中東アフリカ関連

ネタニヤフ首相、戦後のガザ地区をイスラエル軍が支配し続けると発言

国際社会はイスラエルによるガザ地区の再占領を懸念、ネタニヤフ首相は米メディアに「再占領や統治を望んでいない」と述べたものの、数時間後には「戦後のガザ地区をイスラエル軍が支配し続ける」と発言、現地メディアも「国際社会が眉を顰めそうな発言だ」と報じている。

参考:Netanyahu says IDF will control Gaza after war, rejects idea of international force
参考:Blinken brings a notable shift in US language toward Israel as pressure mounts at home and abroad
参考:Gantz: I’ve convinced American, international colleagues not to use term ‘settler violence’

ブリンケン国務長官の発言はイスラエルに対するバイデン政権の姿勢に変化が起きている兆候

米当局者は「ハマス壊滅後のガザ地区にパレスチナ自治政府の統治が確立されるまで『近隣のアラブ諸国で構成された多国籍軍』が治安を管理するべきだ」と提案してきたが、ネタニヤフ首相は「ガザ地区の安全保障全般についてイスラエルが無期限で責任を負う」と発言、これを受けて国際社会は「イスラエルがガザ地区を恒久的に占領するのではないか」と懸念、ネタニヤフ首相はFox Newsのインタビューの中で「ガザ地区の再占領や統治を望んでいない」と述べて懸念を払拭したかに見えた。

出典:Daniel Hagari

しかしThe Times of Israel紙は10日「Fox Newsのインタビューから数時間後、ネタニヤフ首相はイスラエル南部の首長達と会談中『ガザ地区はイスラエル軍が支配し続ける、ガザ地区は多国籍軍には渡さない』と国際社会が眉を顰めそうな発言を行った」報じており、イスラエルは本心は「ガザ地区の無期限占領」なのかもしれない。

因みにCNNは「ハマスの残忍な攻撃を受けたイスラエルをバイデン政権は強力に支持してきたものの、ガザ地区内の犠牲者増加、世界中で起きている膨大な抗議活動、ホワイトハウス内でもイスラエル支持への負担を懸念し始め、イスラエルも米国が要求する「対ハマス戦争の戦略練り直し」や「達成すべき目標の明確化」に明確な回答を行っておらず、ブリンケン国務長官も『ガザであまりにも多くのパレスチナ人が殺された。ここ数週間であまりにも多くの人が苦しんでいる』と発言して民間人の死者数を最も直接的に非難した」と指摘。

出典:Palestinian News & Information Agency (Wafa) in contract with APAimages

CNNは「ブリンケン国務長官の発言はイスラエルに対するバイデン政権の姿勢に変化が起きている兆候だ」と見ており、バーバラ・リーフ国務次官補(中近東担当)も下院外交委員会の公聴会で「率直に言って(ガザ保健省の数字は)精度が高いと考えている。正確な数字は銃声や止んだ後にしか分からないが、我々は現場にいる様々な人々から報告を受けており、特定の数字を提示することは出来ないものの報告されている数字(9日時点で1万800人以上)より多い可能性すらある」と証言し、その可能性は「非常に高い」と付け加えて注目を集めている。

ハマスによる「残忍な10月7日の攻撃」は決して許されるものではないが、同時に「ハマス殲滅のためならどれだけ民間人を犠牲にしても許される」という訳ではなく、バイデン政権も再三「民間人の犠牲を抑制する戦い方に改めろ(判明している具体的な改善点は2,000ポンド爆弾から威力の低い250ポンド爆弾への変更や誘導爆弾の使用)」と要求しているが、止まらない民間人の犠牲の増加にバイデン政権も「対応を改める必要がある」と迫られているのだろう。

出典:Israel Defense Forces/CC BY 2.0 首相時代のガンツ氏

追記:ヨルダン川西岸地区ではイスラエル人によるパレスチナ人への暴力や嫌がらせが急増、イスラエル人の攻撃を恐れて13のコミュニティから約600人のパレスチナ人が退避を余儀なくされ、米当局は「入植者による暴力だ」と、EUも「入植者によるテロだ」と非難、The Times of Israel紙は「戦時内閣のガンツ氏(無任所大臣)が米国やパートナーに『入植者による暴力』という表現を使用しないよう説得することに成功した。小規模な過激派グループがパレスチナ人を攻撃しているだけで入植者の99%以上が法を遵守している」と報じている。

追記:米当局は10日「13歳のパレスチナ人がイスラエル人国境警備隊員を殺害した事件でイスラエルは彼の家族が住む家を破壊した。彼1人の行為を理由に彼の家族が家を失うことがあってはならない」とイスラエル当局の対応を非難したが、駐米イスラエル大使館は11日「13歳のパレスチナ人はイスラエル国民を刺殺したテロリストだ」と反発した。

