスラエル軍が二夜連続で限定的な地上侵攻、ハマスは病院の地下に拠点を保持
関連記事:イスラエル軍がガザ地区への限定的な地上侵攻を実施、本格侵攻は流動的
関連記事:イスラエルのガラント国防相、ガザ地区への侵攻命令がまもなく下される
関連記事:ガザの病院爆発、駐車場で発生した半径10mの爆発で500人以上も死亡?
関連記事:ガザの病院爆発、イスラエルはイスラム聖戦のロケット弾が落下したと主張

 

※アイキャッチ画像の出典:צבא ההגנה לישראל

米国、ウクライナ製レーダーで作動するパトリオットシステムを提供予定前のページ

アウディーイウカの戦い、ウクライナ軍はオプトネ北西の採石場を失う次のページ

関連記事

  1. 中東アフリカ関連

    輸出交渉は最終局面? 韓国、アラブ首長国連邦に国産の「戦術弾道ミサイル」を輸出か

    韓国政府がアラブ首長国連邦(UAE)に韓国が開発した戦術地対地ミサイル…

  2. 中東アフリカ関連

    アイアンドームが欲しいサウジ、イラン包囲網を構築したいイスラエル

    インド太平洋地域では中国に対する包囲網構築が進む中、中東地域ではシーア…

  3. 中東アフリカ関連

    トルコへの圧力か? ロシア、リビアに戦闘機MiG-29や戦闘爆撃機Su-24を配備

    米軍アフリカ軍(AFRICOM)司令部は26日、ロシアがリビアに戦闘機…

  4. 中東アフリカ関連

    イスラエルを訪問した米国務長官、ハマスの残酷さは理解を越えている

    イスラエルを訪問したブリンケン国務長官は「ハマスの残虐行為」に関する映…

  5. 中東アフリカ関連

    露メディア、イランの首都近郊で発生した大爆発はF-35による攻撃

    露メディアは6日、テヘラン近郊のミサイル製造施設を攻撃した所属不明のF…

コメント

    • 拓也さん
    • 2023年 10月 30日

    まさか現代においてポグロムが発生しかけていたとは…。治安部隊に制圧されたようだから良かったけど。本当に今年は21世紀なのか疑う出来事が多すぎる。

    24
      • 2023年 10月 30日

      ブチャの虐殺や、人間肉弾アタック戦法でロシア軍がソ連軍といまだに大差ないこともわかったりで…、ガキのころに見た、ドラえもんで見た21世紀とはだいぶん変わってきちまったなって思うな。

      まあ、明治から終戦、終戦から現代までがもはや戦後の方が長くなって、人々が望む望まないに関わらず、戦後レジームが悪い意味でぶっ壊れてきたその証左なのかもしれませんね・・。

      戦後のニューヨーク体制が終わりが近いというか・・。

      過去のウィーン体制やヴェルサイユ体制が終わった後みたいに、激動の世界がはじまり、日本もそれにいやがおうにも巻き込まれるんでしょうね…。

      22
      • たむごん
      • 2023年 10月 30日

      日本も、ワラビスタンや大分県日出町を見れば、他人事ではなく警戒を継続すべきですね。

      川口市のクルド人100人が病院包囲しており、機動隊は早期の制圧・送検起訴に失敗、法執行機関の信頼がなくなりました。

      ロシアの本事例を見ると、日本も警戒度合いを高めるべきですね。
      何か事件が起こってから、想定外のみの言い訳に終始しそうですが…。

      27
        •  
        • 2023年 10月 30日

        郷に従わないのが困ったところですね
        平時のハラールやヒジャブや土葬ですら現地人と揉め事になってしまう
        有事になればこのような状態なのですから歓迎しづらいですね
        欧米諸国は移民として大量に受け入れてしまってひどい状態です
        インドやパキスタンのようにイスラムとそれ以外で国が分離するほど
        他と文化が合わないのだから移民として受け入れるのはリスクが高すぎます

        21
          • たむごん
          • 2023年 10月 30日

          仰る通りです。

          フランスやベルギーのテロを見れば、日本は賢明に立ち回るべきと思います。

          欧米も、不法移民受け入れ(特にイスラム圏)の反動が出ているみたいなので、日本も欧米を見習えですね。

          12
    • ななしい
    • 2023年 10月 30日

    ダゲスタンって先月も動員令に反対するデモが各地で発生して治安部隊と一悶着あったばかりで、
    状況次第じゃ分離独立運動に発展しかねないから当局は今回の件も相当気を使いそうだな。

