中東アフリカ関連

人道的危機に直面するガザ、ユニセフは子供の死傷者数が1万人を突破したと発表

イスラエル軍はガザ包囲に向けて前進しているが、国際連合児童基金は1日「ガザでは25日間に及ぶ砲撃で約3,500人の子供達が死亡し、約6,800人以上の子供達が負傷した」と発表、難民キャンプに対する空爆についても「ここで起きている殺戮の光景はぞっとする」と述べた。

参考:IDF confirms second Jabalya blast was the result of an airstrike
参考:White House avoids criticism of Israeli strike on refugee camp
参考:UN Human Rights Office concerned Israeli strikes on refugee camp “could amount to war crimes”
参考:Indonesian Hospital’s main generator in northern Gaza is out of service, director says

いつの時代も戦争で最も多くの代償を支払うのは民間人だ

イスラエル軍は2日連続でガザ北部のジャバリヤ難民キャンプ(と呼ばれる再定住地区でテント群で構成された難民キャンプではない)を空爆、イスラエル国防軍は1日の声明の中で「民間人を危険に晒しているのはハマスだ」「市民には南に逃げるよう呼びかけてきた」と主張し、遠回しに「空爆に対する非難はハマスに向けられるべきだ」と示唆、ホワイトハウスも「民間人を巻き込む空爆」について沈黙を貫き通しているが、国際的な非難は高まり続けている。

国際連合人権高等弁務官事務所(OHCHR)は1日「多数の死傷者や破壊の規模を考慮すると難民キャンプに対する空爆は『戦争犯罪に該当する不相応な攻撃』だった」と懸念を表明。

国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)のフィリップ・ラザリーニ事務局長も現地を視察し「(UNRWAが運営する避難所=学校に逃れた)避難民の生活環境や衛生状態は酷いもので理解を越えるものだった。子供達は勉強の代わりに一切れパンと水を求めている。本当に胸が張り裂ける思いだ」と言及、UNRWAも「10月7日以降に職員70人がガザで死亡、少なくとも22人が負傷した」と主張している。

国際連合児童基金(UNICEF)も「イスラエル軍の25日間に及ぶ継続的な砲撃で約3,500人の子供達が死亡し、約6,800人以上の子供達が負傷した」と発表、ジャバリヤ難民キャンプ(と呼ばれる再定住地区でテント群で構成された難民キャンプではない)に対する2日連続の空爆についても「ここで起きている殺戮の光景はぞっとする」と述べ、OHCHR、UNRWA、UNICEFは人道的な危機を回避するため早期停戦を要請。

さらに難民キャンプの死傷者を受け入れてきたインドネシア病院は1日「メイン発電機の稼働が停止した。一部の病棟で予備発電機が稼働しているものの、手術室の換気システム、病院内の酸素ステーション、遺体を安置所の冷凍庫など病院全体の電気システムが機能を停止している」と述べ、パレスチナ保健省(ハマスが運営するガザの保健省は別)も1日「ガザ地区にある35の病院の内16がイスラエル軍の砲撃と燃料不足のため閉鎖されている。同地区最大のシファ病院も燃料不足のため24時間以内に閉鎖される可能性がある」と訴えた。

一方でイスラエル軍の地上侵攻は着々を支配範囲を広げており、視覚的証拠に基づいた3つの侵攻ルート=北部海沿い方向、ベイトゥ・ハノウン方向、ジュホル・アド・ディク方向の状況は以下の通りになる。

  • =イスラエル軍がアル・マタフホテル周辺に到達したことを示す映像
  • =イスラエル軍がサラー・アルディン道路付近から地中海に向かって進軍する映像

  • =イスラエル軍がエレズ検問所付近でトンネルの入り口を破壊する映像
  • =イスラエル軍が空爆を行うジャバリヤ難民キャンプの位置
  • =ハマスが無人機でイスラエル軍兵士を攻撃する映像

出典:Google Map 管理人作成(クリックで拡大可能)

もう少しでガザ北部は南部と遮断される可能性が高く、多くの市民が残るガザ北部への物資流入は著しく低下し、本格的な市街戦に突入すればもっと多くの市民が犠牲になるだろう。

正直な所、この地域の歴史的背景は複雑すぎるので「(あらゆる意味で)どっちが悪いのか」を決めつけるのは難しいものがあり、ハマスが10月7日の攻撃で民間人を残忍な方法で殺害したのも事実だが、どれだけ「軍事目的のみを標的にしている」と主張しても「ハマスが支払うべき代償を(間接的に)ガザ市民が支払っている」のも事実で、いつの時代も戦争で最も多くの代償を支払うのは民間人だ。