仮に13歳のパレスチナ人がテロリストだったとしても、彼の家族全員がテロリストであったのかは定かではなく、なぜイスラエルは集団処罰を正当化するのかと批判されている。

追記:イスラエルメディアのChannel 12は「ガザ地区の軍事作戦は4段階で構成され戦闘期間は1年を予定している。最終的にハマスやイランの影響力を排除した統治機構をガザ地区に樹立するのが目標だ」と報じている。

出典:Government Press Office of Israel/CC BY-SA 3.0

追記:フランスのマクロン大統領はBBCのインタビューの中で「事実上、民間人が爆撃されている。赤ん坊、女性、高齢者が爆撃で殺されている。この攻撃に正当性はないので即時停止をイスラエルに要求する。この呼びかけに他の西側指導者も賛同してくれることを願っている」と語ったが、イスラエルが国際法を破ったかどうかについては「それを判断するのは自分の役割ではない」と述べた。

マクロン大統領の発言についてネタニヤフ首相は「ガザでの民間人死亡はハマスの責任なので、世界中の指導者はイスラエルではなくハマスを非難しなければならない」と反発した。

追記:イスラエルはハマスの攻撃で死亡した人数を1,400人から1,200人に引き下げた。

関連記事:米統合参謀本部議長、民間人の犠牲が増えるほどハマス根絶は困難になる
関連記事:バイデン政権高官、パレスチナ人の死亡者数は発表より多い可能性が高い
関連記事:パレスチナ自治政府のシュタイエ首相、ガザを攻撃してもハマスは消滅しない
関連記事:イスラエルのやり方はテロリストを増やすだけ、ハマスと住民の分離に繋がっていない

 

※アイキャッチ画像の出典:Prime Minister of Israel イスラエル南部の首長達と会談するネタニヤフ首相

エストニア軍大佐、ロシア軍がドネツク州とルハンシク州で主導権を握った前のページ

アウディーイウカの戦い、ロシア軍が線路を突破してステポヴェ集落内に到達次のページ

関連記事

  1. 中東アフリカ関連

    イラン軍がウクライナ旅客機を撃墜? 墜落現場で対空ミサイルの残骸が発見される

    イランの首都テヘランにあるエマームホメイニ空港を離陸した直後に墜落した…

  2. 中東アフリカ関連

    ガザ地区のシファ病院が機能を停止、集中治療室の患者が死に始める

    ガザ地区最大のシファ病院は「イスラエル軍が病院に向けて発砲してくる。発…

  3. 中東アフリカ関連

    米国の対ロシア制裁の影響、イラクの防空システム導入候補に仏製と韓国製が浮上

    S-400導入を阻止する米国の対ロシア制裁の影響で、イラクが調達する高…

  4. 中東アフリカ関連

    なぜパトリオットでは駄目なのか?サウジアラビアが防空強化に「韓国製」を選んだ理由

    サウジアラビアの石油施設への攻撃は、無人機と巡航ミサイルによって引き起…

  5. 中東アフリカ関連

    米国、エジプトのSu-35導入にもCAATSAに基づく制裁を匂わせ始める

    米国のバイデン政権は23日、トランプ大統領が問題化するのを避けていたエ…

コメント

    • Easy
    • 2023年 11月 11日

    > 入植者の99%以上が法を遵守している

    この論で行けば、ウクライナを攻撃しているロシア人なんてロシア人口のうちのわずか0.2%以下です。
    ロシアに対する経済制裁は直ちに解除されるべきでしょう。

    59
      • 一般通過OSINT
      • 2023年 11月 11日

      これは法の支配に基づく国際秩序ってヤツだぜ、「法」を遵守すればヨシ!

      15
        • リック
        • 2023年 11月 11日

        わからないんですか?
        入植行為自体が国際法違反なのに法を遵守してるもクソもないだろってみんな突っ込んでるんですよ
        他人の家を不法に占拠してる人間を「彼は法を守って慎ましく暮らしてるよ」と宣ってるようなもんです
        本当にわからないんですか?