    12
    • 名無し
    • 2023年 10月 30日

    ダゲスタンのアッラーアクバル言いながら集まる群衆怖すぎだろ。

    26
    • TA
    • 2023年 10月 30日

    今イスラム教の人ってどこにでもいるからなぁ

    9
    • ななし
    • 2023年 10月 30日

    ダゲスタンってどこ?と思いながらグーグルマップで確認した
    アゼルバイジャンとグルジアの隣か
    この辺の地理は前の紛争の時に見たはずなのに全然覚えてなかった
    そういえば、カスピ海周辺は〇〇スタンという名前の国が多かったな

      • kitty
      • 2023年 10月 30日

      ペルシア語で「土地」という意味定期。

      5
    • 永谷園
    • 2023年 10月 30日

    こんなことまでされて相変わらずロシアに媚び媚びのイスラエル
    他国への態度とはえらい違いだ

    13
      • nowar
      • 2023年 10月 30日

      「こんなことまでされて」ってどんなことですか?
      この記事からは頭のおかしいイスラム教徒達がユダヤ人を探して暴れている、これをロシア当局が排除を試みている、としか読めなくて。
      ユダヤ人渡航者を守る立場のロシア当局が何かイスラエル側に不利益を働きましたか?
      私の読み違いですか?

      24
        • kitty
        • 2023年 11月 02日

        >頭のおかしいイスラム教徒

        アニメオタク以外にはギャグとわからないのでその表現の使用は控えた方がよろしいかとw。

    • 58式素人
    • 2023年 10月 30日

    仮にこのまま海岸沿いを前進すらならば、IDFは補給をどうするのだろう。
    写真を見る通りに砂浜が続くなら、揚陸艦艇でも使うのかしら。
    ある程度前進して敵を囲みたいのだろう、と想像しますが。

    2
      • Easy
      • 2023年 10月 30日

      この作戦でのイスラエル側の戦略目標は「ガザ地区のインフラを破壊してパレスチナ人がこの場所にこれ以上住めなくする」ことなので。
      実は地上戦は戦略的には「やってもやらなくてもどうでもいい」のですね。今回空爆で生活インフラを破壊しておけば、中長期的にパレスチナ人はどんどん減りますから、最終的な殲滅はもっと数が減った後でやれば良いのです。
      ただ、イスラエルの現政権は、国内向けに何か短期的に目立つ成果を挙げなくてはならないので。
      ハマスがいなくて安全な海岸沿いを示威行進させて、国内右派に「土地を手に入れたぞ!」と宣伝してるんでしょう。すなわち、国内向けの国威発揚イベントですよ。

      15
        • ふむ
        • 2023年 10月 30日

        一個前の記事の関係でパレスチナの水事情について調べてみたんですが、イスラエルは第二次インティファーダの鎮圧の際に井戸を100以上潰してたそうですね
        相手の殲滅を意図していると聞くと反射的に「いやいや現代にそんな残酷な奴居ないだろ」と思ってしまいますが、平和ボケなんでしょうね

        ソース
        リンク
        >2000年9月にインティファーダが勃発すると、イスラエルはパレスチナ人に対する集団懲罰政策の一環として、意図的な断水や給水設備の破壊を進めてきた。
        >この2年間で、ガザだけでも100以上の井戸の破壊が報告されている。
        >2003年1月30日にガザ地区南部の町ラファで、街の60%の給水を担っていた2つの井戸が破壊され、市民生活に甚大なダメージを与えた。

        3
      • 58式素人
      • 2023年 10月 30日

      他所の記事を読むと、イスラエルは、150ヶ所の拠点を空爆で破壊したと言っています。
      発射閃光で識別の出来るロケット発射施設だけではないでしょう。
      他の施設も目標でしょう。その場所は、イスラエル単独では掴みきってはいないでしょう。
      上空からの観察で舗装面の下の構造物を掴むのは技術的にも困難でしょう。
      トンネルが深ければさらにそうなります。なんらかの形で、通報があったものと想像します。
      ハマスは、多分、ガザの住民から嫌われるようになっているのでは。
      他所の記事では、ハマスは物資(食料/水/燃料)を占有していると書いているものもありますし。
      ガザ地区内で、ある意味、”上級国民化”していたのでは。そうなら嫌われるでしょう。
      イスラエルは、作戦開始前に米国からJDAMのバンカーバスターをもらっているようですね。
      拠点の破壊は進行しているようですね。ハマスの司令官級も死亡しているようですし。
      であれば、近い将来は、イスラエルが公言する通り、ハマスが追い出されて終わりでは。
      そして、カタールに逃げたハマスの責任者が捕まって、今回の戦争の戦犯?も判明するのでは。
      そういうふうに見えます。

