過去の記事一覧

  1. 米国関連

    フランスが裏切りだと叫んだ豪原潜導入の舞台裏、残酷な計算結果に基づきオーストラリア優先

    NYタイムズ紙は豪原潜導入の舞台裏について「ある同盟関係と他の同盟関係に表向き平等な信頼を口にしていても戦略上重要な判断を求められると残酷な計算結果に基づき判断…

  2. 米国関連

    自動空中給油に対応、ロッキード・マーティンが米空軍に提案する空中給油機「LMXT」を発表

    ロッキード・マーティンは17日、米空軍が調達を予定しているブリッジタンカー(KC-Y)に対応したLMXTの詳細を発表した。…

  3. 欧州関連

    英国が中国の脅威が高まる極東で活動するスパイを募集、条件は日本語を話せる軍人?

    英国の情報機関は中国の脅威が高まる極東で活動するインテリジェンス要員(スパイもしく諜報員)を短期間で増やすため独創的なアプローチを採用すると報じられており、中々…

  4. 欧州関連

    G7の裏で進められた豪州の原潜導入、フランスが外された理由はファイブアイズ参加国でないため

    英国のウォレス国防相は「フランスがオーストラリアの原潜導入を支援する枠組みから外れたのはAUKUSの設立がファイブアイズの信頼関係に基づいているからだ」と明かし…

  5. 欧州関連

    テンペストと共に掲げられる日の丸、英国は日本のテンペストプログラム正式参加を期待

    米国のDefenseNewsは英国が主導するテンペストプログラムで責任者を務めるジョニー・モートン准将の発言に注目して「日本が計画の正式なパートナーになる可能性…

  6. 欧州関連

    英国、日本が護衛艦輸出を進めているインドネシアとフリゲート輸出契約を締結

    英国は日本がもがみ型護衛艦の輸出を進めているインドネシアと31型フリゲート/アローヘッド140の輸出契約を締結したと発表して大きな注目を集めている。…

  7. インド太平洋関連

    オーストラリアが原潜調達を正式発表、国内建造方式で少なくとも8隻調達予定

    オーストラリアは安全保障上における方針を大きく変更して原子力潜水艦の導入に踏み切ることを決断、米国と英国はオーストラリアの取り組みを支援するため「AUKUS」と…

  8. 米国関連

    低空から接近してくる極超音速巡航ミサイルの検出ギャップ、米議会が国防総省に対策を要求

    下院軍事委員会は国防総省に対して極超音速巡航ミサイルの検出ギャップを埋めるための取り組みについて報告するよう要求しており非常に興味深い。…

  9. インド太平洋関連

    オーストラリアがアタック級潜水艦調達を破棄、米英支援の下で原子力潜水艦導入

    オーストラリアのABCニュースは16日、豪政府はフランスと締結した潜水艦導入計画を破棄して米英支援の下で原子力潜水艦を導入すると報じている。…

  10. 米国関連

    バイデン大統領が間もなく会見、米英豪の3ヶ国が新たに防衛技術の共有グループを設立か

    中国に対抗するためバイデン大統領は米国、英国、オーストラリアの3ヶ国で防衛技術を共有するための新しいグループを立ち上げると報じられている。…

  11. 欧州関連

    既存の海上戦力は今後優位性が失われると主張する英海軍、センサーとシューターに分離された艦隊を要求

    英海軍は伝統的な技術で構築された海上戦力の優位性が今後十数年で失われると認識しており、センサーとシューターが分離され必要に応じて対応任務を変更できる柔軟性を備え…

  12. インド太平洋関連

    韓国、英陸軍にK-9A2を提案するため現地企業と「Team Thunder」結成を発表

    韓国のハンファディフェンスは英陸軍の次期自走砲にK-9A2を提案するため現地企業のコンソーシアム「Team Thunder」の結成を発表して注目を集めている。…

  13. 米国関連

    米ミサイル防衛局、SPY-7とベースラインJ7.Bが弾道ミサイル防衛に対応できることを実証

    米ミサイル防衛局は日本向けに開発を進めているAN/SPY-7対応のイージスシステム・ベースラインJ7.Bの中間デモンストレーションを実施、SM-3BlockII…

  14. 米国関連

    ロッキード・マーティン、2023年までに同盟国分を含むF-35の運用コスト10%削減を約束

    ロッキード・マーティンは2023年度までにF-35の運用コストを3万ドルに削減することでF-35ジョイント・プログラム・オフィス(JPO)と合意したと報じられて…

  15. 米国関連

    米下院がF-35の運用コスト削減期限を2028年に設定、不達成なら購入数を制限

    米下院は運用コストが基準値をクリアしないかぎり国防総省が購入するF-35の数量を制限する内容を国防権限法案に盛り込んでいたが、空軍のブラウン参謀総長も運用コスト…

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
  2. 軍事的雑学

    リチウムイオン電池採用艦!日本のそうりゅう型潜水艦11番艦「おうりゅう」就役に世…
  3. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
  4. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  5. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
PAGE TOP