        31
          • リック
          • 2023年 11月 11日

          返信する場所間違えました…
          本当は下の「み」氏への返信ですこれ

          7
          • 名無し
          • 2023年 11月 11日

          いやどう見ても皮肉では…

          4
            • リック
            • 2023年 11月 11日

            一般通過OSINT氏が皮肉で言ってるのは十分理解していたので
            その下のみ氏に言おうと思ったんです(汗
            私も皮肉の表現は良く使うのでわかります

            9
      • 2023年 11月 11日

      99%が法を守っているかは別として、
      「イスラエルの入植者」と比較するなら「ウクライナに侵入しているロシア人」を母数にすべきでは?
      ウクライナに侵入しているロシア人の何割が法を守っているんでしょうね。

      ロシアに対する制裁に反対するならもう少しマシな比較をして頂いた方が・・・。

      14
    • 名無し
    • 2023年 11月 11日

    >>集団懲罰
    北朝鮮のレベルで草

    47
    • 横田
    • 2023年 11月 11日

    日本は中立でうまく距離取ってますけど
    アメリカがイスラエルを庇えば庇うほど日本の安全保障が脅かされてますね
    「法による秩序」の説得力がガラガラと…
    「砲による秩序」のほうが正しいのでは…

    65
      • 朴秀
      • 2023年 11月 11日

      西側(アメリカ)が80年かけて積み上げてきた綺麗事がこの1か月でボロボロだよ
      今までも怪しかったけど今後はアメリカが「人道」とか「人権」とか言っても鼻で笑われるだろ

      52
      • リック
      • 2023年 11月 11日

      中立だから距離が取れてると思ってるのは残念ながら日本人だけですよ
      アラブ諸国は日本の欧米ベッタリな態度にどんどん失望を深めています
      そりゃハマスの国際法違反に対しては断固として許せないとか言っておきながら
      イスラエルの国際法違反に対しては評価を避けるとか言ってるんだから
      いっつも偉そうに触れ回ってる「法による支配」が聞いて呆れますわ。

      元々そうだけど誰も日本の言うことなんか聞いちゃくれませんよこんなんじゃ。

      50
        •  さ
        • 2023年 11月 11日

        ソースは?
        イラン系の記事ならともかく、それ以外でそんなのあったっけ?

        16
      • sss
      • 2023年 11月 11日

      まぁ、西側とか先進国とか言っても、数十年前まで植民地で同じようなことをしてきた国ですからね。
      第二次大戦後も複数の国が独立しようとした東南アジアの国に戦争吹っ掛けてますし、
      アフリカが独立したのももっと後ですしね。

      しっかし、少なくとも明確な植民地主義から足を洗って数十年、人権や法の支配を標榜してきた国が
      これまでの評価をかなぐり捨ててイスラエル支持に動く動機って何なんでしょうね。
      アラブマネーよりイスラエル資本の金のほうがそんなに魅力的なのか?それとも、
      人種差別的な考えが根底にあるのか?日本人にはわからないものなんですかね。

      11
        •  
        • 2023年 11月 11日

        逆にハマスを支持したらビックリだ。
        ISIS包囲網、アルカイダ包囲網で反テロで既定路線ができているので、テロリスト支持は現時点の先進国では、あり得ない。

        テロリストの懲罰目的だからG6が早々に支持を表明しただけだと思う。
        イスラエルのガザ侵攻にも一応、できるだけ民間人の犠牲を少なくするようにと注文はつけている。
        西側先進国にとって中東の争いは所詮他人事だから、そこまでしたのだからもう十分仕事をした気分なんでしょう。
        そう思うから現状何も意外性はないな。

        1
          • 名無し
          • 2023年 11月 12日

          国家によるジェノサイド支持の方がよほどあり得ないと思うんですけどね

          14
    • 分析
    • 2023年 11月 11日

    この軍事作戦がイスラエルメディアの言う1年を予定しているのが本当なら、ちょっと見誤っていたかもしれません。
    短期決戦で一気にハマスを片付けるつもりなので民間人に配慮なんてしていないと思っていましたが、長期戦を見据えているならイスラエルなりに民間人に配慮した結果が今の1万人の死者なのかも。
    イスラエル的にはこれで民間人死者を抑えて制限して戦っているつもりだから、「国際法を守っている」みたいな発言も出来るのでしょう

    5
      •  
      • 2023年 11月 11日

      ガザ地区北側からの難民をガザ地区南側に押し付けて飢餓を起こすところまで含めての作戦なんだろう
      あんまり殺しすぎると作戦が破綻してしまう

      25
      • 匿名
      • 2023年 11月 11日

      住環境を悉く破壊し、軍事作戦の名目でインフラの供給や支援物資の搬入を遮断すれば、直接手を下さずとも疫病なり飢餓なりで民間人死者数は指数関数的に増加すると思いますが。