      14
        • Easy
        • 2023年 10月 30日

        >ハマスが追い出されて終わり

        それは日本的な感覚ですね。
        ハマスがイスラエルの敵なのではありません。「パレスチナ人は全てイスラエルの敵」なんですよ。
        これはパレスチナ人を殲滅するための戦いであって、ハマスとの戦いではないのです。

        これは旧約聖書に神の言葉として記されており。
        例えばヨシュア記23章の記述をかいつまんで言えば
        「約束の地で異民族を討ち滅ぼす戦いを続ける限り、神はイスラエルの味方であり、勝利は約束されている。だがしかし、異民族の生き残りを許し、それらと仲良く交流するようなことがあれば、神はイスラエルを滅ぼすであろう」
        となります。
        ですから、ハマスがいなくなったからパレスチナ人と平和的に共存するということ自体が「イスラエルとって国家存立の原点を否定する暴挙」なんですよ。パレスチナ人との共存を望んでいないのはイスラエル人であって、逆では無いんですね。

        14
          • b
          • 2023年 10月 30日

          ハマスもイスラエル人の殲滅を明言しています。
          共存の道を模索した「イスラエル人」を無視して強硬派の主張を「イスラエル人の望み」とひと括りにするなら「パレスチナ人」も同じく「イスラエル人」との共存を望んでいないことになるはずです。

          >共存を望んでいないのはイスラエル人であって、逆では無いんですね。
          こうやってもっともらしい真実の中にひと粒の嘘を混ぜて結論を曲げるのはやめましょう。
          まるで池上彰のようです。

          28
            • Easy
            • 2023年 10月 30日

            パレスチナ人のごく一部のハマスの構成員がイスラエル殲滅を叫んだことと。
            聖書に「パレスチナに住む異民族の殲滅」が神からの命令かつユダヤ人としての義務として明記されていることの重みの違いを同じ天秤にはとても乗せられないでしょう。
            パレスチナ人は説得して共存することは可能ですが、イスラエル人にパレスチナ人との共存を説得することは出来ません。何故なら、それは彼らの自由意志で決められる問題ではないからですね。
            ちなみに聖書に定められた約束の地は現在のイスラエルよりも広く。
            ガザ地区を占領した後は、イスラエルはレバノンやエジプト東部への侵略を開始することになります。
            パレスチナ人をエジプトに追いやろうとしているのは、将来のエジプト侵略への地ならしですね。

            10
              • 2023年 10月 30日

              ですから、「ハマスはごく一部」と「パレスチナ人」から切り捨てるのに、「イスラエルの一部の強硬派」の意見を「聖書と同じだから」などとこじつけて「イスラム人の総意」として捻じ曲げるのはやめませんか?
              聖書を都合よく持ち出すならどちらにも似たようなことは書かれてるでしょうに。
              別の投稿ではアメリカはダブスタだと皮肉りながら、あなたは指摘されてもダブスタをやめないのは如何なものかと。

              >パレスチナ人は説得して共存することは可能ですが
              過去に難民として受け入れてくれた友好的な国から、テロや内乱を起こすからと追い出された複数の前科があるのになぜその結論になるのですか?
              複数回実際に試して出た結論は「パレスチナ人とは共存できない」であるはずです。

              >イスラエル人にパレスチナ人との共存を説得することは出来ません
              イスラエル人から共存案が出たこともあるのになぜその結論になるのですか?あなたの論であれば共存論など出る余地がありません。

              >イスラエルはレバノンやエジプト東部への侵略を開始することになります。
              70年以上前の国連案と今のイスラエルの国境線は同じです。今なおイスラエルがエジプト侵略を考えていると断言できる証拠はどこで確認できますか?