追記:イスラエル国内も段々おかしくなっている。

関連記事:難民キャンプへの空爆、イスラエル軍は南へ逃げるよう警告したと攻撃を擁護
関連記事:イスラエル軍が人質1名の救出に成功、地上部隊はベイトゥ・ハノウンに到達
関連記事:ガザ地区侵攻、イスラエル軍の戦車が北部と南部を結ぶ幹線道路を遮断
関連記事:ハマスとの戦い、イスラエル軍の装甲部隊がガザ北部の海岸沿いを南下
関連記事:ハマスとの戦い、イスラエル軍がガザ地区内で国旗を掲げる映像が登場
関連記事:イスラエルは地上侵攻の規模を拡大、ハマスは全パレスチナ人捕虜の解放を要求
関連記事:イスラエル軍が二夜連続で限定的な地上侵攻、ハマスは病院の地下に拠点を保持
関連記事:イスラエル軍がガザ地区への限定的な地上侵攻を実施、本格侵攻は流動的
関連記事:イスラエルのガラント国防相、ガザ地区への侵攻命令がまもなく下される
関連記事:ガザの病院爆発、駐車場で発生した半径10mの爆発で500人以上も死亡?
関連記事:ガザの病院爆発、イスラエルはイスラム聖戦のロケット弾が落下したと主張
関連記事:エジプト領ターバとヌウェイバに正体不明の飛翔体が着弾、イエメンから発射?

 

※アイキャッチ画像の出典:Daniel Hagari

共和党議員が提示した12条件、受け入れるまでウクライナ支援保留を主張前のページ

ザルジニー総司令官が反攻作戦の評価に言及、私が間違っていた次のページ

関連記事

  1. 中東アフリカ関連

    イラクがバイラクタルTB2調達契約を締結、同機の総生産数は343機以上に拡大

    イラクのアル・ジュブリ国防相は今年8月に「TB2購入についてトルコと合…

  2. 中東アフリカ関連

    UAEを訪問中の文大統領、4,000億円規模の防空システム「天弓」輸出契約を締結

    中東歴訪中の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は16日、訪問したアラブ首長…

  3. 中東アフリカ関連

    イスラエル、ガザ地区での戦闘にAI制御で群れを形成したドローンを実戦投入

    イスラエル国防軍は今年5月にガザ地区に投入した兵器に関する機密を解除、…

  4. 中東アフリカ関連

    フーシ派の攻撃能力は7割以上が健在、米軍は標的を見つけるのに苦労

    米統合参謀総長はフーシ派への空爆について「攻撃能力にダメージを与える目…

  5. 中東アフリカ関連

    イランが報復攻撃を開始、100発以上の無人機や弾道ミサイルをイスラエルに発射

    バイデン大統領は「イランの報復攻撃は遅かれ早かれ攻撃が行われる」と述べ…

  6. 中東アフリカ関連

    米国がスーダンから自国民を救出、英国、フランス、オランダも救出作戦を開始

    スーダン暫定政権の「ブルハン議長率いる正規軍」と「ダガロ副議長率いる準…

コメント

    • 匿名
    • 2023年 11月 02日

    思うにネタニヤフ政権が酷いんだよなあ。
    極右政権として独裁国家と同じ事やってる気がする、ナチスと同レベルとまではいわんが方向性は一緒。
    ネタニヤフが内政酷いから、それを誤魔化すために戦争吹っ掛けて過剰に火をくべてるように見えるんだよね。
    目には目を歯には歯をのハンムラビ法典って先進的な法律だったんだなぁとふと思った。

    31
    • ahoge
    • 2023年 11月 02日

    BBCの検証によれば避難誘導した先にも爆撃を行っているのがイスラエルの実態だ。
    現地住民からすれば「どこへ行けば良いのか、合理的な解は全くわからない」というのが実情だろう。
    リンク

    35
      • ふむ
      • 2023年 11月 02日

      8日朝 ハンユニスから南東数キロの住民へ警告「ハンユニス中心部へ行け」
      8日 ラファ住民へ警告「ラファ中心部へ行け」
      8日 マガジ地区住民へ警告「中部難民キャンプへ行け」

      10日 ハンユニス中心部空爆
      11日 ラファ中心部空爆

      16日 ガザ北部住民へ警告「南部ハンユニスへ行け」
      17日 中部難民キャンプ空爆
      18日 中部難民キャンプ空爆
      19日 ハンユニス空爆

      25日 中部難民キャンプ空爆

      おおう…

      18
    • mj54a
    • 2023年 11月 02日

    イスラエル警察はエルサレムの反シオニスト・ユダヤ人地区でパレスチナ国旗の撤去を実施し、撤去の際はイスラエル警察が武力を行使したと。
    やっている事は中国と大して変わりませんが、アメリカがイスラエルを非難しないのはグローバルサウスとしては納得いかないでしょうね。

    52
    • 黒丸
    • 2023年 11月 02日

    「ヘブライ語です。ダルムードの言葉が彫られています。“1つの命を救うものが、世界を救える”と」
    映画シンドラーのリストの最後に出てくるシーンですが
    この言葉をイスラエルは忘れてしまったのでしょうか。

    30
    • たむごん
    • 2023年 11月 02日

    管理人様の仰る通り、どの戦争も民間人の犠牲が大きくなりますね。
    全面戦争になれば、国家に余裕がなくなりますから、国際法とか悠長な事は後回しにされます(犠牲が大きくなるのは残念です)。

    ネタニヤフ首相は退陣が決定的であり、戦時内閣を発足していますから、戦争終了後に全ての責任をとり歴史に評価を委ねる事になります。
    イスラエルを敵に回す危険性は、常々言われてきましたが、こういうものなのかと見る思いです。

