ロシア関連

ロシア国防省、キンジャールがパトリオットのレーダーとランチャーを破壊

CNNは「ウクライナ軍のパトリオットシステムは『発電ユニット』と『電子機器』の一部が損傷したものの稼働を続けている」と報じたが、ロシア国防省は「キンジャールがパトリオットシステムのレーダーとランチャー5基を破壊した」と発表した。

参考:2 Patriot system components were damaged in Russian attack, official says
参考:Минобороны России

どちらも視覚的な証拠を提示していないので「どちらが主張が間違いないのか」を検証するのは不可能

CNNは17日「米国はウクライナからパトリオットシステムが損傷したと報告を受けてチームを派遣したが、最も重要なレーダーは無事で、損傷具合も非常に限定的なため戦場から撤去する必要はない」と報じ、さらに損傷箇所についても「発電ユニットと電子機器の一部が損傷しただけでシステムは稼働を続けている」と指摘、AFPも同様の内容を報じているが、ロシア国防省は「16日に発射したキンジャールはキーウ市内に配備されていたパトリオットシステムのレーダーとランチャー5基を直撃、これを完全に破壊した」と発表した。

どちらも視覚的な証拠を提示していないので「どちらが主張が間違いないのか」を検証するのは不可能で、今後の攻撃結果で判断するしかないのだが、17日~18日の夜間にロシア軍はキーウを含む複数の都市にミサイル攻撃を実施しており、オデーサなどで大きな爆発が確認されている。

キーウ当局は「ロシア軍が(キーウに向けて)発射した全てのミサイルとUAVを破壊した」と主張しているものの、まだ空軍は公式の発表を行っていないため攻撃の詳細は不明だが、予備的な情報によるとTu-95とTu-160から巡航ミサイル(Kh-101とKh-555)が発射され、MiG-31Kの飛行やキンジャールの発射は確認されていないらしい。

因みにキーウで防空システムが作動する様子を動画や画像で記録し、許可なくネット上で公開した市民6人がウクライナ当局によって摘発されたため、今のところキーウへの攻撃に関する動画や画像は確認されていない。

関連記事:ウクライナ当局、防空システムが作動する様子を無許可で公開した市民を摘発
関連記事:ウクライナ軍のパトリオットシステム、レーダーは無事で損傷具合も軽微
関連記事:ロシア国防相、ウクライナは常にミサイルの種類を間違って識別する
関連記事:米当局、ロシア軍の攻撃でパトリオットシステムが損傷した可能性が高い
関連記事:ロシア国防省、パトリオットシステムをキンジャールで破壊したと発表
関連記事:ウクライナ軍、ロシア軍が発射したキンジャール6発を全て撃ち落とした
関連記事:米国防当局、迎撃されたキンジャールの標的はキーウ郊外のパトリオット
関連記事:米国防総省のライダー准将、パトリオットによるキンジャール迎撃を確認
関連記事:パトリオットによるキンジャール迎撃成功、ロシア軍から確実な攻撃手段を奪う

 

※アイキャッチ画像の出典:Photo by Sgt. 1st Class Jason Epperson

ウクライナ軍はバフムート郊外で前進、ロシア軍はバフムート市内で前進前のページ

ロシア軍のミサイル攻撃、ウクライナ軍が30発中29発を撃ち落とす次のページ

関連記事

  1. ロシア関連

    ロシア軍捕虜もプーチンを嘘つきと非難、ウクライナに徴兵された兵士はいる

    徴兵された息子と連絡が取れない母親の抗議に「ウクライナでの作戦は契約軍…

  2. ロシア関連

    プーチン大統領がロシア軍の近代化中止を指示、リソースを消耗戦に集中投入

    ロシアはT-14やSu-57など軍近代化計画に10年間で約20兆ルーブ…

  3. ロシア関連

    ウクライナ戦への批判が続出、クレムリンと国民との関係は気まずくなるばかり

    ロシア軍がイジュームやリマンを立て続けに失ったことでクレムリンや特別軍…

  4. ロシア関連

    ロシア軍占領下のヘルソン当局、ドニエプル川北岸からの住民避難を正式発表

    ロシア軍占領下のヘルソン当局は18日夜、噂されていたドニエプル川北岸地…

  5. ロシア関連

    ワグネルのプリゴジン氏が死亡か、搭乗したビジネスジェットがロシアで墜落

    露国営メディアは「ロシアのトヴェリ州でモスクワからサンクトペテルブルク…

  6. ロシア関連

    ウクライナ人を味方につける方法、ロシアと一緒にいる方が良いと思わせる

    露国営メディアの番組では司会者とゲストが戦況を覆すため「ウクライナ人を…

コメント

    • 通りすがりの動物号
    • 2023年 5月 18日

    ロシアはミサイル攻撃後にキーウ上空に偵察UAVを飛ばしたそうだから、十分な戦果があったのなら、その映像を公開してるはず。
    というか、キーウ上空にロシアの偵察UAVが頻繁に飛んでいるのか、そっちの方が気になる。。。