              21
            •  
            • 2023年 10月 31日

            共存の道を模索した「イスラエル人」を無視?
            ラビン暗殺したのはイスラエル人だよね、その後釜に強硬派を据えたのもイスラエル人だよね、オスロ合意など全く履行せずせっせと入植と弾圧続けてたのもイスラエル人だよね、イスラエルは民主主義国家を掲げており強硬派の主張を肯定するような施策を政府が成している以上は即ちイスラエル人の望みを反映していると言う外ないでしょ

            2
        • 58式素人
        • 2023年 10月 30日

        前回?PLOを追い出し、今回?ハマスを追い出し?、
        次はどうなるのかは、もう少し経たないとわからないのでは。
        2006年以来の選挙になるのかな。

        3
    • 2023年 10月 30日

    イランは動かんか。
    もうガザは見捨てられたのかな。
    一気に全土行くのか、北部だけなのかは解らないけど、大分地図が変わりそうだな。

    4
      • 2023年 10月 30日

      イランはアラブ人じゃ無いから、反米なだけでパレスチナ人に共感はしていないだろう。
      ペルシャ人にとってアラブ人はかつての配下だし。
      それに攻撃すれば、アメリカの空母で国内を滅茶苦茶にされるだろうし、昔と違ってイスラムに殉教する若者はいないかもしれない。
      若者にとって宗教者はむしろ敵で、その若者が人口の大部分を占めるようになっている。

      22
      • 理想はこの翼では届かない
      • 2023年 10月 30日

      米空母が臨戦態勢で待機してますからね。手を出しても負けるのがわかっている状況なので手を出すわけが無いでしょう
      結局はイスラエルとアメリカが体現している通り「力こそ正義」なんですよ
      国連でどれだけ非難決議がされようが、ジェノサイドだと言われようが、やりきってしまえば後は「あぁん?俺等に文句あるの?」で終わりです

      20
        •   
        • 2023年 10月 30日

        力だけではないから、アメリカはイスラエルの地上侵攻を押し留めてきた訳だが
        力だけでは無いからこそ、アメリカは軍事行動する際には国連決議を取るし、各国から支持をとりつけ多国籍連合を結成する
        ベトナム戦争では国内外の世論に負けた

        上っ面だけしか見て無いなそれ

        24
          • 名無し
          • 2023年 11月 01日

          アメリカはボスニア紛争で安保理無視して攻め込んで、コソボ紛争でも安保理無視して攻め込んだがAnnex Bとかいうロシアがウクライナにした以下のあたおか要求を突きつけ、イラクでは自国が安保理で武力行使を盛り込んだ決議提案をしておきながら否決されそうになったら安保理無視して攻め込んだろ

          1
        • Easy
        • 2023年 10月 30日

        今回、皮肉なのは「ロシアによる力での現状変更を許すな!」と叫んでいたアメリカが、そのロシアの横暴が現在進行形で進んでいるその真っ只中でイスラエルと組んで力による現状変更を始めてしまった、という点ですね。別々なら言い逃れも如何様にもできるんですが、同時並行にやってしまうと援護のしようがなく。
        本来はちゃんとロシアの件が片付いてから始めるべきものですが。
        どうも、老い先短いバイデンさんが、今こそ自分の夢を全部実現するんだとばかりにCIAが何十年もかけて仕込みまくった工作作戦の導火線に片っ端から点火しまくってんじゃないかと思いますね。

        13
          • b
          • 2023年 10月 30日

          先に1000人以上もの民間人へ無差別テロと大量誘拐を始めたのはハマスなので、今回ハマスを許さないことと、一方的に特殊軍事作戦とやらを始めたロシアを許さないことは完全に一貫した立場であり皮肉でも何でもありません。
          米国憎し、イスラエル憎しで視点を歪めるのはお止めになったほうが。

          31
            •   
            • 2023年 10月 30日

            何故ハマスがそんな行動を起こしたか、パレスチナ人が何故イスラエルをそこまで憎んでいるかと言う視点が欠落しているな

            イスラエルが国連決議や合意に反してパレスチナを侵略し人権侵害をしてきた事を完全に無視している
            これを続けてきて今回のテロ以前に現在進行形で行ってきたのがイスラエル

            15
              • baru
              • 2023年 10月 30日

              そんなん言い出したら双方無限に遡れるし、そもそも「いかにパレスチナ人がイスラエルを憎んでいるか」はテロの正当化にはならない
              それに無関係な外国人まで殺しまくったのはどうやっても言い訳不可だぞ