      1年掛けて徹底的にハマス(民間人含む)殲滅戦を行うのは間違いないでしょう。

      13
      • Easy
      • 2023年 11月 11日

      無誘導の1トン爆弾を避難民が集まってる病院に叩き込んで「民間人に配慮しています!(キリッ)」はさすがのアメリカ人ですら援護出来なくてこの有様ですよ。。。

      38
        • 朴秀
        • 2023年 11月 11日

        イスラエルはこの言い分が通ると思っているバカの集まりなのか
        それともパレスチナ人を「人」だと思っていないのかどっちなんだろうな

        34
          •  
          • 2023年 11月 11日

          擁護する気はないけど、ハマスが混ざっているのが悪いと思っているのでは ?
          あくまでも思考の推測です。

          4
        • yu
        • 2023年 11月 11日

        着弾の精度からして誘導爆弾だとは思いますよ。民間人がいるとわかっていて誘導爆弾を叩き込んでるだけです。それとは別に、地区ごと破壊するような作戦を行っている場所では無誘導爆弾を使ってるわけです。

        1
      • yu
      • 2023年 11月 11日

      基本的には殺害よりも追い出しを優先しているんでしょう。だからガザ北部から民間人は退避させるんですよ。生きて退避できるという保障もなければ、退避先で人間的な生活もできないというだけで。

      この戦争以前からブルドーザーでの家の破壊がイスラエル軍による懲罰として多いですし、入植者による嫌がらせにしても、水タンクに銃撃して穴を開けるとかオリーブ収穫の時期に道路を封鎖するとか。そういう行動様式からしても今の軍事行動が自然な作戦だとは感じます。人質解放は今のところ言ってるだけじゃないですかね。

      16
    • 2411
    • 2023年 11月 11日

    Channel 12の報道通りにガザ地区での軍事作戦を1年も続けるなら来年の米大統領選にかなり影響を与えそうですね

    10
    • ブルーピーコック
    • 2023年 11月 11日

    出てこいよ神様。出番だろ

    26
      • 2023年 11月 11日

      ガザ市民がこんなに苦しんでいるのに神はどうしているんでしょうね。

      信仰心が薄いからと双方の市民の原理主義色が一層深まるのがちょっと良く分からないですね。
      イスラエルもハマス上層部も中東諸国も宗教を道具として見ていないでしょうに・・。

      日本人として受けてきた教育が恵まれていたのかもしれませんが。

      6
      • 匿名
      • 2023年 11月 11日

      神は膨大な人数の最後の審判を裁定中なのか手が空かないのでしょう。
      出番なのはICCであり、ネタニヤフ政権を戦争犯罪、人道に対する犯罪、ジェノサイドで訴追する事ですね。

      23
      • 野戦先輩
      • 2023年 11月 11日

      今こそ神様に出てきて欲しいけど、ヤハウェにしろキリストにしろアラーにしろ、どの神様が出てきても状況が収拾するどころか血みどろの宗教戦争になるんだろうな。

      現実は神も仏もないね。

      5
        • 味噌煮
        • 2023年 11月 11日

        その三大宗教は、どれも同じ「アブラハムの神」を信仰してるはずなんですけどね。

        19
          • Easy
          • 2023年 11月 11日

          実はユダヤ教>キリスト教>イスラム教と代を重ねるごとにだんだん教義そのものは穏健かつ現実的になっているんですよ。
          イスラム>無理しないでいいよ、世の中にはいろんな人がいる 郷に行っては郷に従え
          キリスト>汝の敵を愛せ
          が、
          ユダヤ教>異教徒を討ち滅ぼせ 神の国から1人残らず追放せよ
          ですからね。

          あの宗教は原始的過ぎるんですよ。が、ユダヤ人の民族的アイデンティティの根源でありイスラエル建国の理由そのものですから、もはやユダヤ人個々の意思では変えられないんですね。

          はっきり言うと、イスラエルにパレスチナ人との共存を求めるのは,イスラム教徒にブタを食えと要求するのに等しいんです。
          我々からは「なんでそんなアホな戒律守ってんだ、バカじゃないのか」と思えるわけですが。
          それを変えられずに,万単位で人が死んで行くんですね。

          24
            • Active Present
            • 2023年 11月 11日


            ユダヤ教>異教徒を討ち滅ぼせ 神の国から1人残らず追放せよ
            ですからね。

            あの宗教は原始的過ぎるんですよ。が、ユダヤ人の民族的アイデンティティの根源でありイスラエル建国の理由そのものですから、もはやユダヤ人個々の意思では変えられないんですね。