    日本は、両者に肩入れするメリットが何もないため(歴史的背景も権益もない)、距離を置くポジションは正解ですね。
    核兵器保有(ニュークリアシェアリングだけでも)は、自国防衛のために、真剣に検討すべきと思います。

    41
    • さめ
    • 2023年 11月 02日

    イスラエルは元々おかしかったということでは

    建国以降の経緯を踏まえるとイスラエルの生存戦略としてそのような手段を取らざるを得なかったというのはそれはそれで理解できるが
    理解できる、というレベルの話は、長年に渡って弾圧されていたパレスチナ人によるテロ行為にも該当する
    正味、俺がイスラエル人だったらネタニヤフ支持してただろうしパレスチナ人だったら自爆テロに喜んで志願したかもしれない

    問題は、よ
    国際社会、特に西側がイスラエルに対して甘甘すぎたことなんじゃないかな
    中東情勢の果てしない不安定化の原因の一つはここだと思うわ
    イスラエルの核武装なんて日本国内でさえ半ばアンタッチャブルなテーマになってるし
    結局の国家なんてみんなダブルスタンダードなんだよね、と斜に構えるのはいいけど、現在進行中のウクライナ進行や近い将来発生するかもしれない台湾有事との間で全く整合が取れない言動をアメリカを始めとした西側が吹聴してるのは日本にとっても後々面倒なことになってくるかもしれんですわよ

    77
    • 2023年 11月 02日

    カタールにいるハマス幹部ってのは、この惨状を見て、「全部おれの予想見通りだ」ってほくそえんでんのかなあ・・・。

    ていうかアメリカも、これだけ被害が出てまともなこと1つ言えないって、どんだけイスラエルロビー食い込んでんのよ・・・。

    これほんとにいろいろやべえなあ・・・。

    63
      • Dr.Strangelove
      • 2023年 11月 02日

      今回の対イスラエル作戦が極めて緻密に計算されたものであるらしい以上、今の状況も確実に計算済みでしょうね。おそらく民衆が何万人死のうと、彼らにとってはパレスチナ、ひいてはイスラムの正義のためには必要な犠牲なのだと思います。

      そしてもう一歩踏み込んで考えると、ハマスにとっては「民衆を死なせること自体が目的である」のかもしれません。実際、たとえ何万人死のうとも、ハマスへの支持は衰えず、西側諸国の民衆からの支持は増大する可能性が高いわけです。

      我々日本人ならば正気とは思えないでしょうが、パレスチナ人はずっと地獄にいました。たとえ更なる地獄が産まれようとも、長期的な状況が改善するのならば彼らにとっては正しいことなのでしょうね。

      36
        • ふむ
        • 2023年 11月 02日

        「西側の唱える人権人道とは、つまるところこのようなものである」と示せると思ってやったんでしょうね

        西側はハマスの思惑通りに動いてしまっているように思います
        ロシアにしたようにアメリカがSWIFTから排除するなり、イギリスが海運の保険停止するなりしていれば民間人の被害を許さないという姿勢を見せられたのですが
        現状だと口では非難するものの実際の裁定ではお仲間にダダ甘、と東側にもグローバルサウスにも見られそうです

        「それの何が悪い」と開き直ってしまえば第二次世界大戦後の人道重視路線は終わってしまいますし

        22
      • qwerty
      • 2023年 11月 02日

      イスラエルロビーが強いってのも理由の一つかもしれないが、中東方面に信頼できる同盟国がイスラエルぐらいなものだし、そもそもアメリカという国は「やられたら何倍にしてもやり返せ」が当たり前の国だってこと
      第一次では客船を撃沈されたら200万人以上を欧州に送り、第二次で真珠湾を攻撃されたら日本を焦土化し、21世紀には9.11テロが起きたら全世界で対テロ戦争を引き起こした
      アメリカにも言い分はあるし民間人の人命や占領統治に気を使ったかもしれないが、それでもイラク戦争だけで最低10万人の民間人が死んでる以上ガザ地区のことも内心ではイスラエルに喧嘩を売ったハマスが悪いとしか思ってないんじゃないか

      16
      • elmoelmo
      • 2023年 11月 03日

      実際、ハマスはトランプがなかば強いたイスラエルと湾岸諸国の接近を完全に御破算にし、オセロの駒をひっくり返すことに成功したのは事実ですね。

      しかし、ガザで「殉教」していくハマスの戦闘員と、安全なカタールから彼らに命令しているハマス幹部の図式を見ると、闇バイトの「ルフィ」達を連想してしまうのは私だけでしょうか?
      ある意味、ハマス上層部の人心掌握術の凄さに驚くべきかも知れませんが…。

    • Dr.Strangelove
    • 2023年 11月 02日

    どうやら数日以内にガザ北部は完全な包囲下に置かれるようですね。そのあと地獄のような市街戦が戦われるわけで、第二のマリウポリがこれから生まれると言って良いでしょう。そしてこの状況はさらに悪化する可能性がかなり高いと感じます。