              24
              • 2023年 10月 30日

              >何故ハマスが
              視点も何も、今その話はしていません。アメリカの立場は一貫しているという話ですし、「今回」と区切っています。
              そしてあなたはの投稿にはイスラエル側の視点が欠落していますよ。視点の欠落を指摘したいなら、同列に当たる視点はちゃんと書きましょう。

              >侵略
              これも地球上にイスラム教が生まれる前からユダヤが暮らしていた土地ですよ。
              過去に辿るならどちらが先に居てどちらが侵略した立場かは動かしようがありませんし、お互い都合のいいところを切り取るだけの話で、外野が鼻息荒く論じるのは滑稽でしょう。

              13
                •    
                • 2023年 10月 30日

                パレスチナ人は侵略していないw
                エジプトやパピロンでの虜囚を知らんらしいな
                パレスチナ人はユダヤ人と同じように元々住んでいただけ

                歴史を知らんねあんた

                6
                  • 2023年 10月 30日

                  今起きてる問題に歴史を持ち出すのは、最低限戦闘が終わってからで良いと思うの。

                  10
                    • 2023年 10月 30日

                    世界でもトップクラスに縁遠い日本に居ながら、あの地の歴史を都合よく持ち出してどっちが悪いだの理由があるだの言い出すのは本当に滑稽ですよね。ハマス擁護の方は他に言うことがないのでしょうか。

                    今回の件で日本人にわかることは
                    先に「民間人を狙って」1000人以上を虐殺したハマスが悪い。
                    「民間人を狙って」200人以上を「計画的に誘拐」したハマスが悪い。
                    今も毎日「民間人に向けて」ロケットを打ち続けるハマスが悪い。
                    人質をすべて開放しないハマスが悪い。
                    人質やガザ市民を盾にするハマスが悪い。
                    意図的に病院の地下に巣食うハマスが悪い。
                    誤爆をイスラエルのせいにするハマスが悪い。
                    ハマス劇団員が嘘の被害を演じるハマスが悪い。
                    ガザ市民への支援物資を横取りするハマスが悪い。
                    と、

                    ハマスの拠点を狙い、事前に退避勧告しているとはいえ、結果的に民間人を巻き添えにしているイスラエルは悪い。
                    ハマスが物資を横取りするからと封鎖するイスラエルは悪い。
                    と、

                    世界各地で暴動を起こし民間人を殺害しようとする集団が心底怖い。

                    くらいだと思います。

                    14
                      • リック
                      • 2023年 10月 30日

                      >意図的に病院の地下に巣食うハマスが悪い。
                      ノルウェー人の医師によって何度も否定されているのにいまだにそれを言いますか
                      ノルウェーもハマス支持者だと言いますか?イスラエル大使のように

                      >ハマス劇団員が嘘の被害を演じるハマスが悪い。
                      それらの映像はイスラエル側によるAIアプリを用いた捏造だということがすでに明らかになっていますよ
                      リンク
                      イスラエル側のプロパガンダを垂れ流しパレスチナ人を中傷する貴方はただの害悪ですね

                      5
                      • リック
                      • 2023年 10月 30日

                      >意図的に病院の地下に巣食うハマスが悪い。
                      ノルウェー人の医師によって何度も否定されているのにいまだにそれを言いますか
                      ノルウェーもハマス支持者だと言いますか?イスラエル大使のように

                      >ハマス劇団員が嘘の被害を演じるハマスが悪い。
                      それらの映像はイスラエル側によるAIアプリを用いた捏造だということがすでに明らかになっていますよ
                       Yahooニュース「ガザ攻撃で出回るフェイク画像:ハマスが「劇団員」を使って市民の犠牲を演出しているという中傷情報のうそ」
                      リンクを貼ろうとすると何故か管理者(管理人さん?)の承認が降りないてでこのタイトルで探してくださいよ

                      イスラエル側のプロパガンダを垂れ流しパレスチナ人を中傷する貴方はただの害悪ですね

                      4
                      • 2023年 10月 30日

                      おっしゃる通りだと思います。
                      どんな理由があろうともテロも民間人を巻き添えにする軍事行動もどちらも現代を生きる人間として否定すべきですね。
                      ロシアと違ってハマスもイスラエルも日本および日本人を標的とする理由が無い訳ですから深入りする必要は無いですね。