            聖書通読すれば、こういった単純な図式では考えられないと思いますが。

            5
        • Active Present
        • 2023年 11月 11日

        ヤハウェは万軍の主、つまり最高の司令官。アラーはヤハウェのアラビア語呼称。キリストはメシアのギリシア語訳。イエスは受肉した神でイスラム教にとっては預言者の一人。

        2
      • 匿名さん
      • 2023年 11月 11日

      神様はお困りなのです。
      それは、自然との共存をせず、信仰心も薄れ、傲慢になった人間の数が増え続けていることに。

      1
      • ahoge
      • 2023年 11月 11日

      イスラエル「家畜に神はいないッ!」

      2
    • 匿名さん
    • 2023年 11月 11日

    バイデンの優柔不断な態度で、どれだけの悲劇が生まれてるのか。
    こんなめちゃくちゃな統治をされるくらいなら、トランプの方がマシという話になる。
    これから統治能力のない高齢者同士で、醜い大統領選挙を一年間やって、その後に待ってるのは、四年間の悪夢の再来とくる。
    今は覇権国家の落日なのか。

    関係ないけど、ブラウン統合参謀本部議長の来日は心強いね。アメリカに欠けているリーダーシップを感じる。もう、ブラウンさんに大統領選挙に立候補してほしいわ。

    9
      • 名前
      • 2023年 11月 11日

      トランプ含む共和党なら何があってもイスラエルをはっきりと支持しますので、ガザが無人になるんじゃないでしょうかね

      25
        • 匿名さん
        • 2023年 11月 11日

        バイデンによるイスラエルとアラブ国家の関係正常化が原因で、
        ハマスのテロを誘発しているわけですから、
        共和党がイスラエルを支持するかどうかは別問題と思います。

        3
          • 名無し
          • 2023年 11月 11日

          国交正常化はトランプの頃からの既定路線でしたよね?
          エルサレムを首都としたのもトランプですし

          17
        • のー
        • 2023年 11月 11日

        トランプはネタニヤフと喧嘩してませんでしたっけ?
        新ロシアのはずなのに、何故かロシアと関係悪化したりしてましたし。
        仲良くやれたのは安倍首相ぐらいの印象。

        5
      • yu
      • 2023年 11月 11日

      バイデンは内心ブチギレだと思いますよ。身内しかいない場ではf word連呼してても驚きません。イスラエル批判を強めたら共和党に票が流れることを単純に懸念してるんじゃ。ところでトランプのほうがよっぽどめちゃくちゃな統治でしたよ

      18
    • ななしのシロウト
    • 2023年 11月 11日

    2023年3月17日 ICC(国際刑事裁判所)はプーチンに逮捕状を発行した
    ネタニヤフにはまだか?

    36
    • 58式素人
    • 2023年 11月 11日

    これは、戦後しばらくの間、軍政を敷くということかな。
    一度失敗していると思うのだけど、本気かな。

    15
    • 2023年 11月 11日

    ユダヤ人がナチスによるホロコーストで何百万人も殺されたのは、人類史の汚点ですし同情すべき案件だとは思いますが・・、現代イスラエル人は、それをまるで欧米のポリコレ棒が如く振り回すのも、これもまた違うのではないかとも思いますね・・・・・。

    ホロコーストは悲劇ではありますが、それはそれで、だからこそ自分達が他者を攻撃する理由付けにしてはいけないのではないかとも思います・・。

    管理人氏も書いていますが、ハマスの襲撃は擁護のしようがない攻撃でしたが、だからといってこのイスラエルの反撃も、もはや擁護のできるレベルのものではないでしょう・・。

    そう考えますと、こちらのブログの以前の記事にもありますが、このイスラエルの殺戮行為でハマスはより増えるとのことでしたが・・、イスラエルの殺戮行為を誘引しようと奇襲殺戮拉致をおこないそれによる報復攻撃で世界中によりハマスを増やそうというハマス高官と、ガザ地区を今も一方的に攻撃しているイスラエルのネタニヤフは、これはまるで両者ともにもはや共依存関係とでも呼べそうな関係ではありますね・・・・。

    この惨劇を止めようにも、とうのハマスがこの惨劇の継続を望んでいて・・、そしてとうのイスラエルもとても止める気などない・・・・。

    死ぬのは、ガザ市民も、イスラエルも、当地にいた外国人も、いつも一般人です。本当に地獄ですね、この惨状は・・。

    今現在は、イスラエル、ハマス双方が望むようにことが進んでおり、まさに地獄だ・・。

    ようやっとアメリカもこの惨劇に付き合いきれないと判断し始めたようですし、なんとか国際社会が一致してこのことをおさめないと・・。

    22
    • ミリオタの猫
    • 2023年 11月 11日

    米当局者が「ハマス壊滅後のガザ地区にパレスチナ自治政府の統治が確立されるまで『近隣のアラブ諸国で構成された多国籍軍』が治安を管理するべきだ」と提案したのがネタニヤフ首相を刺激したのかも知れないですね
    幾らハマスを撃滅しても近隣のアラブ諸国がガザ地区に入ったら、イスラエルにとっては元の木阿弥になりかねないので反発したのでは?
    それにイスラエルにとっては国際社会は「邪魔者」以外の何物でも無いので、仮にバイデン米政権と対立しても平然と作戦を続行するでしょう
    そうでなくてもネタニヤフ政権はこれまでの失策で、このガザ地区殲滅作戦が終わったら崩壊するのは目に見えていますから、今や「無敵の人」ならぬ「無敵の政権」ですよ?