    理由としては、ガザの医療体制が崩壊しかかってることが大きいです。既に半分の病院が機能を停止しました。残りも燃料の不足を考えれば厳しい運命を辿るでしょう。

    個人的な意見ですが、最悪の事態は伝染病の流行だと思います。曲がりなりにも旧ソ連国家らしく福祉体制が整っているウクライナと比べ、ガザの医療水準は大幅に低いです。夏でないのが希望といえば希望ですが…また、人口の多さ、イスラエルの憎悪、ハマスへの民衆の支持なども人道状況悪化の理由になりえるでしょう。

    考えれば考えるほどひどい状況ですが、これでも民主主義と人道を標榜する西側諸国はイスラエルを支持しています。去年、ウクライナ関連で「普遍的正義」をもてはやしていましたが、つまり子供を何千人も殺し、そのまま殺戮の手を緩めないことも普遍的正義だと言うことで良いのでしょうか?西側のダブスタを非難していた親露派は正しかったのかもしれませんね。

    33
      •  
      • 2023年 11月 02日

      ロシア「75年にわたる紛争は武力ではなく政治外交的な手段でのみ解決できる」
      中国「パレスチナ国家を認める2国家共存が必要だ」

      西側だけではなくあちら側もダブスタですけどね
      あちらがダブスタ上等なのにこちらだけが真面目に対応したら不利になってしまう

      32
        • mj54a
        • 2023年 11月 02日

        ロシアはさておき、中国の主張(二国家解決)はダブスタではないような。
        二国家解決案は前から国連で提唱されていて日本も支持しています。
        そして「一つの中国」という考え方は日米も尊重・認知しており反対しておりません。
        そもそも台湾も以前は「一つの中国」政策を打ち出していましたし。

        22
      • Easy
      • 2023年 11月 02日

      マリウポリとの違いは、
      ・人道回廊の設置どころか、一切の交渉を包囲しているイスラエル側が拒絶
      ・ボランティアにも容赦ない爆撃
      ・報道記者も容赦なく爆撃
      ・人質となってる自国民にも容赦なく爆撃

      殺意のレベルが桁違いですね。
      正直,爆撃ターゲットのリストを見ていると,「地上で動くもの全てを例外なく爆撃」という感じです。
      誰かが軍事作戦ではなく消毒作業、と表現してましたがまさにそんな感じです。

      41
        • ダンジョンエンドレス
        • 2023年 11月 03日

        >・ボランティアにも容赦ない爆撃
        >・報道記者も容赦なく爆撃

        まるで露軍がやっていないかのような書きぶり…
        うーん…?

        6
    • kame
    • 2023年 11月 02日

     最後の投稿動画は、パレスチナ国旗を撤去するためにエルサレム内の反シオニストのユダヤ人地区を強制捜査した時に一部住民と警察が衝突した際の映像との事みたいですね。
     反シオニストとは・・・、やっぱり近年のイスラエルは異常です。警察関係者や軍関係者にも被害が出ているし、中には知り合いや家族も殺害された人もいるでしょうし、焦燥感や興奮してしまうのは分かりますが、これじゃあ、誰と戦争してるのか分かりません。
     テロという犯罪行為に立ち向かうべき状況で、暴動を起こしてる訳でもない自国民に暴力を振るう事に何の大義があるんでしょう。

    17
      • 名無し
      • 2023年 11月 02日

      反シオニストは超正統派でしょう。
      彼らは昔からそうなので、ネタニヤフ政権で治安機関の関係者などが、昔よりも強硬な態度になってきたんだと思います。

      3
        • elmoelmo
        • 2023年 11月 03日

        昔から超正統派はパレスチナ人に同情的で、中にはイスラエル建国を否定しパレスチナにすべての土地を返すべきと主張する一派すらありますね。
        しかし、今のようにパレスチナと事実上戦争になれば、いかに敬虔なユダヤ教徒であるとは言え、超正統派の行動を利敵行為として風当たりが強くなることは想像に難くはないですね。

      • 恥ずかしい仕事
      • 2023年 11月 02日

      イスラエルに限らず、こういう治安関係者が先制して暴力を振るうようなときって何を考えているのでしょう?この動画なんて対話するかのようなフリしていきなり不意打ちで引き倒してるし・・・

      職務に必要だと思ってあくまで義務的にやっているのか、繰り返されるデモ等に対する不満がたまったためか、現場での発作的な怒りなのか、個人的な暴力の趣味を好機に発散しているのか。

      7
    • リック
    • 2023年 11月 02日

    11/1付国連発表
    ウクライナ戦争における民間人総死者数9,900人

    ユニセフ発表
    10/7からのガザ地区における死者数(児童のみ)3,500人

    ネタニヤフ、お前が本物だよ

    36
      • ラーメン
      • 2023年 11月 02日

      ハマスが盛に盛ってるのでその値は信用できない、どこの組織から発表されようと元を辿れば
      ガザの実効支配してるハマスで、人道アピールしたいのだから信用ならん
      イスラエルが止まらないのは、ハマスのロケット弾攻撃を止めもしないアラブ諸国に不信感があるから、
      正直、イスラエルが強いだけで良い悪いで言ったら大差ないよ