                      3
                      • 2023年 10月 31日

                      >ノルウェー人の医師
                      結局の所、10年程度前にほんの数週間だけ滞在したことのある方が、「当時自分は気づかなかった」と言ってるだけですよね。
                      極限状態で必死に治療を続けたそうですので、呑気にハマスの地下道なんて探してる場合ではなかったでしょう。気づかなくて当然かと。
                      そしてノルウェー国内でも「彼はハマスだ」と批判されているほど非常に政治的な方のようですね。
                      しかし、ハマスと無関係な病院をイスラエルが爆撃したがる理由がどうにもわからないのですが、イスラエルが爆撃したなら実際に地下道があったか血眼で探されるでしょう。

                      >それらの映像はイスラエル側によるAIアプリを用いた捏造
                      なるほど。1件はフェイクと思われるのですか。ソースの提示ありがとうございます。
                      ですが他にも複数劇団員と言われる画像や動画があったので、一つだけで全てを結論付けるのは難しいです。

                      ハマスの他の7点については何がありますか?
                      一纏めにプロパガンダ呼ばわりするのですから、根拠を期待します。

                      4
          •  
          • 2023年 10月 30日

          導火線に点火してる(陰謀論)ではなく、弱そうだから舐められるってだけでしょうけどね
          トランプは何するか分からない過激なやつって印象が、敵国からすると恐ろしくて抑止力になってましたがそれが無くなって今がチャンスだと世界が動き出した
          少なくともイスラエルに関しては熱心な支援者は共和党のほうなので民主党に責任を押し付けるのは酷でしょう
          ゴラン高原のイスラエルの主権を認めたりエルサレムを首都として認めて米国大使館を移転させたのは誰でしょう
          イランの革命防衛隊司令官を攻撃したのは誰でしょう
          イスラム諸国を煽って導火線に火をつけたのはどちらでしょうね
          オバマやバイデンはイラン核合意したり、サウジとイスラエルの仲介したり、イスラエルの司法改革を批判したり相対的にイスラム寄りでしたよ

          5
            • 匿名さん
            • 2023年 10月 30日

            >少なくともイスラエルに関しては熱心な支援者は共和党のほうなので民主党に責任を押し付けるのは酷でしょう
            >オバマやバイデンはイラン核合意したり、サウジとイスラエルの仲介したり、イスラエルの司法改革を批判したり相対的にイスラム寄りでしたよ

            ハマスが今回のテロに踏み切ったのは、アラブとイスラエルの関係正常化が動機と報じされていますよね。
            その仲介を主導したのがバイデンなのだから、バイデンの外交の失敗であり、直接的な責任があると思います。

            その上、無差別爆撃を始めたイスラエルへ、揺るぎない支持を表明して、
            今やパレスチナの民間人の犠牲者だけで、とんでもない数字になっている。

            まあ、どこで切り取るか・どこを重視するかによって、意見が分かれるのは仕方ないでしょうけど。

            4
          • 2023年 10月 30日

          >老い先短いバイデンさんが、今こそ自分の夢を全部実現するんだとばかりにCIAが何十年もかけて仕込みまくった工作作戦の導火線に片っ端から点火しまくってんじゃないかと思いますね。

          陰謀論に片足突っ込んでる人のアメリカ政府評って、なんだか必要以上に高性能でわろす。

          個人的には、バイデンさんはこの危機の時代に凡人レベルの仕事しかできない残念な大統領くらいの認識だがなあ。

          (昔、911陰謀論語ってたやつも、ブッシュさんを必要以上に高性能大統領にしてたなあそういえば)

          政治家を見てみろよ。安倍も鳩山由紀夫もそうだが、たまたまそういう環境にあった人間がたまたまなんかの拍子でそういう立場についたぐらいだぞ?

          いうほどあいつらは俺らと大差あるほど潜在能力に違いはないよ。

          同じ人間なんだし。間抜けでもあればミスもする。

          今回のあれは、イスラエル側の長年のアメリカ政府に対するロビー活動の成果だろ?(そのうえで、米国政府はできるかぎり「自制しろー。自制しろー。」って言ってるようにも見えるがな)

          もうちょい言えば、戦後78年、問題の先送りがたまりにたまって今、爆発してる(しそうになってる)って感じにも見えるな。

          7
        • kitty
        • 2023年 10月 30日

        あんまりここじゃ話題になりませんでしたが、イエメンから打ち込まれたミサイルを米国のイージス艦が撃墜したのは、そうとうなイスラエルへの支援ですよねえ。
        イスラエル海軍ってどんな軍隊だっけって調べたら、信じられないくらい装備がショボい。
        米海軍第5艦隊に頼り切る気満々の手の抜きようですね。