    リンク

    12
      • ああ
      • 2023年 5月 18日

      偵察UAVはオモチャみたいな安いドローンを使い捨て気分で大量に飛ばしているんでないかな。
      大量生産の民生品は貧乏国でも大量に買えるでしょう。
      ところでオーストラリアだったか、ダンボールドローンは活躍しているのだろうか ?
      あれ子供でもポケットマネーで買えそうな見た目だった。

      3
        •  
        • 2023年 5月 18日

        あれは結局電子部品の値段は変わらないわけですしそれなりの値段はするのでは
        しかし段ボールだと既存のレーダーではさらに探知しづらそうですからその点で有用そうですよね

        7
    • 名無し
    • 2023年 5月 18日

    我々には結果は判らないものの、パトリオットの電波が出てるかどうかで、ロシア軍自身は攻撃結果を知ってるんだろうなあ。

    8
      • a
      • 2023年 5月 18日

      攻撃をかわす為に切ったりつけたりするようだから、わかるとも限らないのでは ?

      9
    • あああ
    • 2023年 5月 18日

    「キンジャールは6発も使ってない!」→「キンジャールがパトリオットシステムのレーダーとランチャー5基を破壊した」???

    なので実働可能なミグ31Kを6機全機投入した特別空襲軍事作戦は完遂した!←防空潰して満足してるのか^^;

    キンジャールは無敵!最強のミサイル!と証明された!←飽和攻撃が必須なのバレたけど在庫は残り何発よ^^;

    29
    • 2023年 5月 18日

    > 「キンジャールがパトリオットシステムのレーダーとランチャー5基を破壊した」

    これショイグの発言と矛盾する感じがする。
    ショイグはウクライナの発表は実際のキンジャールの発射数の3倍と言っていたから2発しか打っていないことになる。
    2発でランチャー5基破壊できるのか ?

    このスレにはロシア発表のみ信じたい信仰心の厚い人が多いから幼稚園児でもわかる嘘は付かなければ良いのに。
    親露派がバカみたいに見えて可哀そう。

    21
      •  
      • 2023年 5月 18日

      5機破壊は普通に誇大発表だと思うけど弾道ミサイルでソフトスキンの車両5両破壊するのは別に難しくないと思う

      3
        • xk4jaj
        • 2023年 5月 18日

        一遍に破壊されないように分散して配置していると思いますので、ソフトスキンの車両でも弾道ミサイル2発で5両破壊は難しいと思います。

        20
          • Artillery
          • 2023年 5月 18日

          元になったイスカンデルにはクラスター弾頭があるので、キンジャールにもそれがあるなら一応不可能ではない

    • 干物
    • 2023年 5月 18日

    タイムリーにキンジャールの開発者が中国へデータ横流しで逮捕されたようですね…

    17
      • らっしー
      • 2023年 5月 18日

      泥船と共に沈む恐怖から、
      データ手土産に囲って貰うつもりだったんですかね?

      9
    • panda
    • 2023年 5月 18日

    供与数以上の兵器や未だ戦線に投入されていない兵器すら破壊するロシア軍にとっては朝飯前の大戦果

    26
      • くらうん
      • 2023年 5月 18日

      >ロシア国防相「16日に発射したキンジャールは(中略)レーダーとランチャー5基を直撃」

      「直撃」ですからね。
      2発でこれを実現したとしたら、レーダーとランチャーがみっちりくっつき合っていたんでしょうか。
      あるいはキンジャールはMIRV弾頭のように複数の弾頭を、しかも隠蔽した目標に全て撃ち込める能力があるのか。
      ロシアの技術力は恐ろしいですね。

      20
    • らっしー
    • 2023年 5月 18日

    え゛?
    キンジャール二発だったんでしょ?
    なんで分散配置されてる六つ以上の目標に直撃出来るんです?

    ロシア驚異の偽術力!!

    24
      • 匿名
      • 2023年 5月 18日

      ソ連崩壊時のGDPが公表値の1/3しかなかった国ですから…

      17
      • 無能は物事を判別できない
      • 2023年 5月 18日

      愛国者は二重思考出来るので問題ない

      9
    • ななし
    • 2023年 5月 18日

    キンジャールで5両じゃなくて、キンジャールとほかのミサイルあわせて5両が、間違って「キンジャールで5両」と伝わったのかな?

    なんにせよ5両はないにしても、それなりに命中してる気はする。ほかの都市は弾着してたわけだし

    2
    • 匿名
    • 2023年 5月 19日

    もう弾道ミサイル撃てないな
    迎撃されたらウソがバレる

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 欧州関連

    オーストリア空軍、お荷物状態だったタイフーンへのアップグレードを検討
  2. 中国関連

    中国、量産中の052DL型駆逐艦が進水間近、055型駆逐艦7番艦が初期作戦能力を…
  3. 米国関連

    米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は1…
  4. 欧州関連

    アルメニア首相、ナゴルノ・カラバフはアゼル領と認識しながら口を噤んだ
  5. 北米/南米関連

    カナダ海軍は最大12隻の新型潜水艦を調達したい、乗組員はどうするの?
PAGE TOP