中東アフリカ関連

イスラエル軍がガザ中心部に展開、パレスチナ人は白旗を掲げて南へ移動

ネタニヤフ首相は7日「我々はハマスが決して到達できないと思っていた場所にいる」と述べて「ガザ中心部に入った」と示唆、イスラエル国防軍も「白旗を掲げながらサラー・アルディン通りを移動するパレスチナ人の様子」を公開した。

参考:Netanyahu: Israel reaching places Hamas ‘thought we’d never reach’; warns Hezbollah
参考:Gallant: No pause in war before hostages freed; Gaza is mankind’s ‘biggest terror base’
参考:IDF says it found terror tunnels near old amusement park, university in Gaza

ガザ北部のパレスチナ人がサラー・アルディン通りを通って南部へ移動

ネタニヤフ首相は7日「ガザ市は包囲されている。我々は包囲した中で活動中で決して到達できないと思われた場所にいる」と述べてガザ中心部に入ったと示唆、さらにガザ地区の地上と地下トンネルの両方で「数千人のテロリストを排除した」と明かした。

出典:Google Map 管理人作成(クリックで拡大可能)

さらにネタニヤフ首相は国連や国際社会が求める人道的停戦についても「拉致された人質の解放なしに停戦は成立しない。このことは敵にもパートナーにも等しく伝えている」と述べ、ハマスが主張する「停戦後の人質交換」を拒否し、ハマスが無条件で人質を解放しない限り「停戦交渉はありえない」と強調。

ガラント国防相も「ガザ地区は人類が構築した最大のテロ拠点だ。我々の地上部隊がガザ市の中心部に展開して『あるゆる方向』からテロの拠点を襲撃している。敵の指導者(ヤヒヤ・シンワール)は地下施設に隠れており、これを排除して戦いに勝利するまで、そして人質を解放するまで戦い続ける」と語り、イスラエル国防軍も「ガザ北部の観覧車=や大学付近で多数のトンネルを発見して破壊した」と発表した。

因みにネタニヤフ首相は「ガザ北部のパレスチナ人がサラー・アルディン通りを通って南部に移動しているのを確認した。我々は民間人に危害を加えることには興味がない」と明かし、イスラエル国防軍の報道官も白旗を掲げながらサラー・アルディン通りを移動するパレスチナ人の様子を公開した。

追記:SNS上に出回る「パレスチナ自治政府のアッバース大統領暗殺未遂を主張する動画」の内容は「パレスチナ自治政府の治安部隊がラマッラ近郊で麻薬の売人を取り締まっているもの」らしい。

追記:赤十字国際委員会は「ガザ市に医療物資を輸送する赤十字の車列が砲撃を受け、トラック2輌が損傷して運転手1名が軽傷を負った」と発表したが、この攻撃がイスラエル軍によるものか、ハマスによるものかは分かっていない。

追記:ホワイトハウスは「イスラエルがガザ地区でパレスチナ人を大量虐殺している」という批判を否定した。

関連記事:グテーレス国連事務総長、ガザは子供たちの墓場になりつつあると訴える
関連記事:国連機関と援助団体が停戦を要請、双方の攻撃を「恐ろしいもの」「非道」と非難
関連記事:イスラエル軍が国連の学校を砲撃か、トルコはイスラエルの戦争犯罪を提訴
関連記事:国連のグテーレス事務総長、イスラエル軍の救急車攻撃に恐怖を感じる
関連記事:イスラエル軍が人口密集地で救急車を攻撃、ハマスが使用していたと主張
関連記事:ネタニヤフ首相、人質解放が含まれないハマスとの人道的停戦を拒否
関連記事:イスラエル軍がガザ包囲の完了を発表、短時間の人道的停戦を検討中
関連記事:人道的危機に直面するガザ、ユニセフは子供の死傷者数が1万人を突破したと発表
関連記事:難民キャンプへの空爆、イスラエル軍は南へ逃げるよう警告したと攻撃を擁護

 

※アイキャッチ画像の出典:افيخاي ادرعي

バイデン政権、議会にウクライナ向け経済支援として118億ドルを要請前のページ

ポーランド新政権の行方、ドゥダ大統領は法と正義に政権樹立を命じる次のページ

関連記事

  1. 中東アフリカ関連

    アラブ首長国連邦、ラファールを導入してもF-35Aの導入は継続すると発表

    アラブ首長国連邦はフランスからラファールを導入すると明かしたため米国製…

  2. 中東アフリカ関連

    イスラエル、メルカバMk.2とメルカバMk.3を欧州と南米に売却か

    イスラエルメディアのYnetは15日「ロシア軍によるウクライナ侵攻で伝…

  3. 中東アフリカ関連

    イスラエルとハマスの戦い、6日間の戦いで1万人以上の死傷者が発生

    イスラエル国防軍は「長期戦を見据えてハマス側がロケット弾の発射量を抑制…

  4. 中東アフリカ関連

    快進撃が続くトルコの無人航空機、今度はモロッコがバイラクタルTB2導入を決定

    モロッコはトルコから無人航空機「バイラクタルTB2」を13機購入する契…

  5. 中東アフリカ関連

    イスラエル、UAEへのF-35A輸出容認の見返りにF-22とB-2+GBU-57を入手か?