      13
        • Easy
        • 2023年 11月 02日

        ハマスの速報値では8000人超えてまして。
        3,500人というのは第三国が確認した数字だけの集計なんですが・・・
        ついでに,どの現場でも死体が瓦礫の下から次々見つかるので第三者評価でもどんどん被害者数は増えてますよ。

        39
          • ahoge
          • 2023年 11月 02日

          死体という動かぬ証拠が残るからなあ。
          行方不明扱いが出ることを考えれば、真面目にカウントした結果はむしろ、
          下振れした数字になるだろうね。

          27
    • のー
    • 2023年 11月 02日

    そりゃ、いくら精密誘導爆弾を使ってるとはいえ、人口密集地帯に爆撃を行えばそうなりますわな。
    誤爆も流れ弾もある訳で。
    事前の予想通りの結果になってるだけですよね。
    イスラエル側は頭に血が上って、冷静な判断出来なくなってるんでしょう。
    それこそハマス側の思惑通りなのかも。

    8
      • たむごん
      • 2023年 11月 02日

      精密誘導爆弾は、半数必中半径が数十cmや数mな訳でからね。
      もちろん凄いですが、当然のように外れます。

      仰る通り、人口密集地に使用すると(さらに目標周辺に高いビルなどの遮蔽物があれば)、厳しい結果になりますね。

      3
        • ニックス
        • 2023年 11月 02日

        イスラエル空軍は誘導爆弾だけでなく普通に無誘導爆弾(M117)を最初から使ってますし、イスラエル空軍公式Twitterでもそれを装備した戦闘機が多数出るなど、全く隠そうとしていません
        しかも誘導爆弾とは言え2000Ibの使用すれば寸分違わず目標に命中したとしても、民間人の被害は避けられないでしょうね…

        7
          • たむごん
          • 2023年 11月 03日

          仰る通りです。
          精密誘導爆弾という名前でイメージしてしまいますが、消費税と同じようなもので和訳の誤魔化している部分が大きいですね。

          仰る通り、無誘導爆弾をガンガン使っていますね(民間人の犠牲が大きくなることが残念です)。
          ネタニヤスフ首相は、宣戦布告を宣言していますが、相手を明確にテロリストとして宣言、国防大臣は動物のような人間と表現しています。

          イスラエル軍は、殲滅戦(対テロ戦争)を行っており、地上侵攻のために更地にする事が目的(イスラエルは自国兵士の人命を大事にするため)ですから、無誘導弾になってしまいすますね…

          4
    • ブリテン
    • 2023年 11月 02日

    歴史的経緯が複雑すぎて、コメントに困るニュース

    14
    • 2023年 11月 02日

    イスラエルはガザ北部をどさくさに紛れて完全に占領しようとしてるだろこれ…
    民間人があんまりにも哀れ過ぎる…

    30
      • リック
      • 2023年 11月 02日

      ガザ地区だけじゃありません
      ヨルダン西地区においても武装した入植者によるパレスチナ人への襲撃が激増しているとAFP通信が報じています
      イスラエル人はハマスの襲撃を口実にパレスチナ人を根絶やしにするつもりなんでしょうね
      ハマスを魔法の呪文だと思っている人はここにもいますけど

      30
    •  
    • 2023年 11月 02日

    イスラエル不支持の有力政治家が一人も出てこないのがアメリカの闇ですね
    団体ではなく個人の有権者の票は、イスラエル不支持のほうが稼げそうな世論ですけどね
    そうすると大変なことになってしまうのでしょうね
    どう大変になるのかは知りませんが

    23
      • elmoelmo
      • 2023年 11月 03日

      アメリカ人の3人に1人はキリスト教福音派で、彼らはイスラエル建国を神の意志と信じているから熱心にイスラエルを支持していると言われますが、本当にすべての福音派がイスラエルの行動を全面的に肯定しているんでしょうかねぇ?

      1
    • 野良猫
    • 2023年 11月 02日

    病院での爆発がどっちの仕業か言い合ってたのがバカバカしくなりますな
    ま、復讐だからと言って民間人の殺戮をやるのは良くないなんてアメリカが言ってもアメリカンジョークにしかなりませんけどね

    19
    • ヒャッハー
    • 2023年 11月 02日

    国際法も国際秩序も無意味、力こそパワーということですね。やはり暴力が全てを解決するんだなあって暗澹たる気持ちになりますね。

    20
      •   
      • 2023年 11月 02日

      いずれツケを支払う羽目になる
      今回ユダヤ人が大量に殺害されたようにね
      延々と繰り返してきてるのに力がすべて?
      その結果がこれだよ

      15
    • 2023
    • 2023年 11月 02日

    これがパレスチナ問題『最終的解決』ですか…
    ハマスが悪いのは前提としてもハマスが産まれるに至った背景やイスラエルの攻撃での民間人への犠牲を見るとなんとも言えなくなります。
    イスラエルに何も言えない我々西側諸国が今後どの面下げてロシアの虐殺や中国の弾圧を非難すればいいんでしょうね