    7
      • 名無し
      • 2023年 11月 11日

      何が言いたいのか分かりません
      無敵の政権だから何なんですか?

      3
        • ミリオタの猫
        • 2023年 11月 11日

        要するに、今のイスラエルは「無敵の政権」だから米国を含む国際社会の批判を聞く気は全く無いと言いたいんですよ

        11
          • のー
          • 2023年 11月 11日

          うーん。いくら何でも、米国の支持が無いイスラエルの存続は無理だと思いますが。
          この件が元で国が滅びたら、それこそネタニヤフは一族もろとも抹殺されるかもしれませんよ。

          4
            • ふむ
            • 2023年 11月 11日

            制裁までは受けないだろうとタカを括ってるんでしょうね
            ロシアに対してしたように、アメリカがSWIFTから排除してイギリスが海運保険停止したらイスラエルはすぐに干上がりそうなのでそこまで覚悟しているとは思えませんし

            8
    • NA
    • 2023年 11月 11日

    正直「被害者が増えれば増えるほど長期的にハマスを強化するだけ増えるだけ」などといった誰でも思いつく分析は、イスラエルにしてみれば当然承知の上だろうとしか思わない
    やっとの思いで手に入れた国家と民族の生存に全てをかけているイスラエルが、対ガザ対ハマスについて何千通りもの開戦から戦後に至るシナリオを平素から用意していたであろうことは想像に難くないのだから
    それこそ長期的に見た上で、大量の民間人犠牲の汚名を背負ってでもここでガザを制圧し地区からハマスを駆逐したほうが国益になると冷徹に計算しているのだろうと思う
    ハマスが国外で生き残りまた強化されたとしてもガザからミサイルが飛んで来ることは無くなる。右岸に集中できるようになり軍事戦略的にも劇的な変化をもたらすだろう

    7
      • 名前
      • 2023年 11月 11日

      イスラエルを過大評価しすぎかなと思います。
      もし彼らに一ヶ月で何千ものシナリオを検討し、その中からイスラエルの国益にそう正しい選択ができる能力があるなら、ハマスによる奇襲なんて起こらないでしょう。
      ネタニエフは国益云々ではなく、政権維持のために自国民の民族主義の票を得るために行動してきました。
      ポピュリスト政権とはそういうものですし、今後も基本的にはそうでしょう。

      43
      • 名無し
      • 2023年 11月 11日

      ネタニヤフですらイスラエル建国後生まれなので、「やっとの思いで手に入れた国家と民族の生存に全てをかけている」とは限らないのではないか。
      汚職事件で逮捕されないように保身を図っているのは間違いないでしょうけど。

      14
    • 名無し
    • 2023年 11月 11日

    いくらネットを漁っても、犯罪を働いた入植者をイスラエル当局が拘束して処罰したというような話が出てこないんすよね。
    逆にイスラエル軍警察が入植者に加担して原住民を攻撃しているという話はいくらでも出てきますが。
    まあ、99%は法を遵守している(そもそも入植自体が違法な訳だが)とかわけわからん事をトップが言っているって事は、やはり国を挙げての侵略行為と言わざるを得ないですね。
    ネタニヤフ政権とイスラエル軍上層部は戦争犯罪人として公正に裁かれるべきだしそうしないとグローバルサウスに正義を示せません。
    ロシアがー中国がーと言っても鼻で笑われるだけの世界になるでしょう。

    46
    • s6jg
    • 2023年 11月 11日

    イスラエルはガザ地区の支配方法について中国からご教授願うのかな?
    元々イスラエルと中国は関係が深かったけど、そういう方面でも関係を深化させるのかしら。

    7
      • リック
      • 2023年 11月 11日

      教授を請われても中国匙投げそう
      イスラエルのジェノサイドは中国のそれとは桁が二つくらい違う
      1ヶ月で民間人の被害1万人なんて近隣地域に対してやってはいけない
      ここまで派手に殺したらもう支配も調略も不可能でしょう