    イスラエルは米空軍が使用した第5世代戦闘機「F-22Aラプター」とB-…

  6. 中東アフリカ関連

    イランとアフガニスタンが武力衝突、タリバン元司令官もテヘラン占領発言で挑発

    イランとアフガニスタンの国境沿いで武力衝突が発生して死傷者が発生してお…

コメント

    • 幽霊
    • 2023年 11月 08日

    イスラエルによるガザ地区併合は何時ぐらいになるかな?
    とりあえずガザ地区北部のパレスチナ人を完全に追放して併合する
    その後ガザ地区南部もハマス殲滅を目的として空爆及び地上侵攻を行うといったところかな。

    16
    • 2023年 11月 08日

    ユダヤもモスレムもクリスチャンも
    ほんの100年前まで仲良く暮らしてたのにね
    どうしてこんな事になってしまったのか・・・・

    14
    • たむごん
    • 2023年 11月 08日

    ハマス政治部門No2、ムーサ・アブ・マルズークのインタビューを、11月7日BBCが報じています。

    ・ハマスの攻撃は、女性や子供、民間人は除外されていた
    ・イスラエルがガザ地区に爆撃を続けているかぎり、人質は解放できない
    ・ハマス戦闘員のヘルメットのカメラが撮影した映像の質問には回答せず
    ・ハマスの政治部門が攻撃準備を知っていたのかについて、政治指導部と相談する必要はない

    ハマス戦闘員が音楽フェスも襲撃、SNSに襲撃や拉致の各種映像を投稿、ガザに拉致後にガザ住民が叩いたり殴っていたのも有名な映像でしょう。
    拉致された200名以上の人質の安否も、ハマスは動画などで、ほとんど公開していません。

    人質の情報集約に停戦が必要と語っていますが、つまり現状、人質がどうなっているのかも一体的な情報はないという結論になります(本当ならばですが…)。

    パレスチナ人が、白旗を掲げて南部に移動するのは賢明な行動と思います。
    ハマス戦闘員は、自分達だけトンネルに籠って地上攻撃を避けてきたわけですから(民間人を退避させない方針)、民間人は北部に滞在して人間の盾にされる必要はありません。

    17
      • 2023年 11月 08日

      駆け引きの上で「イスラエルが停戦しない限り人質は解放しない」というのは分かりますが、
      政治部門とはいえハマス幹部が「人質の情報を集めるために停戦が必要」と言ってしまえるのが恐ろしいですね。
      イスラエルや世界の世論を揺さぶるためには人質の映像をもっと出してくるのかと思いましたが、女性数名が停戦に応じるよう叫んでいる動画以外は私は見ておらず、この点も非常に不気味に感じます。

      13
        • たむごん
        • 2023年 11月 08日

        仰る通りです。

        イスラエル政府やアメリカ政府、仲介のカタールは、人質について何か詳しい情報を交換しているのかもしれないですが…
        拉致事件発生後、最近ハマスが一般公開した人質の映像は、数人のみのはずです。

        現場の軍事部門が、海外の政治部門に従う事を担保するものは、一体何なのか考える事があります。
        おそらく、海外政府・組織とののコネクション、支持・物資資金調達と思うのですが、平時ではなく戦時のため本当に機能しているのか疑問に見ています。

        仰る通り、人質の解放スピードが遅すぎるため、かなり怪しく見ています。
        世論を味方につけるために、早々に1人ずつでも解放した方が味方を増やせるように感じるのですが、本当に生きているのかと…。

        12
      • kitty
      • 2023年 11月 08日

      「白旗だ、相手に徹底抗戦の意思あり」とまでは行かなくても、こうやって見逃した撮れ高が得られたら、あとはカメラの無いところでは無視する可能性もあるのが今のイスラエルですけどね。
      実際、ハマス戦闘員が、武器を捨てて白旗揚げて、南部に撤退するのをどうやって見分けるつもりなんでしょ。

      8
        • たむごん
        • 2023年 11月 09日

        ガザ地区の南北分断線に、複数のチェックポイントを設置。
        自爆ベルト対策に、X線検査・その他の爆発物検査、金属探知機の設置などを行うと同時に、顔写真照合を行うのではないでしょうか。

        ある程度、ハマス戦闘員・協力者が紛れ込むのは、覚悟のうえで行うのでしょう(UNRWSの雇用する教師などがハマスを支持するSNS投稿を行ったという報告書もでています)。
        白旗を掲げてる市民の中に紛れて、ハマスが攻撃を仕掛ければ、イスラエルのプロパガンダに利用されるだけになるでしょうし。

        便衣兵を見極めるのは、本当に難しいですよね。
        テロリストが、市民に紛れているのを常套手段でしょうし…

        1
    • けい2020
    • 2023年 11月 08日

    ハマス上層部からの命令書も見つかって公開されてるし
    ハマスから見ると戦闘員の女性・子供・民間人だったのでしょう
    これならイスラエル人=戦闘員という論理に出来る