    33
      • 蚊ブンブン
      • 2023年 11月 02日

      国連の直轄管理地域とか出来ないかな、駐留軍として多国籍軍派遣しておけば
      ガザからのロケット攻撃もイスラエルの無法な入植活動も無くなると思うのだが

      3
        • 名無し
        • 2023年 11月 02日

        意味ないと思います
        ガザには今までずーーっと国連関係の施設があり、国連の職員が居て、各国の支援団体とか医師団とかいましたからね
        それなのに攻撃が止まったためしがないので
        ちなみに日本も支援で民間向け施設を建設したりもしてたんですよ、イスラエルに度々壊されてますけどね

        12
    • lang
    • 2023年 11月 02日

    イスラエルというのは建国当初から生存するために「イスラエルに忠誠を誓うユダヤ人」以外の選択肢を絶えず潰すしかありません
    だからイスラエルが全地球のユダヤ人の利益を代表してるわけでもなさそうです 

    強権ネタニヤフがずっとやってますから、民主主義ってのも嘘っぽいです
    経済的に豊かというのも殺人的な物価や富の偏在によりそれも嘘

    まあ数千人が殺害されたというのは裏を返せば実行させられてる人々が反対側にいるわけで、はたして戦後にどうなるか

    戦争ばかりやってたアメリカは兵士からおかしくなっていき、最終的には国民全員が押しつぶされ銃と麻薬が手放せなくなり結局最後は身内で対立して毎日殺し合いです

    16
    • もり
    • 2023年 11月 02日

    ナチラエルはやる事がちげーわ
    被害者意識を持った加害者ほど残酷に振る舞える

    28
    • VIVA
    • 2023年 11月 02日

    世界最強のアメリカ様がバックに付いてるから国際法違反を繰り返しても、アパルトヘイト・植民地政策を推進しても何の罪も問われないというバグ技
    別にハマスがやってることが正当化される訳じゃないけどさ…

    30
    • 朴秀
    • 2023年 11月 02日

    これだけ女子供を虐殺してても
    統制に綻び一つ見られないイスラエル軍は精鋭だな
    どんな教育してるんだろう

    これが自衛隊なら「民間人を虐殺しろ」なんて命令が出たら抗命しそうだ

    16
      • kitty
      • 2023年 11月 02日

      空爆する空軍兵とか砲兵は殺害対象を見ないので割と平気なようです。
      ドローンオペレーターは逆に対象が見え過ぎて病む率が上がったとか。

      6
      •  
      • 2023年 11月 02日

      エノラゲイ乗組員はみんな長寿をまっとうして元気に長生きしました。
      原爆投下を非難しません。
      日本も重慶爆撃などでは先駆者でした。

      14
        • 匿名
        • 2023年 11月 03日

        南京なんか直接民間人の首を跳ねてるしな

        4
          • 南京
          • 2023年 11月 03日

          嘘吐け。
          証拠もないくせに。

          9
    • a
    • 2023年 11月 02日

    もしも仮にアメリカをはじめとするG7がパレスチナの側に立つとしたら、「抑圧、弾圧を敷き市民を虐殺する悪のイスラエルから自由と人権を勝ち取るために戦うパレスチナレジスタンス」にストーリーの筋書きが変わると考えたらこの世の不条理よなあと思いますわ
    アンネの日記みたいなのも山ほど出てきそうですな

    17
    • 名無し太郎
    • 2023年 11月 02日

    イスラエルの側では、ハマスがある限りは同じことが繰り返されるという理屈があるから。ハマスの壊滅は無理でも、地下の拠点と施設、それを結ぶトンネルだけは破壊したいだろう。
    アイアンドームでも飽和攻撃は防げないことが、今回の攻撃で明らかになった。実際に今も、方が攻撃はイスラエル国内に被害を出し続けている。だから今回見逃せば、また手作りのミサイルを作り続けて、数年後に飽和攻撃を行なうはずだ。

    大義に囚われているハマスは、その実現のためなら、なんでもする。そういうテロ組織と戦うということは、民間人の犠牲を出すか、国民の生命と財産を守る権利を放棄するか、どちらかの選択を強いられることとなる。
    そういう状況にイスラエルを追い込んだ時点で、政治的にはハマスの勝ちかもしれない。しかし私は、ここまで世論がイスラム教徒寄りなのが理解に苦しむ。

    9
      • ふむ
      • 2023年 11月 02日

      ヨルダン川西岸地区について調べてみると良いですよ
      穏健派が直面している現状は、壁に囲まれた飛び地の集合体
      自治区などと呼んでもこれでは自活は不可能
      そしてパレスチナ側の管理している地区は、イスラエルの入植活動によりゆっくりと削られつつあります

      国際司法裁判所が分離壁は国際法違反と裁定出してましたね
      そして安保理は決議2334号で入植の停止を求めています

      勿論、非人道的な手段を用いるハマスは排除されるべきです
      それのみで和平がなるのか、と考えるとイスラエル側の強硬派も弱らせないと共存できない、という事ですね
      イスラエル内で穏健派が主導権を握ってすら、ラビン首相暗殺のようにまた暴力でひっくり返されるかも知れませんが
      中東和平への道派長く険しいですね…