      28
        • 匿名さん
        • 2023年 11月 11日

        >教授を請われても中国匙投げそう
        >イスラエルのジェノサイドは中国のそれとは桁が二つくらい違う

        これはどっちが上と言ってるのかな。
        1日~2日足らずの天安門事件の被害者数は、イギリスの外交文書では推定1万人とあります。

        中国共産党と比べてしまったら、イスラエルのやっていることはちっぽけに見えてしまいます。

        8
          • s6jg
          • 2023年 11月 11日

          その1万人という数字の根拠は匿名からの情報だけなので真偽は不明ですね。
          日本側と在中国米大使館書記官との意見交換では、アメリカが死者を約3000人と考えています。

          10
      • Easy
      • 2023年 11月 11日

      中国はウイグル人を「再教育」はしてましたが、殲滅はやってないので・・・
      中国はインフラ整えて工場誘致して産業育成してウイグル人に雇用を作ってましたので、インフラ破壊して国境閉鎖して失業率50%なんて社会をパレスチナ人に強要しているイスラエルとは質的にあまりに差があり過ぎて。

      もはや「中国とロシアが人権先進国に見えてくるレベル」の所業をイスラエルがやらかしているんですね。

      15
        • 匿名さん
        • 2023年 11月 11日

        >中国はインフラ整えて工場誘致して産業育成してウイグル人に雇用を作ってましたので、

        いくらイスラエルに批判的でも、中国をこれほど好意的に書くのも、いかがなものかと。

        私の解釈が正しいとも思いませんが、
        中国は、ウイグル人を反抗的と従順なグループに分けて、
        反抗的なグループは「再教育」という名のホロコーストに送り、
        従順なグループは「雇用」という名の奴隷と扱っている。
        そして、ウイグル人の土地、中国の「法」の下に管理している。

        21
          • 名無し
          • 2023年 11月 11日

          反抗的なパレスチナ人は56す
          そうでないパレスチナ人も56す
          そして、パレスチナ人の土地をイスラエルの「法」の下に管理している

          うーん

          30
          • リック
          • 2023年 11月 11日

          なんだ、しっかり分類して選別してるだけ
          なんでもなんでもハマスハマスハイルと連呼しながら無差別爆撃してパレスチナ人を大量虐殺してるイスラエルより遥かにマシじゃないですか〜やだ〜

          28
            • 匿名さん
            • 2023年 11月 11日

            こんなワースト選手権をやっていたら、私達の感覚までマヒしてしまいそうです。

            27
              • Easy
              • 2023年 11月 11日

              あの中国共産党ですら、ウイグル人に水ぐらいは供給してましたからね・・・

              19
    • 折口
    • 2023年 11月 11日

    欧米は今は遺憾の表明程度の事しかしていませんが、アラブ世界が70年代以前の秩序に戻ってしまえば欧米(や国際社会)を標的にした反イスラエルテロ攻撃なんてのも起こる可能性がありますからね。欧米は対テロ戦争や難民危機でテロ警戒能力に自信をつけていますが、70年代のテロはアラブ民族主義国家や独裁者の緩やかな支援を受けていたという点で10年代のものとは違っていました(テロリストが公式の旅券や外交特権で入国してきたりする)。湾岸諸国や北アフリカの中から第二のカダフィ・フセインといったテロ支援者が出てきたら、それこそ困るのは欧米諸国です。そういう意味でもイスラエルを早期に抑制するのは重要だと思うのですが…

    8
    • たむごん
    • 2023年 11月 11日

    想定作戦期間は、1年とは長く、バイデン大統領このままなら選挙に負けですね。
    個人的には、現状の予備役動員を含めて3か月程度と考えていましたが、予備役を復員しながら続けていくのでしょう。

    イスラエルの動員は、時間制限があるうえに想定作戦期間が長いため、初動から激しく攻撃をかけたということでしょう。
    アメリカは、知っているわけですから、今さら白々しいと感じますね。

    ガザ北部の制圧が終われば、ガザ方面の戦線正面の距離を大幅に縮小できます。
    エジプト・ヨルダン・サウジアラビア方面は安定、ヨルダン川西岸(パレスチナ)は比較的安定、レバノン・シリア・イランも組織的な全面戦争になっていません。

    過去の中東戦争などのように、イスラエルの敵対国家や武装勢力が、組織的に協調して戦争を行う事になっていません。
    ハマス戦闘部門が、本当に思い描いた状況なのか、やや疑問に感じています(ガザがイスラエルの軍事力を、ほぼ全面的に引き受ける情勢)。

    5
    • 市民団体職員
    • 2023年 11月 11日

    日本政府もイスラエルに対し宣戦布告するぐらいの強力な圧力をかけるべきだ。普段は勇ましい自民党国防族は口だけ番長なのか?平和憲法を大事にする私達護憲主義者こそリアルなんだよ