    6
    • たら
    • 2023年 11月 08日

    白旗を掲げる人たちの中にハマスの戦闘員が混じっているときは、どうやって見分けると良いのですかね?実務上どうしているのか?イスラエルの肩を持つ意図は全くありません。

    12
      • 2023年 11月 08日

      おっしゃる通りで南部への避難を極力抑えて盾として利用したいハマスからすれば、何らかの問題を起こして人道回廊を破壊するでしょう。
      ガザ当局が提出した国外移送を希望する負傷者リストの1/3はハマス戦闘員だったことが判明していますし、エジプトや中東諸国へのガザ市民の避難が実施されない点も紛れ込むハマスなどの過激派の現地でのテロの懸念が直接的な原因です。

      私もイスラエルの肩を持つつもりはありませんが、ハマスが民間人をガザ市内に留めておきたいと考えている点も考慮して起きている悲惨な事実を評価しなければいけないと思います。

      25
      • ななし
      • 2023年 11月 08日

      南部に移動するにもイスラエル軍の検問所は間違いなくあるはずなので、そこでボディチェックと顔チェックぐらいはしているのでは。
      武器持ったまま検問通ろうとする間抜けはそういないでしょうが、カメラと回線用意すれば顔認識でデータベースに登録済みの顔割れした戦闘員を判別するぐらいはできると思います。
      とはいえ顔の割れていない戦闘員が一定数混ざって逃げるのは防ぎようが無いでしょうが。

      14
    • 58式素人
    • 2023年 11月 08日

    白旗の意味は「当方戦闘の意思なし、貴殿と会談を設けたし」だそうです。
    当面、北部に移動するようにという指示に従う、ということでしょうか。
    降伏の意味ではなさそうですね。
    であれば、北部に移動してそこで自治政府に従う、ということでしょうか。

    2
      • 58式素人
      • 2023年 11月 08日

      間違えました。
      ”南部へ移動”ですね。訂正します。

      2
      • ポンポコ
      • 2023年 11月 08日

      西側の人々は、入植者やフェスの人々の被害者の映像を見て、インタビューは「これをどう思うか」なんですね。

      イスラムの人々はガザの爆撃の被害者の映像を見て、インタビューは「これをどう思うか」なんですね。

      今現在は、イスラエルの被害者は1500人くらいで、パレスチナの被害者は1万人くらいでしょうか。どちらも被害者はほとんどが非戦闘員でしょうね。7倍くらいですか。
       
      従来は、イスラエル人1人に対してパレスチナ人20人くらいらしいですので、もっとパレスチナ人の被害者数が増える可能性があります。
       
      そうなった場合、イスラエルはアラブやイスラム諸国の人々から憎しみを受ける可能性もあります。

      世界も中東も難しい問題がありますが、バイデンは世界を混乱の方向に向かわせていますね。日本人は見ていて、守ってもらうだけだから何も言えませんがね。

      2
        • 2023年 11月 08日

        日本はアメリカに中東までのシーレーンを守ってもらっていて、悪く言うとフリーライドしていました。
        過去ば自由にやれればアメリカが最強だという思想からアメリカは門戸開放だけを主張していました。
        それで日本はその負担を強要されなかった。
        これからは日本も負担が要求されてくる時代になる。
        しかし中東はややこしいだけなので、日本は関わり合いになりたくないですね。

        4
    •  さ
    • 2023年 11月 08日

    核兵器使用論を述べたイスラエルの閣僚の話もニュースで出てたし
    やってることも殲滅戦だものなぁ

    2
    • kitty
    • 2023年 11月 08日

    >イスラエルはアラブやイスラム諸国の人々から憎しみを受ける可能性もあります。

    可能性って、それはいくら何でもナイーブなものの見方では…。
    ただし、憎しみを持ったからといって、実際にイスラエルや米国に何か行動を起こすかまでの閾値を越えるかの問題はありますね。
    自爆テロの実行者を分析すると、「え、なんでこの人が?!」という種類の人間が志願しています。

    4
    • DEEPBLUE
    • 2023年 11月 08日

    「白旗を揚げて南部に立ち去るなら確かに撃たない」とイスラエル側が国際社会にアピールすると言う事は、「立ち去らなかった人間は逃れるチャンスを行使しなかった」と北部猛攻撃する前の理論武装だと思います。ある程度の末端ハマスが逃れても構わないリスクを取ったのだから、これ以上は譲歩しないでしょう。

    7
    • 市民の目
    • 2023年 11月 08日

    即時無併合無賠償の講和を両国に勧告します。戦争絶対反対です。

    0
  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 米国関連

    米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は1…
  2. 欧州関連

    BAYKAR、TB2に搭載可能なジェットエンジン駆動の徘徊型弾薬を発表
  3. 軍事的雑学

    4/28更新|西側諸国がウクライナに提供を約束した重装備のリスト
  4. インド太平洋関連

    米英豪が豪州の原潜取得に関する合意を発表、米戦闘システムを採用するAUKUS級を…
  5. 米国関連

    米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01…
PAGE TOP