      24
        • 名無し太郎
        • 2023年 11月 02日

        >中東和平への道派長く険しいですね…

        誰もが納得する形での実現は、まず無理。抑え込むしか手段がないのに、情報戦ではハマスがリードしている。
        こうも世界情勢が悪化したのは、資源国が力をつけすぎたからだろう。本来なら環境問題を口実に脱石油化を推し進めるべきだったのに、それを怠ったツケが、今の世の中だ。

        ただ私の感覚では、こういうのは人道ではなく政治上の損得でやるべきだ。政治家が公言してはダメだけど、発言に責任のない一般人までが、損得ではなく情緒的な理由で判断しているのが不思議だ。
        パレスチナに対する同情なら、まだ分かる。しかしデカい顔をしているアメリカが気に入らないから、アメリカを批判できるのなら何でも良い。そういう世論がチラホラ目に付くのが、不可解だ。

        3
          • ふむ
          • 2023年 11月 02日

          その政治上の損得で味方増やす為に人道主義取ったのが西側じゃないですか?
          イスラエルのヨルダン川西岸入植を止めればパレスチナの穏健派ファタハも中東も味方につけられますよ

          今の西側のイスラエル擁護はハッキリ言って西側の優位な部分を投げ捨てる愚行だと感じます

          18
          • 名無し
          • 2023年 11月 02日

          その言い方だとアメリカのケツを追い回すあまりそのケツに顔がめり込んで前が見えてないとしか
          まあ政治家や外交官ならアメリカが「カラスは白い」と言えば「その通りでございます」と言わざるを得ない局面もあるんでしょうが自分は一般ピーポーなんでね
          一貫して民間人への虐殺や弾圧には断固ノーと中指立てさせてもらいます

          14
            • 名無し太郎
            • 2023年 11月 03日

            アメリカとイスラエルに関しては、凄い国だっていう印象がある。科学技術が発達していて、生み出したもので世界中を今よりも面白く楽しく素晴らしいものに変えていっている。そういう国だと思っている。
            ハイテクのメッカであるアメリカが崩壊したら、科学技術の進歩は止まり、世の中はなんの面白味もない、つまらないものになるだろう。ハイテク大国であるイスラエルが崩壊したら、アメリカほどの影響力は無くても、世の中が面白くなる速度に、それなりにブレーキがかかるだろう。

            アメリカもイスラエルも、変なところやダメなところもあるけど、そういう短所もあるから長所もあるのではないだろうか。短所を克服してしまったら、長所も無くなってしまう気がする。

            >一貫して民間人への虐殺や弾圧には断固ノーと中指立てさせてもらいます

            イスラエルも1,300名ほどの民間人を殺害されている。民間人殺戮を最初に行ったのはハマスの側だし、イスラエルはハマスの拠点のみを攻撃している。
            人質がいるし、救出は困難なことを承知の上で攻撃に踏み切ったイスラエルもどうかと思うけど、人間を盾として利用しているのはハマスの側だ。一応イスラエルは、ハマスの幹部が南側に逃げる危険性を承知の上で、ガザ地区の住民に南側に避難するための猶予期間を与えた。

            2
          • 名無し
          • 2023年 11月 03日

          なんかイスラエルを擁護したいが為に支離滅裂ですね

          >>発言に責任のない一般人までが、損得ではなく情緒的な理由で判断しているのが不思議だ。

          一般人は情緒的な理由で判断せず損得で判断しろと?なんで?一般人が損得で判断せねばならない理由がないでしょう、思想信条の自由ですよ
          そも普遍的価値観として人道至上主義を掲げて国民に刷り込んできた西側諸国の一般人が公然とジェノサイドしているイスラエルとそれを支援するアメリカを批判するのは当然の論理的帰結に過ぎず不思議と思える点はないでしょう
          また損得で考えれば重要資源である原油ガスを産出するアラブ・イスラム諸国の反感を買ってまでイスラエルを擁護する合理的理由が皆無ですね

          7
            •  
            • 2023年 11月 03日

            イスラエル擁護ではなく、アメリカ追随が日本の国益なんだと書いてある気がする。
            イスラエルは論旨には重要ではなく単なる将棋の駒でしかないし、文章に抗争の当事者はハマスしか書いていない。
            今まで重要資源の石油のシーレーンを守ってくれたのはアメリカで、産油国よりアメリカについた方が得と見るのも合理的に見える。
            だから合理的理由が皆無ではない。
            アメリカとサウジのタッグが怪しくなってきたからアメリカ一辺倒で良いのかというカウンター意見もあると思うけど、繰り返すが合理的理由が皆無ではない。

            2
            • 名無し太郎
            • 2023年 11月 03日

            >また損得で考えれば重要資源である原油ガスを産出するアラブ・イスラム諸国の反感を買ってまでイスラエルを擁護する合理的理由が皆無ですね

            そういう理由でイスラエルを批判するのなら、私は分る。しかしイスラエルへの批判は、大抵は人道上の理由か、あるいは反米主義かの、どちらかが目立つ。
            後、損得を考えれば日本は、脱石油政策を推し進めて、資源国に富が流れるのを防ぐべきではないかと思う。50年先のことなど考えても無意味だけど、20年先のことは考えるべきだろう。