    1
      • パヤオ
      • 2023年 11月 11日

      平和憲法を大事にする護憲主義者は圧力より対話を主張していると思ってた私はバカでした。
      反省します。

      18
        • たむごん
        • 2023年 11月 11日

        左翼の大学生が、中国が攻め込んできても、話して遊んで酒を飲んで食い止めると主張して。
        北朝鮮がミサイル撃った時に、話し合いに行けと言われていた人を思い出しました…。

        自分も、ガザかイスラエルに酒持ってい行く発想の方々なのだと、思い込んでいました…

        7
        • 市民団体職員
        • 2023年 11月 11日

        戦争反対の平和主義者は無防備主義者ではありません。パレスチナや昔の北ベトナムのような民族解放戦争は肯定される立場です。アメリカや追随する西側帝国主義国家の侵略戦争こそが糾弾されるべきなのです。平和憲法は平和主義や社会主義を大事にする市民的立場であり、だからこそアメリカが背後にいるイスラエルの侵略戦争に怒っているのだ。

        5
    • 名無し
    • 2023年 11月 11日

    むしろ今のイスラエルは、トランプ当選後にガザの実効支配を認めさせることまで見据えているのではないかと思えてきました。

    10
    • ab
    • 2023年 11月 11日

    米欧首脳もイスラエルのやる事をもはやまともなロジックで擁護するのは無理だと気づいてしまった あとはどうやってはしごを外すか、選挙や支持層を見ながら各国で考えてるだろう
    トランプみたいな最悪のアホウは私欲でこの状況を利用しようとするだろうが、ネタニヤフを甘やかしたツケが現状なのだから、今回はうまくいかないだろう

    11
    • 名無し
    • 2023年 11月 11日

    共和党の穏健派はイスラエルに距離を置くような行動を一部議会でし始めたし
    先日のアメリカの地方選挙では中絶が主な争点となって民主党が共和党が伝統的に強い州でも勝利と、特にトランプやフリーダム・コーカサスにとっては痛い敗戦となった

    大統領選挙になったらどうなるかわからないけど(議会は大統領とは違う党が勝利ってのはけっこうある)、共和党でさえもイスラエルへの軍事支援は汚職対策など課せられてるウクライナ支援同様に注文つきになるんじゃないかな
    だって「ロシアとイスラエルってやってること一緒じゃね?」ってヨーロッパでも普通に言われてるし、イスラエルへの軍事支援を約束してる国はアメリカ、イギリス、ドイツだけ

    5
      • general
      • 2023年 11月 11日

      いい加減民主党と共和党の穏健派は中道政党立ち上げて全部そっちに行ってくれ

      6
    • 名無し
    • 2023年 11月 11日

    Twitterで保守系論客や政治クラスタたちが「イスラエルの行為は正当化される」「ハマスが問題行動してるから住民が巻き添えを食らってる」みたいなことを連呼してるけど
    アメリカでも共和党支持者でさえガザ住民の死者数にドン引きし始めるのに、あそこまでイスラエル支持を鮮明にするのは世界で圧倒的の少数派になるんじゃないかな

    もし中国や北朝鮮と日本が戦争になったときに「中国や北朝鮮はこの世から抹消する」「これに反対する日本人はスパイ」ってプーチンみたいなことを普通に主張しそう
    そもそも日本の保守系論客や政治クラスタはプーチンのことを西側の押し付けがましい思想に対抗出来る強力なリーダーとして支持してた過去があるし、根っこの思想は似るよね

    10
      •  
      • 2023年 11月 11日

      プーチン支持する保守もいるだろうけど、アンチロシアの保守も多いでしょ。
      火事場泥棒やられて好きになる道理がない。
      ムネオ氏やモリ氏が目立っているだけで。
      歳をとって親米の皮をかぶっていたのが、反米の本性が表に出ただけかと。
      森さんが若手だった頃の保守の先輩方は親米でなければ非国民扱いしたでしょうし。

      7
    • kitty
    • 2023年 11月 12日

    >2,000ポンド爆弾から威力の低い250ポンド爆弾への変更

    「顔はやめなよ、ボディボディ」並の米国的優しさを感じる。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  2. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦のEDGE、IDEX2023で無人戦闘機「Jeniah」を披露
  3. インド太平洋関連

    米英豪が豪州の原潜取得に関する合意を発表、米戦闘システムを採用するAUKUS級を…
  4. 軍事的雑学

    サプライズ過ぎた? 仏戦闘機ラファールが民間人を空中に射出した事故の真相
  5. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
PAGE TOP