        4
    • 鼻毛
    • 2023年 10月 30日

    タゲスタン、モスクワの上級ロシア人にいじめられててストレス溜まってますね。自分たちの境遇をガザ地区に重ね合わせているのかな

    10
    • きっど
    • 2023年 10月 30日

    >因みにテルアビブを飛び立った飛行機がダゲスタン共和国のマハチカラ・ウイタシュ国際空港に到着、これを知った現地住民(イスラム教徒)が空港に押し寄せ「ユダヤ人乗客」を捜索している映像が登場した。
    >この群衆はユダヤ人乗客を見つけて殺害するつもりで、ロシア当局は治安部隊を派遣して群衆の排除を試みているらしい。
    イスラム教徒君さぁ……
    お前らな、黒人共と同じで、そういうとこやぞ

    18
      •   
      • 2023年 10月 30日

      イスラエルの強硬右派もパレスチナ民族浄化主義な
      その現体制は、中国がチベットウイグルにやってる事とさして変わらん
      西側の目があるから多少緩やかなだけ

      15
        • 2023年 10月 30日

        チベットウイグルって数万人を有するテロ組織が毎日のように北京に届くロケット飛ばしたり民間人誘拐してたりするんですか?
        脅威度が全然違うので、同一視するのは乱暴すぎかと。

        13
          •   
          • 2023年 10月 30日

          チベットやウイグルで暴動起きた事も知らんらしいね
          テロにしろ暴動にしろそれを招いたのはイスラエルや中国の侵略であり民族浄化政策だよ

          8
            • リック
            • 2023年 10月 30日

            シリアやウイグルで起きた暴動やテロは正義の抵抗運動ということになり、
            イスラエルで起きたテロについてはどんな理由があろうとテロは許されないということであります

            8
          •   
          • 2023年 10月 30日

          イスラエル初代首相のベン・グリオンは
          アラブへの侵略でありアラブ人に憎まれて当たり前言ってるよ
          イスラエル建国が正しいなんて認識ではない

          イスラエルが正しいなんて論理は最初から破綻しとる

          9
            • a
            • 2023年 10月 30日

            それは恣意的に切り取ったもので的外れなズレた発言では ?
            ベン・グリオンの発言に正邪の認識なんてこれっぽっちもないだろう。

            そのベン・グリオンの発言はアラブ側の視点に立ったらという但し書き付きがあり、アラブ人らは一つの物事しか見ていないと言っている。
            そして1、2世紀もすれば彼らは忘れると言っている。
            個人的にはありえないと思うけど、(オスマンの支配を受け入れたように)イスラエルが強くあり続けるならアラブは従属するだろうくらいの気持ちだと思う。

            個人的には正邪でできるだけ正しくしたいならばユダヤ・アラブ共存しかないと思う。
            それともトルコ領にする ?
            遡ってローマ領だからイタリア領にする ?

            9
              •    
              • 2023年 10月 30日

              適当な憶測で言う前にきちんと調べたら?
              ベン・グリオンは憎しみの連鎖が続くのを承知上でイスラエル建国に踏み切っている

              パレスチナを支配していたイギリスはユダヤアラブ共存を目指してユダヤ人入植制限をずっととってきた
              (だから彷徨えるユダヤ人移民船など有名な事件も起きた)
              それに対してテロを起こし、強硬にイスラエル建国に踏み切ったのがシオニズム過激派一派とベン・グリオン達だよ
              それでイギリスは国連に裁定を委ねた
              それに従わなかったのもベン・グリオン達
              まあアラブもだけどな

              共存策を拒否し続けてるのがイスラエルなんだが何も知らないようだね

              9
                • a
                • 2023年 10月 30日

                憶測でないよ。
                アラブ側が自分たちの正義しか見えない単細胞だと思っているから力で押さえつける以外の選択肢がないと思い込んでいるだけ。
                字面だけ見ると自分達は頭が良いから共存策を取れるけど、アラブがバカだから力で言うことを聞かせると言っているだけ。
                力の論理しかないという結論は、結局おなじだけどね。

                5
    • 765
    • 2023年 10月 30日

    イスラエルのやり過ぎに各国がドン引いてるだけで、そもそものパレスチナ側のやらかしには一切の擁護の余地が無いので表立っては行動せんでしょう
    完全に個人的な意見ですが、もうハマスに関しては完膚無きまでに打ちのめしたほうが双方に取って最善なんじゃないでしょうか。なぜパレスチナからあそこまで支持されてるんでしょうね?