            3
    • ふむ
    • 2023年 11月 02日

    >子供達は勉強の代わりに一切れパンと水を求めている。

    綺麗な水が無いんじゃ怪我の治療もロクにできませんね…
    第二次インティファーダの鎮圧ついでに井戸100個潰した成果が出たと
    はぁ…

    11
    • あばばばば
    • 2023年 11月 02日

    将来の芽を摘み取って、憎しみの根を深く大きくしているだけだぞ。

    17
    • 58式素人
    • 2023年 11月 02日

    今までにも何人かの方が書いていましたが。
    トンネルを潰すなら、バンカーバスターより海水注入の方が良いような気がします。
    少なくも、爆発などによる直接的な死者の数はずっと少ないのでは。
    井戸の心配をされている方もおられましたが、あちこち読むと、かなり前から
    海水で汚染された箇所がほとんどで、処理をして利用していたとか。
    今はイスラエル側が、一部、給水をしているようなので、状態は改善されているのでは。
    トンネルへの海水注水は、かつて、シナイ側のトンネルで行われたことがあるようで、
    効果は大きかったとのこと。

    4
    • L
    • 2023年 11月 02日

    今我々が目撃せしはバルカン半島の大爆発でありルワンダ内戦なのかもしれない
    それらの歴史を学んだあの日、当時の人は一体何をやっていたんだろうと憤ったものだが、今まさに当時の人になりて思うのは、成す術なく見ているしかなし

    16
    • たら
    • 2023年 11月 02日

    ここでパレスチナを消滅させれば,1000年後の地図に残るのはイスラエルですからね。プーチンと同じ考えです。

    10
      •  
      • 2023年 11月 03日

      パレスチナ消滅なんて中国じゃないからイスラエルは望んでないのではないか。
      居留地に押し込んで外に過激派がウロチョロできなくできれば十分。
      いきなりキーウ侵攻するロシアとは目的が違う。

      3
    • ab
    • 2023年 11月 02日

    これはいけない、結局はベトナムの時のようにアメリカ世論が動かんとどうもならんな
    しかしこの有様では日本としてやはり将来的にもアメリカ盲従は厳しいから、いざという時のために外交の独自性を担保する必要がある
    軍事転用可能技術のコア化と優位性の追求を進めないといかんね

    4
      • てすや
      • 2023年 11月 02日

      はっきり言って今の西側は異常だ

      12
        • general
        • 2023年 11月 03日

        西側というかまずアメリカ次いでイギリスが異常にイスラエルに入れ込んでるというか

        5
          •  
          • 2023年 11月 03日

          両国とも資本主義の権化みたいな社会だから、ユダヤ人は金融家や資本家がたくさん居て両国指導層のWASPともお友達関係なんだから、WASPは入れ込むと言うよりお友達に喧嘩を売ってくるチンピラを蹴散らしているというくらいの感覚だと思う。
          もっと直接的に言うと土人が跋扈しているサバンナのような中東を管理してくれているユダヤ人の保護区管理官がイスラエルで、英米は中東なんて直接タッチしたくない。
          だけど資本家たちは石油利権だけは欲しい。
          はっきり言うと人種差別があると思う。

          6
        • 南京
        • 2023年 11月 03日

        では、あなたは明確に答え出せるんですか?
        西側は異常?では誰が正常なんですか?
        どっちもどっちだと思いますよ。単に犠牲者の数が違うというだけ。
        ここは日本です、余計なプロパガンダはやるだけ無駄ですよ。

        2
    • ak
    • 2023年 11月 03日

    >イスラエル国内も段々おかしくなっている

    ちょっと補足すると、この動画に映っているのはその服装と容姿から「超正統派」のユダヤ人ですね。

    彼らはディアスポラの時代からパレスチナを離れずにずっと住んでいたユダヤ人の末裔で、イスラエル建国が彼の地になった理由の一つでは有ります。現在のイスラエル国民の一割ほどを占めています。

    ただその反面、宗教原理主義が過ぎ、イスラエルの建国を認めず(神が作った国ではなく人の手で作られた国だから)、税金を一切払わず国民の義務である兵役にも付かず(国だと認めていないから)、そのくせ国会に議席を持ち強力に自分たちの利益だけを主張する、という厄介な存在です。しかも宗教的に一切の避妊をしないので彼らの人口はどんどん増えています。

    つまり「イスラエル国内での騒動の元」的な存在であることを、頭の隅にでも入れて考える必要は有ります。

    4
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 米国関連

    米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ド…
  2. 欧州関連

    オーストリア空軍、お荷物状態だったタイフーンへのアップグレードを検討
  3. 米国関連

    F-35の設計は根本的に冷却要件を見誤り、エンジン寿命に問題を抱えている
  4. 北米/南米関連

    カナダ海軍は最大12隻の新型潜水艦を調達したい、乗組員はどうするの?
  5. インド太平洋関連

    米英豪が豪州の原潜取得に関する合意を発表、米戦闘システムを採用するAUKUS級を…
PAGE TOP