    6
      • 理想はこの翼では届かない
      • 2023年 10月 30日

      自分がパレスチナ人、特にガザ地区に押し込められた人の立場になって想像すればよいのではないですか?
      例えば若年層であれば生まれた時から生殺与奪の権利をイスラエルに握られ、狭いガザ地区から出る事もできずに育つのです
      老年層であれば住み慣れた土地を追われてガザ地区に押し込められ、理不尽に暴力を振るわれ時には殺害されるのを見てきた訳です
      そういった人たちからすれば抵抗運動(アメリカはテロと呼びますが)グループであるハマスに一定の理解を示し支援するのもおかしくはないでしょう
      勿論、ハマスが民間人を巻き込んだテロ行為を行った事は擁護すべきではありませんが、パレスチナ人に対して抵抗運動をするな、支援するなというのは「家畜として生きろ」と言うのと同レベルなのです

      イスラエルに、パレスチナ人を弾圧し虐殺する権利があると思うのですか?

      7
        • 2023年 10月 30日

        若年層であれば生まれた時から生殺与奪の権利をハマスに握られてるのでは無いでしょうか。
        ハマスがイスラエルにちょっかい出すたびに、ハマスが拠点化している地域の住民が真っ先に殺される。
        パレスチナ人にとって悪鬼イスラエル軍を召喚してパレスチナ人を殺しているのと同じに見える。
        だからハマスを支持しているとしたなら、それは何故か。
        個人的にはさすがに今では支持されていないと思うけど、選挙していないから支持も不支持も証拠がないね。

        3
      • ふむ
      • 2023年 10月 31日

      穏健派のファタハ下のヨルダン川西岸も植民で土地どんどん奪われてますからね
      そもそもそれ以前に自治区と言ってもイスラエルの施政下で、井戸を掘る深さの制限等色々圧政されてますが、根本的にはそこでしょう
      どうせ武断派だろうと穏健派だろうと侵略されるのなら、相手に痛みを与えられるだけ武断派の方がマシ
      って事じゃないですか?

      3
    • たむごん
    • 2023年 10月 30日

    イスラエル軍は、制海権を保持している事を利用して、ハマスの奇襲を避ける事を重視しているのかもしれないですね。
    右側面を海にして、海軍が海外部(右側面)の近接支援や警戒に協力、制空権も生かして警戒しているということでしょうか。

    イスラエル西部と違い、マスコミや一般人から、撮影されにくいというメリットもあります。
    縦だけでなく横(面的)にも制圧範囲を広げていくのか、シファ病院まで進撃していくのか注目したいと思います。

    3
    • 名無し
    • 2023年 10月 30日

    海側の封鎖でにゃんこ一匹逃がしませんよということですかね。
    後は、海側だと地下坑道、付随する罠などが少ないのかもしれません。

    空爆でいじめつつ兵糧攻めですかねー

    3
      • あああ
      • 2023年 10月 30日

      確かに包囲圧縮の原則として海沿いに部隊送るのは正しいのですが、それ以上に人質は居ないと判断された地下空間には海水流し込む作戦なので海沿いの確保が必要なのでは?
      ただそうなると北西側から制圧範囲を拡大する必要があるし送水ラインはかなり長大になる。妨害を受ければ海水が地上にも大量に流れるでしょう。もはや水浸しの上での掃討作戦になるのだろうか?

        • baru
        • 2023年 10月 30日

        地下空間からの追い出しなら水攻めより燻り出し(油+火炎放射器)のが簡単かと。煙で開口部が簡単にわかるようになりますし酸欠効果もありますから

        3
    • kitty
    • 2023年 10月 31日

    リンク
    イスラム系暴動で緊急会議=ウクライナに責任転嫁―ロシア

    >パレスチナのイスラム組織ハマスとイスラエルの衝突が、宗教対立としてロシアに波及したのが実態。
    >プーチン氏は、ユダヤ系のゼレンスキー大統領を「ネオナチ」と呼び、ナチス・ドイツに無理やり重ね合わせてきた経緯があり、ユダヤ人絡みの国内騒動の責任をウクライナになすり付けた形だ。 

    さすがにこんなお馬鹿発言を周囲が誰も止めないのは末期的。

    1
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
  2. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
  3. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
  4. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  5. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
PAGE TOP